2017/05/30

轟雷ちゃん


IMG_4451.jpg

土・日に開催されたつくろーぜ会は無事に終わる事が出来ました!!
あー!楽しかった!!!
皆であれこれ雑談しながらプラモデルを作るなんて学生以来だからな・・・なんだか大学時代を思い出して懐かしさと楽しさのWパンチを受けた気分です。
在校生によるコンテストの作品もどれもハイレベルで投票にはかなり迷いました。






IMG_4461.jpg
IMG_4462.jpg

結局私の作品はどうなったかというと・・・
轟雷ちゃん!無事に間に合いました!!
いやー、WFの本申請終わってからの作業だったのでかなり大変でしたがなんとかなるもんですね・・・




IMG_4463.jpg
IMG_4465.jpg

コンセプトとしてはとにかく砲をマシマシにしたかったので片側だけのジムキャノン状態から両側+肩にもつけて計4門の砲を組み込む重武装形態に。
肩に付いてるのはタミヤのドイツ・20mm連想校舎機関砲38型。
背中のキャノンはFAGのお兄さんにあたるFAシリーズよりエクステンドアームズ02のキャノン砲をアメイジングウェポンバインダーのジョイントで接続。いずれも無改造で取り付け可能でした。やはり3mm穴は正義。
エクステンドアームズは膝のミサイルランチャーと足に、アメイジングウェポンバインダーは太ももに装着したナイフもそれぞれ使用しました。
B社に魂を売ったと言われようともガンプラのオプションパーツセットは安くて使い勝手の良いパーツが多いから重宝するのだ・・・
シールドはドラッツェの物を使いました。




IMG_4471.jpg
IMG_4469.jpg

パンツァーファウストはザクⅡから、M240はリトルアーモリーの物をそれぞれ持たせてあります。
リトルアーモリーは初めて買いましたがFAGと相性抜群なうえにメカ物と違った現実的なディティールが非常に気に入りました。
このサイズの武器は意外に少ないしフィギュアから流用すると高くつくことが多いのでこれは人気が出るのも頷ける。
轟雷には使いませんでしたが思わず迫撃砲も一緒に買ってしまったぜ・・・
デカールはいつも通り手持ちのストックから色々と流用。
MSVのザク・マインレイヤーやパーフェクトジオングなんかからチョイスして使用。80年代テイストな▽マークやラインのデカールが好みなのでMSVやザブングルのデカールは重宝しています。
300円くらいでキットとデカールが手に入るんだから旧キットってなんてお得なのかしら!



IMG_4470.jpg

リンクベルトが延びてマガジンに接続されてるのって男のコだよな。
グフカスタムのシールドガトリングやトロイのデスバレルなんか大好物です。
このキットは標準だと長いリンクベルトをマガジンに繋げられないのでマガジン側のリンクベルト先端を一部切り欠いて差し込んでいます。



IMG_4472.jpg
IMG_4473.jpg

脚とシールドにはツィンメリッドコーティングを施してみました。
本来は戦車模型のテクニックなんですがキャラクターモデルに転用してみても表面の情報量がググっと増すし、他の部分と違った表情になるので一味違う表現をプラスできます。
専用のローラーを使えばエポパテをくっつけてコロコロするだけなのでお手軽にできるのもポイント。
ただローラーは一発できれいにやらないとコーティングがダブったりズレたりして見栄えが悪くなるという欠点はありますね。




IMG_4468.jpg

轟雷は最初期のキットの為可動範囲は良くないです。
特にスカートは一体成型なので一切可動しなかったので前半分をバッサリカットして腰からフロントアーマーを伸ばす感じに変えました。
スカートはHGジャハナムの物を流用して、スプリングで接続。
これで脚の動きに沿ってフロントアーマーが曲がってくれます。




IMG_4474.jpg

加工を加えることでこのように膝立ちが可能になりました。
当初はこの膝立ちでミサイルという姿勢で飾ろうかと考えていたのですがバランスが悪かったのでヤメにしました。
ポーズ自体はとらせれるのですが長時間の保持はキツイです・・・でも膝立ちミサイルってカッコよくない?004みたいでさ。






IMG_4467.jpg

お顔というか肌は時間の都合もあって手を付けてません。
失敗したら一番ダメージデカい上に修正も困難な場所でしたので冒険は避ける方針で。
合わせ目を消して1500番くらいまでヤスってやれば少し離れた所からは殆んど分からないので展示するうえでは然程問題はないかと。
ホントはつや消しを吹くのがベストなんですがなんせ本番までのラスト3日間全部雨というハードモードだったので断念しました。
ただ、髪の毛の方はグラデーションで塗装してます。
この辺は学生時代ひたすら美少女ガレキばっかり作っていた経験が残っていたので迷わず行けましたね。
髪の色を変えようかなーとも思ったんですがいいアイデアが浮かばなかったので無難に元と同じで行きました。
銀髪にしたかったけどアキ子と被っちゃうしねぇ・・・




IMG_4346.jpg

何と言っても当日は本ブログに以前から遊びに来ていただいている宮藤ツバキさんとこの娘、改造轟雷の桜花ちゃんと写真を撮らせていただけたのが嬉しかったです。
FAGのマスターが集まれば自然とはじまるウチの子自慢。いやぁ・・・美少女プラモならではの交流ですな。
なんとも貴重な体験をさせていただき感謝感激の極みであります。
FAGはハードルが高く感じる部分(肌パーツやガンプラと比べるとやや厳しい色分けや合わせ目)がやや多いのは事実ですが一体作ってしまえばそのテクが他にも流用できそうなので恐れず一体作ると以降の製作がスムーズに進みそうですね。
言い方を変えれば沼への入り口というわけですが。
まあすでに私は嵌っている・・・首まで・・・って状態だしそもそも既に買ったもんが部屋中に転がってるので気にすることでもないんですが。




IMG_4476.jpg
IMG_4478.jpg
IMG_4477.jpg

・・・ところでカーモデルの方はというとですねぇ・・・
ご覧のあり様だよ!やってしまいましたなぁ・・・
見ての通り製作していたのはけものフレンズの痛車でした。久々に痛車を作りたくなったのでこれはもう今だとけもフレ以外にありえんだろうと考えてのプランでしたが、意外に使えそうな画像が少なくて苦労した。
思えばラブライブはそこんとこ選り取りみどりでしたね。
GTOを選んだのは単に近所で安く売ってたからというテキトーな理由でしたが。
最後の最後、前日の夜。もっといえば本番6時間前ほどの最後のクリアーでまさかの大失敗
塗装どころかプラの地の色が透け出るという異常事態に。
原因の一つに私の使ったクリアーが模型用ではなく本物の車に使うアサヒペンのクリアースプレーを使ったことがあると思われます。
当然模型用よりも強力なので使用には注意が必要なのですが・・・プラモに使って問題ない事は以前制作したコトリハヤイ号で検証済みなので塗料に問題があったというよりは吹き方が悪かったと考えるべきでしょうか。
読めなかった・・・この海のリハクの目をもってしても・・・
もう一つの原因として連日の雨による湿度があると思います。
カブリを最小限に抑えるために吹いて即乾燥ブースに入れたりと工夫はしましたがやっぱダメなもんはダメみたいですね。
海のリハク一生の不覚!
こんななら一日目にエアブラシ借りてそこでクリアーを吹けばよかった・・・
ああ~~一週間分の苦労がパーなんじゃあびゃあああああああ
まあ模型生活長くやってりゃこんな事もありますよね・・・切り替えて次に生かすための礎としましょう。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

レポおつかれさまでした

感想遅れてしまいましたが、つくろーぜ会レポおつかれさまです。
僕自身もフレームアームズ・ガールをリアルで語り合う事は初めての事だったので緊張しましたが、今回楽しく話せて良かったと思います。
ワンフェスも楽しみにしています。

Re: レポおつかれさまでした

> 感想遅れてしまいましたが、つくろーぜ会レポおつかれさまです。
> 僕自身もフレームアームズ・ガールをリアルで語り合う事は初めての事だったので緊張しましたが、今回楽しく話せて良かったと思います。

いえ、こちらの方こそ;;
最初わざわざ尋ねて来てもらいながらなんかよく理解できていなかったマヌケで申し訳ございませんでした。
自分で告知しておきながら、来訪者がくる可能性を考慮していないという失態でございまする。
自分も自作FAGトークは初めてだったので大変有意義でした。
つくろーぜ会は他にもいろいろな方と知り合えたので機会があれば参加したいです。今度は一緒に模型出来ると良いですね。



> ワンフェスも楽しみにしています。

ハイ!轟雷が終わって早速取り組んでおります。
つくろーぜ会に積極的に参加できるか否かはまさにこの制作の進み具合にかかっていますね。
PCもちこんで作業するわけにもいかないので・・・