2017/05/16

WF本申請



本日5月16日はWF夏本申請の締め切りです。
Twitter上では数多の原型師が己の魂を込めた造形物やデータを掲載して申請が通るように祈る声が響き渡る。
そんな中、同じく夏のWFに参加を志している私の方はというと・・・



悲報、トキ間に合わない。




以前にも少し触れましたが角川版権は本申請の段階で量産品にほぼ近い状態に仕上げてなければなりません。
3月の段階で造形を決意した私にはこの壁は分厚かったよ・・・




トキ4

データとしてはこんな感じです。
とりあえず形は分かるかなというレベルですがここから詳細モデリングして分割を考えて出力→磨き→複製というプロセスを踏むのはどう考えても無理ポ。
おお、ナムアミダブツ!私のWFはここで終わってしまうのか?



しゃーない、切り替えていく。
実はこっそりですがもう一つ申請してたのがあるのです。
というのも仮申請の少し前にけものフレンズは角川版権になる可能性が高いという噂がまことしやかに流れ始め、実際先のトレフェスでは申請先が角川グループになっていました。
角川の申請条件の厳しさは承知の上だったので駄目だった時の為に予備として申請していたものがあるんです。
それが・・・



名称未設定

劇場版マジェスティックプリンスよりレッドファイブプラス。です
正確に言うと現在某アニメにて話題沸騰中のコトブキヤより発売されたレッドファイブ様の改造パーツです。
こちらの版権は(株)創通にてロイヤリティは5%。。サンプル提出は完成品×1という中々の好条件。
仮申請は通ってるのでとにかくこちらの方に注力していきます。



右前
右後
右
左
アピール

申請画像がこちらになります。
形状は大体できてるんでもっぱら重量と強度の試行に頭を悩ませそうです。
レジンはプラに比べて重いから接続方法はかなりがっちりしてないとブンドドどころか支えるのも難しいからな・・・
ともあれトキがダメだった以上こっちに賭けるしかありません。
トキはさらなるブラッシュアップを兼ねて冬に出せるように頑張ります。
3Dでの申請は初めてなんでこれで通るのかちょっと心配だったりしますが・・・
もしこれもダメだったらなんか自作武器でも考えて作っていこう・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント