2017/04/03

行くぞ!!


名称未設定

WF2017S当選!!!


密かに申し込んでいたWF2017夏ですが、今回も無事ディーラーとして参加できる運びになりました。
冬はお休みして思う存分エンジョイしましたが夏は販売側として精を出したいと思います。
・・・とは言うものの私の過去の戦績たるや凄惨なる状態であるのは読者の方々であればご存知でしょう。
正直な話以前までのやり方を続けても同じ結果を繰り返しそうな予感がしてならない。
その様な危機を脱するため、自信のスタイルを一から見直す意味でも一念発起して導入した新システムがこの…





Zbrush.png

Zbrushです!!
Zbrushとは何かと問われますとPC上で造形を行えるスカルプティングソフトになります。
PC上での作業・・・即ち昨今フィギュア界で話題となっているデジタルモデリングというわけですね。
CADとかMMD(PMDエディタ)なんて言い方をするとピンとくる方も多いかもしれません。
それらと比較してこのZbrushが持つ大きな特徴はスカルプトと言って画面上に用意された素材をこねたり伸ばしたりして造形ができるというものです。
早い話がデータ上でパテをこねて作品作りが可能になるわけです。
あくまでデータなので手でパテを捏ねるのに比べて部屋が汚れない、左右対称が簡単にできる、ボタン一つで行程を保存&アンドゥが可能という数々のメリットがあるというわけです。
なんとなくタイミングを逃して書いてなかったのですが実は私は去年の8月の段階でこれを購入しておりまして、少しづつ自分で勉強して色々機能を試していました。
というかそもそもPCを新調したのは前のやつがガタが来てたのもあるんですが何よりZbrushを使いたかったからという理由が大きいのです。
まあ、それなりに値の張るソフトですし要求スペックも結構必要なので合計で30万円程飛びましたが。
お陰で去年一年は大半が借金地獄で返済に明け暮れる毎日。
先月やっとPC分のローンが終わったよ…




トキ
ボス

能書きばかり垂れるのもなんですので現在の進捗状況。
版権申請したのは今年初めから大ブレイクしたあのアニメです(笑)最終回は泣けたで~。
人型の方は歌が好きなあの子を作っています。
今日前髪を作り始めたばかりなので言わなきゃ誰か分かりませんね…
今週中には髪の毛作りたいですね。
Zbrushに関しては今後も私的なメモがてら機会を見て記事を上げていきたいと思っています。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント