2017/02/20

WFから帰還しました



IMG_4000.jpg

WF堪能してきたぜ…


できれば昨日の内に戦利品晒し&報告を行いたかったんですがすぐに寝てしまいました。
今回は帰りが新幹線だったので昨日の11時には家に着いたのですが、先の入院でずっと会社にいなかったのにこの期に及んでさらに休むのはなんだか気が引けたし、片付けるものも溜まっていたので今回は月曜に休みとってないんですよね。
故にグダグダと夜更かしができなかったのである。







IMG_4010.jpg

では能書きはこの辺にして早速買ってきたものを晒すぜ。

ムゲンライガー改造パーツ
FAG改造素体
FAG髪パーツ(ツインテ、エルフ耳)
1/12猫耳&尻尾
FAG用胸部装甲
FAG用ボディ
FAG迅雷専用マント
3Dプリンタ出力のブロンズ製モーニングスター
FAGバニー素体
マジェスティックプリンスのイズルの胸像
ジオラマ用素材


今回大物ガレキはツンの作業机のムゲンライガー改造パーツのみ。
ツン氏製作のムゲンライガーを初めて見たのは氏のブログでしたがもうムチャクチャカッコよくて『ガレキででたりしねえかな』などと思っていると3年前にホントに出てしまった。
その時は当然買いに行ったのですが例の超大雪の時でして色々あって買えませんでした。
その後もずっとチャンスを逃していたのですが今回雪辱を果たせてよかったです・・・
でも私の場合はまずHMMのライガーゼロを買ってこなきゃいけないんですけどね。
事前に書いた通り今回は色々なところでFAG用の改造パーツを見かけましたがこれが想像以上の激戦区。
運よくダイレクトパス1400番台を持っていた私でしたがそれでも完売ギリギリのタイミングで買った品がいくつか。
改めてFAGというジャンルの勢いを感じ取りました。
やはり髪の毛とおっぱいの二強ですね、殆んどのブースでは完売御礼でした。
それ以外では追加武装や脚部、椀部パーツなどFAを母体としているならではの拡張性の広さを感じる。


イズル胸像は私が見た限り唯一のマジェプリキット。
フィギュアライズバストみたいにレッドファイブのプラモと一緒に飾っとくといい感じになりそうです。
劇場版が公開されたので夏はもっとマジェプリが増えてると良いな・・・


しかし今回は私にしては珍しく美少女キットを一つも買わなかったな。
まあ家に積んでるやつが山ほどあるから美少女成分はそこから補給するとしよう。
明日以降はとってきた写真を晒そうと思います。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

夢が詰まったイベント

WFお疲れ様でした!
雑誌とネットで観るくらいですが、WFはいつ見ても心がホットになるイベントですな~。機会があれば僕も行ってみたいものです。
雪歩やあずささんのディーラーさんのフィギュアを実際に目に焼き付けおきたいものです。最近、メーカーさんの完成品フィギュアだけでは満足しなくなってきたので、この手の個人によるフィギュアは最高です。ですが、僕にはフィギュア製作の知識と技術がありません・・・。
エズフィトさんは、WF向けでフィギュアを製作していますが、よろしければ是非、アドバイスしてください!

Re: 夢が詰まったイベント

> WFお疲れ様でした!
> 雑誌とネットで観るくらいですが、WFはいつ見ても心がホットになるイベントですな~。機会があれば僕も行ってみたいものです。

WFはいいぞぉ(ガルパンおじさん並感
我らの様なモデラー趣味の人間にはまさに夢が詰まってますね。
こう・・・飾ってある作品もそうなんですがやっぱ会場全体に漂うアトモスフィアとか漂うレジンの香りとかが無性に制作意欲を刺激してきやがります。



> 雪歩やあずささんのディーラーさんのフィギュアを実際に目に焼き付けおきたいものです。最近、メーカーさんの完成品フィギュアだけでは満足しなくなってきたので、この手の個人によるフィギュアは最高です。ですが、僕にはフィギュア製作の知識と技術がありません・・・。
> エズフィトさんは、WF向けでフィギュアを製作していますが、よろしければ是非、アドバイスしてください!

ア、アドバイスですか・・・
私自身も駆け出しのぺーぺーもいい所なんで碌な助言もできそうにないのですが・・・
とりあえず造形テクや作り方の手順なんかは個人のセンスややり方で変わりそうなので私がエポパテを使ってて気づいたことを色々と。
パテはWAVEの軽量or高密度が一番使いやすかったです。
半硬化中の形だしが非常にしやすく引っ張って伸ばした紐で三つ編みや結び目が作れるほどに伸縮性が高い。
また食器乾燥機に入れるなどして加熱すれば硬化時間を短縮できるのも強みです。
硬さの具合によってこねやすさ、モールドの入れやすさは変わるので「自分にとってのベストの硬さがこねてからどの位か」というのを把握しておくと作業がスムーズです。
また手にべた付くのを防ぐために水を指に付けるか、100均で売ってるビニール製の指サックorビニール手袋をつけてメンタムをたっぷり塗ると指にくっつくのを防げます。
また、細かい部分(指先や髪の毛)などは芯を入れておかないと後で折れるしヤスリがけなどもしづらいので指はもう一本一本に真鍮線を埋め込むくらいの気概でやってます。


…まあ自分的にはこんな事でしょうか。
正直顔の作り方や服の皺などは私も勉強中で役に立てる事を教えて上げらせそうにないですすいませんOTL
ですが「自分にとってやりやすいやり方」を確立しておくのはとにかく大事です。
本を一から十まで真似してやり辛いと思う方法でやってくよりも多少我流でも自分にあったやり方の方が同じ時間でも多く作業できるものです。
という事は時間当たりの効率が良いという事で短縮にもなりますし、より多くの経験ができます。
とにかく数をこなさなきゃ絶対腕は上がらないので少しでも短い時間で沢山作業できるようにするというのは大事だと思います。
なので効率の悪いやり方だと思ったら面倒でも早くできる方法を模索した方がかえって近道になると思います。
あんまり役に立たない助言で申し訳ありません・・・