2017/01/03

マズール



姉夫婦が昨日帰っていったのと正月の予定があらかた終わったので今日は久々にまったりと過ごしました。
甥っ子姪っ子は可愛いものですが家の手伝いと世話が増えるので自分の時間が一気に削られるのは参るね…




さてミラージュホビーの福袋はUボートがほぼ完成したので艦船袋のもう片方であるマズールに取り掛かりました。
Wiki先制によるとドイツ帝国海軍が建造した水雷艇「V-105」をポーランド海軍が取得して改名した物だとか…
成程知らんわけだ。



IMG_3670.jpg

とりあえずパチ組してみる。
ピットロードやヤマシタホビーの優等生とは違いリノリウムはつんつるてんでリールやら排気口(?)やらが一体化パーツになってるので精度はともかく組み上げるのはラクチンだ。私の様なにわかスケールモデラーにはこっちの方がお似合いですね。
…ていうか一番手ごわいのは説明書だろうな。
なんか手書きっぽい上にどこに何を設置するのかやたらと分かりにくい。
パッケージや上面図やネットにアップされてる完成品の写真を参考にしてパーツを貼っていきます。
折角なんで機銃とカッターボートはハセガワの三日月についてきたリニューアルパーツを転用してディティールアップ。
とくにボートはキットのやつだとバナナの切り身かなんかかというディティールも何もないプラキレだったのでグッとリアリティが上がります。
ディティールアップパーツまでついてるなんてすげぇよミカは…
魚雷がついてないのは砲術練習艦として使われていたからだとか。
ポーランドの海軍で使われたのとは違うと思うけど、今回は細けぇ事はいいんだよ!の精神で見た目重視に行きます。
・・・しかし1/400でこの大きさってことはずいぶん小さいんだな。
でも組み上げてみるとそう悪い出来ではないじゃないか。
塗装すればそれなりに見れたもんになりそうです。
そういえば福袋の成果を模型裏にアップしたところ親切な方が私の買い逃した戦車袋の中身をアップしてくださいました。
やはりというか戦車の方もミラージュホビー祭りでしたね。むしろあっちは大物商品までミラージュホビーという純度100%のミラージュ率。もう戦車袋と言うよりミラージュホビー袋です。
無論値段的には大勝利ですしここの戦車キットはファンも多くて中々侮れない製品だとか。
ついでにその方は艦船袋の方も買っていたようでそちらの方もUボートと島風が入っていたようです。
ただ船はマズールじゃなくてブリスカヴィカというポ軍の武勲艦だった様ですが。
うーむ、あっちの方が良かったな・・・



ちなみにスツーカと島風は後輩が欲しがっていたので譲ることにしました。
正確にいうと島風はダブってたんで私の方から寄こしたのですが、彼には以前からゾイドや戦車キットを譲ってもらってるので良い恩返しができたと思います。
故に私の袋も必然的にミラージュキット100%に。
今年はしばらくこいつらで楽しめそうですわ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント