2016/12/21

SHOW BY ROCK!!# 第10話「断罪のソリテュード」



23ee0b46.jpg
c39c4b86.jpg

役立たず共がァーーーーー!!


このダガー・モールスにあるのはシンプルなたった一つの思想だけだ・・・
『元の体を取り戻す』
それだけよ・・・それだけが満足感よ・・・
過程や・・・方法など・・・どうでも良いのだァーーーーー!!!



683bbfea.jpg
5bc8f203.jpg

おめでとう!BVLはダークモンスターにしんかした!!
期待外れの展開に激怒したダガーはプラズマジカに襲い掛かる。
でもBVLをダークモンスターにしちゃったら闇のエネルギー集められなくてダガーさんもう元に戻れなくね?
もう駄目だからせめてこいつらだけでも道連れにすると言う精神だろうか。
ペイペインとハンドレッコを洗脳しておかなかったのはダガーさんの一生の不覚だったな。




c275a3cd.jpg
b273173e.jpg
7e956eb8.jpg

『はぁ…はぁ…間に合った…』
『おや、あなたはアルカレの』


どういうわけか登場したのはアルカレアファクトの秘書ではないか。
何故彼女がここに?間に合ったとはどういうことなのか?
そもそも今までどこへいたんだろう?下水道へ追いやられたアルカレ達を横目にセレブな生活を満喫していたりして。
今頃アルゴン謹製の黄金バーベルはヤフーオークションで高値で売られているのだろう。
でもあんなもん使う奴他にいなさそうだし、買い手が付くかは疑問だな…




b03217ba.jpg
d96ea505.jpg
32ffa553.jpg
f9d215d5.jpg

とかどうでもいいこと考えていたら秘書も変身したーー!?
どいつもこいつも返信しやがって。なんなの!?日曜の朝7時半なの??
特徴的なメガネをキャストオフしてこれはメガネキャラ伝統のメガネパージからの超絶美少女化が来るのかと思い来や






a378f295.jpg







名称未設定2





老いてるー!(ガビーン!
あの・・・なんかスンマセン。元に戻って、どうぞ。



0348cfbd.jpg
703162be.jpg
ebb672e7.jpg
650a4b2f.jpg

まさに第二ラウンドが始まらんとした刹那、CG空間に何者かが乱入する。
鳥か?飛行機か?いや、ヴィクトリアスだ!!
デカァい!説明不要ッッ!!それにしてもガタイのデカさや巨大な翼など如何にもラスボスって感じで凄みを感じるぜ。
ちょいマイナーな例えだけどビックリマン2000のカリユガを思い出した。外見もなんか似てるし・・・
ヴィクトリアスが右手をかざすとダークモンスターのエネルギーがズキュンズキュンと吸収されていく。
彼女の狙いはこれだったのか!?




ec777831.jpg
9e8a5877.jpg
9d2d5778.jpg

周囲が光に包まれ、気が付けばプラズマジカとBVLは元の姿へ戻っていた。
あれ?何もしないでダークモンスター倒しちゃった。
なんだ!ヴィクトリアスっていい奴じゃん!!
ダガーの計画も一瞬でご破算となり、元のつぶれ饅頭に戻ってしまった。
なんか今のヴィクトリアスとダガーの力関係をそのまま表現してるみたいで悲しいですね。
カネも力も手に入れてボスキャラオーラ出しまくりのヴィクトリアスとBVLに飼ってもらって容姿もチンチクリンになったダガー。
所詮再生怪人の末路などこんなものよ。これもまた古事記に記されしマッポーの世の一側面か・・・






d7f3e80f.jpg

『我が名はヴィクトリアス。人は私を、闇の女王と呼ぶ』

ついに闇の女王が名乗りを上げた!!
エエーー!闇の女王ってアイレーンじゃなかったのーーーー!?(棒
まあ視聴者的にはこんな感じですが諸々の証言からほぼ確実にアイレーンこそ闇の女王だと思い込んでいた主人公達には衝撃が走る。
『あのニンジャ野郎共フカシこきやがって!お前らのバンド名は今日からフカシギミックに改名だ!!(※もういます)』そんな風に思ってそう。
そういえば忍迅雷音は闇の女王について独自に調べるとか言ってたし、実はもう知ってたんじゃないだろうか。
言うタイミングを伺ってたらズルズルと引き延ばして言わず終いになっちゃってたりして。
前回ペイペインが説得のタイミングを伸ばしていたのは伏線だったのだ。
つうか、知ってようが知らまいがさっさと来いよ。新曲作ってオリコンチャート入ってる場合じゃねえよ。




2cb5a662.jpg
a7fe8ee0.jpg
ed7ba7cc.jpg


『ふふふ。随分楽しく遊ばせてもらった』
『だがそれももう終わりだ』
『来たるピュールランドぴゅるぴゅるロックフェスの日、このサウンドプラネットは破滅する』
『音楽は死に絶えるのだ。その日まで、せいぜい楽しんでおくがよい』


この雰囲気とBGMの中でぴゅるぴゅるロックフェスとか言うのやめて下さい。
ていうか待ってくれるんだ。じゃあなんでダークモンスターのエネルギー吸い取ったのさ…
特に理由もなくつぶれ饅頭に戻されたダガーの気持ちも考えろよ!!
あと、ダガーが乱入しなきゃどうするつもりだったんだ?




305b2c03.jpg
795f8c26.jpg

そしてアルカレアファクトォーーーー!
なんか地下生活エンジョイしちゃってるしッッッ!!
つーか同居人が4人も増えてよく入ったな・・・と思ったけどそもそも下水道に住んでるんだから広さだけは有り余ってるくらいだろうな。





5fd8fd68.jpg
1164a4d8.jpg
4dee7944.jpg

さてそんな負け犬ムード前回のダガーに手を差し伸べたのは、以外にも社長であった。
『一時休戦ですぞ、今こそ共に戦う時ですぞ!僕たちの世界を守るために!!』
まさかダガーが仲間になるのか!?
おおおこれは燃える展開だ、強かったアイツが味方に!っていう展開にいつの時代も視聴者たちは弱いのです。
・・・ただまあ、「一度敗れて復活する→改心して味方側に付く」という、仲間になった途端雑魚キャラ化して役立たずのテンプレパターンに入ってるのが心配だけど。
その点男塾ってすごいな・・・見方になったキャラは大抵見せ場あったし。





0e743f27.jpg
8f3bc8d1.jpg

『アイレーン・・・!』


闇の女王の衝撃はBRR事務所で留守番していたシンガン達にも伝わっていた。
特にアイオーンは妖怪ストリートで見せたときの様な顔面蒼白のあり様・・・というわけではなく彼が見ていたのはアイレーンの方だった。
知らない人が見たら幼女に熱い視線を送る不審者だ、まあ、彼は常時不審者みたいな言動だが。
しかしアイオーンがアイレーンに注目するのは理由があり・・・





b018d59d.jpg
08993f83.jpg


『おい!どこ行くんだよ!』
『…妹だ』


遂に本人の口から妹発言キターーーー!!!
スター・ウォーズのI`m your fatherに匹敵する衝撃の発言である。
アイ「レ」ーンとアイ「オ」ーン。二つを合わせてレオ(ライオン)になると言う説があったがやはりこの二人は兄妹!!
今まで各媒体ではボカされていた両者の関係が明確となった歴史的瞬間だ。
なんだかんだ言ってゲームじゃ曖昧にしてるからアニメでもはっきりしたことは言わないのかなあと思ったりしてましたが、考えてみればBVLはアニメ化前提に作られたグループなんで重大情報がアニメで発表されるのはなんの不思議もないですね。
・・・とまあここまでは大半のショウバイロッカーの予想通り。
最も気になるのは二人の間に何があったという事だ。
ライオン兄妹の神秘のベールのカーテンで覆われた秘密が今明らかに!!





8200e4ff.jpg
a4a06c29.jpg

『・・・やはり、ここだったか』
『落ち込んだ時に高い所にのぼるクセは、昔と変わってないのだ』



アイオーンがいたのは一期8話と同じくビルの屋上だった。
いや、見た感じ高い建物は結構あるけどなんでここだって分かったんだ?この付近じゃここが一番高いビルとかそういう事?
っていうかアイオーンはてっきりアイレーンを探しに行ったのかと思ったらテンション下がって一人になりたかっただけかよ。
むしろなんで妹の方が兄貴を探してるんだ。やっぱダメだな、このニート兄貴は・・・




bc45038c.jpg
e33e335b.jpg


『アイレーン。お前こそ、なぜMIDICITYでバンドを?』
『お前はあいつの後継者として学ばなければいけないことが山ほどあるだろ』

『わからないのか!!』
『全部…貴様が悪いのだ!!貴様が音楽などに現を抜かして、全部私に押し付けたのではないか!そのせいで、私は…』



もうちょっとで真相がわかりそうなのに焦らしていくスタイル!
とは言え大方の予想通り二人はペイペインが使える財団の後継者であり、アイオーンが出奔したためにアイレーンが後継者に選ばれたようだ。
じゃあやっぱりアイオーンて王ライオン族だったんだ。ライオン族を自称してたのは身分を隠すためだろうか。
まあ本人に王っぽさが一ミリもないから隠すのは楽だったんだろうな。
妹の方は公式サイトに王者の風格を持つって書いてあるのに・・・
同時にアイレーンが音楽を憎む理由もなんとなく予測できた。
だが彼女がバンドをやっていることも事実だ。そこにいかなる葛藤が・・・



38c83643.jpg
d1d5c791.jpg
aa608d91.jpg

『会いに来たのは間違いだったのだ…』

アイレーンは涙をこらえ走り去る。
兄妹なのに漂う恋人の痴話喧嘩感がすげぇ。背徳のカタストロフィってそういう・・・
と、そこへプラズマジカ&シンガンクリムゾンズ&BVLのアイレーン捜索隊が到着するも、入れ違いでアイレーンが立ち去ってしまう。
主人を追いかける麒麟と白虎。
プラズマジカも一緒に追いかけようとしたところ・・・




909cf4a7.jpg
34766c7d.jpg
b07cfd02.jpg


『おい!』



手作り感あふれるCDをシアンに託すクロウ!・・・まだメジャーデビューしてないから製品版じゃないのね。
これも多分、ヤイバが自宅のPCでせっせと刷ってたんだろうな・・・
説得に言葉はいらないてか!違うぜなんだか違う、いつもと違うぜアイツ。
でもいったい何の曲が入ってるんだろう。豚骨ラーメンの歌じゃないよね。






75509a51.jpg

『俺は…何も分かっていなかった…』





dc301662.jpg

『飯でも行くか』


探しに行けや。
結局何しに外出たんだよお前は!!!!




db032ff6.jpg
7755610f (1)

役立たずの兄貴をよそに忠犬二人はご主人様を無事に発見する。
『どうか一人で抱え込まないで・・・』
ライブの前にペイペインの言った言葉を思い出したのかちゃん様は静かに自らの過去を語り始める・・・





a6b37faa.jpg
59fcb015.jpg
c2cfc0ce.jpg
c93f0772.jpg

『私には、兄がいるのだ』
『兄は聰明で凛々しくて、将来を期待されていた』
『そんな兄は、私の憧れの存在だったのだ』




はあ成程。カッコよくって、優しくって、とても素敵な世界でただ一人のお兄ちゃん!ってわけですが。
・・・誰だよこのイケメンは!?
8話の本気シンガン、9話のリアルダガーと言い逆作画崩壊ともいえるイケメン化が激しい展開ですがアイオーンまでイケメン度がマシマシになっております。
これ本当にアイオーンなん?ちゃん様の脳内フィルターで修正かかったりしてない?
いやまあ、確かにあいつはイケメンだけどなんかこう違うんだよな・・・あれか。表情が自信にあふれているからか。
そしてちゃん様きゃわわ♡
ちっこいアイレーン様が愛くるしすぎる。
あーダメダメ可愛すぎます・・・なんだこのラブリーな生物・・・





92a75efd.jpg
9a611f40.jpg
a1344390.jpg


『兄は父の後継者として帝王学を学ばされ、全てにおいて完璧を強いられていた』
『やがて、その期待と重圧に押しつぶされ、いつしか兄の安らぎは音楽しかなくなっていたのだ』
『父は…一族は、それすらも奪おうとした。後継者として失格だと』


そうだ、意味なんてない。一族の連中は裕福な暮らしをしながら息子の英才教育に明け暮れている。
そのしわ寄せで俺はこんな生活を・・・強いられているんだ!(集中線

厳しい家庭環境は徐々にアイオーンを追い詰めていった。
このころからホーリーアーク持ってたんですね。クロウのレッドトマホークより大分長い付き合いらしい。
あと壁にデモンズベノムとシロラクロスカのポスターが貼ってあるからこの世界だと両者はずいぶん前から活動しているらしい。
アプリだとデモンズはシンガンのライバルポジションなんですけどアニメ次元だと大先輩の様だ。





13a61d24.jpg
8d02a9c9.jpg

『音楽を…俺は音楽がやりたい!!』
『この愚か者め!!なぜ自分の立場が分からんのだ!』



その口癖親父譲りかよ。バカボンのパパかお前は。
まあ伝統家系あるあると言えばそこまでですが家督を継いでほしい親と夢を追いかけたい子供の対立により、最終的にアイオーンが家を出る事となったようだ。





37c6d48c.jpg
cd8487b7.jpg
cf6a55a0.jpg
96d54c6f.jpg

『お兄ちゃま…本当に出て行く気なのか?』
『家や家族よりも、私よりも、音楽の方が大事なのか!?』

『俺は音楽以外何も出来ない・・・あいつの期待には応えられない』
『だったら・・・勝手にすればいいのだ!!』


お・・・お兄ちゃまですとぉ~~!?
なんだこのあざとい生き物はッッ!!あざと力8000以上!?そりゃスカウターの故障だぜ。
正真正銘・天然物の妹による『お兄ちゃま』呼びだ。予期せぬ強敵に養殖妹のロージアちゃんが密かにピンチだ。
お前に足りないもの、それは情熱、思想、理念、頭脳、気品、優雅さ、勤勉さ! そして何よりも ―― 実の兄が足りない!!





8ff0bfd5.jpg

そうして逃げ出した兄に変わって娘を後継者にすると決めた父はアイレーンに帝王学を教え込み





3bbf56c2.jpg

メイドを付け






3a1080d0.jpg
7ed4f917.jpg

ロボを付け




a68044fa.jpg

立派にグレましたとさ。ダメじゃん。
これは人の虚構にうんざりしてる顔してますわ…
この親父さんはダメですね。たまごっちやらせたら3日で死なせるタイプだわ。





7a6f14b4.jpg
27fa77f2.jpg
4f7c3a84.jpg
a8568752.jpg

『それが…結局はダガーに利用されていただけだったとは…情けないのだ』
『でも、音楽は嫌いにならないよね…?』



ここで主人公ズ登場!
癒しの大天使・シアンが託したのはもちろんクロウから譲り受けたシンガンのCD。
1000の言葉にも勝る思いが託されたメロディーが刻まれているはず!!
余計な説教が少ないのはホントこのアニメの良いところですわ。





27e47b5a.jpg
2d26d493.jpg
5ae77233.jpg
a4649291.jpg
38d49f88.jpg

一方シンガン達はホントに飯を食いに来ていた。
流石にあんな出来事の後では箸も進まないアイオーンだったがクロウや店主の心遣いが癒しとなる。




45942c79.jpg
2090dc22.jpg
5276d373.jpg

『お前が兄貴なんだろ?バシッと言ってやれよ』
『血は水より濃いと言うではないか』
『四の五の言わずに、思ったことをリアルに伝えりゃいいんだよ!』




213e5ed4.jpg
64cdc88e.jpg

どことなく寂しげに帰路へと経つBVLの3人。
よく見ると駅の名前はHura Fieldとなっている。シブバレーの法則から行くとつまりは富良野か?
さっきまでMIDIシティにいたという事はここはMIDIシティから徒歩で行ける圏内ってことだよね?
てぇ事はMIDIシティって北海道だったの???
中々に衝撃的な事実が発覚した。言われてみれば年中真っ暗でなんとなく寒そうな雰囲気あったな…
そりゃあBRRのメンバーも何かにつけて南の方へ行きたがるわけだ。
結局野望も果たせず、兄との関係もぎこちないまま寂しく電車に乗ろうとしたその時…




716c345c.jpg
cfd233fe.jpg

『アイレーン!』


なんと兄貴が追いかけてきた!!さっきまでニンニクたっぷり食ってたから息が臭そうだが気にするな!
・・・いや、でも彼はしょっちゅうアレを食ってるのだから匂い対策は万全だと信じたい。
ニンニクで息が臭くなるのは胃の中にたまった成分が呼吸とともに外へ出るためであり、あらかじめ牛乳を飲んで胃に薄い膜を張る事で匂いを抑えることができると聞いたことがある。
牛乳農家がメンバーにいるアイオーンにとって牛乳を常飲することなど訳ない事だ。
成程、コイツのやたらデカイ身長は牛乳を毎日飲んでいたからか・・・ちゃん様が小さいのは牛乳嫌いからか?




af719b40.jpg
57926c6a.jpg

『家のことを…全部お前に押しつけてしまった。』
『なのに俺だけ、自由に過ごしていて…本当に、悪いことをしたと思っている』



アイオーンは自分が背負うはずだった重荷を妹に追わせていることを謝罪する。
立ち位置的にもキン肉マンソルジャーみたいだな。あれは兄があとから登場するパターンだったので妹が後出しのアイオーンとは逆だが。
・・・まあでも一番に謝るべきことをしっかり謝罪したのは好印象だ。



bddf39e3.jpg
2fa7f7f2.jpg
ceea30f3.jpg


『…みんな、貴様のせいなのだ』
『音楽をこんなに好きになったのも…バンドの楽しさがわかったのも…』
『みんな貴様のせいなのだ!!』



アタシをこんなに夢中にさせておきながら捨てるなんて・・・全部あんたが悪いのよ!!!(要約)
だからなんでいちいち会話が恋人っぽいねん。
完全にフラれて憎いのに恋心を捨てきれずに葛藤する乙女だこれ。





6d3017f8.jpg
e6d599e1.jpg
7aacd788.jpg


『シンガンクリムゾンズの音楽・・・悪くなかった。』
『私も音楽を、バンドを、続けるのだ』
『それをきちんと、お父様とお母様に話すために帰るのだ』


さらに追い打ちのツンデレ!!
天然あざと学60段に匹敵する驚異のワザマエにテレビの前のギルティくそ下民はドゲザするばかりだ。
兄貴とは違ってきちんと筋を通してから音楽に打ち込むことを宣言するアイレーン。
結局子供二人はパパオーンの思惑とは違う方向へ進みだした。
とは言えアイレーンはある程度勝手な行動を許されたり専属メイドを付けるなど、兄ほど束縛されていない様に見える。
なんだかんだ言って父親も思うところがあったのかもしれない。
兄での失敗を反省して妹の方は比較的緩やかな教育を行ったのかもしれない。まあ、失敗して見事にグレましたが。




945c73b5.jpg

『アイレーーーン!!』





b0314a4b.jpg
89c3e4e5.jpg

『お兄ちゃまーーー!!』
『大好きなのだーーー!!』





CzYybWrUAAA9Q5Z.jpg

究極妹(アルティメット・シスター)アイレーンの誕生だァーーー!
血統書付きの純国産オーガニック・妹という圧倒的な妹力(ちから)!!!
所詮養殖物のバイオ妹であるロージアちゃんとは格が違うと言いたげだ。
キティちゃんとさんりおくらい違う。
フ・・・ッ神に感謝せねばなるまい。我が前にこれほどの妹を送り出してくれたことを!!
音楽を始めたのも、それを憎むのも、全ては兄への愛情の裏返し。
本当はずっとお兄ちゃん♡LOVEだったのだ。
しかしだとするとBVLの歌詞は全部兄に向けてのものなのか?『愚かな私をめちゃくちゃにしちゃってよ』だの『愛憎ギットギトに夜が輝いた』だのも全部血のつながった兄に向けての言葉なのか?






1481988717810.jpg







ec8c1f54.jpg
f4c7db37.jpg
ad2ee67e.jpg
5f97eddb.jpg

さて対バンこそ有耶無耶になったもののこじれた兄妹関係も修復されてめでたしめでたし。
その上BRRの3バンドは全組ぴゅーるランドの開幕イベントライブに出場決定してまさに二階からボタモチ!!演技の良いことだらけじゃ~~~。
と、行きたいが最大の脅威が残っている。当然闇の女王だ。
既に闇の女王はピュールランドぴゅるぴゅるロックフェスを狙うと宣言している。
激突は避けられない!
だが、このサウンドプラネット最大の危機に対し、ついにあの男が動き出す!!!



1fe5a52f.jpg
9f469f49.jpg
f496bc1d.jpg

『そんなことはさせないぜ!!』
『いよいよ、俺の出番だな』


グレイトフルキング!!!
最大の味方、グレイトフルキングと元最大の敵、ダガー・モールスが加わったBRRは今や歴代最強!!
この鉄壁の布陣で闇の女王を迎え撃て!!
そしてお師匠様はアルマースをどの様に用いるのか?ニンジャは最終決戦までに間に合ってくれるのか?
各々の動きが収束へ向かいつつあるこの結末はぴゅるぴゅるライブにて明らかになる!
括目せよ!!






VMNC9yN.jpg

そしてEDのアイオーン!羨ましすぎるぞ貴様ァーーーー!
畜生!なんで俺にはニートになっても慕いまくってくれるかわいい妹がいないんだ!!!
だが待ってほしい。俺もMIDIシティへ行けば可愛い女の子に囲まれる事ができるのでは!?
神威!俺の家に来るんだ!早く俺をMIDIシティへ転送してやくめでしょ。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

兄妹尊い

>まさに第二ラウンドが始まらんとした刹那、CG空間に何者かが乱入する。
>鳥か?飛行機か?いや、ヴィクトリアスだ!!
>デカァい!説明不要ッッ!!それにしてもガタイのデカさや巨大な翼など如何にもラスボスって感じで凄みを感じるぜ。
>ちょいマイナーな例えだけどビックリマン2000のカリユガを思い出した。外見もなんか似てるし・・・

ヴィクトリアスのミュモ形体でかかった・・・。
ぶっちゃけ変身前の方が美人だったのにww

>ついに闇の女王が名乗りを上げた!!
>エエーー!闇の女王ってアイレーンじゃなかったのーーーー!?(棒

うん知ってた(笑)
真実知るまで結構終盤までかかったなあ。
ダガーとヴィクトリアスは関係なかったという展開、そして一時休戦という意外な事に。

>遂に本人の口から妹発言キターーーー!!!
>スター・ウォーズのI`m your fatherに匹敵する衝撃の発言である。
>アイ「レ」ーンとアイ「オ」ーン。二つを合わせてレオ(ライオン)になると言う説が>あったがやはりこの二人は兄妹!!
>今まで各媒体ではボカされていた両者の関係が明確となった歴史的瞬間だ。
>なんだかんだ言ってゲームじゃ曖昧にしてるからアニメでもはっきりしたことは言わないのかなあと思ったりしてましたが、考えてみればBVLはアニメ化前提に作られたグループなんで重大情報がアニメで発表されるのはなんの不思議もないですね。
>・・・とまあここまでは大半のショウバイロッカーの予想通り。
>最も気になるのは二人の間に何があったという事だ。
>ライオン兄妹の神秘のベールのカーテンで覆われた秘密が今明らかに!!

遂に運命の邂逅!
最後までぼかされた感じで終わるのかなーと思いきやガッツリ絡みました!
本当に実の兄妹・・・確かにレオになりますね。
アニメはホントに衝撃的な秘密がバンバン明かされる。

>もうちょっとで真相がわかりそうなのに焦らしていくスタイル!
>とは言え大方の予想通り二人はペイペインが使える財団の後継者であり、アイオーンが出奔したためにアイレーンが後継者に選ばれたようだ。
>じゃあやっぱりアイオーンて王ライオン族だったんだ。ライオン族を自称してたのは身分を隠すためだろうか。
>まあ本人に王っぽさが一ミリもないから隠すのは楽だったんだろうな。
>妹の方は公式サイトに王者の風格を持つって書いてあるのに・・・
>同時にアイレーンが音楽を憎む理由もなんとなく予測できた。
>だが彼女がバンドをやっていることも事実だ。そこにいかなる葛藤が・・・

やはり素性を偽ってたんですね。
普段はアレですが、本気出せば王族の風格が出るのかも・・・。

>手作り感あふれるCDをシアンに託すクロウ!・・・まだメジャーデビューしてないから製品版じゃないのね。
>これも多分、ヤイバが自宅のPCでせっせと刷ってたんだろうな・・・
>説得に言葉はいらないてか!違うぜなんだか違う、いつもと違うぜアイツ。
>でもいったい何の曲が入ってるんだろう。豚骨ラーメンの歌じゃないよね。

プラマジ&シンガン&BVLと何か不思議な組み合わせですよね。
シアンとクロウ貴重な絡み。
私はRe:Climbだと思いましたが。
出来立ての新曲ならまだ製品化されていないでしょうし。

>探しに行けや。
>結局何しに外出たんだよお前は!!!!

今のメンタル状態じゃ探しに行っても逆にややこしくなるとメンバーが判断したんじゃないんでしょうかねえ(震え声)

>はあ成程。カッコよくって、優しくって、とても素敵な世界でただ一人のお兄ちゃん!ってわけですが。
>・・・誰だよこのイケメンは!?
>8話の本気シンガン、9話のリアルダガーと言い逆作画崩壊ともいえるイケメン化が激しい展開ですがアイオーンまでイケメン度がマシマシになっております。
>これ本当にアイオーンなん?ちゃん様の脳内フィルターで修正かかったりしてない?
>いやまあ、確かにあいつはイケメンだけどなんかこう違うんだよな・・・あれか。表情が自信にあふれているからか。
>そしてちゃん様きゃわわ♡
>ちっこいアイレーン様が愛くるしすぎる。
>あーダメダメ可愛すぎます・・・なんだこのラブリーな生物・・・

昔のアイオーン、王子様感ぱねぇ・・・。
あれがどうなったら中二病コミュ障ヒキニートになるんだ。
思ったより社会が厳しくて挫折したのでしょうか?
ロリアイレーンちゃん様も可愛い。

>お・・・お兄ちゃまですとぉ~~!?
>なんだこのあざとい生き物はッッ!!あざと力8000以上!?そりゃスカウターの故障だぜ。
>正真正銘・天然物の妹による『お兄ちゃま』呼びだ。予期せぬ強敵に養殖妹のロージアちゃんが密かにピンチだ。
>お前に足りないもの、それは情熱、思想、理念、頭脳、気品、優雅さ、勤勉さ! そして何よりも ―― 実の兄が足りない!!

アプリだと普通にお兄様呼びですな。
今回でアイオーンとアイレーンが兄妹だって分かって、その過去で今までの経緯が分かって色々と問題があったんだな。
だからアイレーンは性格がキツい感じになってたのか。

>アイオーンは自分が背負うはずだった重荷を妹に追わせていることを謝罪する。
>立ち位置的にもキン肉マンソルジャーみたいだな。あれは兄があとから登場するパターンだったので妹が後出しのアイオーンとは逆だが。
>・・・まあでも一番に謝るべきことをしっかり謝罪したのは好印象だ。

ポーズなしで話すアイオーンさん!
凄い新鮮・・・(笑)
やっぱり家族だから多少は心を許せるのかな。

>究極妹(アルティメット・シスター)アイレーンの誕生だァーーー!
>血統書付きの純国産オーガニック・妹という圧倒的な妹力(ちから)!!!
>所詮養殖物のバイオ妹であるロージアちゃんとは格が違うと言いたげだ。
>キティちゃんとさんりおくらい違う。
>フ・・・ッ神に感謝せねばなるまい。我が前にこれほどの妹を送り出してくれたことを!!
>音楽を始めたのも、それを憎むのも、全ては兄への愛情の裏返し。
>本当はずっとお兄ちゃん♡LOVEだったのだ。
>しかしだとするとBVLの歌詞は全部兄に向けてのものなのか?『愚かな私をめちゃくちゃにしちゃってよ』だの『愛憎ギットギトに夜が輝いた』だのも全部血のつながった兄に向けての言葉なのか?

尊い・・・アイレーン様尊い・・・。
アイレーンが一歩踏み出してペイペイン達に自ら事情を話したからこそ、本当は兄や音楽が大好きだった事に気付けたのかなと思いました。
彼女が最後の最後に本当の思いを伝えられて良かったです。
これでBVLは色んな意味でシンガンの姉妹バンドってことになるのか・・・全力で応援します(真顔)
ていうか飛ぶんだ、あの電車www

>グレイトフルキング!!!
>最大の味方、グレイトフルキングと元最大の敵、ダガー・モールスが加わったBRRは今や歴代最強!!
>この鉄壁の布陣で闇の女王を迎え撃て!!
>そしてお師匠様はアルマースをどの様に用いるのか?ニンジャは最終決戦までに間に合ってくれるのか?
>各々の動きが収束へ向かいつつあるこの結末はぴゅるぴゅるライブにて明らかになる!
括目せよ!!

いよいよ闇の女王が降臨、次のぴゅるぴゅるロックフェスで全てが決まる(あ、その日まで待ってはくれるんだ、とか冷静に考えてはいけない)
今回は最も可愛くて心温まるいい回でした!
1期8話といい、何かとアイオーンは物語の重要なポジションにいる事が多いですよね。
アイレーンも最初から「お兄ちゃまが夢中になった音楽ってどんなものなんだろう」という愛憎入り交じったところから始まったんだろう、かつての兄と同じように一人部屋でギターを触ってみるアイレーンを想像したりするとこう、あの・・・好きです。

Re: 兄妹尊い


> ヴィクトリアスのミュモ形体でかかった・・・。
> ぶっちゃけ変身前の方が美人だったのにww

やっぱ白目が紫なのと髪の毛が昇天ペガサスMIX盛りみたいなのがアレですよね。
秘書姿はその辺が全部普通になってたので美人だったんだな…



> うん知ってた(笑)
> 真実知るまで結構終盤までかかったなあ。
> ダガーとヴィクトリアスは関係なかったという展開、そして一時休戦という意外な事に。

ダガーとヴィクトリアスは直接明かされるまでグレーでしたしね。繋がっていてもおかしくない感じでした。
結局ダガーは俺様一番な感じで他人とはツルまない展開でしたね。
友達少なそうですな。



> 遂に運命の邂逅!
> 最後までぼかされた感じで終わるのかなーと思いきやガッツリ絡みました!
> 本当に実の兄妹・・・確かにレオになりますね。
> アニメはホントに衝撃的な秘密がバンバン明かされる。

北斗の拳でトキとラオウが実の兄弟だったと判明した時並の衝撃・・・!
ずっと気になってた部分だったので明言してくれてスッキリしたァ~~。
できればアルカレの方もチタン君の両親が失脚した理由とか書いてくれると嬉しかった。




> やはり素性を偽ってたんですね。
> 普段はアレですが、本気出せば王族の風格が出るのかも・・・。

成程、本気を出したアイオーンってそういう…
黙ってれば普通のイケメンなんですけどね。でもそれだとシンガンらしさが薄れるな。
やっぱ俺は普段のお兄ちゃまの方がいいや。



> プラマジ&シンガン&BVLと何か不思議な組み合わせですよね。
> シアンとクロウ貴重な絡み。
> 私はRe:Climbだと思いましたが。
> 出来立ての新曲ならまだ製品化されていないでしょうし。

男サイドと女サイドの主人公同市なのにビックリするほど絡みの少ない二人。
まともに会話を交わしたのって二期に入ってから初?近いのに遠い距離ですね。
確かに未成品の曲ならああいった形になりそうですね。話の流れから言ってもRe:Climbという線が一番有力っぽいですな。
間違ってRed AddictionとかThe real reasonを渡しちゃったって展開は勘弁願いたい。
シンガンの曲だけどお兄ちゃん関係ねえ!




> 昔のアイオーン、王子様感ぱねぇ・・・。
> あれがどうなったら中二病コミュ障ヒキニートになるんだ。
> 思ったより社会が厳しくて挫折したのでしょうか?
> ロリアイレーンちゃん様も可愛い。

中二病はアーティスト達の影響、コミュ障ヒキニートは身内意外と極端にかかわりが薄かった…って感じでどうでしょうか?
兄貴の方に可愛いメイドをつけてやってればこんなことには…
どうも彼は仕送りで暮らしてるっぽいので社会に挫折したのは間違いなさそうですね。履歴書も書けないっぽい感じでしたし。
そしてロリちゃん様、あれは天使だ…




> アプリだと普通にお兄様呼びですな。
> 今回でアイオーンとアイレーンが兄妹だって分かって、その過去で今までの経緯が分かって色々と問題があったんだな。
> だからアイレーンは性格がキツい感じになってたのか。

大体アイオーンが悪いんですけどちゃん様がお兄ちゃま大好きだからまあいいかなって…
でもまあ仕送りはママレーンが行ってるっぽいから事実上は家族もアイオーンの行為はある程度認めてるんじゃないでしょうか?
今回兄妹間のわだかまりが解けたので和解できる日も遠くはないように思えます。




> ポーズなしで話すアイオーンさん!
> 凄い新鮮・・・(笑)
> やっぱり家族だから多少は心を許せるのかな。

あ、ツッコミ忘れてました(笑)そういえばポーズ抜きで会話してましたね…
よく見ると最初に屋上であった時はポーズしてるのに謝罪の時はポーズなしなんですね。
謝罪の時は兄としての会話だったからポーズしなかったのかな。ヤイバの言う通り血は水よりも濃いんですね。



> 尊い・・・アイレーン様尊い・・・。
> アイレーンが一歩踏み出してペイペイン達に自ら事情を話したからこそ、本当は兄や音楽が大好きだった事に気付けたのかなと思いました。
> 彼女が最後の最後に本当の思いを伝えられて良かったです。
> これでBVLは色んな意味でシンガンの姉妹バンドってことになるのか・・・全力で応援します(真顔)
> ていうか飛ぶんだ、あの電車www

ここでも本音を伝えることが何より大切と示されていますね。
仲間の大切さ即ち音楽の力!!BD特典とかでライオン兄妹のデュエット曲が欲しくなります。
電車飛びましたね。なんというか、絶妙なギャグシーンだと思いました(笑)



> いよいよ闇の女王が降臨、次のぴゅるぴゅるロックフェスで全てが決まる(あ、その日まで待ってはくれるんだ、とか冷静に考えてはいけない)
> 今回は最も可愛くて心温まるいい回でした!
> 1期8話といい、何かとアイオーンは物語の重要なポジションにいる事が多いですよね。
> アイレーンも最初から「お兄ちゃまが夢中になった音楽ってどんなものなんだろう」という愛憎入り交じったところから始まったんだろう、かつての兄と同じように一人部屋でギターを触ってみるアイレーンを想像したりするとこう、あの・・・好きです。


艦隊が来るのがロックフェスの日に調整してたから間に合わなかったとか…
まあ、今回ちゃん様から首尾よく闇のエネルギーを回収できたからよかったもののそうならない可能性もあったので闇の女王的には悪い方を想定して動いていたってことですね。デキる上司だ…
ちゃん様が普段どんな感じでお兄ちゃまに思いをはせているのでしょうね、家出したことをいいことに兄の自室で私物を物色したりしていないだろうか。エズフィトは訝しんだ。