2016/11/06

SHOW BY ROCK!!# 第5話「ジャスタウェイク」



1477832417021.jpg

今回の主人公はシンガンクリムゾンズ!
そして・・やや!これはGOG〇カレー!!・・・すなわち、そこから来るのは!






1477832437587.jpg
1477832445480.jpg
1477832456261.jpg
1477832465803.jpg

全部盛りカレ~~~~♪

まさかのフラッシュアニメ第三弾のリメイク。
あの時はココ〇チでしたね・・・関係ないけど以前ドデスカ(中部地区のローカル番組)で名古屋市民は老若男女9割以上がココイチ行ったことあるほどココイチが好きみたいなニュースを流してたな。
まあ、私も一応行ったことあるけど付き合い意外だと遊戯王カードもらうため位しか行ったことないな。
廃棄カツの使いまわし問題の時迅速に対応して早期に問題終息に収めた有能っぷりは高く評価しておりますが。





ead11ff7.jpg
12271523.jpg
62040edc.jpg
ffc1ef6b.jpg

今日も今日とてロムのおごりで腹を満たした4人は社会人の熱いコトダマによってやる気の炎を燃え上がらせる!!
そんな彼らは街頭宣伝にて衝撃のニュースを耳にする。
週刊チャート1位というレジェンド・オブ・聖域を守護し続けてきたトライクロニカが陥落した!!
そして成り上がってきたのはジューダスからの新鋭バンド集団、アルカレアファクト!!!!
思わず社会人も『なにやってんだシュウ・・・』と不満を漏らす。
倒すべきライバルとはいえ何だかんだでシュウの事を気にかけるロムはリアルに熱いぜ・・・
ちなみに画像で確認する限り順位は以下の通りになる


1位 アルカレアファクト(5位↑) ジャスタウェイク
2位 トライクロニカ(1位↓) 胸騒ぎJust☆Paradise
3位 徒然なる操り夢幻庵(2位↓) 十六夜ゐ雪洞唄
4位 すたっどばんぎゃっしゅ(3位↓) ローテーションボーイ
5位 バイガンバーV(4位↓) 俺たちのヒーロータイム
6位 忍迅雷音(5位↓) ―BAKUEN― Dead or A live!!
7位 ドーリィドルチ(6位↓) すぺしゃる☆れしぴ
8位 クリティクリスタ(7位↓) 放て!どどどーん!!
9位 Ezokei Band(8位↓) MIOUNO KIMOCHI☆
10位 The Bane(9位↓) FUYAIYO


・・・最後の二つ誰だよ!?
画像で確認するまでは普通にアプリ内に存在するバンドが並んでるのかと思いきや見たことも聞いたこともないバンドが混じってやがった。
Ezokei Bandは蝦夷系?つまりドサンコチックな音楽を奏でるバンドと見た。
北海道っぽい音楽と言われても音楽成績万年2な私の乏しい頭では北の国からのメインテーマしか浮かびません。
みおうで変換すると美桜という字が引っかかる。
北海道(日本地区)と言うバンド名から極東バンドではないだろうか?
考えてみれば極東出身者は徒然くらいしかいないからもう一組くらいあってもいいかも。
そんで徒然は全員女性だから極東男性のバンドとかだと面白そう。
The Baneは没バンドになったザ・マグマニアスのリメイクだろうか。
曲名のFUYAIYOはちょっと意味が思いつきません。
こいつらが後々にアプリ版に出てくる新バンドとかだと中々燃える展開なのだが。
後クリクリの順位が意外すぎるほど低い。
まさかドルチより下とは・・・やっぱり事務所の違いだろうか。
クリクリは実力自体は問題ないはずなのでそうすると社長のプロデュース能力に問題があるという事に。
男どもを蔑ろにしてまでゾッコンだったのにこの結果はヒドイ。
まあ単純に発売時期の問題でこの週は売り上げが伸びなかったとか、そういう線も考えられるけど。
徒然の上位は当然としてすたっどばんぎゃっしゅはアプリ内でも数少ないプロで売れっ子という設定なのでこの順位も納得か。





1477832700991.jpg
1477832735810.jpg
1477832741960.jpg
1477832747147.jpg
31b62b14.jpg
fd22eb92.jpg

話を戻そう。いかに長期遠征中とはいえトライクロニカのマストポジションとなっていたランキングトップを奪うアルカレアファクトとはいったい何者なのか!?
その答えはすぐに明らかとなる。何故ならば・・・おお、空を見よ!!アルカレアファクトの黄金メッセージが刻まれた巨大飛行船を。
飛行船の下部ハッチがオープンすると何かが舞い降りてくる。
金田!さんを付けろよデコ助野郎!!・・・じゃなくて金だ!!
道端に金をばら撒く仰天のパフォーマンス!
そして親方!そらからイケメンが!!!

e94e5ac7.jpg
2136598d.jpg
5a2e9a08.jpg
24ceff43.jpg


『お前ら、シンガンクリムゾンズだろう?』
『あ?』
『俺たちに何か用か?』
『今日は俺たちアルカレアファクトの記念すべき日、パーティついでに貴様らの貧乏ヅラを拝みに来ただけだ』
『この街で革命を起こす!嫌と言うほど俺たちの実力を知ることとなるだろう。それまで楽器を磨いて待っていろ』



YES!宣戦布告宣言!
いきなり降ってきたかと思うと人を貧乏呼ばわりした挙句、トラックでひき逃げしかけて帰っていった。
何なんだアンタ達一体!!
それにしても一期でトラクロのリムジンがBRRのトラックを撥ね飛ばして平然と運転してた件と言い、この街に道路交通法は存在しないのか?
信号も車線もないから空いてるところ走っていくベトナム並の交通事情だな。





0c55e0b0.jpg
1470b22e.jpg
1477833019101.jpg

全く持って何をしに来たか意味☆不明なアルカレアファクトでしたが、その真意は事務所に帰ってから明らかになることに。
何やら急いでやってくる社長に対して『こないだは随分エライ仕事ぶっこんでくれたなぁ?』と先々週ハメられた件で凄むクロウ。
どう見てもエライ目にあったのは相手側な気がしますが、社長としてはそれどころではないようだ。
なんとアルカレアファクトがシンガンクリムゾンズに対バンの申し込みだ。
先ほどのスゴイ・シツレイな態度に武士の風上にも置けぬと怒りのオーラを身にまとい、やる気十分なシンガンクリムゾンズ。
まあ、ファーストコンタクトがアレでは好印象を持てという方が無理だ、どう見ても礼儀をわきまえない成金みたいな感じだったし。
車で人を撥ねても『すいません!大丈夫ですか?』と謝る前に『おい、示談金はいくらがいい?』とか言い出しそうな雰囲気を感じる。





f810b3ae.jpg
52873a65.jpg

場面は切り替わりここはかつてのダガーのプライベートオフィス、UVBのタワービル。
そこにいるのはアイレーンとダガー!
前回と拠点一緒かよ。アイレーンが普通に学校通ってた事といい隠れる気がまるでねえな!!


1477833074470.jpg
1477833068017.jpg

『アイレーン様、大変申し上げにくいのですが…あのダガーとかいう輩、本当に信用して大丈夫なのでしょうか』
『マスターの命令だったら、あたいがいつでもあのちんちくりんを葬ってやるさ』

ペイペインとハンドレッコがシャベッタアアアアアアア!!
そろそろ話が折り返し地点に差し掛かるというのに一言もセリフがなかった彼女たちでしたがここにきてようやく初セリフ。
うむ、喋り方もイメージ通りで大変満足ですぞ。
あくまでもプラズマジカの復讐に固執するダガーの事を露骨に警戒する二人
どうやら彼女たちが洗脳されて操られているという線は外れた様だ。
アイレーンはどうか分からんが少なくともお付きの二人はアイレーンの命令だから従っているだけらしい。
そう考えるとダガーの基盤は全然盤石とはいえないな。足元ひっくり返される要素がビンビンです。



1477833101621.jpg

『夢や希望などくだらない。みんな地獄に落ちればいいのだ』

そう呟くアイレーンの目は怪しげな紫色の光に。
この描写は闇落ちしたときのアイオーンにそっくりだ。
以前黒凪さんよりコメントで『アイオーンの血統は闇の素養を持っていて、メロディシアンをダーク化させ易いのではないか?』という考察をいただきましたが、二人の共通点を見るにその節を信じるのならばすでに彼女はダガーの術中に?
洗脳されていないのなら自分の意志で世界を滅ぼそうとしてる訳ですが一体何がそこまで彼女を突き動かすというのだろう?
アプリだと家族関連で闇を抱えている様な設定が散見されますが・・・




1477833202037.jpg
1477833208613.jpg
1477833216228.jpg
1477833227659.jpg

さあいよいよ対バン当日!!
急速に成り上がる男性バンド同士の対決という事もあって会場は大いに盛り上がる!
そして恋豚先輩が元の豚に戻ってしまった。
少し大きい文字
嗚呼!シンデレラの魔法めいて美少女になれるのはわずかな時間だけなのね!!
もうドーリィドルチの美少女ドラマーの姿は微塵もない、ただの豚だ。





a71c18b4.jpg
25c8b875.jpg
f4edec1d.jpg
fcb16013.jpg

FF3のゴールドルの館を彷彿させるキンキラキンのグッズや売り場に苛立ちながらも先手はシンガンクリムゾンズが打って出る!
流れる曲は一話以来となる背徳のカタストロフィ!!
シングルCDの発売は11月23日だ!供えよう。
会場を真紅色に染め上げる見事な演奏で会場の熱気もヒートアップ!!
家畜どもを紅蓮の演奏で染め上げて出荷寸前に達せさせる見事な演奏だった。




881b5571.jpg
1477833287878.jpg
1477833294672.jpg

だが、だれも気付かぬ所でひそかに動く者が一人。
アルカレアファクトのマネージャーだ。
地下でこっそりPCを見つめ何をしているのだろうか?
そして彼女のメロディシアンがダーク化して・・・?
この人が闇の女王なのはほぼ確定だが一体なぜメロディシアンがダーク化したのだろう?そしてこのタイミングでダーク化させる意味は何なのだろうか。
やはり、彼女にはまだまだ謎が多く、アルカレアファクトの死亡フラグがちょびっと増えた気がする。


7fb9c599.jpg
1477833402641.jpg
1477833392425.jpg
1477833324216.jpg

『俺たちはアイドルじゃない。アーティストだ!
しかも単なるアーティストじゃない、ゴールデンアーティストだ!』





1477833412025.jpg
99f48afe.jpg
7b075e29.jpg
540a9466.jpg

お次はアルカレアファクトのターン!
真紅と黒に染まる闇の会場が一転して眩いばかりの黄金に輝き始める。
本邦初公開!アルカレファクトのミューモンCGだァーーー!!
ピアノにバイオリンと言うこれまでのバンドにない要素を絡めた新境地。
いやあもうCGが動く動く。
前回CG成分がEDしか無かったことも相まって大いに満たされる気分になっていくぜセ~~~イ!!!
悔しいがアルカレアファクトの曲はどれも名曲だ。
特にステイリアルが本当に好き。水属性の中では2番目くらいに好きな曲ですわ(1番はシークレットマインドのAlice)
どうでもいいけど最初見たときチタンのキーボードにドリルがくっついてるように見えたのは内緒だ。
実際はユニコーンをイメージした捻じれ角なんだろうけど。



1477833400648.jpg
c14a5575.jpg


曲も佳境に差し掛かったところで空から舞い落ちてくるのは・・・再び金ッッ!!
カネカネカネカネ!!どっかの博麗神社の巫女さんがみたら根こそぎ奪っていきそうなほどの札束シャワー。、
お前らはこち亀の白鳥麗次か。
金をばら撒くスタイルがそっくりです。まあ、あっちは車の運転がお粗末だったりで七光り以外はてんでダメな感じでしたがアルカレメンバーは一応演奏自体は高い実力を持っているっぽい。




1477833451614.jpg
1477833467264.jpg
5d1eaa3b.jpg

判定の結果勝者は・・・圧倒的な差でアルカレアファクトの勝利!!
ザッケンナコラー!マッチポンプコラー!!
この勝負はノーカウント・・・っ!ノーカン!ノーカン!!
明らかに金の力で分捕った勝利に当然クロウは納得しない。
だがそれ以上に怒っていたのはプラズマジカの4人だった。
なんだかんだ言いつつもシンガンクリムゾンズの実力を他の誰より認めていたのは彼女たちかもしれない。
彼女たちの耳には少なくとも圧倒的な差が付く大敗はあり得ないとの認識。やはり金か!



629d5562.jpg
23358fe6.jpg
51983d57.jpg

『黙りやがれ!負けは負けだ!』
『仮に不正であったとしても、それを翻す演奏を俺たちができていれば問題なかったんだ!』


しかし社会人だけは違った!
どんな手段であっても負けた以上はそれを受け入れるべきだというのがロムの主張だ。
だが、本当に不正な裏金で勝利をもぎ取ったのならばどれだけ素晴らしい演奏をしても無意味だ。
社会人として、金と社会の関係を誰よりも理解しているロムが何故こんな事を・・・?
アルカレの曲を聴いていた時の反応と言い、もしかしたらロムはアルカレアファクトの演奏を認めていたのかもしれない。
結果的に買収で勝利を掴むこととなったが、ガチの真剣勝負だったとしてもロムの判断ではアルカレの勝利もあり得たと考えたのかも。
彼らは金の力で勝ったかもしれないが、その勝利の何割かは間違いなく実力によるものだ。
だからこそ、今回の負けを受け入れたのだろう。




0dbe90dc.jpg
0ae4b71f.jpg
1477833555770.jpg
d519bf1b.jpg

ただ鉄拳制裁と叱咤するだけでなく『肉食って帰るぞ!』と褒美を与えるロムニキは実際理想のリーダー。
そして焼肉であっさりと立ち直るシンガンもタフな根性しております。
ちっぽけだ!ちっぽけな連中だが実にタフだ!その立ち直りの速さもシンガンクリムゾンズの強みよ。
さて貧乏人共が焼肉で盛り上がる一方、セレブ集団のアルカレアファクトは豪華なビルで祝勝会だ。
圧勝の余韻に浸るアルゴン、セレンと比べるとオリオンはイマイチ納得しきってない様子。
客観的に見ればロム以外の三人の反応が妥当なわけで、普通は実力で負けたとは思えないだろう。
シンガンに敗北心を植え付けるのが目的だったのならばこのやり方はあまり上手くない。
考えられる説の一つとしては、買収は秘書が勝手にやったことで彼ら自身は実力で勝ったと考えているのかも。
まあ、あんだけ露骨に金をばら撒いといて実力も何もないだろうって感じですけど皆金なんてケツを拭く紙くらいしかないから、あまり変なことやってる認識が薄いのだろう。





6a67be4b.jpg
7a05418e.jpg
943cc541.jpg
664ebd5c.jpg
874aff37.jpg

オリオンはチタンに意見を求める。なんか彼は口を開くたびにチタンの事ばかり言ってますね・・・
それに対してチタンは若干上の空。
その上、新曲のアレンジを考えたいという理由で早期退出してしまう。
他のメンバーの反応からバンド内の絆は強いようです。
しかしそんなチタンであったが彼はメンバーのだれにも言えない秘密を抱えていた。
高級そうなタワーマンションにこっそり忍び寄るチタン
だが、彼は入り口に入らず脇道に入っていく。その先には粗末なマンホールがあるのみ。
誰もいないことを確認するとしめやかにマンホールの蓋を開ける。そこには・・・




1dee4e8f.jpg
4bfefde6.jpg

『お兄様、おかえりなさい!今日もお仕事お疲れさまです!』
『ただいま、アルト。あれ?ニケルはどうした?』


家ってレベルじゃねーぞ!!
ドリアンかお前は。



バキ07-015
バキ07-021バキ07-020



チタンが実は貧乏なのを隠しているのはアプリプレイヤーなので知ってはいたのですが想像の10倍以上を上回る貧乏っぷりだ。
劇的ビフォーアフターの匠も裸足で逃げ出す。
ていうかゲーム版だと安アパートに住んでるレベルの貧困だったのにアニメだと更にヒドくなってる。
生活レベルで言うならイギリスで最悪の貧困層の町と言われた19世紀のイーストエンドと大差ない。
貧乏を通り越して密入国者か犯罪者もかくやと言う生活環境だ。
宅配ピザも届きそうにない相当辛そうな生活環境である。




1477833704180.jpg
1477833713456.jpg
1477833761449.jpg
1477833795076.jpg

とはいっても元から貧民だったわけでなく、アルトの説明によると両親が事業に失敗したために落ちぶれただけで元は貴族階級だった様だ。
傲慢な金持ちというイメージを持たれるアルカレだがチタン君は幼い弟二人を一人で養う苦労人だった。
もしかしたら、両親の借金も彼が返済してるのかも。
一応職についていて、名を挙げたアーティストでありながらこんな場所に住んでるのは収入の大半を借金の返済に充てているからではないだろうか。
ところで弟たちのチタンの呼び方はそれぞれ『お兄様』『おにいたま』だ。
貴様ら!新手のあざと学の使い手かァーーーーーー!!(違います)
ぐずる弟をお菓子のお土産とピアノの演奏で殆んどブッダ。
色々とズレているアルカレメンバーの中で数少ない常識人枠ですね。




1477833922383.jpg

今回のEDはシンガン&アルカレ!
SD体系でありながら各キャラクターの特徴がしっかりと現れてるのはさすがのワザマエですなあ。


これまで男性向けサービスの回が続いていただけに今回はガッツリ女性向けでしたね。
特にチタン推しのジュエリー(※アルカレファンの呼称)の方々は満足できたのではないでしょうか。
メインストーリーの面ではBVLがダガーの命令で動いているわけでないのが分かりました。
ダガーの宣戦布告から察するにそろそろ彼女たちも本格的に動き出す頃合いの予感、アプリの方でもBVLメンバーの限定ブロマイドが続いてますしね。
一方でアルカレアファクトは更に死亡フラグが積まれた印象。
ダガーを完全に信用していないBVLに比べて明らかに不審な行動を取るマネージャーに全く気付かないのは危ない兆候だ。
唯一チタンだけ何か思うところはあるようですが本格的に疑っているわけではなさそうですし。
ついでに言うと序盤の対バンで主人公たちに勝利ってのが前期クリクリと全く同じ展開で大変不穏です。
やはり終盤で4人まとめてお師匠様の新しい打楽器にされてしまうのだろうか。
仮にそうなった場合、以下のようになると思われる







ダル太夫『今生の別れでありんす!』 ズアアアアアアアアア!!

アルゴン『セ~イ!』

シアン『ロージアちゃ・・・だ・・・誰ッッ!?』

アルゴン『セ~~イ!俺たちマジピンチじゃん?このままだと俺の割れた腹筋にあのダルマのストレートが突き刺さってしまうぜセーーイ!誰か助けてパーリィナ---ウ!!』


シアン『・・・・・・・・・・』

ダル太夫『ん?どうしたでありんすかシアン??』

シアン『いえ、何でもないです。そのままどうぞ』

ダル太夫『イヤーッ!』

アルカレ『サヨナラ!!!』




やはりアルカレの4人はクリクリの先輩に生き残る道を教えてもらった方がいいかもしれない。
とりあえず、何でもいいからシアンに接触して助けてもらえるよう便宜を図っておくンだ!!!


今週のコードは『レジェンドオブリーダー』になります。
家具がもらえるので皆張り切って入力するにゃん♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

出荷祭り!

全開の水着回から一変!
男子回!シンガンメイン!対バン回だー!
何気にシンガンの対バンは初めてですね。

>まさかのフラッシュアニメ第三弾のリメイク。
>あの時はココ〇チでしたね・・・関係ないけど以前ドデスカ(中部地区のローカル番組)で名古屋市民は老若男女9割以上がココイチ行ったことあるほどココイチが好きみたいなニュースを流してたな。

ラーメンの次はカレーか・・・どんどんバリエーションが増えていく。
毎回みんなでご飯食べに行ってるし、ホントこいつら仲良いな。

>YES!宣戦布告宣言!
>いきなり降ってきたかと思うと人を貧乏呼ばわりした挙句、トラックでひき逃げしかけて帰っていった。
>何なんだアンタ達一体!!
>それにしても一期でトラクロのリムジンがBRRのトラックを撥ね飛ばして平然と運転してた件と言い、この街に道路交通法は存在しないのか?
>信号も車線もないから空いてるところ走っていくベトナム並の交通事情だな。

ただ煽りに来ただけでこの登場・・・。
さすがセレブは挑発のレベルも違いますな。
このシーンのチタン、なんかめっちゃ帰りたそうな顔してる気がしますww

>そう呟くアイレーンの目は怪しげな紫色の光に。
>この描写は闇落ちしたときのアイオーンにそっくりだ。
>以前コメントで『アイオーンの血統は闇の素養を持っていて、メロディシアンをダーク化させ易いのではないか?』という考察をいただきましたが、二人の共通点を見るにその節を信じるのならばすでに彼女はダガーの術中に?
>洗脳されていないのなら自分の意志で世界を滅ぼそうとしてる訳ですが一体何がそこまで彼女を突き動かすというのだろう?
>アプリだと家族関連で闇を抱えている様な設定が散見されますが・・・

わー、拾って下さりありがとうございます!
私のコメントでいいんですよね?
アニメのアイレーンはアプリやコミックと比べて大分雰囲気が違いますよね、何か荒んでいるような・・・。
アイオーンも闇落ちしかけた時いつもと様子がおかしかったし。
チュチュみたいに心の弱みをダガーに付け込まれ洗脳させられたのであれば性格の変化もありえますね。

>FF3のゴールドルの館を彷彿させるキンキラキンのグッズや売り場に苛立ちながらも先手はシンガンクリムゾンズが打って出る!
>流れる曲は一話以来となる背徳のカタストロフィ!!
>シングルCDの発売は11月23日だ!供えよう。
>会場を真紅色に染め上げる見事な演奏で会場の熱気もヒートアップ!!
>家畜どもを紅蓮の演奏で染め上げて出荷寸前に達せさせる見事な演奏だった。

1話でも聞きましたがやっぱり良曲。
やはりシンガンは演奏時はカッコいい!
普段コメディ担当のくせに、キメるところはちゃんとキメるんだからズルいよなあ。
欲を言えばリアル頭身の姿でも演奏してほしい・・・。

>お次はアルカレアファクトのターン!
>真紅と黒に染まる闇の会場が一転して眩いばかりの黄金に輝き始める。
>本邦初公開!アルカレファクトのミューモンCGだァーーー!!
>ピアノにバイオリンと言うこれまでのバンドにない要素を絡めた新境地。
>いやあもうCGが動く動く。
>前回CG成分がEDしか無かったことも相まって大いに満たされる気分になっていくぜセ~~~イ!!!
>悔しいがアルカレアファクトの曲はどれも名曲だ。
>特にステイリアルが本当に好き。水属性の中では2番目くらいに好きな曲ですわ(1番はシークレットマインドのAlice)

アルカレのミュモ体も可愛い。
ジャスタウェイクも好きな曲です~。
曲名を聞くと銀魂のアレを思い浮かべますが(笑)
アルカレらしい煌びやかでトラクロとは違う爽やかさを感じさせますよね。
水属性じゃなくて光属性だと勘違いした人は多いはず。

>明らかに金の力で分捕った勝利に当然クロウは納得しない。
>だがそれ以上に怒っていたのはプラズマジカの4人だった。
>なんだかんだ言いつつもシンガンクリムゾンズの実力を他の誰より認めていたのは彼女たちかもしれない。
>彼女たちの耳には少なくとも圧倒的な差が付く大敗はあり得ないとの認識。やはり金か!

シンガンのために不正の事調べてたし、やっぱりシンガンを大事な仲間だと思ってるんでしょうね。
こういう絡みとか少ないから嬉しい。

>ただ鉄拳制裁と叱咤するだけでなく『肉食って帰るぞ!』と褒美を与えるロムニキは実際理想のリーダー。
>そして焼肉であっさりと立ち直るシンガンもタフな根性しております。
>ちっぽけだ!ちっぽけな連中だが実にタフだ!その立ち直りの速さもシンガンクリムゾンズの強みよ。

ロムニキ潔くてカッコいい。
それにしてもよく食べるシンガンww
楽屋の時点で立ち直って、帰りに焼肉食べた後なのにチキンカツ丼をかきこめる強メンタルぶりを見習いたいです。
ほんとシンガンはあらゆる面で安心して見ていられるわ。

>さて貧乏人共が焼肉で盛り上がる一方、セレブ集団のアルカレアファクトは豪華なビルで祝勝会だ。
>圧勝の余韻に浸るアルゴン、セレンと比べるとオリオンはイマイチ納得しきってない様子。
>客観的に見ればロム以外の三人の反応が妥当なわけで、普通は実力で負けたとは思えないだろう。
>シンガンに敗北心を植え付けるのが目的だったのならばこのやり方はあまり上手くない。
>考えられる説の一つとしては、買収は秘書が勝手にやったことで彼ら自身は実力で勝ったと考えているのかも。
>まあ、あんだけ露骨に金をばら撒いといて実力も何もないだろうって感じですけど皆金なんてケツを拭く紙くらいしかないから、あまり変なことやってる認識が薄いのだろう。

実際不正が行われているわけですからね。
生まれながらのお金持ちのオリオンとセレン、ミディシティでNo.1納税額を誇る上に自分で稼いでるアルゴンにとってはサウンドルは紙吹雪みたいな扱いでばらまいてるのも派手で楽しいしみんな喜ぶから~くらいの感覚でやってるんじゃないでしょうか?
行き過ぎたファンサービス的な。

>オリオンはチタンに意見を求める。なんか彼は口を開くたびにチタンの事ばかり言ってますね・・・

オリオンはセレンとアルゴンが呆れるほどのチタン推しですからね。
仕方ないね!(喜)

>チタンが実は貧乏なのを隠しているのはアプリプレイヤーなので知ってはいたのですが想像の10倍以上を上回る貧乏っぷりだ。
>劇的ビフォーアフターの匠も裸足で逃げ出す。
>ていうかゲーム版だと安アパートに住んでるレベルの貧困だったのにアニメだと更にヒドくなってる。
>生活レベルで言うならイギリスで最悪の貧困層の町と言われた19世紀のイーストエンドと大差ない。
>貧乏を通り越して密入国者か犯罪者もかくやと言う生活環境だ。
>宅配ピザも届きそうにない相当辛そうな生活環境である。

地下での慎ましい生活だなあ・・・。
アプリでも無理して合わせてる感満載でしたし。
チタンは家族以外にはあまり笑顔を見せないイメージがありましたが、アニメでは結構表情豊かっぽい。

>これまで男性向けサービスの回が続いていただけに今回はガッツリ女性向けでしたね。
>特にチタン推しのジュエリー(※アルカレファンの呼称)の方々は満足できたのではないでしょうか。
>メインストーリーの面ではBVLがダガーの命令で動いているわけでないのが分かりました。
>ダガーの宣戦布告から察するにそろそろ彼女たちも本格的に動き出す頃合いの予感、アプリの方でもBVLメンバーの限定ブロマイドが続いてますしね。

冒頭からガッツリと濃い回であり申した・・・。
1期より魅力が詰め込まれていて大満足・・・と言いたいところですがこれはもう再戦来ますよね!
演出がパワーアップされるのを期待してしまう。
とうとう物語の本筋も全面的に押し出されてきましたし、どういう展開になるのか気になります。

Re: 出荷祭り!


> ラーメンの次はカレーか・・・どんどんバリエーションが増えていく。
> 毎回みんなでご飯食べに行ってるし、ホントこいつら仲良いな。

結束力の強さもシンガンの魅力の一つ!
まあ作中じゃ仲の悪いバンドっていないですけどね。
とは言え明確な師弟関係のある徒然や明確なリーダーのいないクリクリに比べて、程ほどに仲が良くてかつまとめ役がしっかり存在するシンガンはチームとして安定感抜群ですな。


> ただ煽りに来ただけでこの登場・・・。
> さすがセレブは挑発のレベルも違いますな。
> このシーンのチタン、なんかめっちゃ帰りたそうな顔してる気がしますww

物凄く『中学校時代の同級生に見られたらどうしよう・・・!』みたいな顔してますよね。
彼自身は純粋な音楽で勝負したいっぽいのでこういう余計なアッピールは苦手なんでしょう。
単純に船が苦手(公式設定)にも関わらずあんなPV撮らされたんで機嫌が悪かったのかもしれませんが。


> わー、拾って下さりありがとうございます!
> 私のコメントでいいんですよね?
> アニメのアイレーンはアプリやコミックと比べて大分雰囲気が違いますよね、何か荒んでいるような・・・。
> アイオーンも闇落ちしかけた時いつもと様子がおかしかったし。
> チュチュみたいに心の弱みをダガーに付け込まれ洗脳させられたのであれば性格の変化もありえますね。

Exactlly(その通りでございます。)
分かり易くするためちょっとだけ修正いたしました。
ちゃん様は何気にシアン以来となる性格が大幅に異なるキャラですよね。
漫画だと無邪気、無神経な感じなのに何があったんでしょうか。
やっぱり人の虚構にうんざりしてあんな正確に…
ますますお兄ちゃんの出動が願われます。





> 1話でも聞きましたがやっぱり良曲。
> やはりシンガンは演奏時はカッコいい!
> 普段コメディ担当のくせに、キメるところはちゃんとキメるんだからズルいよなあ。
> 欲を言えばリアル頭身の姿でも演奏してほしい・・・。

シンガンは男の私が聞いてもカッコよくてすごくお気に入りですぜ。
リアル等親でのライブはクリクリ、プラマジがあったのでシンガンにあってもおかしくないですね。
来るべきアルカレとの再戦でお披露目でしょうか?




> アルカレのミュモ体も可愛い。
> ジャスタウェイクも好きな曲です~。
> 曲名を聞くと銀魂のアレを思い浮かべますが(笑)
> アルカレらしい煌びやかでトラクロとは違う爽やかさを感じさせますよね。
> 水属性じゃなくて光属性だと勘違いした人は多いはず。

BVLと違い今回初めて出たので驚き。
更に二期に入ってもっとも力の入ったミューモン体での演奏でさらに驚き。
うざったい位にギラギラな黄金の光は確かに光属性っぽいですが水属性なんですよね。
とは言えメタ的な事を言えばこいつらのおかげで神ガチャで水属性が出る事にもなったんで光じゃなくてよかったと思います。
つーか、一期BDの特典ブロマイド見て思ったけど光が多すぎるんだよ…
トリックスターのログボURも光以外がよかったな。



> シンガンのために不正の事調べてたし、やっぱりシンガンを大事な仲間だと思ってるんでしょうね。
> こういう絡みとか少ないから嬉しい。

なんだかんだ言いつつも音楽の才能をしっかり認めてる関係イイですよね…
いつだったかプラズマジカが演奏してるときクロウが『あいつらやるじゃねえか…俺の次に』みたいなこと言ってましたがこういう絡みはもっと見てみたいですね。




> ロムニキ潔くてカッコいい。
> それにしてもよく食べるシンガンww
> 楽屋の時点で立ち直って、帰りに焼肉食べた後なのにチキンカツ丼をかきこめる強メンタルぶりを見習いたいです。
> ほんとシンガンはあらゆる面で安心して見ていられるわ。


メンタルなら作中バンド最強かもしれないシンガンクリムゾンズ。
しかし深夜放送なのに焼肉だのチキンカツだの言うのはヤメロォ!
潔い反面焼肉で浮かれる三人を見つめるロムの表情は複雑でしたね。
口ではいいつつも金の魔力に業を煮やしているのかもしれませんね。本人としては純粋に音楽の対決がしたいのだろうに。




> 実際不正が行われているわけですからね。
> 生まれながらのお金持ちのオリオンとセレン、ミディシティでNo.1納税額を誇る上に自分で稼いでるアルゴンにとってはサウンドルは紙吹雪みたいな扱いでばらまいてるのも派手で楽しいしみんな喜ぶから~くらいの感覚でやってるんじゃないでしょうか?
> 行き過ぎたファンサービス的な。

冷静に考えれば札束をシャワーの様にばら撒く特性マシーンとか言う文章に起こすと理解不能すぎる代物です。
まあファンサービスには違いないのですが金だと明らかに音楽に微塵も興味ない奴ですら崇めてしまう様になっちゃいますからね。
いや逆に彼らは『音楽を愛する信念は金では買えないから金をバラまいても問題ない』という深い考えがあるのかも!
ねえな。




> 地下での慎ましい生活だなあ・・・。
> アプリでも無理して合わせてる感満載でしたし。
> チタンは家族以外にはあまり笑顔を見せないイメージがありましたが、アニメでは結構表情豊かっぽい。

これぞまさしくギャップ萌え!弟が弟なら兄貴もあざと学の使いてかよ!!
もうチタン一人だけクリクリに移籍すればいいんじゃないかな(彼は真顔で書き終えた)
しかしこんなところに住んでいたら服とか楽器にもゲロ以下の匂いが染みついたりしそうですが大丈夫なんでしょうかね?
あとガスコンロが置いてあったけどメタンガスが充満してそうな環境で火を使うのはヤバいのでは・・・?エズフィトは訝しんだ。



> 冒頭からガッツリと濃い回であり申した・・・。
> 1期より魅力が詰め込まれていて大満足・・・と言いたいところですがこれはもう再戦来ますよね!
> 演出がパワーアップされるのを期待してしまう。
> とうとう物語の本筋も全面的に押し出されてきましたし、どういう展開になるのか気になります。

一期だとバンド間の対立はプラズマジカだけのお話でしたが二期になってシンガンにもライバルができたのは大きいですよね。
トライクロニカはライバルにしては実力的にもメンバーの心情的にも距離感が遠いし、どちらかと言えば『いつか倒すべき目標』みたいな感じなんで同じくらいの実力で切磋琢磨しあえるバンドの登場は彼らにとっても大きな存在であると思われます。
後はアルカレが負けた後に楽屋にダガーが来なければオールオッケーですね(遠い目