2016/09/24

四次元映画



雨雨雨!梅雨でもないのにいい加減にしてもらいたい一週間でしたよホントにもう!!
そんなわけで台風にイラつきながらも久々の更新になります。





IMG_3596.jpg

今日は劇場版遊戯王4DXの上映開始日になります。
そしてなんと入場特典は青眼の亜白竜!
青眼使いの私としてはこれを逃すわけにはいかず、確実に入手できるであろう初日の今日行ってきました!
これで手元にあるオルタは5枚になりました。
実際オルタは青眼使うデッキならほぼ腐ることはないから何枚あっても困らないんだよねえ・・・前売り券をもっと買っておけばよかったぜ。
とはいえ特典なしにしても4DX版の遊戯王は魅力的なアトラクションとして楽しむことができました。
毎月映画館に足を運ぶような私ですが実は4DXは今日が初めてなんですよね。
座席がぐわんぐわん動く状態での映画は初体験だったのですがこれが遊戯王とはかなりマッチしてました。
デュエルシーンで椅子が動く動く。
モンスターの攻撃でミストブシャー!ダメージ食らったときに座席ドーン!みたいな感じで臨場感はかなり味わえましたね。
最初4DXの事を聞いたとき雨のシーン(城之内が特殊召喚される当たり)で水が出るのかなーと思ってたんですがそのシーンでは水は来ませんでした。
その代わり序盤で城之内が三平爺さんに水をぶっかけられるシーンでドンピシャのタイミングで水が出てきましたけどね。
あの映画の中で一番シーンとマッチしてた部分だと思う。
椅子の揺れ幅はジュースがこぼれるほどではありませんでしたがポップコーンはヤバいでしょうね。
まあ、私がこれで劇場版の視聴6回目という事もあってどのタイミングで椅子が揺れそうか把握していたから良かったもののジュースに手を出したとき不意打ちで揺れられるとこぼすかも。
あとこれは結構大事だと思ったんですが席は前のほうがいいですね。
なぜかというと霧を発生させる装置やシャボン玉を飛ばす装置があるんですがどれもスクリーン近くにセットされているらしく、後ろの席だと全然届かなかったので・・・
より臨場感を感じたい方はできるだけ前の席をとることをお勧めします。



しかし4DXは面白いなあ。20年間培ってきた映画のイメージをガラッと代えさせてくれる新感覚でしたよ。
こうなってくるとパシフィック・リムやガルパンを4DXで見なかったことが悔やまれるなあ・・・
来年やるSWや現在制作中のパシリムの続編があったら是非とも4DXで見に行きたいと思いました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント