--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/02/13

帰宅


WF終わったァー!!



今朝方帰宅して昼まで寝てました(会社には有給届を出してある)
一応、帰りのバスの中は完全に爆睡だったんだけどやはり座ったままでは完全には疲れが取れんのだ。



写真等は後でまとめるとして結論から言うと今回のWFはとんでもない目にあいました。





まず、出発前。駅で待ち合わせをしたのですがメンバーの一人が人身事故の影響で電車がストップし、間に合わないと言い出す。
前回、不慮の事故で遅れたやつが警戒して早めに来たと思ったらなぜか一番最初に家を出たやつが事故で足止めを食らっていた。な・・・何を言っているかわからねーと思うが(ry


・・・結局なんとか電車が動いたようで待ち合わせ時間には間に合いました。
俺も思わず『幸先悪いけど何事もないといいなぁ』と隣の奴につぶやいた。
今思えばここで俺がなんらかのフラグを立ててしまったのかもしれない。
ここからが本当の地獄だった。





さて深夜バスと言うのはまず受付の人に話しかけてバスの場所を聞かなければならない。
この点が深夜バスの非常に厄介なところでバスも案内人も各社からかなりの数がいるのでどれがどこのバスなのか分からないのだ。

とは言えまぁ何度も使ってるんで大体の場所はわかり、案内人に話しかけて予約した名前を照合してもらい、「前から四番目の白地に青いストライプが入ったバス」に行くように言われる。



・・・で、行ってみたら違うバスじゃないか。
その周辺のバスの運転手に話を聞いても全部違うという。
明らかにおかしかったので急いで案内人の場所に戻ると違う人物に代わっており、『一番前のバスだよ』とか言われる。
本来なら文句の一言でも言ってやるところだがいかんせん別人になってる上こっちも急いでる身なので急いでバスを探す。




・・・そして見つかったバスは赤かった。どこが白地に青のストライプなんだよ。
オマケに一番前ですらなく二番目だった。
二人聞いて二人とも違う答えを言っていたらしい。
俺はもう20回近く深夜バスを利用してるけどこんな事は前代未聞だよ・・・








その後は特にトラブルもなく東京駅について京浜幕張線で幕張メッセまで辿り着き、列にならぶ。
ようやく一安心かと思いきや突然私の携帯に電話がかかってきた。

何事かと思って出てみたらバスの運転手からだった。

財布が座席に落ちていたという内容だった。








なん・・・だと・・・?
確かに後ろポケットを見てみると財布がない。
俺は財布は絶対落とさないよう常にチェーン付きの物を使ってるのだがどういう訳かチェーンが外れていた。
まさか行きのバスに乗るために急いだためか・・・無論、今まで一度もこんなことはなかった。
更にいうならバスを降りるときちゃんと忘れ物がないか座席をチェックしたのだが・・・
もしやブランケットの裏にでもあったのだろうか?




想定する限り最悪に近い事態が起きてしまったがとりあえず同行者に4万借りて、行きのバスが夜に新宿に来るようなので財布をその時返してもらう約束を取り付けてWF自体は何事もなく終わりました。
それにしても自分自身も幕張着くまで財布が消失していることに全く気付かないとは・・・
でも変に気付いてもかえって焦るだけだから電話が来るまで気づかなくて良かったかもしれない。




まぁ、財布落としたこと自体はそれほど問題ではなかった。
とりあえずは財布が帰ってくる目途も立ったし、金も貸してもらえたから動く分には何も問題なかったしな。
でも問題なのは新宿へバスを待ちに行くために俺一人だけ別行動しなきゃならなくなったことだ。
何を隠そうWFへ行く際のバスの手配などは全部私が人数分やっているため基本的に私がいないとバスの案内場所とか集合時間とかわからないのだ。
オマケに俺が財布を受け取る時間とバスの集合時間が10分程度しかないため10分くらいで俺がほかの連中と合流しなければならない。更にいうなら同行者は全員、魔都・新宿に土地勘がなかった。
もう、この時点で俺は冷や汗ダラダラである




まぁ、こんなこともあろうかと案内場所の地図をプリントしたものを鞄に忍ばせておいたのだが、いつも帰りのバスの詳しい集合時間は秋葉原のネカフェで再確認するため場所はともかく集合時間に関してはうろ覚えだった。
とりあえずそれはどこかのネカフェで調べようかとも思ったのだがまたも問題が発生する。
東京都庁条例により身分証明書がないといかなるネカフェでもPCの使用が不可能なのだ。




俺がいつも使ってる場所など入ることすらできなかった。
政治家どもが余計なことをしやがったせいで無茶苦茶困ったことになったぞ。
身分証明書がなければ人扱いされないと申すか。
そういえば人ほど前にそんなニュースをネットで見た記憶があるがまさか今になって自分が困ることになるとはな・・・



PCが使えないものだからとりあえずスマホのネット機能を使って検索するが頻繁に連絡を取り合っていたため電池がヤバい。
そうなったらコンビニで充電器を買えばいいと言えばいいのだがこの最悪の展開の連続を考えるにどこへ行ってもたまたまおいてないとか有りそうでメチャメチャ不安だったぞ。




そんな災難の嵐の末なんとか財布を回収し、無事同行者たちと合流して名古屋へ帰ってこれた・・・
肉体以上に精神的にかつてないほど摩耗した旅でした。
もう二度とこんなことはゴメンだよ。
あまりにも密度の濃い1日だったから三日間くらい財布がなかったような感覚だよ全く・・・
それにしても今回ほどスマホのありがたさを知った時はなかったな。
スマホがなかったら今頃どうなってたんだろう・・・
うわ、考えたくもねェ







P1020002.jpg

話が長くなりましたが戦利品をさらしてみます。
色々と忙しいためガレキは簡単に作れるものが多いですね。
それ以前に積んでるものが山ほどあるしな。

最大の収穫はなんといってもウルトラザウルスでしょう。
マッドサンダーと並んで二体とも6000円で売ってたのを見たときは目を疑ったぞ。
ジャンク品でもそのくらいする品なのに・・・
とりあえず金を貸してくれた同行者の人にマッドサンダーは譲りましたがその人が来てなかったら一秒の迷いもなく二つとも買ってたな・・・




撮ってきた物等は別の記事でさらします。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。