2015/03/31

鶴の館 西木野真希 ①



どうも、以前から風邪気味だったのですが土曜の夜から急に喉がメチャクチャ痛くなりました。
とにかく咳が止まらなくて夜も眠れんほどです。おかげでこの3日間ロクに睡眠をとれませんでした・・・
病院に行ったところ細菌性のアレルギーか何かにかかってるとの事でした。
ようやく甥たちが帰って静かにプラモ製作に打ち込めると思った矢先にこれだよ!
早いところ喉が良くなって欲しいです・・・


IMG_2267.jpg

そんなわけで土日は殆ど死んでたのですが折角の休みに寝てるだけなのは余りにもったいないのでWFで買ってきたガレキに手をつけていました。
私WFはもう7年前から一度も欠かさず行ってるのですがガレキをちゃんと作ろうとするのはかれこれ4年ぶりくらいになります。
相当なブランクがありそうですけど頑張ります。
まずは軸打ち。と言ってもこのキットは組成が良いため非常に楽でした。
歪んでるやつだと自分で線引いたりとかしないといけないんですけどね。流石一流ディーラー。



IMG_2269.jpg
IMG_2268.jpg

頭と足元のジャックオーランタンは合わせ目ができるのでこれを埋めます。
ポリパテを使うのも1年ぶりくらいだな・・・こういうのでもない限り大体エポパテで事足りちゃうからなぁ。



IMG_2271.jpg

立たせてみる。
・・・・・・ふつくしい。優れたガレキは未塗装でも素晴らしいのがよくわかるぜ。
むしろこのままでも大理石めいた美術品的アトモスフィアが漂って十分に鑑賞に足るレベルだ。
パーティングラインもほとんど処理する必要がなかったしこのまま塗装に入っても良いんですが、会場で見た作例だとジャックオーランタンにLEDが仕込んであって発光してたのでせっかくだからそれも再現しようと思います。
中が完全に空洞だからパテか何かで埋めるか・・・
このサイズだったら100均のLEDスタンドライトをバラした奴を仕込めそうだから配線とか考えなくても良さそうですしね。
久方ぶりにレジンをいじると楽しいなぁ・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント