2015/02/13

戦果報告

NEC_0068.jpg
NEC_0070.jpg
NEC_0071.jpg

今日は久々に後輩を招集してミニ四駆を走らせに行きました。
12月に一度行って以来一度も走らせてないものだからもう仕事中ミニ四駆が頭に浮かんで浮かんで。
急に決まった話だったのでマシンのチューニングが間に合わず、いつもどおりコトリハヤイ号と超大経のトップフォースエヴォリューションを使いました。
やはり難関はテーブルトップで写真のところで姿勢を崩してコースアウトというパターンが一番多い。
マスダン増やしたりブレーキを強めにしたりしたんですがどうも根本的な解決になってなかったようなのでアンダーガードの導入を検討するか。
ちなみに後輩二人はどっちもフェスタジョーヌでした、たまにトライゲイルとか使ってましたけどね。
人が使ってる所見るとMAシャーシも試してみたくなってくる。
次回は他の人にも声をかけてやりたいですね。





IMG_1995.jpg

さて、考えてみればWFの戦利品を晒してなかったので今上げときますか。
いつもなら帰ってすぐにやることなんですが今回は慌ただしかったからな・・・
ガレージキットは鶴の館の西木野真希ちゃん、ウギャーモデリングのレガティス・クレイン機。ゴマ塩ナメルンデスの反逆の羽リベル、ディーラー名を失念してしまいましたがカラスとハヤブサのキットを購入してきました。
以下、キットの紹介など。



真希

鶴の館はいつも超人気なので手に入ったのはホントにラッキーでした。
パーツ確認しましたが成形が非常に綺麗でナイフの通りも滑るように良い。うーんこれが一流所のキットなのか、クリアーレジンに全く気泡がないのもスゴイ。
私は基本ことりちゃん推しですけど他のメンバーも好きなのよん。
特に真希ちゃんは今回人気の高いモチーフだった気がしますね。



IMG_1902.jpg

クレイン機は大変貴重なマジェプリ関連のガレージキット。
どいつもこいつも立体化を度外視したデザインをしてやがる中本当にカッコよく作られており、見た瞬間に一発で購入を決定してしまうほどでした。
原型師さんとお話させていただいたところ、以前ラダ機を作っていたとか。
あのバカデカイ機体をつくろうと思うところがもうすごい。
次はドルガナ機を作りたいとのことらしいので新作も楽しみに待ってます。
できればルティエル機、ルメス機、そして大ボスのジアート機と続いて欲しいですね。



IMG_1997.jpg
IMG_1998.jpg

鳥のガレージキットは動物好きとしては一目惚れでした。
キャラクターモデルだけでなくこういうマニアのツボをつく物が沢山見られるのがWFの魅力だぜ。
羽毛の表現がすごくてどうやって作ったのか聞いてみたらスカルピーにスパチュラで一本一本入れていったとの回答。
毛羽立つんじゃないかと感じたのですが意外に大丈夫だそうです。
ハヤブサのベースが白鷺になってるのも芸が細かく、しかも白鷺のモールドも実に細かい。ガチャとかだったら絶対省略されそうな部分だけにこのこだわりは脱帽もの。
個人的にはインドシロクジャクとかウミガラスを作って欲しいなんて思ったり・・・




IMG_1942.jpg

反逆の羽リベルは私の大学の後輩が制作したオリジナルのキットです。
後輩といっても立場上そうなってるだけで原型師としての能力は彼のほうが遥かに上です。
実際にレプリカントに掲載されたこともある実力者で今後が楽しみな子です。
どの作品も彼ならではのこだわりや世界観が見えており、自分の感性をはっきり主張できる作品を作れるのが羨ましく思ってます。



あとはガチャを引いてイヤホンジャックが当たったりマックスファクトリーのラウンドフェイサーが安かったから買ったくらいですね。
結局ガレキはそんなに買ってませんが夏までに消化するスペースを考えるとこんなものかと。
ていうかね、まだ以前買ったレジンが大量に引き出しの中に封印されていてですね・・・
たまには人の作ったキットをじっくりいじりまわすのも新たな発見があるかもしれませんね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ワシもミニ四駆走らせたいんじゃ~

次回やるときは是非とも呼んでくだされ

俺もガレキ作んないとなぁ…

その時は色々聞くかもなんでお願いしますね

Re: ガンマさん

> ワシもミニ四駆走らせたいんじゃ~
> 次回やるときは是非とも呼んでくだされ

おお、是非とも一緒には知らせましょうぞ。
結構後輩たちも興味持ってくれてるみたいですしこのまま布教が広がれば遊び相手に不自由せずに済みそうですぜ。


> 俺もガレキ作んないとなぁ…
> その時は色々聞くかもなんでお願いしますね

ヨロコンデー!
一応模型誌などで使えるページは切り取ってとってありますし大学時代のノウハウも多少は残ってるんでそれなりには教えられると思います。
とは言え肌の塗りに関しては一度自分で塗って勘を取り戻さなきゃかなり怪しいですねぇ・・・