2014/11/10

我が長き……日々の……死してなお




e7faf4f6.jpg

>たぶんシリーズ最後のシャドールシファー


・・・来てしまった、ダンボール戦機のファンならばいつか必ず訪れると知っていた日が。
射尾氏曰く『自分が降板になるだけかもしれない』との事だが正直、それはないだろうと思う。
新しいシリーズが発足するにしろ、これまでの路線を続けるにしろ射尾氏から変更する必要性を感じないからだ。
Little Blue Boxがダンボール戦機にとって欠かせない存在だったのと同時に、射尾氏もシリーズにおいて必要なz存在であったのは間違いない。
ましてや、Little Blue Boxが既に解散していることを考慮するとダンボール戦機の発足直後から今まで深く関わってきた数少ない一人であったはずだ。
ともなれば、シャドールシファーでシリーズ終了と言うのは疑いようのない事実と見ていいだろう。
懸念すべきは新機体の開発が示唆されている列伝の展開ですが・・・
それらはプラモ化されない、あるいはしたとしても既存機体のリカラーか何かでプレバン限定発売とかかもしれません(プレ版限定キットはパッケージが写真なのでジャケ絵は必要ない)



いや、残念です。
仕方ないとは言え、いざ訪れると寂しいもの。
ですが本来ならそれはWARSが終了した1年前、当に訪れていたはずの出来事だったのだ・・・
それをホビージャパンを初めとしたバンダイ等各社の好意があってこその奇跡的なものであったと思います。
本家のレベルファイブがシリーズ続投の気配が全くない中で1年もの間別媒体で生き延びる・・・と言うのは極めて希なケースだと思います。
最大の宣伝媒体であるアニメとゲームが断絶された状態にも関わらずプラモデルがリリースされ続けたという事実は、ダンボール戦機が如何に幸運で、また期待を寄せられていた作品かだったかが分かります。
ダンボール戦機の一ファンとしてこのブログを立ち上げた私ですが、身の振り方を考え直す時期が来たのかもしれません。




ですが、私としてはブログをやめる事もダン戦関連のレビューを打ち切ることも考えてません。
確かに、シャドールシファーでシリーズは終了かも知れない。
だが、次に新しいシリーズが出ないと言う保証はどこにもない!
ミニ四駆!ゾイド!ビックリマン!ベイブレード!一世を風靡した玩具たちは必ず二次ブームが訪れていた。
ビーダマン?ありゃぁ復活云々というか、途切れることなくリリースされ続けたからまた別だ。
つまり、一度大きなブームが起きた作品が復活するのは自明の理なのである!
個人的な願望を垂れ流しているわけじゃあないぞ、私は事実を言っている!!
ダンボール戦機は蘇るさ!いつの日か!!


とは言えそれは数年単位の時間を必要とすることだろう。
前述した偉大なる先輩方も二次ブームの発足までは4~6年単位の月日を必要とした。
やはり世代が一回りする位の期間を置かないと復活するのは難しいのだろう・・・
だがその間全く新展開の一つもないかといえばこれは分かりませんですぞ。
ミニ四駆はブーム終焉時にひっそりと展開されたマイティミニ四駆が貴商品化している。
ゾイドだって海外では引き続き製品がリリースされてたし平成で復活する直前にダークホーンやデッドボーダーが限定的に再販されたりしている。
こういった空白期間にひっそりと発売されるアイテムこそ、後世の二次ブーム時に手に入りづらくなるものだ。
復活することがわかってるのなら後で駆けずり回らないよう、そういった物の収集に力を注げば良いのだ。


それにダンボール戦機は現在アメリカで絶賛シリーズ展開中だ。
海の向こうとは言えダンボール戦機は確かに生き続けているのだ。
さらに前述の玩具が流行った時代にはなかったSNS等のWebツールの発達によって有志による自主活動が起こしやすく&参加しやすくなった。
ファンがそれだけ長生きしやすい環境が整っていると言える。
これだけの資源があればダン戦ファンは後10年は戦える!!
先ほどブームの復活に4~6年程度掛かると書きましたが仮に6年と考えれば丁度世は東京オリンピック開催シーズン!
オリンピックと同時に復活して今後は全世界へ向けて展開だ!!
と言うのは夢見すぎですかね~?ま、考えるだけならタダってね。



しかし列伝が終わったらウチは困るなぁ・・・
列伝感想はこのブログで最も反響の多いコンテンツなのに・・・
BFT感想も来年の春に終わるとなるとそれ以降何書けばいいんだ。
アニメ感想に絞るならニンジャスレイヤーの感想とかだろうか。
アイエエエ!ニンジャ!ニンジャナンデ!?
・・・腐ってもモデラーのブログなのでせめてもう少し立体物に関係のあるものにしたい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

共に戦おう、同志よ!!

エズフィトさん、この情報は僕も先ほど別のファンサイトで見つけました・・・・・・・
ですが、僕としてはシャドールシファーで終わりだとは考えておりません!射尾さんが降板だとか、多分終わるという話で僕の心は折れません。絶対にプラモストップするって根拠はありませんし、新作だって機体があります。そして、僕はこれはダンボール戦機新シリーズへの第一歩だと考えています。
ですから、エズフィトさんも気を強く持って下さい!ダンボール戦機は永久不滅です。仮にシャドールシファーで終わりだとしても、自分だけのオリジナルLBXを作ればいいのです。世界に一つしかない自分だけの宝物「いつも心の中にLBXを・・・・・・・」
ってなわけでこの先ダン戦がどうなるか分かりませんけど、共にダン戦ファンとしてこれからも歩んでいきましょう!

う、うわぁぁあΣ( ̄ロ ̄|||)
お邪魔していきなりショッキングなタイトルを見てかなり動揺してしまいました…すみません。
いつかはこうなる時がくると分かっていたとはいえ、いざ目の当たりにすると心にくるものがありますね…辛いです。
レベルファイブも今は妖怪バブルで他コンテンツに構っているヒマが無さそうですしね…
数年後にブームが再開する事を祈るばかりです。
ですが、デジモンやメダロット等、今は何かと再開するコンテンツが多いですので期待出来ます。
何ならソシャゲででも…だが某爆弾男みたくなられても…うむむ…
我々アマチュアでもSNSで作品投稿して細々と続けていけるのも現代の良いところですね。
それにRPGツクールやWOLFも現代ではありますし…←

ダン戦シリーズは一旦終わりそうですが、ダン戦が好きな事に変わりはありません。
シリーズ再開を願って細々とファンを続けていくつもりです。

それでは、長文失礼しました。

Re: 共に戦おう、同志よ!!


> ですが、僕としてはシャドールシファーで終わりだとは考えておりません!射尾さんが降板だとか、多分終わるという話で僕の心は折れません。絶対にプラモストップするって根拠はありませんし、新作だって機体があります。そして、僕はこれはダンボール戦機新シリーズへの第一歩だと考えています。

まだ確定ではないんですけどね。
これは私個人のワガママでもあるんですが仮にすべて新規一転してのスタートでないのなら射尾さんじゃなきゃヤダっていうのもあります。
なんにせよ大きな転機が訪れてるのは確かですね、備えよう。



> 仮にシャドールシファーで終わりだとしても、自分だけのオリジナルLBXを作ればいいのです。世界に一つしかない自分だけの宝物「いつも心の中にLBXを・・・・・・・」
> ってなわけでこの先ダン戦がどうなるか分かりませんけど、共にダン戦ファンとしてこれからも歩んでいきましょう!

そうですね!
シリーズが継続するかどうかは確かに大事ですが、最も大切なのは楽しめるか否かという事ですよね。
コミケとか見ても未だに超古いタイトルで同人出してる方とかいますし世情が変わったからといって私達のダン戦への情熱が変わるわけではないですからね。
いずれ復活する日を夢見て今はただお疲れ様と言いたいです。

Re: RUIさん

> う、うわぁぁあΣ( ̄ロ ̄|||)
> お邪魔していきなりショッキングなタイトルを見てかなり動揺してしまいました…すみません。

タイトルの元ネタはニンジャスレイヤーでとあるニンジャの末期の言葉なのでそれほど深い意味はありません。
心配をおかけしてしまったようで申し訳ない…



> レベルファイブも今は妖怪バブルで他コンテンツに構っているヒマが無さそうですしね…
> 数年後にブームが再開する事を祈るばかりです。
> ですが、デジモンやメダロット等、今は何かと再開するコンテンツが多いですので期待出来ます。
> 何ならソシャゲででも…だが某爆弾男みたくなられても…うむむ…

レベルファイブって今ソシャゲも出してましたよね、確か。
あまり話を聞きませんが・・・モバゲーでしたらダン戦の無印が放送した直後に配信されてた覚えがあります。
デジモンやメダロットもスタートから10年以上経った今でも普通に続編出てますしダン戦がこの先復活するのも全然ありうる話ですよね。
爆弾男は…うん、小学生の時大好きでしたよ。
地味なタイトルですがボンバーマンG3が一番好きでした。携帯機というのも手伝って何ヶ月もやってた覚えがあります。



> ダン戦シリーズは一旦終わりそうですが、ダン戦が好きな事に変わりはありません。
> シリーズ再開を願って細々とファンを続けていくつもりです。

そうですよね!世の中が変わっても我らが変わる必要はないんです。
今までどおりダン戦のプラモ作ってネットに上げたり棚に飾ったりして楽しめればいいんですよ。
そうすればその内ひょっこり戻ってくるさ。
そん時はこのブログもアニメ感想&コロコロレビュー再会の時ですぜ

11月と12月に続けてダンプラが出て、これはいい流れだと思った矢先にこのニュース。
他の方のコメントにもあったとおり復活の可能性はゼロじゃないということを希望にしていく所存ですが、それでもショックです。
近くのイエサブでバラ売りのダンプラパーツ確保しておかねば!

Re: ケイさん

> 11月と12月に続けてダンプラが出て、これはいい流れだと思った矢先にこのニュース。
> 他の方のコメントにもあったとおり復活の可能性はゼロじゃないということを希望にしていく所存ですが、それでもショックです。

そうですよねー、私もいい流れじゃん!と思っていたらよもや最後の花火だったとは…
まぁ、仕方ない側面もあるし『なくなって残念』という気持ちより『お疲れ様でした』という気持ちのほうが先に来ますね。


> 近くのイエサブでバラ売りのダンプラパーツ確保しておかねば!

実際再販がかからなかったら通常のキットすら入手困難になりそうな…
既にW後半の機体は店頭から消え始めてるのでさっさと確保したほうがよさげですね。
とくに数が必要になる量産機たちは・・・

イプシロンが市販化するまで希望は捨てないよ!

あとamiiboムービーの吹き替えが久保田さんだった

き…切れた…僕の中で決定的な何かが…

シリーズ継続の最大の希望だったプラモリリースもついに終わってしまうのですね…

今もジャパニーズアンデッドが世間をブイブイ言わせてますが、その成功の影には約3万体(推定)のLBX達の屍がある事をどうかL5さんには忘れないで頂きたいですね。
そして「終わり」を告げられた今もなお、復活を信じるファンがいるということも…

「レベルファイブッ!君がセイレーンをキット化するまでッ!ぼくは(壁を)殴るのをやめないッ!」

Re: さすらいさん

> イプシロンが市販化するまで希望は捨てないよ!
> あとamiiboムービーの吹き替えが久保田さんだった

イプシロン!奴がキット化されればめでたくバンの愛機が全てプラモで揃うのになぁ…
ガンプラでしたら主人公機というだけで待っていればキット化は保証されたようなものですがどうなるやら…
amiboは出来さえよければFE勢だけでも欲しかったけどあのサンプルを見たあとでは…
それにルキナはfigmaでるしなぁ…ルフレかアイクで出来が改善されれば購入を検討しますが

Re: せくたーさん

> き…切れた…僕の中で決定的な何かが…
> シリーズ継続の最大の希望だったプラモリリースもついに終わってしまうのですね…

これはまさに将棋やチェスで言うところの『詰み』状態ですね。
そこでエズフィトは考えた、いかにしてこの窮地を乗り切るのか―

① ハンサムな日野社長は突如、ダン戦が起死回生するアイデアを思いつく
② バンダイ事業部が奮起して助けてくれる
③ シリーズ終了、現実は非常である。

お、俺が選びたいのは②だが、期待はできねーぜ…
シリーズ終了告知したばっかだし。
やはり①しかなさそうなので日野社長お願いします、なんでもしますから。



> 今もジャパニーズアンデッドが世間をブイブイ言わせてますが、その成功の影には約3万体(推定)のLBX達の屍がある事をどうかL5さんには忘れないで頂きたいですね。
> そして「終わり」を告げられた今もなお、復活を信じるファンがいるということも…

ダン戦が終わったのも妖怪のせいなのね!…ってあながち間違ってないのが笑えません。
関係ないですが妖怪の読者応募コンテストで選ばれたのがガブニャンという吸血鬼モチーフの妖怪でしたね。
ヴァンパイアキャットといい関係者に石仮面かぶったやつでもいるんでしょうか?



> 「レベルファイブッ!君がセイレーンをキット化するまでッ!ぼくは(壁を)殴るのをやめないッ!」

そしてこれはさくら✩零号機の分だ…!これはヨウキヒの分!これはグレイメイドの分!
これはマリーフェインの分!これはキャリバーの分!これは…(長すぎるので割愛

しかし、コレで終わりということはM5と
ディレギは旧主役機(と半壊ブラザーズ)で倒しちゃうってことになりますね。

なんか、嬉しいような残念なような、変な気持ちになります・・・
どうせなら半壊D9をオデンmk2に無理矢理くっ付けて、どこぞのオービスさんみたいにしてくれたら胸熱なんですけどね(笑)

Re: ohディーン

> しかし、コレで終わりということはM5と
> ディレギは旧主役機(と半壊ブラザーズ)で倒しちゃうってことになりますね。

いつか訪れる事態だとは予測してましたがそれでも最後を飾るのはバン、ヒロ、アラタの機体のどれかだと思ってました。
まさかコウスケとは…外伝に入ってからの彼の出世っぷりがヤバイ級ですね。



> なんか、嬉しいような残念なような、変な気持ちになります・・・
> どうせなら半壊D9をオデンmk2に無理矢理くっ付けて、どこぞのオービスさんみたいにしてくれたら胸熱なんですけどね(笑)

最後なんだからそのぐらいの暴走をやってくれてもいい気がしますね(笑)
ゲームやプラモデルなどはカスタマイズ出来ることという大原則があったので増加装甲とか複雑な変形要素は使われなかったものですが、模型誌であるホビージャパンの企画なのですから、その辺は多少改変してでも派手で見た目重視なギミックを持つ期待なんか出して欲しいですね