2014/08/27

LBX列伝 第七回



物語には『起承転結』と言う方式がある。
起で事件が発生し、承で発生した事態に肉付けし、転で話が転がって結で決着だ。
LBX列伝で例えるなら起はエンペラーM5の誕生、承はM5の暴走と言うことになる。
今回のLBX列伝はまさしくこの物語の転に当たるエピソードだ。
では、刮目してご覧になっていただきたい!ヤバイ凶運が動き出すぜ!



LBX列伝7回


A国Lシティの一角、かつてのオメガダイン地下工場で激しい戦いが繰り広げられていた。
バンの合図でアキレス・ディードとエンペラーM3が同時に襲いかかった。
3体がかりでエンペラ-M5をようやくここまで追い詰めた。
「よし!」
「押さえ込んだぞ、バン君!」



今回はいきなりエンペラーM5との決戦から始まる。
思わず「あれ?1話見逃した?」と勘違いしてしまうほどの衝撃展開だ。
今日の話は最初からクライマックスだぜ!
とは言えちょっと飛びすぎなんじゃないか!?いつの間にかバンがA国に到着しているばかりかアラタとジンに合流してエンペラーM5の居場所を突き止めて今まさに止めを差さんとする場面だ。
本来ならこれだけで1話か2話消費するだけの話をダイジェストもなしにすっとばしてしまっている。
キング・クリムゾンのスタンド攻撃を受けたとかでなければ、今後この空白が回想形式で語られるという時系列シャッフル系の展開だろうか?




「必殺ファンクション!」
「アタックファンクション 超プラズマバースト!」
CCM音声が流れるのと同時にアキレスⅡがツインパイルランスを突き上げた。
電撃が集合し、やがてそれが金色に輝くひとつの球になる。
あとはこれをエンペラーM5にぶち当てるだけ。その時だった。


ゲェー!アレは山野バンの48の殺LBXファンクションの一つ、超プラズマバーストだ!
まだプラモも発売してないのに早くもエンペラーM5は爆発四散してしまうのかッッ!?
だが、そこへ何かがインターセプトをかけ、これを阻止!
プラズマバーストは不発に終わる。
流石に発売週に再起不能と言う逆マーケティングはやらかさなかった様だ。あやうくハカイオー絶斗を上回る伝説が誕生するところだった。
しかし、この戦いに割って入ったのは一体何者なのかッ!?




見ると深紫で彩られた1体のLBXが宙に浮いていた。
「何だ、あのLBXは…!?」
見慣れない機体にバンが戸惑う。だが、アラタはそうではなかった
「そんな・・・」
「ドット・ブラスライザー・・・・・・・?」
ジンがはっとした顔になる。その言葉でバンも思い出した。
神威島でアラタと一戦交えた時に、彼が使っていた機体だ。
ジンによれば、オーバーロードにも対応する事ができる超高性能機ということだった。
「なんで・・・なんでこんなところにドットブラスライザーが!?」


謎の乱入者の正体はドットブラスライザーだった!
否!その正体はドットブラスライザーにしてドットブラスライザーにあらず!!
深紫を基準とした毒々しいオーラをまとったカラーリング。
戦闘的に角ばった各部の意匠、そして何よりも神威島で秩序を取り戻したドットブラスライザーが破壊者たるエンペラーM5を助ける様な行動をとると言う背徳的暴力志向主義めいた行動!
これも古事記に記されたマッポーの一側面だと言うのか!?
しかし、神威島にあるはずのブラスライザーが何故ここに!?



エンペラーM5が自由になったのを確認すると、そのLBXは再びバン達に向き直った。
そのLBXが発しているオーラは明らかな「敵意」だ。
「やめろ!なんでお前が俺たちと戦うんだ!」
アラタだった。両手を広げ、言い聞かせるようにそのLBXに近づく。



かつての相棒を前にアラタはナウシカ・イズムに溢れた捨て身の説得に出る。
無謀だ!アラタよ!そういうのはヒロインポジションの可愛い女の子がやらなくては・・・ではなくLBXは基本的に人が動かすロボなのでLBXに話しかけても意味がないのだ。
鉄人28号やジャイアントロボのように、持ち主次第で正義にも悪にもなりえる。
もっとも、作中では悪になってる事のほうがずっと多いのは気にしてはいけない。
後ダンボール戦機のヒロインは献身的な行為を取るより動けなくなるまでブッ叩く傾向にあるのも気にしはいけません。
なんにせよ、生身でLBXの前に立ちはだかるのは飢えたライオンの口に腕を突っ込むぐらい危険な行為だ。



「アラタ、下がるんだ」
バンもアラタに声をかけた。
「そのLBXは君が知っているドットブラスライザーじゃない」
バンの声に反応したかのように、どこか別のところから声が降ってきた。
「そう、そのLBXはキミのものじゃありません」



ブラスライザーから離れるようにアラタを説得するバンとジン。
このLBXはアラタの相棒の成れの果てなのか!?
その答えは謎の声によって返された。
見上げるとそこに一人の青年がいた。その姿を見てバン、ジン、アラタの三人に電流が走る。
果たしてこの青年は一体何ヒロなのか!?
ていうかヒロだよな、これ。実はリュウでしたとか言われても困ってしまう。
パンツァーフレームを抹消された恨みが彼を狂気へと駆り立てたのだ・・・なんて展開になったらどうしよう。
とりあえず、この青年がヒロだったとしてちゃんと普通にしゃべれるようで安心した。
アバーとかピガーとか言い出すようならアウトだろうし。
これで見た目が4本腕だったり下半身が鹿だったりしなければ大丈夫なのだが・・・




そして突如現れたドットブラスライザーの改造機も気になるところ。
ドットブラスライザーは設計から製造まで全て神威大門で行ってきた。本来ならば外部に知られる事はない。
だが、神威大門がかつてERPの保護下にあったという事実を見れば事情が変わってくる。
現在黒幕最有力候補のコングロマリットはもともとレックスの言う管理戦争に関わってきた世界を影で操る者達だ。
明言はされてないがそのコングロマリットがERPと無関係なのは考えづらいだろう。
ドットブラスライザーと暴走事件の黒幕、一見無関係に見えながらもERPを介することで繋がりを証明することができる。
やはり、今回の敵はレックスの怨敵である世界の管理者達になるのだろうか。



それにしても上にも書いたが今回はいきなり話が飛んでいた。
正直言ってなんかエンペラーM5がいきなり脇に追いやられたような気がして心境が穏やかではない。
プレイヤーがヒロであることを加味してもこの新しい敵がM5以下って事はなさそうだし、このまま話の中心がM5からこいつに移るとM5は大変微妙なポジションに追いやられてしまう。
もっともバンたちは悪ブラスライザーと戦って戦線復帰したコウスケがM5にリベンジを果たすという展開も面白そうだけど。
いずれにせよ、いきなり話が飛ぶとなんか打ち切りが近いんじゃないかとかいらん心配が湧いてきて心臓に悪いです、ハイ。




ディ・レギウディア
アブソルートフェイズ

さてお待ちかねの特集コーナーさね。
今月は全国推定20万人のダンボール戦機ファンにOH!GOODNEWSだ!
新作キットとしてディ・レギウディアが発売決定!!
ご覧のとおり今月号にて突如バンたちの前に立ちふさがった謎のドットブラスライザーだ。
当然ながらドットブラスライザーの素体を流用しているというだけあって真の姿、アブソルートフェイズへ変形が可能だ。
変形後はクリアーブルーのパーツが美しくまさに蒼き王者の異名にふさわしいグレートな出来栄えだぞ!
先月号にて突如発表された新規イラストはやはりニューアイテムの布石だった!
発売日はまだ未定だが開発試作品ながら既に商品レベルの出来という事で年内での発売は十分に期待できる。
まさかアニメが終わって8ヶ月以上経ってなお新作のニュースが舞い込むなんて本当に喜ばしいことですよ。



エンペラーM59
エンペラーM529

さらにいよいよ発売を週末に控えたエンペラーM3&M5を総力特集だ!
MGWやコンパチ仕様などこれまで様々なギミックでファンを湧き立てて来たエンペラーM5だがな、な、なんとここに来て更なるギミックが隠されていることが明らかになった。
ズバリ、バンダイ開発人の熱意ある設計により、上半身のバランスはハイパーファンクションに合うように設計されているのだ!
つ・ま・り!誰もがまっさきに思うであろうエンペラーM5のHF化というド定番の改造方が従来のLBXに比べてグッとやりやすくなっているということだ!
これはマーケティング的にも大成功ですよ!!!
かつて劇場版ガンダム00のキットが展開されたとき、ラファエルガンダムのユニットに頭部パーツやポリキャップ受けが仕込んであったことを思い起こす粋な計らいだ。



古島氏

今月のHJはまだまだ終わらんぞ!
今月と来月の2ヶ月にわたって掲載される新企画、神谷コウスケ役を演じる古島清孝氏によるエンペラーM5/M3の制作記事がスタートした!
古島清孝氏といえば声優である傍ら非凡な腕前を持つモデラーとしてその筋の人には大変有名なお方。
最近ではHJの8月号に掲載されたルシファーの作例が記憶に新しい。
そんな古島さんがこの度、最新キットであるエンペラーM5を作ってしまうというのがこの企画だ。
普段使っている工具なんかが紹介されると一気に身近な感じがして親しみが湧いてきちゃう。
パチ組も慣れたものでサクッと組み上げ、その後の作業は自宅にて行うとのことだったが・・・
後日、そこには元気にエンペラーM5に手を加えまくる古島さんの姿が!
先生!打ち合わせと違うじゃないですかァ~!!
モデラーの血が騒いでしまったのかプラ板によるエッジのシャープ化に市販パーツによる関節の置換などハイレベルな工作ゴ、ゴウランガ!関節を寿屋のHIPS関節に置き換えるのはHJの作例にて使われていた手法!(バルダイバーの作例等で使われtます)
なんたるモデラー的学習能力とその応用性か!!タツジン!
アタシ今体温何度あるのかなー!?
当然武器だってHFになっている。
もうここまで来ると完全に雑誌作例だよね。こいつぁ来月の完成品のお披露目まで眠れない夜が続きそうだぜ・・・
古島さん、頑張ってくださいね!



コンテスト10

最後に既に準備を勧められている方もいるかもしれないがLBX列伝コンテストの続報が届いたぞ!
最優秀賞の1名はメタリックコーティングのアキレスⅡ、優秀賞の各50名にはエンペラーM3のリミテッドシャインverがそれぞれ商品として与えられる事が判明した!
当然、どちらもここでしか手に入らない限定モデル(のはず)、我らモデラーにとってはこれ以上ないトロフィーになりそうだ。
皆、ふるって応募しようぜ!!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

この時を1000年待ち望んでいた(大嘘
この為にHFジ・エンペラーを買っておいた甲斐があったというものですな!

>ディ・レギウディア
何か『ディ・エゼルディ』と関連してるようなしてなさそうな?
『剣も半分に割れて、光の刃となりバインダーに接続』ってあるけども、
これでアブソルートフェイズの最中にこの剣が外れて飛んできたら明らかにファンネル(ビット兵器)ですよね……飛ばないと思いますが。

打ち切りじゃなくて新しい展開のための駆け足だと個人的に思いたいです。
それに神威大門編も残っていますし。

さすが古島清孝!おれにはできない
改造を平然とやって
のけるッ!
そこに痺れるッ!憧れるゥ!

ついにマイスイートエンジェルヒロが闇堕ちしてしもうた…
誰か!誰か遥さんを呼んで来て下さい!!
あ、でも遥さんもガラスのハートだからショックでヤバいこと始めそう…

でも一応、公式様がやらかすというのなら…いっそヒロが死んだとしても私は受け止められるように心の準備は出来てるつもりです。
というか死んでも個人的にはそれはそれでいいと思います。アダムとイブに死後の世界で詫びてくれたなら、私は泣いて喜びます。

一番幸せなルートを辿るのなら、早く帰って来てほしいです…!

目を覚ませ、ドットブラスライザー!

アラタからすればかなりショックでしょうね。自分の親友のように共に時を歩んだ相棒が悪の手に堕ちるなんてファンの僕らも悲しい。スミ入れに部分塗装、プチ改造までして組んだLBXが・・・・・・・(プラモだと悪役とか量産型に浮気しますけどWWWW)
しかし、気になるのはどのような経緯でドットブラスライザーを手に入れたかです。神威大門でサクヤが保管しているドットブラスライザーが誰かに奪われてしまって、改造されディ・レギウディアにされたのか?はたまた、ドットブラスライザーの設計図をハッキングにより入手され、改造を兼ねて造りあげたのだろうか?
そして、そのディ・レギウディアを操作するのは一体だれなのだろうか?(目星はついているが絶対に教えない)
そういえば、ウォーズで最後に行方が分からないままのチュッパチャップスprprしていた坊主頭のやつが・・・・・・・でも、仮にそいつだったらアラタとジンはまだしもバンが面識ないからだめか(笑)
エンペラーM3M5の作例は言わずも知るが、2個買い確定ですな。これを機にHFエンペラーも買わねば(HFアキレス忘れてっぞWWWW)

長くなりましたが最後にディ・レギウディアの発売は11月予定です(キャラホビ2014にて)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 合わない歯車さん

> この時を1000年待ち望んでいた(大嘘

コノシュンカンヲマッテイタンダー!
いやでも新しいエンペラーが出るだけにとどまらずエンペラーM3が発売するっていうのはファンにとってはとてつもない衝撃でしたからね。
ホントに明後日が楽しみで仕方ないです。



> この為にHFジ・エンペラーを買っておいた甲斐があったというものですな!

あ、当たり前よー!このエズフィトは何から何まで計算済みだぜー!!(ホントはセールの時になんとなく買ったけど今まで放置してただけなんだがカーズの野郎が悔しがるならこう言ってやるぜ、ケッ!)

Re: タイトルなし

> >ディ・レギウディア
> 何か『ディ・エゼルディ』と関連してるようなしてなさそうな?

あ、そこんとこ記事に書くの忘れた…
見た人なら誰しもディ・エゼルディとの関連を疑いますよね。
関係があるのならワールドセイバーが関与してるって事なんでしょうけどそもそもセレディ捕まった後にワールドセイバーが存在しているのか…
某公国よろしく残党が元気にやってるのかしら


> 『剣も半分に割れて、光の刃となりバインダーに接続』ってあるけども、
> これでアブソルートフェイズの最中にこの剣が外れて飛んできたら明らかにファンネル(ビット兵器)ですよね……飛ばないと思いますが。

この名前でソードビットまで使ったら完全に…
とはいえこれが仮に本当にヒロの機体なら十分すぎるほどその可能性ありますよね。
アキレス・ディードは空中戦もできるからその辺でアラタの見せ場が来る予感…?


> 打ち切りじゃなくて新しい展開のための駆け足だと個人的に思いたいです。
> それに神威大門編も残っていますし。

いやほんとそう思いたいですよねぇ。
神威大門編も別で見たいし後数年ぐらい続いちゃってもいいのよ!
ところでブラスライザーのコピー機が出てきたことが神威大門編と繋がったりするんでしょうかねー。

Re: grebiさん

> さすが古島清孝!おれにはできない
> 改造を平然とやって
> のけるッ!
> そこに痺れるッ!憧れるゥ!

この古島清孝に精神的動揺による制作ミスは決して無いと思っていただきたい!
気に入りましたよ!雑誌作例だというのに少しもビビらないその精神!
こういう記事を期にもっと声優モデラーが増えてくれると嬉しいですね

Re: 新谷黄粉 さん

> ついにマイスイートエンジェルヒロが闇堕ちしてしもうた…
> 誰か!誰か遥さんを呼んで来て下さい!!
> あ、でも遥さんもガラスのハートだからショックでヤバいこと始めそう…

何?息子が闇落ちしただって?逆に考えるんだ、AI作って人格上書きすればいいと考えるんだ。
ダン戦の博士達はみんな精神的にタフなので息子が改造されたぐらいなら大丈夫なはず、多分



> でも一応、公式様がやらかすというのなら…いっそヒロが死んだとしても私は受け止められるように心の準備は出来てるつもりです。
> というか死んでも個人的にはそれはそれでいいと思います。アダムとイブに死後の世界で詫びてくれたなら、私は泣いて喜びます。


こんな展開で前作主人公が死んでしまったら別の意味で伝説になりそうです。
しかしアダムとイブが狂ったのは大体遥さんのせいでありその尻拭いで死ぬんだったらあんまりすぎる気が


> 一番幸せなルートを辿るのなら、早く帰って来てほしいです…!

元が子供向け作品ですしなんだかんだで最終的にはそうなると予測してますけどね。
ただ、その昔ビックリマン2000の公式ストーリーでネット媒介になったせいかとても子供向けと思えないほどのショック&バイオレンスな展開が目白押しになってた思い出があるので油断できません。

Re: 目を覚ませ、ドットブラスライザー!

> アラタからすればかなりショックでしょうね。自分の親友のように共に時を歩んだ相棒が悪の手に堕ちるなんてファンの僕らも悲しい。スミ入れに部分塗装、プチ改造までして組んだLBXが・・・・・・・(プラモだと悪役とか量産型に浮気しますけどWWWW)

アラタはLBXを戦争の道具にしてるのもかなり反発してたし衝撃は大きそうですね。
何より仲間との絆の象徴みたいな機体だからなぁ…
アラタのブラスライザーが改造されたんじゃなくて別の機体っぽいのがせめてもの救いか


> しかし、気になるのはどのような経緯でドットブラスライザーを手に入れたかです。神威大門でサクヤが保管しているドットブラスライザーが誰かに奪われてしまって、改造されディ・レギウディアにされたのか?はたまた、ドットブラスライザーの設計図をハッキングにより入手され、改造を兼ねて造りあげたのだろうか?

個人的には後者だと思います。
基本的にダン戦ってバリエーション機であっても新造してる場合が多いですし(ディテクターに改造された機体は大体新造)ハッキリと魔改造された描写があるのってミゼルオーレギオンぐらいだと思いますし。



> そういえば、ウォーズで最後に行方が分からないままのチュッパチャップスprprしていた坊主頭のやつが・・・・・・・でも、仮にそいつだったらアラタとジンはまだしもバンが面識ないからだめか(笑)

キョウジは何らかの形で出てきて欲しいですけど今回の展開を見るにキョウジは無さそうですね。
色や禍々しい形状なんかはキョウジの機体でも違和感ないデザインなんですけど。
あとバンさんは知らない人間から因縁つけられるのがやたらと多いので大丈夫かと



> 長くなりましたが最後にディ・レギウディアの発売は11月予定です(キャラホビ2014にて)

お、そうだったんですか。情報ありがとうございます。
11月か…年内に動きがなければこれが2014年最後のLBXキットになりそうですね。
アニメ終わって1年で6体なら結構頑張ってる方かな?

Re: 初コメント失礼いたします


アバー!マジですか?
いやぁ、コメントもらえるなんて恐縮です…
素人モデラーの駄文ページですがどうぞよろしくお願いします。
大変参考になりました、もともとHFに対応しているようですが合わせて参考にすることでさらなるクオリティアップが見込めそうですね。
どっしりとした力強いプロポーションでありながら各部のシャープ化によってスタイリッシュな部分も併せ持つという相反する魅力を内包した作品に痺れまくりです。
次回作も楽しみにお待ちしております!!!

>いやぁ、コメントもらえるなんて恐縮です…
もしかして古島清孝氏からのコメントでは・・・ドキドキ

Re: 通りすがりさん

> >いやぁ、コメントもらえるなんて恐縮です…
> もしかして古島清孝氏からのコメントでは・・・ドキドキ


鍵付コメントだったので詳細は伏せますが古島さんではないですよ(笑)
ただ、結構有名な方だったので私としても腰が低くなりました。
古島さんがこの記事を読んでどう思っているのか知りたいなぁ(チラッ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 我が神谷のぉぉぉ!技術力はぁぁぁ!世界一ぃぃぃぃ!!!

> 我が神谷のぉぉぉ!技術力はぁぁぁ!世界一ぃぃぃぃ!!!

出来んことはないィィィィィ!
実際LBXモデラーの間では『神谷にハズレなし』という至言があるくらいですからね。
最初期のデクーからインビット、エンペラーと続いてルシファーを経て、現在最後発であるエンペラーM5
まで全て出来の良いキットですもんね。
惜しむべきは神谷重工がW以降表立って出てこなくなったことか…



> 盛り上がってますね!!鍵付きコメントは*****zさんかな??

お見事、正解です。
実際こんな読みづらく更新も不定期なブログに著名な方々が足を運んで下さるのは管理人である私としてもビックリしております。
これももっと更新を頑張れという神のお告げか…



ボクの瞬間パテの知識が足りなかったせいで、若干気泡が埋まりきっていない部分が粗として現れる結果にっ、、、!!

パテは種類によって千変万化でホント奥が深いですよね…
どの種類のパテかはわかりませんが、基本的に割り箸や竹ひごなど水気を含むもので混ぜると気泡が入るという話を聞いたことがあります。
使う際には幅の広い金属かPPのヘラで、薄くのばすように混ぜると良いそうです。
参考になるかわかりませんが…


> でも、期間内に精一杯はやってみたので是非来月のHJ、手にとってみてくだされっ!

もちろんですとも!
HJのレビューは当ブログとしても力を入れております故どの様な作品が出来上がるのか楽しみにお待ちしています!!!



>こちらは何の制限もなく丁寧に作り込んでますので
> 期待していてください!

貴重な情報をありがとうございます!
そいつあますます楽しみが増えるってものです。
俺の制作意欲が真っ赤に燃える!お前(積みプラ)を崩せと轟き叫ぶ!!


> エズフィトさんオリジナルLBXの完成も楽しみにしてますよっ(*^^*)

まだ何の考えもまとまってませんが人様に見せられるものができればいいなァ…
決断的に頑張ります。