2014/05/22

古代虎


今週末は私が卒業した大学の大学祭です。
なぜかあそこは秋じゃなくて春に大学祭をやるんだよな・・・秋って参加自由の球技大会くらいしかなかったと思うんだが一体どういう理由で春にやることになったんだか。
で、私がかつて在籍していた模型部も展示を行うのでちょっとそこに飾らせていただくものを製作中です。
当初は持ってく予定がなかったのを急遽作り始めた感じなので結構杜撰な部分が大きいですが・・・
流石に短期間で三作は無理があるな。
ついでに言うと私の塗装環境が外なのでこの時期は風の影響がヤバい。あと電気がない。
電気用意してもいいんだけどそうすると虫が大量によってきてうっとうしいんだよなぁ。





IMG_0861.jpg

それとは別に最近ゾイド熱が再燃してるので会社付近の中古屋に売っているブラストルタイガー(GZ版)を買ってきました。
レイズタイガー、ワイツタイガーと並んで伝説の三大虎と呼ばれるゾイドの一体です。
ライガー推しの流れでライガー系がでまくる一方でひたすら苦心に耐えていた虎型ゾイドがようやく日の目を見ることになった設定なのだがその時は既にゾイドは衰退期であり、結局虎型は不遇のままだったとさ・・・

ちなみに私はその三体の中ではブラストルタイガーが一番好きです。と言うのも他の2体は別のゾイドと合体したり発光ギミックを積んだりしてる都合上、プロポーションがやや犠牲になり気味なんですが下手にギミックを積んでいないブラストルタイガーはプロポーションの面から見ても非常にまとまりが良いのですよ。




IMG_0864.jpg

お顔も歴代タイガー系ゾイドの流れを汲むセイバータイガーに近い顔立ち



IMG_0869.jpg
IMG_0870.jpg

あちこちパカパカ開くんでいじっていて楽しいゾイドです。
全身これ装甲という感じでとにかく隠し武器のオンパレード。
ゾイド的に言うと武装を内蔵式にするのは空気抵抗を減らす役割があるので設定に則していますね。




IMG_0871.jpg

本当はこの辺が虎の縞模様に見えるという芸コマな部分なのだが・・・
コイツは色替えのバリエーション品なのでそのへんがわかりづらくなってますね。
元々のキットだと黒+赤のカラーリングなので模様もわかりやすいんですが・・・
こいつら三体の虎は元々三作目のアニメが放映してるあたりに出たんですが四作目のジェネシスが放映する折、地球に優しくリサイクルされて三体とも使い回されたという経緯がある(レイズとワイツはかなり見た目が変わったけど)
そんな中でブラストルは特に変更が加えられずに色替えで出されたという訳だ。
本編では31話に荒法師ティンガの恋人、ガボールの愛機として登場します。
彼氏であり、荒くれたちのリーダーであったティンガの愛機がセイバータイガーで彼女がブラストルタイガーに乗ってるのは逆じゃねーのかとか思ったものですがよく考えればジェネシスのゾイドはゾイドがパイロットを選ぶのでブラストルタイガーが『女の子じゃないとヤダ』とか言い出しただけかもしれん・・・



ちなみに元の赤黒いブラストルの方も主人公チームのリーダー、ラ・カンの腹心であるティ・ゼの愛機として登場するのでアニメにはどっちのカラーも登場するぞ。
だが、どういう訳かスパロボKだとティ・ゼはジェネシス版カラーのブラストルに乗って出てきたが。
一説によるとゾイドジェネシスとして版権登録しているのはこっちのカラーだけだからと言う噂だがだったらガボールを出せばよかったのに・・・




IMG_0860.jpg

最後はハヤテライガーと。
うーむ、しかしこういう事をやってるとスパロボOEを再開したくなる。
ジェノブレイカーにフルボッコにされて以来止まってるがどげんとせんといかんな

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント