2014/04/06

叩き売り



IMG_0815.jpg

今日フラリと出かけたらLBXのカスタマイズステッカーがたたき売りされたのでまとめて買ってきました。
テトロンシールの方はともかくメタリックシールの方はどうせ使うこともないんだろうけど少しでも関係のあるグッズだと手を伸ばしてしまうのがファンの因果なところよ。
ちなみに値札には60円と書いてありますが実際は48円でした。
…安ッ!
そういえば金曜もドットブレイズを800円、バスターを400円で買ったしなんかアニメも終わっていよいよダン戦グッズが安売りされる時期に突入したのかなという思いにさせられました。
安く手に入るのは嬉しいんだけど同時に悲しさがこみ上げるような…
ちなみに同所ではライディングソーサーⅡが500円でした。こっちはいらないや。





IMG_0810.jpg

で、休みなんで先日購入した旋盤をちょっと試してみようかと思いました。
使用するのはこちら、100円ショップで売られているプラ製の編み棒です。
5mm以上の経のものもあるので太いプラ棒をお探しの人にもお勧めです。





IMG_0812.jpg

んでこんな感じにセット。
本来は削りたい物に2mm経の穴を開けてそこに治具で固定するというスタイルなんですが別売りのドリルチャック(左についてるやつ)を二つ使えば6mm径のモノまでなら直にくわえ込むことができるのです。
・・・が、私がそこを見落としていてドリルチャックを一つしか買ってなかったので片側は穴を開けて固定する形になりました。
幸いにもこの編み棒はカットすると中心に小さな穴があいていたので中心を捕らえるのには苦労しませんでした。
この方法でもできないことはないんだけど少し軸ブレが起きるな…



IMG_0814.jpg

んで削り込んでみるとこんな感じ。
おお・・・適当にやったけどまぁまぁ削れてるな。
ちょっと削り出した面が荒いですがこれは編み棒に問題があったようだ。
粘りのあるポリスチレンだったんで削りにくいんだな・・・おかげで削りカスが鉛筆の皮みたいにつながって出たので掃除はしやすかったけど。
エポパテの塊や普通のプラ棒ならもう少し綺麗に削れると思う。
とにかくより精度を出したければ反対側のドリルチャックも必要不可欠なようです。
でもこれ高いんだよな。ひとつ2500円くらいするし。
市販のものでもっと安く流用できないか考えてみよう・・・

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント