2014/03/16

コロコロコミック……4月号…



世の中、どんなことにでも終は訪れるもの。
今月3月14日発売のコロコロコミック4月号・・・
ついにダンボール戦機の記事が消滅した。
いや、厳密に言えば海道ジン外伝の広告記事があるにはあるんだがカラーページからは消えてしまった。
ついに、ついにこの時が来たか・・・!
2011年2月号から絶えずダンボール戦機をバックアップしていたコロコロコミックからついにダンボール戦機の記事が消えた。
正直悲しい、アニメ終了と相成って私の習慣がまたひとつ消えてしまった(最近はかなりグダってたけど)
だが良くやってくれたと言いたい。
全盛期にコロコロがダンボール戦機に割いた情報はページ数で言えばホビージャパンすら上回り全雑誌中ナンバーワンであったのは間違いないだろう。
コロコロの強烈な後押しがあったからこそダンボール戦機はここまで盛り上がりを見せ、ホビージャパンにバトンを繋ぐことができたんじゃないか。
今までありがとう、コロコロコミックよ。
またダンボール戦機が復活したその時はよろしく頼む!!





だが、悲しい話ばかりではない。
この日、コロコロ以外にもダン戦関連の雑誌がもう一冊発売したのはファンの皆様なら当然ご存知であらせよう!



IMG_0730.jpg

海道ジン外伝!公式コミック化!!
かつてコロコロGに読み切りとして掲載されていたものの、今となっては読むのが非常に困難となってしまった街道ジン外伝だがこの度無事単行本が発売され、読み逃した人たちも気軽に手にすることができるようになりました。
それにしてもコロコロGって知らん間に消えてたな。
まるで俺らが子供の頃に少しだけでたハイパーコロコロみたいじゃないか。
好きだったよ…アンディ・フグ外伝。




だが、我らモデラーが注目するのはただ一点!!
なんと我がLBXフロンティアに相互リンクさせていただいている盟友、はなけろさんの作例が公式として掲載されているのだ!!!!
お見事!お見事にございまする!!!
公式にて正式なる認可を授かりしはダンボール戦機のファンを志すモデラーとしてまごう事なき最高の到達点!
武家社会で言うならば徳川家に武芸師範役として召抱えられるに値する偉業と判断致す。
今宵はめでたき日にござる…めでたき日に…







トロイ

と、言うわけで外伝の感想は後回しにしてまずはトロイの特集からレビューしていくとしましょう!!
モノクロページというのは残念だがこのレイアウトはコロコロが普段ダン戦記事を掲載する必勝の構え!
背面からの後頭部の写真、異素材を駆使した工作法などの紹介も相まって攻守において完璧だ!
さらにはなけろさんのブログ、LBXないものスクラッチのURLまで貼ってあるというVIP待遇。
congratulations…!
congratulations…!
公式採用おめでとう…っ!



わずか2Pばかりの紹介ではあれどはなけろさんのトロイに掛ける思いは存分に伝わってくる内容でした。
なにより、氏がここまで上り詰めたのは決して偶然ではなくほぼ毎週リト生に投稿したり、1年もの歳月諦めずにトロイを作り続けたその情熱にこそある物と覚えたり。
一モデラーでありながら公式に雑誌掲載という形まで上り詰めるアメリカンドリームを体現したはなけろさんの姿は我らモデラーに対し、いずれは自分もこうなりたいと言う希望を与えたのではないだろうか。
同時に結果だけを重視せず、過程を積み重ねる大切さを体現したのではないだろうか!?
どうも、あれこれ手を出して途中で挫折する私にとってはとても良い教訓になった気がします。



これ以外にもHIRO先生による特別インタビュー、LBXのデザイナーを務めた園部氏のコメント、そして単行本のみに収録される書き下ろしの特別編など小さな本に盛りだくさんな内容を秘めた海道ジン外伝。
ダンボール戦機のファンならば是非とも手元に置いておきたい一冊と明言します!
よーし、私もいずれコロコロの方から及びがかかるレベルの物を作り上げてやるぜ!
あ、でもそうなったらここのブログのURLとか貼られんのか?
今のうちにクローリカちゃん(RF4のヒロイン)の太腿に挟まれたいだとか、そう言った類の過去の発言を消去しておくべきだろうか(こんなこと言ってる時点でもうダメ)
まぁ、過ぎた心配なんとやらというやつだろうがな…




IMG_0732.jpg

ついでなのでダンボール戦機とは関係ありませんがもう一冊本を紹介しておきたいと思います。
岬光彰氏による電撃ホビーマガジンで連載されていた記事の総集本、GUNDAM SCRATCH BUILD MANUALが発売されました!
前作、「すくすくスクラッチ」より10年、コノシュンカンヲマッテイタンダー!!
これはと言いますとプラ板、パテ、レジンを使ったスクラッチビルドの指南書なのですが書き方が非常に丁寧or直線、曲線、立体系とあらゆる形状出しのやり方が事細かに書いてあり、メカ物のスクラッチをする上なら必ず持っておきたい一冊と断言できる参考書なのです。
かくいう私も前号のすくすくスクラッチは穴が開くほど読んだゆえ、今作が販売されるのを首を長くして待っておりました。
一冊でも十分ですが前号と組み合わせるとなお工作のバリエーションが広がります。
スクラッチに挑戦したいと思っている方、製作中ながら行き詰まっている方は是非目を通してみてください。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

 エズフィトさん!!こんばんは!
 なんと申しますか・・・・照れくさいやら嬉しいやらで・・・・・ありがとうございます!!
今回、私に起きた出来事のすべてが、モデラーの方々にジャパニーズドリームの形を
お見せすることができたかもしれないことは、この上なく嬉しく思います。
そして、なにより今回のことは、HIRO先生、編集様なしには語ることはできず、
どんなに感謝の言葉を並べても感謝し切れません。
そして、いつも励ましのコメントをいただく、エズフィトさんにも心からの感謝を!!
ありがとうございます!!同じモデラーとしてこれからもお互いがんばりましょう!!
※ちなみに私もマニュアル買いました♪精進♪精進♪





まあHFアキレスディードをとっくに紹介しちゃって海道ジン外伝単行本以外に紹介する話もないからというのもあるとは思うけどね
アキレスIIを紹介するわけにはいかないだろうし(でもこれからそうなる事が増えるのはやっぱりさみしいかな)

こんばんは。
コロコロからついにダン戦の記事が消滅してしまいましたか…悲しいです。
でもホビージャパンが引き継いでくれたんだと考えれば少し明るい気持ちになれます。
ダン戦再開がどの様な形になるのかは分かりませんが、やはり再開とするとすればレベルファイブ主導でしょうか。
妖怪で大ヒット飛ばしてるので資金面は蓄えられると思いますが…PS3で妖怪展開!2は3バージョンで発売!…とかやらかさないか不安です;
そうなったらやはりバンダイさん、お願いします!←
それでは夜分に長文失礼しました。

Re: はなけろさん


> なんと申しますか・・・・照れくさいやら嬉しいやらで・・・・・ありがとうございます!!
> 今回、私に起きた出来事のすべてが、モデラーの方々にジャパニーズドリームの形を
> お見せすることができたかもしれないことは、この上なく嬉しく思います。

何かを残すというのは大変なことです。ましてやそれが大勢の人に対するものなら尚更
はなけろさんはそれをやり遂げたのでこれは誇れることだと思いますよ。
現に私もいい刺激になりモチベーションが向上してますしね。


> そして、なにより今回のことは、HIRO先生、編集様なしには語ることはできず、
> どんなに感謝の言葉を並べても感謝し切れません。

編集サイドがわざわざネット上からモデラーを起用するというアクションを起こしてくれた事が嬉しいですね。
作り手とファンの距離感が近くに感じるのは互いに良いことだと思います。
今後ダン戦が復活した際には是非ともまたHIRO先生に作品を書いて欲しいですね。



> ※ちなみに私もマニュアル買いました♪精進♪精進♪

スクラッチビルドを志すなら嗜みとして持っておきたい一冊…
現に前作はどこの本屋にも置いてなくて結局ネット注文する羽目になったのでこいつは早めに確保しておいて損はないですね。
欲を言えばドータップの完成図を載せて欲しかったな…

Re: タイトルなし

> まあHFアキレスディードをとっくに紹介しちゃって海道ジン外伝単行本以外に紹介する話もないからというのもあるとは思うけどね

自分も薄々ダン戦記事の消失は気取っていたのでもしなくなるなら今月号だろうなという覚悟は半ばありました。
やはりキットが出ないというのはそれだけ大きいんでしょうね。
思えばシリーズが始まってから何も出ない月は今月が初めてなんだなぁ…


> アキレスIIを紹介するわけにはいかないだろうし(でもこれからそうなる事が増えるのはやっぱりさみしいかな)

まぁ、もしかしたらアキレスⅡの記事が来月乗っているという希望はあるかも…
こうなったら別冊でもいいから引き継いで扱ってくれると一番助かるんですけどね。
カスタマイズの漫画とか連載してたし

Re: RUIさん

> こんばんは。
> コロコロからついにダン戦の記事が消滅してしまいましたか…悲しいです。
> でもホビージャパンが引き継いでくれたんだと考えれば少し明るい気持ちになれます。

ホント、ホビージャパンには足を向けて寝れないですね。
電ホビが途中で掲載を中止した中よくぞここまで応援してくれたものですよ…


> ダン戦再開がどの様な形になるのかは分かりませんが、やはり再開とするとすればレベルファイブ主導でしょうか。
> 妖怪で大ヒット飛ばしてるので資金面は蓄えられると思いますが…PS3で妖怪展開!2は3バージョンで発売!…とかやらかさないか不安です;

再開するなら必ずレベルファイブが絡んでくるでしょうけどバージョン商法はホント怖いですね、イナイレでやってるし。
ただ家庭用ハードでダン戦が出るというのは面白そうですね。
高画質なモデリングでLBXが動き回るのは心躍るし図鑑モードなんかあればスクラッチに随分役立ちそう。


> そうなったらやはりバンダイさん、お願いします!←
> それでは夜分に長文失礼しました。

それでもバンダイなら…バンダイなら何とかしてくれる…!
こう考えるとプラモデル主体でやってたダン戦ってすごくラッキーですね。
ほかの作品だったらおもちゃ会社が引き継いでくれるなんて展開にはならなかっただろうしなぁ…
いや、これは偶然ではなく必然とみた!
天はまだダン戦がここで終わるコンテンツであることを望んでおらんのだ、そうに違いない(迫真

丸一ヶ月新商品無いんじゃ記事無くてもしょうがないですよ
アキレスⅡ発売の時にも記事無かったら諦めるしかないですが

Re: アーキさん

> 丸一ヶ月新商品無いんじゃ記事無くてもしょうがないですよ
> アキレスⅡ発売の時にも記事無かったら諦めるしかないですが


アキレスⅡは7月みたいですね。
これはしばらくダン戦プラモに飢える日々が続きそうです。
いや逆に考えるんだ、積みプラを減らす良い機会だと考えるんだ…