2014/03/13

ジョーカーMk-Ⅱ製作記 その3



昨日は寄り道したが今日は真面目にジョーカー作るぜ。





IMG_0710.jpg


さて前回に引き続き胴体に再挑戦です。
このあたりはホビージャパンの記事を参考にプラパイプにポリキャップを詰めた物を穴を拡張した腰パーツに差込んでボールジョイントの受けを作ります。
このままだと動いた時に隙間ができるのでコトブキヤのU・バーニアフラットを開口したもので腹を追加してやります。




IMG_0709.jpg
IMG_0713.jpg

胸側にもポリキャップを仕込みます。
元の軸をカッ飛ばして軸があったところに3mm穴を開け、エポパテで強引にポリキャップを封印します。




IMG_0698.jpg
IMG_0699.jpg


これで胴体が動くようになりました。
とは言え腹を追加した分ちょっと胴体が伸びましたがまぁ、どうせ膝関節を心臓するにあたって脚部も少し伸びるので問題はあるまい。





IMG_0721.jpg


脚はホビージャパンによるとABSジョイントWを使えって書いてあるんですがどこに行っても置いてなかったのでしょうがないから自分で考えます。
ジャンクを漁るとWAVEのABSジョイント(二重関節)が出てきたじゃないか。
その時、エズフィトに電流走るッ・・・!!




IMG_0715.jpg

ジョーカーの膝はサイドに凹モールドがついている。
これをガイドにすれば簡単に綺麗な穴を開けることができるじゃないか。
その穴に2mm真鍮線通せばジョイントの受けが作れるんじゃね?





IMG_0720.jpg
IMG_0719.jpg

結果は大成功。
多少の微調整をすることでいとも簡単にジョイントの受けが完成しました。
さらに嬉しいことに太腿側のジョイントもちょっと削るだけで簡単にハマることが判明。
うおお!一番の難問と思われていた膝関節がこんなに簡単に行くなんてなんてラッキーなんだ!!
俺!神様信じる!!





IMG_0716.jpg

改造によりここまで可動範囲が広がりました。
後は股関節のWボールジョイント化とバーニアのディティールアップだな。
今週中にはおおまかな作業は終わらせて来週には塗装に入りたいところです。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

着々と進行していますね。
しかし膝関節の二重化にそんな方法があったとは・・・
実際に曲げても本体の自重を支えきれますか?
武器を改造していることを考えると、結構重くなりそうですね。
さてさて次は最大の難関、股関節ですね。
ここがクリアできれば、完成したも同然でしょう。
素晴らしい作品になる予感・・・楽しみにしております。

Re: 通りすがりさん

> 着々と進行していますね。
> しかし膝関節の二重化にそんな方法があったとは・・・
> 実際に曲げても本体の自重を支えきれますか?

この方法はほとんど偶然見つけた様なもんですがかなり上手くいって驚きました。
侍従に関しては正直、あまり考えていませんでした。
というのもジョーカーは元々自立しづらいデザインですし、スタンドを使用して浮いてる状態での展示を想定していたので・・・
ただ元がキツめのジョイントなので動かしてみた感じ緩いという印象はないので激しく動かさなければ大丈夫だと思いますが・・・



> 武器を改造していることを考えると、結構重くなりそうですね。
> さてさて次は最大の難関、股関節ですね。

実際ホビージャパンでも武器を大型化したので肘関節を強化してましたね。
自分は腕周りはいじる予定はなかったのですが場合によっては考えなければならないかも・・・
股関節は私も最難関かと思ってたのですが実際やってみると意外に簡単にできました。
案ずるより生むが易しってのはまさにこのことですね。


> ここがクリアできれば、完成したも同然でしょう。
> 素晴らしい作品になる予感・・・楽しみにしております。

友人から譲り受けた大切なひと品、なんとしても恥ずかしくない出来になるようがんばります!!