2014/02/12

WF2014冬 レポート的なもの(企業編)



IMG_0532.jpg

あ、ありのまま今日起こったことを話すぜ!
俺はWF後にゆっくり作ろうと取っておいたMGガンダムXをつくろうと思ったのにいつの間にかHGバクゥを作っていた…
何を言っているのかわからないと思うが俺自身何をされたのかわからなかった…

と言うわけで気の向くままに罪プラを消化し始めました。
ガンダムXは今週中くらいには作りたいけどどうなるだろう。






IMG_0527.jpg

そういえばまだ戦利品をアップしてなかったので上げておきます。
値段が張ったのはおで屋さんの009と月の裏側さんの制服早苗さんくらいのものか。
そういえば昨日009は劇場版と書いたが後々製作者様のブログを見てみると009 RE:CYBORG(漫画版)のフィギュアだということが判明、大変失礼いたしました…
ていうか袋にも思いっきり書いてあるのに気づかなんだのは失態である。


月の裏側の早苗さんは私がフィギュア製作する際に随分参考にさせていただいたフィギュアです。
特にこの髪の毛の表現などエポレジンでよくもここまできめ細やかな髪の毛を作り出せるなという感じでただただ脱帽するのみです。
造形自体に魅せられたのもありますが今後の資料としての意味合いも兼ねて買わせていただきました。
午後14時ごろの到着だったようですがお疲れ様です。





IMG_0529.jpg

こちらはエグゾスカル零のキーチェーン。
山口先生大好きな身としては覚悟のススメ関係というだけでもう見境なく買いたくなるのですが、なんと零だけでなく霹まで作られているのが素晴らしすぎる。
エグゾスカル零に登場する強化外骨格はどれもデザインが鼻血が出るほどかっこいいんだが立体物が乏しく、さみしい思いをしていたところにこれなのだからもう、買わないわけがない。
ちなみに額の文字が光輝ではなく悠久なので復活以前のモデルなのかな。





IMG_0530.jpg
IMG_0533.jpg

後はガイアカラーのガラスパール(赤、青、黄)とちょっと気になったのでイージーペインターを購入。
それ以外ではサークルの後輩が出したフィギュアと秋葉で買ったビッグガンくらいか。
後輩が作ったやつは私なんぞより遥かによくできていて軽く凹む。
よく趣味のサークルだと完全年功序列みたいなのがあるがアレが全く理解できない。
年取ってるだけの役立たずより若くて力あるやつの方が発言権を得るべきだろうに…
つくづく自分は情けない先輩だと感じるのだった。
ディーラーが少ないのもあるけど過去もっとも金を使わないWFになったな…
まぁ、最近金が厳しいからこれぐらいが妥当か。
あまり買い込んでも積みガレキが増えるだけという気がしないでもないしな…






IMG_0411.jpg
IMG_0425.jpg

さてとりあえずは気になるところからアップしていきましょう。
まずはなんと言ってもマジェプリが元気だったのが最大の収穫でした。
なんと、コトブキヤよりレッドファイブのプラモデル計画が始動!!!
よっしゃあああああ!マジェプリのプラモは渇望していたからブキヤには大感謝!!!
確定じゃないのが少しばかり不安だけどまぁ、Z-ナイトとかマジで出しちゃう会社だし旨みが少ないから没っていう線はないと信じたいな…




IMG_0429.jpg
IMG_0427.jpg

一方近日発売予定のヴァリアブルアクションはというとメガハウスのブースに展示されてなくて『なっとらん!』と憤りを感じたもののすぐにHEROSのブースに展示されていたことに気づく。
うーむ、可動が心配だがこっちもカッコイイ。
でも13,000円の高額商品なのにアサルトイエーガーのパージギミックがないのは少し寂しい気もします。
ちなみに去年の夏コミで325万円で売られていた巨大レッドファイブも一緒に置いてありました。
レッドファイブの立体化を放映当初から望んでいて最初に出たのがコイツなんだもんな…
商品展開までザンネンにしなくてもいいのに…
あとこれまた近日公開予定のスマホゲームも試遊台があったので少しプレイしてきました。
感想としてはまぁ、こんなものかという感じ。
できればレッドファイブだけでなくブルー1、ゴールド4なども使えるようにして欲しい。





IMG_0430.jpg
IMG_0431.jpg
IMG_0432.jpg
IMG_0433.jpg

ちなみにフィギュア関係はと言うと限定カラーのリンリンは無事完売したようだ。
リンリンとタマキはあまり心惹かれないがケイは可愛くできてるのでちょっと欲しいな…




IMG_0420.jpg

さてお次は毎度大量の商品発表があるグッスマ。
なんとfigma 井之頭五郎発売決定。
うおォん!!
マジか、大雪のせいで前日の夕食がやむなくコンビニ飯になり、『ほほう、生みそ仕立てか』とか『うわぁ、なんだかすごい事になっちゃったぞ』とか孤独のグルメネタを連発していた翌日にこれだよ。なんというシンクロ二シティー。
やはり気になるのはアームロックができるのかということ。
あと、付属品は何がつくんだ?デパートの屋上で食ってたフランクフルトとか?





IMG_0418.jpg
IMG_0419.jpg

ゴローちゃんに続くのは俺が今回も続報を得るために見に行ったファイアーエムブレム覚醒のfigma ルキナ
さりげなく商品名が仮面の剣士からルキナに変わってます。ネタバレしてええのん?
9月発売予定ということは夏のWFくらいには完成品見本が見れそうだ。
そして1/8スケールフィギュアでティアモが発売決定!
ダサい手槍さんキターーー!!!
よっしゃぁ!サーリャで終わるんじゃないかという不安を見事に吹っ飛ばしてくれたぜ!
順当に人気の高い順からフィギュア化されてるんで順当に行けば次はノノかセレナあたりが来るか?
サーリャはエロエロなアレンジが最高だったのでティアモさんも期待してもいいんですよね!?





IMG_0421.jpg
IMG_0422.jpg
IMG_0423.jpg
IMG_0424.jpg

さてマックスファクトリーといえばなぜか唐突にダグラムを発売したのが記憶に新しいがなんとソルティック、ブロックヘッド、アイアンフットのサンプルが展示されていた。
おいおいソルティックくらいは出ると思ってたがそれ以外のやつも出すのかよ!!!
一体何が起きてるんだってばよ。これはヤクトタイプダグラムも出そうだな。
それどころかクラブガンナー系統も出るかもしれん…




IMG_0410.jpg

ちなみにコトブキヤは全ゾイダーを大混乱に落とし込んだ衝撃の新製品、Z-ナイトが展示されていました。
当初は『フレームアーキテクトを流用できるからこんなマニアックな物を起用したんだ』とか言われてたけど画像を見る限りどう考えても新規造形なんだが…どうも力の入れどころが盛大に間違っている気がしてならないぞ。
別に出すなとは言わないけど売れる算段があるんだろうか…?ちなみにその上に設置されていたテレビ画面からはZ-ナイト発売当時のCMが流されていた。どこから引っ張ってきたんだこんなもん。






IMG_0417.jpg

写真に撮ったのはこれくらいですが後は巨大連装砲ちゃんが印象的だった。
ついでに撮影禁止だったが進撃の巨人実写映画版に使う超大型巨人のリアルなプロップも飾ってあったぞ。
しかしマジでやるきなんだな、実写版。邦画業界はいい加減漫画の実写化は題材選びの時点で9割勝敗が決まるというのを覚えろよ…なんで実写化に不向きなものばかり映画化するんだか。






明日は一般ディーラーの方をアップしたいと思います。










スポンサーサイト

コメント

非公開コメント