2013/10/21

よみがえる戦士


img452.jpg
img451.jpg

今回はタダシが活躍するぞ!!
前回まで一言も喋らなかったせいでエゼルダームのスパイとか視聴者の作り出した妄想だとかいう説が飛び交うのみならずそもそも存在を認知してない人が結構居るという悲しい事実が発覚したりもしたが(前期OPに写ってるのに)どんな性格で書かれるのだろうか。






今回のミッションは第一、第五小隊の合同任務だ。
ブラックウィンドキャンプ以来の組み合わせなので実に21話ぶりのタッグになる。
21話って言ったらあれですよ、カミーユがMk-Ⅱに乗り始めてZに乗り換えるくらいの時間が経過している。
カイト及び第五小隊は長い下積み時代を過ごしてきたんですね。
長すぎてもうすぐ放送終わっちゃいそうですが。
ともあれ、ニューカラーに塗り替えたバル・スパロスの勇姿が見れるぞ!!






img445.jpg
img447.jpg
img450.jpg

見れませんでした。
君よりうまく使いこなしてみせるよ(キリッ!)とか言ってたじゃん…
いい加減翼下のミサイルとか使えやァ!
代わりに窮地に陥ったアラタを救ったのは目立たぬ第五小隊のメンバー、吹野タダシだった。





img454.jpg
img470.jpg
img480.jpg
img468.jpg

アラタはハンドガンで的確に敵を狙い打つタダシの腕に感服する。
何を隠そう吹野タダシこそジェノックが誇るガンナーだったのだ。
そういえばジェノックてガンナーがいなかったですね。どういう訳かみんなキャノン砲とかバズーカとか取り回しの悪そうなのばっかり使うし。
ハンドガンでの腕前を高く評価したアラタはライフルを使ってみてはと提案する。
しかしその言葉を聞いたとたん、タダシの表情は曇ってしまうのだった。
ハンドガンの扱いがうまいからライフルの扱いも上手いってわけじゃないと思うけど。
前作のスナイパーは狙撃がダメダメだったくせに片手銃にした途端アホみたいに強化されたし
ついでに見た目も強化されました。





img501_20131023001806424.jpg
img498.jpg
img520.jpg

タダシの銃の腕前は第五小隊隊員であるノゾミの兄、笹川ハヤテによって鍛えられたものだった。
ノゾミとタダシはジェノック、ハヤテはアラビスタという境遇ながら分け隔てなく仲良く付き合っていたようだ。
エンジェルピース攻略戦でアラタとムラクの接触が問題になったのは共にエースパイロットという事と作戦中だったからであって他国との交流が厳禁というわけではないんですね。
ていうかもしそうならポルトンのぼっち化が非常に深刻な問題になると思う。





img538.jpg
img543.jpg
img556.jpg
img566.jpg

ある時、ジェノックの拠点がアラビスタの襲撃を受けた。
拠点を守る第五小隊だがアラビスタによる怒涛の物量攻撃の前に、苦戦を強いられていた。
拠点を守るためノゾミは一か八かのリスクを背負って囮役を務める。
すると、すぐさま上空から敵の銃撃が襲いかかる。
ノゾミを援護するため、すかさず敵スナイパーに狙いを定めるタダシ。
だが、その相手が自分の師であったハヤテと知ったのは引き金を引いた直後だった。
互の射撃が交差し、運悪くハヤテのライフルに直撃した弾丸は誘爆を引き起こしハヤテのジラントをロスト
させてしまった。






img597.jpg
img570_2013102300252895b.jpg
img585.jpg

不幸な事故だったとは言え兄にも等しい人物をロストさせてしまった事実はタダシに深い衝撃を残した。
それを機に彼はライフルを捨て、心を閉ざして寡黙な性格になったのかもしれない。
寡黙になりすぎるあまりうっかり半年間も喋らなかった。
寡黙ってレベルじゃねーぞ、お前はミストバーンか?
そんなタダシをカイトは『馬鹿な奴だ』と言い放つ。
そうは言っても隊長命令としてタダシに狙撃手を続行させることもできたのにそれをさせないって事はなんだかんだ言いつつもカイトはタダシの心情を察しているということでしょうかね。
そうして見るとカイトも決して悪いヤツじゃないんだよな、ブンタには不当に冷たいだけで。
なんか理由でもあるのかと思ったけどゲンドウさんへの根拠無き逆恨みっぷりから察するにあっても大した理由じゃなさそうだ。
それこそ耳の形がゲンドウに似ているとか、理不尽な理由だったりして。
彼がエヴァの中で一番嫌いなキャラは碇ゲンドウに違いない。




img647_201310230025271ad.jpg
img648.jpg
img652.jpg
img653_20131023002711a07.jpg

翌日、再びアラビスタ相手に防衛任務が始まる。
だが、攻め入る敵はたったの一小隊、物量作戦を得意とするアラビスタにしては動きが明らかにおかしい。
罠だと知りつつも敵の陽動にのっかる第一、第五小隊だったがその先に待ち受けていたのはなんと白牙ムサシだった。
いきなりエース級の登場かよ!
ムサシ専用ヴェルネルはガウンタ・イゼルファーやグレイビーストに比べて色の変更度合いが少ないですね。
質より量の傾向っぽいアラビスタだと金かけてチューンした機体を乗り回すパイロットより量産機で実力を発揮できるタイプの方がエースとして相応しいとか、そういう理由があって量産機との差異が少ないんだろうか。




img670.jpg
img678_20131023002709a66.jpg
img680.jpg

まんまと釣られたジェノックご一行様は既に配置していた狙撃手により巧みにビルの隙間に追いやられる。
このままでは追い詰められるのも時間の問題、かと言って飛び出せば狙撃銃の贄となる。
その状況を打開すべく、ノゾミがたまたま持ってきていたブンタ作の新型ライフルを使って逆スナイプを試みる。
だが、精密なる標準の操作ができなければ操れないこの新兵器は、ノゾミでは荷が重かった。
あー!困ったなー!(チラ 誰か狙撃がうまい人いないかなー!(チラチラ
とにかく、この状況をなんとかできるのはタダシの狙撃しかない。
カイトも『いつまでつまらない事に拘っている!』と檄を飛ばす。
その応援が引き金になったのか、遂にタダシは己の枷を外した!!




img693.jpg
img698.jpg
img699.jpg
img723.jpg
img734_201310230028518c2.jpg
img746.jpg

ブランクを感じさせないタダシの射撃は正確に敵を射抜いていく。
残るはホワイトフォックスのムサシのみ!
だが流石は異名持ち、量産機でドットブラスライザーと互角の攻防を繰り広げる。
しかし狙撃手が全滅したことにより、不利を悟ったのか素早く後退していった。
引き際の潔さもエースとしての技量を感じさせる。
戦闘後、ムサシはタダシの元へやってきて握手を求める。やたら握手したがるのはアメリカ式の挨拶みたいなもんだからか?
同時に『流石はハヤテの弟分だ』とも伝えた。
ムサシとハヤテは知り合いだったのだ。
更に、ハヤテは自分をロストさせたことでハヤテがライフルを捨てるかもしれないということを見越していた。
だが同時にタダシなら必ず立ち上がれるとも信じていた。
それを知ったタダシは目に涙を浮かべ見事トラウマを脱却するのだった。
ハヤテの友人であるムサシがたまたま攻めてきて偶然ビルの隙間に追いやられ、念の為に持ってきた高性能ライフルをタダシが使わなければならない状況に追い込まれた。
いい話なんだけどなんか妙に出来過ぎてる気が…
実はメカニック勢がタダシを立ち直らせるために密かにアラビスタと手を組んでいたってのはないよね?
このあとアラタが『ドッキリでした』の看板を持って茂みから登場したらどうしようと考えてしまた。
まぁ、なんだか知らんがスナイパーが復活したのでよしとするか。




img759.jpg
img760_201310230031547b8.jpg
img427.jpg
img767_20131023003152f93.jpg
img768_201310230031524d0.jpg

こうしてまた一つ神威大門に爽やかな青春のエピソードが刻まれたのだった。
だが、戦場は常に荒野。新たな厄災の種は密かに芽吹き始めていた。
ロシウス首都をローズシティへの移転。
そこに配備されるワタル。
ワタルのパラサイトキーを狙うバンデット…

ロシウスとバンデットの激突は避けられない運命だ。




img791_20131023003150999.jpg
img793_20131023003256203.jpg
img794_20131023003255b09.jpg
img795_201310230032553c3.jpg

次回!ムラクVSキョウジ
今度こそ本当にロシウス最大の危機だ。
ムラクは一度アラタと共闘しながらもキョウジに敗れている。
ムラク一人では正直厳しい予感がするが、可愛い後輩を守り切ることができるのか!?
そしてさり気なく死亡フラグを積み立てていた野獣先輩も結構危なさそう。
ムラクはマグナオルタスのプレイヤーが確定してるのでなんとか生存は確定してるのですがその分余計に野獣先輩が死にそうでなぁ…
彼が戦死した暁には見送りには是非とも自前で流したテーマソング(プリティレイナの曲)を流して見送って欲しい(嫌がらせか



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

まさかタダシ君にメイン回が来るとは思いませんでした。
今回のスナイパーは誰かさんのようにヘタレではないので安心ですね。
役に立たないのは見事浪川ボイスのリクヤに受け継がれてますが(-。-;

ムラクは正式にジェノック入りするみたいですね。(マグナオルタスの箱にジェノックの制服を着たムラクがいました。)
今後の展開が楽しみです(≧∇≦)

Re: レックスさん

> まさかタダシ君にメイン回が来るとは思いませんでした。
> 今回のスナイパーは誰かさんのようにヘタレではないので安心ですね。
> 役に立たないのは見事浪川ボイスのリクヤに受け継がれてますが(-。-;

誰もが予想外のタダシ回!
ノゾミちゃんを含めてこれまでの出番を考えると1年分くらいは喋ってた感じですがこの先でばんあるんだろうか…
何気にWはスナイパーいなかったんでカズ以来のスナイパーなんですよね。
一応ホラ、リクヤは総理への窓口という彼にしかできない役割が…



> ムラクは正式にジェノック入りするみたいですね。(マグナオルタスの箱にジェノックの制服を着たムラクがいました。)

野獣先輩『え?』

真面目な話ジェノックにとっては嬉しい話ですけどロシウス的にはどうなんだろう。
もうこれは残された野獣先輩がバイオレットデビル、デスワルズブラザーズ、エルドバンド、ラージドロイドの分まで働くしか…
いや、どう考えてもそりゃムチャだ