2013/07/04

エンジェルピース攻略戦



pa1372847451618.jpg
long1372847523744.jpg

今回は珍しくロシウス側の視点からスタートだ。
バイオレットデビルことロシウス連合第6小隊隊長、北条ムラクはタンデムの港を陥落された責任を問われていた。
いや、あれは別にムラクさん悪くないだろ、むしろ一番頑張ってたやん。
そもそも51機投入して15期まで撃墜された時点でどう頑張っても無理ゲーだろ。
ていうか司令官であるアンタの責任では?
作戦は全部生徒に丸投げだわ責任取らないわでホントこの学校の教員って何のために存在してるんだよ。


まぁそうは言っても上官の言うことは聞かなければなりません。
第6小隊は第66小隊の傘下に入るという異動を命じられる。
ムラクは仲間たちに『肩身の狭い思いをさせてすまない』と謝罪するのだった。
まぁ、そもそもムラクがタンデムの港を放棄したのは仲間の被害を拡大させないためだしなぁ。
ムラクはプレイヤーだけでなく隊長としても一流だ。






pa1372847583780.jpg
long1372847770802.jpg
pa1372847663708.jpg

その頃ジェノックではロストした人員が早速第三小隊に補充された。
通常、ロストした生徒はなかなか補充されないらしい。
にも関わらず仲間を見捨てるという隊長にあるまじき失態をしながら即座に人員が確保されるなんて不公平だ!
そんな感じでキャサリンが異議を申し立てるが美都先生は『偶然転校生ができたから第三小隊に編入したまで』と返す。
なんとなく、この問題には口出し無用と釘を刺すような言い方だ。
まぁ、美都先生がバンデットの機体を鹵獲しろとか言い出さなければ少なくともアキトは退学にならずに済んだ訳だしこの話題には突っ込んで欲しくないわな。
ていうか、あれは誰がどう見ても事故なのにリクヤが見捨てたみたいな形になってて気の毒だ。
あと、アラタとヒカルが転入するまで第一小隊はずっと二人だったことが判明した。
ていうかサクヤはメカニックだから実質一人だ。
第三小隊に比べて扱いが悪すぎるわ!先生のカバッ!泣いてやるぅ‥・
なんか、アラタたちがいてもいなくてもハルキ隊長が苦労人なのは変わらないらしい。
マジ、なんでこんなにあらゆる方向から冷遇されてんのこの人‥・




long1372847851138.jpg
pa1372847909702.jpg
pa1372847894659.jpg
pa1372847884091.jpg

さてそんなこんなで今日のウォータイム。
ロシウスの司令官は『ジェノックはタンデムの港から北上してくるはずだからその隙に本国を叩くぞ』という作戦を想定していたがあっさり読まれて逆にジェノックによるロシウスの攻めの起点、エンジェルピース海上要塞を攻略するという任務が与えられる。
やっぱ、ダメな人だったよあのロシウスのヒゲは。
しかしエンジェルピースは大口径のレーザーガンに対空砲、果ては分厚い壁に機雷まで仕掛けられるという鉄壁のガードを誇っている。
だが少なくとも上陸さえしてしまえば対空砲と機雷は意味をなさなくなる。
問題は、いかにしてロシウスにバレずに近寄るかだ。





pa1372847736342.jpg
1372848163346.jpg


上層部の思惑により、意図せずにアラタ達が責めてくる要塞へ赴任されたムラク。
このエンジェルピースにも二つ名を許されたエースパイロットが存在した。
野獣のような獰猛な戦い方をする白兵戦の猛者、グレイビーストの異名を持つアンドレイ・グレゴリーだ。
長ったらしいので野獣先輩と呼ぶことにします。
ムラクよ、先輩がアイスティーを勧めたら用心せい。
流石に一施設を任せられるだけあって『バイオレットデビルといえども俺の命令には絶対服従だ』『LBXなど初戦は玩具』『おもちゃの戦争にこれだけ金をつぎ込むとはよくやるぜ』などと威勢の良い口上が目立つ。
ジェノックのメンバーも知ってたみたいだしそれなりに有名な人なんだろう。
少なくともデスワルズブラザーズを位の強さはあるとみた。
それにバイオレットビルも加わるとなると、成程、確かに驚異かもしれない。
ムラクの引き立て役として道化になる可能性もあるが。



long1372848203810.jpg
long1372848345657.jpg

‥・とか思ってたら何かを察したムラクが流氷にバズーカを打ち込む。
流氷に偽装して接近してきたジェノックの作戦を基地の上から見抜いたのだ。
一方、野獣先輩はハトが豆鉄砲くらったみたいな顔で驚いてるだけだった。
早くも野獣先輩の立ち位置が危うくなってきました。
アラタが考案した流氷偽装作戦が功をなし、ジェノックは全く苦労することなく基地への潜入を成功させる。
しかし流氷に化けて近づくなんてまるでウルトラザウルスみたいなことをやるな。





pa1372848341004.jpg
pa1372848427013.jpg
1372848349954.jpg
pa1372848393101.jpg

だが、基地へ潜入できても要塞への扉はLBXの火力では破壊できない。ここを如何にして突破するのか!?
キャサリン率いる第四小隊が対空砲を潰し、制空権を確保したところでライディングアーマーを投下する。
完璧な作戦だッッ!!
アラタ、ヒカル、ハルキ、サクヤの主人公勢と作品に華を添える第四小隊の華麗な連携プレーによって戦況は一気にジェノック有利へ傾いていく。
あれ、この作戦第三小隊いらなくね?どこで何してるんでしょうかあのメガネとモブ二名は





pa1372848429365.jpg
pa1372848546046.jpg

明日にでも壁殴り代行として仕事が出来そうな見事な壁パンによってエンジェルピースの扉を強引にこじ開けるアラタ。
だが、中が見えてきた瞬間、何かの衝撃がライディングアーマーを襲う。
場にそぐわないBGMと共に登場したのは野獣先輩が操るロシウス性のライディングアーマーだった。
なんか、登場に際して自分で音楽流してるみたいで限りなくマヌケに見えます。
まさかキラードロイドに続いてライディングアーマーまで開発してしまうとは。
ロシウスの科学力はァァァァァァ世界一チィィィィィッッ!!
圧倒的なパワーを前に野獣先輩も絶好調だ。
子供の遊びがどうとか言ってた割には随分と楽しそうで何よりです。






pa1372848534833.jpg
pa1372848526659.jpg
pa1372848528787.jpg
pa1372848531027.jpg

思わぬ強敵の登場により、アラタ達が押され始める。
鋼と鋼のぶつかり合いの傍ら、背景と同化しかけていた第三小隊はその隙をついて基地へ潜入しようとするが野獣先輩に見つかりガトリングの猛射撃を喰らってしまう。
すかさず転校生二名がリクヤの盾となるが、またしてもリクヤはエスケープスタンスを取り、一人だけ脱出してしまう。
哀れ転校生は蜂の巣にされてしまい、僅か一日で退学。
ひでぇ、今後彼らは就職面接を受けるたびに中学を一日で早退した件について突っ込まれるんだろうな‥・
ていうかリクヤはエスケープせずに二人が盾になってくれてるあいだに基地に入っちゃえばよかったんじゃないの。
ボサッとしてるから進むのも退くのもできなくなってエスケープするしかなくなっちゃうんだよ。
沿岸でジェノックの侵入をボーッと見てたと思ったらいつの間にか姿を消して基地の中でライディングアーマー着て待機してた野獣先輩を見習え。






pa1372848562587.jpg
pa1372848566820.jpg

仲間を二人潰されてアラタの怒りが有頂天になる。
渾身の右ストレートが炸裂し、野獣先輩はライディングアーマーごと海に沈められた。
白兵戦が得意なのにそんなもん乗ってくるから‥・
せめて、ガトリングじゃなくて近接武器を主体の装備にすればよかったのに。
幸いにもブレイクオーバーで済んだので今後もタイムボカンの悪玉三人衆のような憎めない敵キャラポジを確立して欲しいものです。





pa1372848607167.jpg
pa1372848596606.jpg
pa1372848604960.jpg

無事、要塞内部へと潜入した第一&第四小隊だったがフラッグを前にしてガウンタ・イゼルファーが立ちはだかる。
こっちは6人+ライディングアーマーまであるのに、サクヤの反応を見る限りムラクはそれほどの戦力をもってしても油断ならない相手の様だ。
これだけでよってたかってボコられて海に沈められた野獣先輩よりムラクの方が遥かに格上なのがよくわかりますね。
アラタとムラクがぶつかり合うのはこれで三度目、内2回はどちらも勝負がつかなかった。
三度目の正直となるか、二度あることは三度あるになるのか。
アラタに待つのは勝利か!?敗北か!?




pa1372848894107.jpg
pa1372848891804.jpg
pa1372848936476.jpg
pa1372848901068.jpg
pa1372848904669.jpg

次回!宿命の対決!!
ついにアラタとムラクが邪魔なしの一騎打ちで戦う。
気がつけばウォーズも1クールやったしここで一度二人の因縁にケリをつけるということだろうか。
以前は傷ひとつ付けるのがていっぱいだったアラタだが確実に成長している。
ムラク相手に善戦するのは決して夢ではないだろう。
だがムラクのガウンタ・イゼルファーは量産機のカスタム機であることを考えると仮に彼が専用機を持ったとしたらまたアラタとの戦力差は開くと考えられる。
ただでさえ強いムラクだが、まだ伸びしろを残しているのだ。
予告ではDCオフェンサーが映ってたので第二小隊も援護に駆けつけるかもしれない。
今週はノルマになってたゲンドウさん株上げタイムがなかったので来週は今日の分まで活躍しそうだ。




あとモブっぽいと思ってた転校生二名だがまさか一周で退学とは思わんかったぞ‥・
個人的にアキトとシンの代わりに入ってくる奴が今後の主要人物になったりするのを予想してたので、モブ顔が入ってきたときは予想が外れたと思ったものだが、まだわからなくなってきた。
しかし相変わらず第三小隊は謎が多い。
美都先生が必要以上に語らなかったのも明らかにこの転入生が何者かの息がかかったものであると言ってるようなものですしリクヤは世間帯を犠牲にしても成し遂げなければならない何かがあるようだ。
しかし、いかなる犠牲を払っても前に進む覚悟は立派だが肝心のリクヤの実力が低すぎる。
この様子じゃ今後何人代わりが補充されたところで未来永劫リクヤを庇ってロストの繰り返しだろう。
しかし何故そんなにリクヤを守る必要があるのだおるか。
第三小隊が何者かの思惑通りに動いているとして、その目的を遂行するのは第三小隊の本当の目的を知っている誰かであればいいわけで、それなら無理にリクヤを庇うよりも腕の立つ奴を転入させてそいつに頑張らせたほうがよっぽど効率がいいと思うんだが。
リクヤが一番使えないんだから任務は誰かに任せてこいつが盾役をやればいいと考えるのはダメなんでしょうかね、やっぱり。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

まとめ乙であります。

>ムラクは仲間たちに『肩身の狭い思いをさせてすまない』と謝罪するのだった。
実は、結構できた人なんですね。ゲンドウさんみたい。

>その頃ジェノックではロストした人員が早速第三小隊に補充された。
実はパパが送り込んでるんじゃないかと・・・来週も来るのかな?w

>渾身の右ストレートが炸裂し、野獣先輩はライディングアーマーごと海に沈められた。
ライディングアーマーに乗っているのに、この小物っぷり・・・日帰り入学と同時に激動の回でしたね。
もうちょっと他の勢力も入ってきてほしいところ。もしくは、全く他の勢力同士とか見たいですね。

>いかなる犠牲を払っても前に進む覚悟は立派だが肝心のリクヤの実力が低すぎる。

「見よ、このブザマな隊長の姿を。リクヤは地面をなめながら死んだフリまでして、しかも隊員達を盾にしてまで逃げ出している!
…だが!だからといってリクヤが第3小隊の隊長の資格を失いはしない!
なぜなら!隊長の資格を失うとすれば、闘う意思をリクヤがなくした時だけなのだ!!」

…いっそ戦う意志を無くしてほしいところです(笑
この体たらくでは、たとえ第3小隊にムラクが2人いても無理な気がします…orz

Re: 通りすがりさん


> 実は、結構できた人なんですね。ゲンドウさんみたい。

ジンのリメイク的なキャラなので孤高の天才かと思いきや普通に上司としても有能でしたね。
モチーフは無印のジンではなく、Wのジンなのでしょうか。



> >その頃ジェノックではロストした人員が早速第三小隊に補充された。
> 実はパパが送り込んでるんじゃないかと・・・来週も来るのかな?w

パパが送り込んでるのはほぼ確実でしょうね。
しかしこの調子じゃすぐタマ切れしそうな気がするんだが大丈夫なんだろうか



> ライディングアーマーに乗っているのに、この小物っぷり・・・日帰り入学と同時に激動の回でしたね。
> もうちょっと他の勢力も入ってきてほしいところ。もしくは、全く他の勢力同士とか見たいですね。

彼らはぶっちゃけもう体験入学というか履歴に傷が付くことを考えれば入学自体をノーカウントにしてあげたいくらいです。
他勢力との戦闘も見たいのですが勢力図を見るとジェノックに隣接してるのは全部ロシウスなんですよね。
で、ジェノックはどことも協力しないしロシウスは配下の勢力は全て接収してしまうので実質ロシウスとしか戦闘できない状況に‥・
アラビスタやハーネスの活躍が見たいよう

Re: せくたーさん


> 「見よ、このブザマな隊長の姿を。リクヤは地面をなめながら死んだフリまでして、しかも隊員達を盾にしてまで逃げ出している!
> …だが!だからといってリクヤが第3小隊の隊長の資格を失いはしない!
> なぜなら!隊長の資格を失うとすれば、闘う意思をリクヤがなくした時だけなのだ!!」
> …いっそ戦う意志を無くしてほしいところです(笑

この東郷リクヤが成績やシルバークレジットのためだけに仲間を盾にしてると思っているのかァーー!!
僕の目的はただ一つ『目的をやり遂げること!』たったそれだけだ!
やる気だけは立派なのですが悲しいことに現実だとやる気のある無能が一番使えなかったりします。
リクヤくんも博士に改造してもらってムキムキマッチョのアキレス使いになるしかないのか‥・




> この体たらくでは、たとえ第3小隊にムラクが2人いても無理な気がします…orz

ていうか作戦が『いざとなったらとにかくリクヤの肉壁になる』の時点でもうムラクだろうとバンだろうと結局縦になって終わりな気がします。
アミさんとかランだったらリクヤ無視して平然と敵を殴りに行ってくれそうだけど

こんにちは。
寒いところでの戦いだったのでてっきりlbxが雪男風なのかと思ったら、使い手が雪男でしたww
自分でファンファーレ流したり最初からライディングアーマー使わないところがサービス精神旺盛でいいですねw

Re: ソフィアさん

> こんにちは。
> 寒いところでの戦いだったのでてっきりlbxが雪男風なのかと思ったら、使い手が雪男でしたww

言われてみれば野獣先輩は雪男っぽい容姿ですね。
寒冷地の司令官が使う機体はホワイトカラーが定番ですがガウンタは元々白いからグレーになったんだろうなぁ‥・


> 自分でファンファーレ流したり最初からライディングアーマー使わないところがサービス精神旺盛でいいですねw

今回も大勢の生徒の前で懐が広いアピールをカマしたりと何気に自己演出能力に長けていますね。
カイト君も彼から人心掌握術を掴むと小物人生からの脱却が測れると思います。