2013/04/19

死神バイオレットデビル



pa1366194719061.jpg
1366195547799.jpg


デビル!デビル!残虐ナンバーワン!!
今回はついにライバルLBXであるガウンタ・イゼルファーが登場するぞ!
なんか、死神なのか悪魔なのかいまいち分かりづらいタイトルだな。
残虐・正義超人みたいでハッキリしない肩書きですねぇ。




pa1366194752236.jpg
pa1366194750008.jpg

転校して間もないアラタは未だに校舎の間取りを覚えられずにいた。
今日も視聴覚室を目指して何故か屋上にたどり着いてしまう。
ギャルゲーならここに空を見上げるのが趣味の不思議ちゃんでもいそうなもんですが、残念ながらいたのは男でした。
ところがどっこい‥・これが現実、ゴールデンタイムアニメです‥・!
とは言え制服からアラタがジェノックの所属であることをいち早く見抜き、視聴覚室の行き方を教えてくれるなどなかなかのナイスガイです。
ところで彼は授業に出なくていいんでしょうか?
やっぱり、彼も不思議ちゃん?




pa1366194800638.jpg
1366194833957.jpg
1366194841035.jpg
img1366195037374.jpg
img1366194937529.jpg

アラタの遅刻が間接的に隊長であるハルキにしわ寄せが来て若干、体調の胃腸が気になる今日この頃。
本日の授業はブレイクオーバーとロストの違いについて。
前作からのファンならブレイクオーバーと完全破壊が別であることは周知の事実ですが新規の人には分かりづらいですからね。
こういった授業形式で視聴者にもわかりやすく世界観を説明できるのは学園モノの強みですね。
猿田先生の質問に答えたのはダンボール戦機シリーズの新たなる浪川一族の一人、東郷リクヤだ。
第四小隊隊長、キャサリン・ルースからは『危なくなったらすぐに戦場からエスケープするヘタレ』『なんであんたみたいなのが小隊長なのかしら』散々な評価です。
まぁ、漫画版の限りなく俗っぽい立ち振る舞いからファンのあいだでも早くもダメなやつ認定されかけちゃってますが。
しかし彼はコロコロの説明だと『部下が倒されても気にかけない、冷徹な指揮官』とありますがキャサリンに言葉責めされている彼をかばったのは部下である谷下アキトなんですよね。
それを見る限りでも隊員からは一応の信頼を得ている様子がわかるので上記の説明と食い違いが生じる。
キャサリンにボロクソ言われても言い返さない事からもすぐに撤退するのはビビってるからではなく何かしらの事情があるんだろうか?
今のイメージだと初期のカズと仙道の駄目なところだけを抽出したようなキャラなのでぜひ、巻き返しを期待したいところである。




tv1366194914802.jpg
pa1366195761735.jpg

そんなこんなでようやく昼休み‥・と思われたが昼休みは無慈悲なミーティングで潰されることとなる。
今回の目的はロシウス連合の巨大要塞、ギガントの壁を攻略する事にある。
まだ未完成の戦略要塞だが、完成すればジェノックにとって難所になる可能性が高いという。
要するに叩くのは今が最適というわけだ。


先生『では作戦を説明します。まず、囮部隊がバイオレットデビルをなんとかして、残った実働部隊がギガントの壁をなんとかする。囮は生徒たちで決めてください、以上!!』

ハルキ『ちょ、ちょっと待って!なんか大事な所が全部うやむやになってないこの作戦!?』



1366195015032.jpg
1366195016075.jpg

そんな訳で限りなく適当に作戦が決まり、後はどの部隊が囮を務めるかになった。
なんでもいいけど先生って囮作戦好きですね。いい加減、敵に読まれそうな気がしますが。
ただでさえ高度な技術が要求される陽動作戦、加えて学園屈指の強敵が配備され、敵に作戦を読まれる可能性もある。
下手を打てば退学になってしまうこの学園では、誰しも危険な役割は避けたいもの。
隊長達が雁首揃えてもなかなか囮部隊が決まりません。
そしてここでもキャサリンの言葉責めが続く。
まさかリクヤ君が反論しないのは罵られるのを喜んでいるからだというのか!?
なんとなくメガネからMのオーラが漂う気がする。
すぐ離脱するのも破壊されるギリギリまで敵に攻められる事に快感を覚えてるとかだったらどうしよう。



1366195139107.jpg
1366194901839.jpg

すったもんだの末、問題児二人が『バイオレットデビルと戦ってみてー』と言い出し、結局第一小隊が陽動を務めることになる。
ハルキは公式のキャラ紹介に『かつて自分のミスで仲間二人を退学させてしまった』とあるが回想を見る限り、ハルキの部下を討ち取ったのはガウンタ・イゼルファーで間違いなさそうです。
言うこと聞かない部下二人にトラウマ持ちの部隊長。
なんか限りなく不安になるメンツだが大丈夫なのか?




pa1366195489855.jpg
1366195148881.jpg
pa1366195564713.jpg

順調に敵を駆逐していく第一小隊。
そこへついに、バイオレットデビルことガウンタ・イゼルファーが現れた!
暗闇の中瞳が光るシーンはいかにも悪薬然としたイメージを与えるとともにLBXに瞳が追加されたことを上手く活かした演出で非常にカッコイイ。
コイツを討てば天下は俺のもんじゃ!とばかりに飛びかかる第一小隊のバカ二人、がっ!しかし‥・





1366195604186.jpg
1366195609127.jpg

圧倒的っ‥・!!




ガウンタ・イゼルファーの強さはまさに圧倒的だった。
これほどの強さだったとは!こちらの攻撃はカスリもしない上、銃弾を上回る速度で接近し、二刀流で切り裂いてくる。
機体性能とか武器の優越だとかそんなチャチなもんじゃ断じてねぇ、もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ‥・
アラタもヒカルも文字通り一蹴され、第一小隊最大の危機!
動けないヒカルのDCオフェンサーにガウンタの斬撃が迫る!



1366195645499.jpg
1366195651520.jpg

それを庇ったのは隊長のDCオフェンサーだった。
もう二度と仲間を死なせはせん!という断固たる決意を言葉でなく、心で感じる!
いかん、このままだとロボットアニメの伝統的に部下をかばって上司が殉職する展開に‥・!




pa1366195691790.jpg
1366195697402.jpg
1366195693451.jpg
dat1366195716774.jpg

その時、アラタに電撃走る━━━━!!
突如としてアラタがハイパーエネルギー弾を撃つ、撃った先はヒカルが落としたライフル。
なんとエネルギー弾はライフルを反射してガウンタを傷つけ、要塞の壁を破壊してのけた。
発想力が最大の武器というアラタのキャラ設定が初めて生かされた。
その後駆けつけたゲンドウのDCエリアルの援護もあり、一行はバイオレットデビルと相見えながらもかろうじて生き延びることができた。




tv1366195819117.jpg
img1366195838393.jpg

帰り道、何故かしれっと第一小隊に混じってるユノっちと門を通りかかると朝視聴覚室を教えてくれた不思議ちゃんが待ち構えていた。
何を隠そう、この男こそバイオレットデビルの異名を持つガウンタ・イゼルファーのプレイヤー、北条ムラクだった。まぁ、視聴者はみんな知ってるけど。
ムラクは自分に唯一傷を与えたアラタに『覚えておく』と言い残し、その場を去る。
その言葉の真意は次に会うときは逃さないという事であろうか?あるいは別の‥・




1366196052212.jpg
1366196044829.jpg
1366196092302.jpg

次回!ついにドットフェイサー降臨!
やはりプラモの発売に合わせてきたか。
戦っている場所を見るからに1話冒頭の再現になりそうですね。
DCオフェンサーを使わなくなるのは少し残念ですが今回キャラが立ってきた各部隊長が引き続き使用すると思われるので今後は縁の下の力持ちとしての活躍に期待したい。




初ライバル登場会となる今回だがムラクは強かった。
アニメのダンボール戦機で主人公がライバルに完敗したのはこれが初めてだろう。
なんだかんだでバンは一度もジンに負けてないしね。
強さ的にはジンの方が上のように見えるんだけどバン自体がジンに負けず劣らず強かったので、敵味方の実力差を考えるとムラクの方が強敵っぽく見えてくる。
だがライバルは強すぎるくらいがちょうどいい。
特に今回は三人で主人公という感じなので3体のLBXと同時に渡り合えるくらいの強さを見せつけてくれた今回は非常に好感触です。
次の戦いが楽しみになるなー。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

初めまして。

初めまして。
最近このブログを見つけました。
楽しく読ませてもらっています。

確かに今回のライバルは脅威的ですよね…
バン君の時はチップ?を賭けて戦っていたので簡単には負けれませんでしたね。

以上です。これからも最新がんばってください!

こんばんは!

ヒキョウモノがmですかww
なぜか信憑性がある様な気がしますww
個人的にはああいう卑怯なクズ系は大好きなので(おいおい)卑怯っぷりを存分に見せつけてほしいです!

本当の敵が現れたら寝返ったりしてww

>発想力が最大の武器というアラタのキャラ設定が初めて生かされた。

「当たり前だぜッ!この瀬名アラタは何から何まで計算づくだぜーッ!
(本当は違うけどバイオレットデビルが悔しがるならこう言ってやるぜ!ケッ!)」

バンやヒロは本体も機体もハイスペックでしたが、アラタ達はあらゆる面で不利な戦いを強いられていますからね~。
せっかく集団戦を主軸に置いているわけですし、それを活かした「奇策」や逆転劇に今後も期待したいですよね^^

反射って

はじめまして

新しい展開とても気になりますね!

今回の展開ではエネルギー弾を反射させてましたが、銃が爆発して衝撃+煙幕で逃げるってのが現実的かなと思いました。ただ、主人公の演出としては今回のような流れが良いと思いますが。

これからも楽しく読ませていただきます。

Re: 初めまして。

> 初めまして。
> 最近このブログを見つけました。
> 楽しく読ませてもらっています。

はじめまして、フトンさん。
新規の方が増えるのはありがたき幸せ‥・これからもよろしくお願いします。



> 確かに今回のライバルは脅威的ですよね…
> バン君の時はチップ?を賭けて戦っていたので簡単には負けれませんでしたね。

そういえばプラチナカプセルのせいで負けるに負けられない設定だったのをすっかり忘れてた‥・
ヒロもなんだかんだでディテクターのテロが相次いで起きるので負けて特訓して~という風に行かなくて両者ともあんまり敗北の印象がないですね。
その点今作の設定はロストさえしなければ何度負けても大丈夫そうなので二人とは違う、負けるたび強くなるようなガッツを見せてもらいたいですね。


Re: ソフィアさん

> こんばんは!
>
> ヒキョウモノがmですかww
> なぜか信憑性がある様な気がしますww

卑怯者と言うよりどちらかと言うとメガネのと敬語方がM要素を垣間見えてしまう。
でもなぜか女性向け作品だと敬語でメガネだとSの傾向にあるんですよね。
何が違うんだろうか‥・



> 本当の敵が現れたら寝返ったりしてww

今回諜報班がいる事が分かりましたし味方内にスパイがいるという可能性も考えられますね。
と、するとクラスメートが他国と内通している可能性も無きにしもあらず‥・
軍事設定が活きてくるので、アリな設定だと思います

Re: タイトルなし


> 「当たり前だぜッ!この瀬名アラタは何から何まで計算づくだぜーッ!
> (本当は違うけどバイオレットデビルが悔しがるならこう言ってやるぜ!ケッ!)」


またまたやらせていただきましたァん♪
プロのLBXプレイヤーになるのが夢なのに将来はとんでもない詐欺師になるとか言われるんですね、わかります。



> バンやヒロは本体も機体もハイスペックでしたが、アラタ達はあらゆる面で不利な戦いを強いられていますからね~。

次回で第一小隊はワンオフ機になりますが他小隊はみな量産機ですからね。
これまでのシリーズはなんだかんだ言って一部を除いて皆性能が高かったからなぁ‥・
アラタ達が華やかに活躍する中、合間合間で良いので量産機たちの活躍をチラッと入れてくれることを期待します


Re: 反射って

> はじめまして
> 新しい展開とても気になりますね!

プルプルさん初めまして、これからよろしくお願いします。



> 今回の展開ではエネルギー弾を反射させてましたが、銃が爆発して衝撃+煙幕で逃げるってのが現実的かなと思いました。ただ、主人公の演出としては今回のような流れが良いと思いますが。

自分も同じことを考えたんですがアラタが初めて発想力を披露するシーンですから、あえて思いっきり予想外の展開にしたのではないでしょうか。
あと銃で煙幕だとガウンタ・Yにダメージ与えられないという都合もあるかもしれないですが。
なんで反射したのかはサッパリ分かりませんがハッタリが効いて良い演出だったと思います