2012/11/18

ウワオオオオオオオオオ!!!!

1353221532923.jpg

ローゼンメイデン新アニメ化決定!




願い



オーベルテューレから早6年・‥我々は6年待ったのだッ・‥!!
この時を・‥!!!!
また・‥・‥遭えるんだ・‥ッッ!!
真紅に!
雛苺に!
蒼星石に
翠星石に!
銀様に!!
金・‥




えーと・‥金・‥





金竜山(?)に!!



知らせなくては・‥
友人に!後輩に!かつて語らいあったネットの強敵(とも)たちに!!

忘れもしねぇ・‥2007年の元旦、俺が初めてネットで見たニュースはローゼンメイデンの作者が編集と揉めてるっていう話だった・‥
そっから例の打ち切り騒動よ・‥そうなるまでさほど時間はかからなかったなぁ~~~。
なによりタイミングが悪かった、もう旧作は明らかにクライマックスに入ろうとしてたんだ。
鳥が飛翔する直前に見せる溜め・‥その溜めの段階で一区切りすることを強いられた・‥おかげでタカヤもビックリの打ち切りオーラ全開の最終回を迎え、最後に発売されたコミックは満足な話数も稼げず悲しいほどに薄っぺらだった・‥




その後1年、ようやくヤングジャンプで奇跡の復活を遂げたものの一度終わった作品に世のオタクたちは冷たかった・‥
ローゼンが休載してる閒、世はハルヒやらきすたに席巻され、あれほど賑わせたローゼンネタは急速になりを潜めていった・‥
かつてはアニオタを名乗るやつでローゼン知らねぇやつなんて一人もいない程だったが今じゃやる夫SSでしかローゼンキャラを知らねぇ人もいる・‥
いや、むしろそういう形でしか生きていけないという現実を肌で感じた。
そん時ぁ、もうアニメ三期の望みは諦めかけてた・‥そもそも二期が終わって告知されたのが三期ではなくオリジナル展開の特別編である時点でもう、なんとなく三期はないんじゃないかと感じていたんだ。
そんでこの騒動だ・‥俺自身もローゼンを追いかける気持ちを半ば失って、新作二巻くらいの時点で購読を断念した・‥




そして今年の夏・‥これは以前ブログにも書いたが俺の耳にある噂話が入ってきた。
『夏のWFで薔薇水晶の版権が薔薇乙女製作委員会から集英社に移動したって話だぜ』・‥と。
その時はもしや・‥とも思ったが確信はなかった。
単に集英社が何かの気まぐれで自社の作品の版権を宙ぶらりんにするのを良しとしないと考えたとか、アニメ化以外にいくらでも理由を考えれた。
いや、だがひょっとして・‥もしかして・‥そう思っていた矢先に今回の告知だ。
これほど気持ちが高ぶるのは同じく諦めかけていたARIAの3期が決定した時以来だ。




長々と語ってしまったし偉そうなことも書いたと思うがこれほどまでに私が荒ぶるのはやはり、間違いなくこの作品が私をこっちの道へ誘い込んだ原因の一つになっているからだと思う。
特別編が放送したのはちょうどクリスマスでその日私は録画をセットして友人の家へ遊びに行き、ちゃんと録画できてるか少し不安になりながら男三人で一晩中麻雀をやっていたのを昨日のように覚えている。

旧作最終回が掲載したコミックの発売日は地元中の本屋を駆けずり回った。結局BIRZはどこにも置いてなかったし今でも私の周りの本屋にBIRZが置いてあるのを見たことがないが・‥
新作が初めて掲載されたYJは大学近くのローソンで立ち読みした。
その時の記憶も鮮明に覚えている。
生まれて初めて買ったガレージキットは薔薇水晶だった・‥
ヤフオクに慣れずに出品者さんに多大な迷惑をかけた上での落札だったのを覚えてる。
その後ボークスで別の薔薇水晶のガレージキットを購入した。
そいつを予約したときは夜の8時過ぎでボークス閉店間際の折に無理をいって予約の紙を書かせてもらった・‥
受け取った日は丁度新発売のHGティエレンを同時に購入して家に帰って00の5話を見た。
どの記憶も昨日のことのように思い出せるぞ。つーか、あの時水銀灯のガレキも一緒に買っとけばよかった。
今じゃどこ行っても見かけないし。





まぁ、何はとも今からものすごく楽しみです。
声はどうなるんだろうか・‥以前のアニメはほぼ全員ハマリ役だったのであまり変えて欲しくはないが・‥
特に真紅、銀様、翠星石はこれ以外考えられないってほどだ。
銀様は俺が田中理恵を好きになったきっかけとも言えるカリスマだし、後でちょびっツのちぃと同じ声だと知ってビックリしだぞ。声優って偉大だ・‥
しかしまぁ、こうして振り返ってみるとARIA3期も無理だと思ってたのになんとかなったし009は今になって映画化するしジョジョは最初期待してなかったけどものすごく面白いしで、諦めなければなんとかなるというか希望を捨てないのは大事だなーって思いました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント