2012/10/14

ジョジョ2話感想



10.jpg
12.jpg
17.jpg

今回からOPがつきましたね。
個人的にジョジョに似合う音楽ってなかなか想像しづらかったのですがいい感じにまとまってました。
原作の画像が出てきたのはビックリだったぜ。
6部の主人公まで映ってたけどこれは期待してあァ~~いいッスかねェ~~~?
でも原作未読の人にとってはちょっと良くなかったかも。
一部終わるごとに『次はどんなジョジョが出るんだろう・‥』っていろいろ考える楽しみもジョジョの醍醐味の一つだと思うので。




22.jpg
23.jpg
52.jpg
53.jpg

で、本編の方は相変わらず笑えます。
いや、これそういうアニメじゃ・‥そういうアニメかもしれない、今になって考えると。
また面白いのが所々で変なポーズとったり妙な擬音が出たりしてるのは決してアニメスタッフがウケ狙いとかでやってるわけじゃなくてマジで原作がこんなだから何も間違ってないところだよな。
真顔で垂直に吹っ飛んでくディオは最高に笑えたぞ。






45.jpg
38.jpg
44.jpg

さてさていよいよジョジョ作中最重要人物といっても過言ではないスピードワゴン氏の登場です。
原作でこの三人が突っ込んでくるシーンも真面目なシーンのはずなのに変な笑いがこみ上げてくるから困りますね。
しかし一つだけどうしても納得がいかなかったのが『アチャーーッ!何を気取っているねーーーーッ!!東洋の神秘中国拳法!この蹴りを食らってあの世まで飛んでいくねーーーッ!』→ドプッ!→『アチャ!』→ブッゴーンドパパパァーーー!!のくだりが省略されてた所。
いくらなんでも無言でノックアウトされるのはあんまりですよ、刺青のセリフは一言一句たがわず再現したのに・‥
ダイアーさんの陰に隠れがちですが彼もなかなかに味のある噛ませ犬だったというのに・‥今からでも遅くないからDVD特典として付属するべきですね。
後、ネットで各所から『オウガーストリートの住人たちがゾンビみたいだ』という声がありましたがあれでも原作に比べればよっぽど人間らしく描いてあげてると思います。
原作なんか『ギギギ!ウシュルウシュル』とか言っちゃって完全にヒトとして描写する気ゼロだったし。





まぁ、総合すると普通に良点を挙げられるのですがやはり中国男のセリフは削って欲しくなかった・‥
あとディオがラグビーでゴールに向かう時の「ギャン!ズキューン!ドドッ!」→「ウワオーン!」の謎の効果音祭り、柵をぶっ壊して豪快に落下するディオの『なんでもない、足が滑っただけさ・‥』という苦しすぎる言い訳、執事が落ち込む際の『イジケー!』というもはや擬音なのかなんなのかわからない謎の音など映像化して欲しいシーンがかかれなかったのが少々残念でした。
とはいえ、ここまでいうのはファンの我侭というだけで本編に影響があるわけじゃないんですが。




次回はついに『俺は人間をやめるぞ!ジョジョォーー!』です!!
もう予告の時点で名言のオンパレードですが本編はまだまだこんなもんじゃないぜ!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

2話からのOP、良かったですよね。
こういう原作の画像とシンクロする形、好みです。

確かにアニメ、忠実にやってくれればくれる程、笑いがこぼれてしまいます。
(このアニメを馬鹿にしている意味ではなく)
だって原作がそうなっているんだもの。
そういう意味ではすごいマンガだったんだよな~っていうのと、今回のアニメスタッフに感謝!ってところです。

2部以降ではある意味免疫が出来ていったのもあるかもしれませんが、この1部には本編から外して欲しくない擬音、細かいシーン、演出が盛りだくさんですからね。
もっとも、荒木先生ご本人も無意識でそう描き上げていたのかもしれませんが、今となるとそれら全てがセットとなって印象深い一つ一つのシーンとなっているのですから。

漫画版ならでは、というのとアニメならでは、という部分の取捨選択のサジ加減も難しいところだろうな、と思いました。

Re: タイトルなし


> 確かにアニメ、忠実にやってくれればくれる程、笑いがこぼれてしまいます。
> (このアニメを馬鹿にしている意味ではなく)
> だって原作がそうなっているんだもの。
> そういう意味ではすごいマンガだったんだよな~っていうのと、今回のアニメスタッフに感謝!ってところです。

いや、ホントスタッフの愛が伝わってくる良い作品ですよね。
1コマ1コマ冷静になってみるとすごいシュールなんですけど全体で見ると違和感がないのがまたすごいと思います。




> 2部以降ではある意味免疫が出来ていったのもあるかもしれませんが、この1部には本編から外して欲しくない擬音、細かいシーン、演出が盛りだくさんですからね。
> もっとも、荒木先生ご本人も無意識でそう描き上げていたのかもしれませんが、今となるとそれら全てがセットとなって印象深い一つ一つのシーンとなっているのですから。


少なくとも次回出るであろう名言を軽く数えても5つは超えますからね。
ホント名言、名シーンの塊のような作品です。
ある意味ディオが人間をやめてからが本番なので次回はますます期待が持てますね!
ツェペリさんは再来週まで待機かな?

トラックバック

ジョジョ第2話

第2話からOPがつきました。 ある意味ファンを安心させてくれるOPでした。 思わずこんなMAD動画を思い出しました。 次回、ついに人間やめちゃいます。 ジョジョ2話感想