2012/10/09

ジャイロゼッター2話感想



1349773428819.jpg
tv1349773634875.jpg
1349773736481.jpg


話題騒然のジャイロゼッターは火曜の18時から放送だ!!
むぅ・‥録画環境を整えておかねば・‥
本日はヒロインのりんねちゃんがロゼッタグラフィー選ばれた戦士として戦う話だ。
ロゼッタグラフィー!それはかつて学園長の研究所に置いてあった庭石がパックリ割れて出てきた謎の文章が書かれた石であるッッ!!




ってなんで庭石!?
もっとこう、アリゾナ砂漠に大熊座の方角から流れ落ちたアパッチ族が忌み嫌う地のクレーターから発掘されたとかそういうエピソードはないんですか?その辺の庭石に書かれた碑文を信じちゃうのかよ。
そしてそれに従って全力で地球を守ろうとするコスプレ集団が主人公の所属する組織、『アルカディア』というわけだ。
・‥ひょっとして私が知らないだけで原案はゆでたまご先生だったりするんだろうか?
ムチャクチャな設定だが現に碑文に書かれたとおり世界を滅ぼす悪の組織が動き始めたんだから信じるしかない。




1349773810219.jpg
tv1349774067272.jpg
1349774071239.jpg

そういうわけでりんねちゃんもアルカディアと契約して選ばれしものになってよ!という流れになるが『だが断る』と拒絶される。
そりゃそうだ、巨大ロボのパイロットなんて一歩間違えればミンチよりひでぇ状態になることだってあるんだし。
だが、先日の襲撃事件のニュースをラーメン屋で見ていたトーマが密かに動き始める。
悪の組織の一員なのに、随分侘しい夕食ですね。
悪の巨大組織といえども不景気の影響からは逃げられないようだ。
というよりこんな怪しい格好の人がラーメン啜ってるのに誰も気に止めないのはどうなんだよ。
ひょっとしていつもこの格好で来てんのか?
『親父、いつもの』で通じるぐらい通ってたりして。





c7b97b63.jpg
aae1983d.jpg

トーマの策略によりりんねはピンチに追い込まれる。
駆流とライバードが助けに来るが多勢に無勢、一度は駆流に言われて逃げ出すりんねだったが『駆流が街を守るなら、自分が駆流を守る』という決意の元、超速変身を行い、プリウスを変形させる。
なんか、アレキサンダとグレイメイドを足して二で割ったようなデザインですね。
必殺の『ハイブリッドビーム』(プリウスだけに電気とガソリンか?)で見事に敵を撃退し、ここに二人目の戦士が誕生するのであった。




1349774889567.jpg
1349774917438.jpg

次回!華麗なる第三のドライバー!
と言うわけで黄色いピザことみっちーがメインの話らしい。
OPで巨岩を持ち上げていたのでパワータイプか?
この調子だと五人揃うまで結構早そうですね。





tv1349773616638.jpg
347f4287.jpg
tv1349774147586.jpg
tv1349774630512.jpg
fat1349773667348.jpg


それにしてもコンセプト位『ちょいエロ』があったとは言え怒涛の責め具合ですね。
特に先生の無双っぷりがパネェ。
とんだ淫乱女教師だぜ、今後も何かにつけて脱いだり着替えたりするんだろうな。
まぁ、個人的には女性陣の活躍よりも二話にしてネタキャラ路線に走りつつあるトーマさんに注目したい。
ラーメン屋の件で『カッコいいライバルポジション』に走る希望が潰えてしまった。
いや、グラハム・エーカーやザイリン中将みたいにネタキャラとカッコイイライバルを両立してる例もあるしまだ希望は残ってる。
このままネタキャラに突っ走るのなら話が進むごとに負け続け、順調に降格するとかになるだろう。
食事シーンも2クール目は自宅でカップラーメン、3クール目はコンビニの廃棄弁当漁り、4クール目で無人島で自給自足の生活を送るとだんだん質素になっていくのだろう。
がんばれトーマ!自分の未来は自分で掴み取るんだ!!






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント