2012/08/19

地獄歌



P3220008.jpg

何故か今日、無性に積んであった『MANGA REALIZATION 覚悟のススメ 強化外骨格・零&覚醒式強化外骨格・雷電』をいじりたくなった。
何故そんな気分になったのかは分からないがとりあえず箱から出して遊んでみる。
造形は完璧だ、だが下馬評通り下半身の可動が悪くイマイチポーズが決まらない。
なんというか非常に惜しい作りだ










で、そんな事もあってたまたま雷電でググッてみたら…
覚悟のススメ外伝『開花のススメ』の1巻が明日発売じゃないかッッ!!
ついでに覚悟のススメの続編の『エグゾスカル零』の3巻も明日発売だ。
これは運命だ、『啓示』を感じたね。



開花のススメは連載開始の知らせを聞いたきり一度も読んだことがない。
というか基本的に私はチャンピオンREDいちごは読まないんで。
ただ、本編のエグゾスカル零にも登場が予定されていて、かつて『覚悟のススメVOLTEX』にて謎のヒーローとして書かれた雷電主役の話ということで凄く興味がある。
まぁエグゾスカル零は強化外骨格・霆、雹の設定が微妙に変わってたりもするんで本編の雷電がVOLTEXの者と同一人物かはわからないが…



しかしこの雷電のフィギュアが出た頃は雷電は前述のVOLTEXにのみ登場したゲストキャラみたいなもんで出番も3ページくらいしかなかった。
にもかかわらず霞や雹を差し置いて何で商品化されたんだろう?
外伝漫画の主役化といいなんか、妙にほかより優遇されている雷電だった。
ふたばの過去スレを見ても『あと出てないの雷電だけだよな?楽しみ!』という反応がたくさん見られた。
誰でもいいからエグゾスカル霧の事も思い出してあげてください。
霧だけ活躍した時代も姿も一切謎だ。
まさに霧に包まれている、今のところ震電がボスっぽいけど霧がラスボスという可能性が微レ存?
覚悟のススメ及びエグゾスカル零は血飛沫、脳症、臓物が平気なら是非とも一度読んでもらいたい名作です。
ただし、食事中と子供への服用はお勧めできませんが。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント