--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/04/16

コロコロコミック5月号 ダンボール戦機編



コロコロが発売されると月の半ばまで来たと実感する今日この頃。
早速ダンボール戦機の情報をまとめたいと思います。
やはり気になるのは3DS版・爆BOOSTの事でしょうか。
もうね、はっきり言ってコレは ベタ移植にしてもらいたいんですよ。
そうじゃなきゃBOOSTまではなんだったん?って話になるじゃぁないですか。











爆BOOST2

















ガッツ


グリフィス








屋上へ行こうぜ・・・
久しぶりにキレちまったよ・・・

約一年の間に完全版の完全版の完全版が出るってどういうことだよ。
こんないともたやすく行われるえげつない行為が許されていいのだろうか。
ホントさぁ・・・もう少し自社ブランドを大事にした方がいいと思いますよ。
少ない小遣いや年に数回のプレゼントでBOOST買った子供たちが浮かばれないよ・・・







爆BOOST

商法は置いとくとして新LBX達。
『劉備が居るのに関羽が居ないなんておかしいと思います!』という声を各所で聞いてたけどホントに出ちゃったよ。
ああ・・・次は張飛だ・・・
リズーはズゴッグEの様なナズーの発展系か、そしてクルセイダーはブルドの系譜を感じられるがなんか形がますますぎゅうかくさんに近づいちゃったよ。
シャルナックはパンドラの上位種に見えるし今回はアドバンスドモデルが多いですね。
そして今まで以上に思い切ったデザインのプリンセスM。足がさくら☆零号機ですがまた随分大胆に女性的な記号を盛り込んできたなぁ・・・と思いますが、個人的に大好きです。






ヴァンパイアキャット

そして長らく謎だった5月発売のキットはなんとコンテスト入賞作品のヴァンパイアキャット。
良くも悪くも従来のLBXから大きく離れた形状はカスタマイズの難易度が高そうだ・・・
とはいえシンプルな形状の二の腕や足回りなどは改造の芯として重宝するかも。






トリトーン2トリトーン


プラモ情報はトリトーン。
特に目新しいことは書いてないですがカスタマイズ例が載ってます。
ゼノンハルバードをシールドに用いるとは・・・








アミ様

そして漫画版では遂に我らがアミさん登場。
メインヒロインのランや最初のスレイブプレイヤーのコウスケすら出てないのにしっかり登場するアミさんマジパネェ。
そして洗脳されてるのに普通の格好だ!!
プラモの説明書だと洗脳されてなくてもパンダだったのに。
ひょっとしてアレはディテクターが用意したものじゃなくて、アミさんが常日頃持ち歩いている緊急時用の対戦車用防爆服かなんかだったんでしょうか。







ペルセウス
蒼拳乱撃

漫画でも相変わらずアミさんは強敵です。
オタクロスが居ない今、頼れる相手は相棒のヒロしかいませんがくぐり抜けた修羅場の数が違います。
蒼拳乱撃を喰らい奈落の底へ落とされてしまうペルセウス。






コスモスラッシュ


だがヒーローはピンチの時に駆けつけるもの!

ライディングソーサーを駆使して華麗に復活だ!!
そしてひっさっつファンクションのコスモスラッシュが炸裂!!
威力スゴ過ぎ。
アニメ版でこの威力だったら確実に飛行機での戦闘で機体ごと真っ二つだったろうに。





アミ様2
アミ様3

前も書いたかもしれないけどアミさんは漫画版だと普通に美少女なんだよな。
アニメやプラモの説明書だと普通じゃない美少女なんだけど。
こんなヒロインしてるアミさんは漫画版じゃなきゃお目にかかれないぜ!
アニメの方だとアミさんがバンをお姫様抱っこしてても違和感ないしな。
むしろアミさんは抱きかかえたりせずに引きずる。
スペックを警視庁に持ってった花山さんみたいなイメージで。





特集
特集2

今月も漫画の後ろに特集が組まれております。
ダンボール戦機INアムラックス!!
マジかよ、メチャクチャ行きたいけど東京までは遠いっての・・・
鬼クノイチとハンター牙はよっぽどのモノ好きじゃなきゃ買わねーと思ってたがここで売りさばこうって算段ですかい。
更に静岡ホビーショーにも出展。
静岡ホビーショーは去年ウォーリアやブルド、クイーンなどの未立体化モデルの作例が大量に展示されていたこともあり期待が高まります。
隣の県だしもっかいアレ展示してくれるなら迷わず行くんだけどな・・・


更にホビーオンラインショップにてハカイガーとビリー専用ジョーカーの発売決定!
ハカイガーはほとんど間違い探しのレベルなんですが誰が買うんだろうコレ。
一応ハカイオーとハカイガーの違いは目が赤いことと腕のスパイクが銀ではなく黒だという部分です。
でもキットは元から腕のスパイクは黒いし目はシールだったと思うからハカイオーの整形色が微妙に違うだけなのでは・・・
一方ビリー専用ジョーカーはブルーを基調とした大胆なカラーチェンジに新規造形のスナップリボルバーが付属。
色すら碌に変わってないハカイガーの方にこそ新規武器つけてやれよ。
この扱いがそのままジョーカーとハカイガーの差だといいたいのか・・・



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。