2015/10/31

オクトーバー



10月ももう終わりですね。
なんやかんやで忙しかったのもあってあっという間に終わった気がします。



秋イベ終了
磯風
山雲

さて今月は何はなくとも艦これの秋刀魚取りイベントに専念しておりました。
熟練見張り員持ってないのでちょっと心配でしたが無事に30匹集めて任務を達成できました。
ちなみに30匹目が集まったのは昨日。まさにギリギリのタイミング。
しかし終わってみれば任務も全部達成できたし、早々に磯風も入手。
さらに3-3でサンマ回収中に山雲入手と総合的にはS勝利とも言える大満足な結果に終わりました。
特に磯風が早めにゲットできたのは本当に幸運でした。
おかげで比較的早くからサンマを取りやすい3-3に移行できたのでだいぶ助かりました。
あと陸奥も3人ゲットできたのもオイシイ。





それとSHOW BY ROCK!!のイベントもやってましたね。
ハロウィン限定のチュチュとロージアがクッソ可愛かったのでBD限定のURチケット2枚を含んで4回ガチャ引いたんですが艦これとは裏腹にこっちは見事なD敗北。
最初たまったメロディシアンで10連ガチャ引いてデモンマングーが出る。
これを速攻神ガチャポイントに変換して、神ガチャ引く→URホルミー(アニメ版)が出る。
これは嬉しかったのですが続くURチケット二回でバイレッド、バイピンクをゲット。
正直バイピンクはかなり迷いましたが・・・ハロウィン限定を諦めきれず二枚とも神ガチャ変換。
そして最後のチャンスに全てをかけてロムニキが出て無事死亡。
シンガンかぁ・・・いいんだけどやっぱり女の子を優先したい気持ちに逆らえないぜ。
なお、全ての弾を使い切ったあとに待望のタネフルンURが実装された模様。
またメロディシアン貯めなきゃ・・・(使命感


スポンサーサイト
2015/10/28

レディ!ビーファイトゴー!




電子書籍版で爆球連発!スーパービーダマン!が全巻発売されました!!
ビーダマンは8巻までは今年の1月に電子書籍での販売が開始されましたが、この度めでたく残りの7巻が発売されて全巻読めるようになりました。
電子化に時間がかかったのは著作権絡みの調査と、初期のボ○バーマンモチーフのビーダマンが版権の都合で使えなくなっていたため差し替え作業が必要だったからだそうです。
漫画に書いてあったボン○ーマン全部を修正するのはかなりの手間だったと思うのですがいやはやお疲れ様です・・・
我々コロコロ黄金期を体験した世代にはまさに垂涎モノのニュースにございます。



スーパービーダマンといえば90年代コロコロのホビーブームを牽引したミニ四駆、ハイパーヨーヨー、ベイブレードと並ぶ大ヒット商品というイメージを持つ方も多いと思います。
実際自分も含め、周りの子供たちもみんなこの4つの内のどれかは必ず持っていました。
ビーダマンはそれらの中ではミニ四駆に次いで早くから商品展開した玩具で時期的には丁度ベイブレードと入れ替わる感じで展開した商品でしたね(バトルビーダマンという形では続きましたが)
ちなみに当時『なんでアニメ化しないんだ!』と大層悔しく思ってましたが結構後になっておはスタ内でアニメ化しました。
オリジナルキャラが増えたりビー玉の色がキャラで違ったりとか結構違いがあったなあ。
できればレツゴやゾイドみたいに長期間やって原作通り全国大会までやってほしかったなあ・・・



で、コロコロがプッシュするオモチャという事でご多分に漏れずコミカライズ作品が登場しました。
それが『爆球連発!スーパービーダマン!』という訳です。
まず、最初に言わせていただくとこの作品はコロコロ漫画の中で屈指の傑作だと断言させていただきたい!!
個人的な感想ですが黄金期に連載された数多のホビー漫画の中でもとにかくバトル描写が上手い。
話の展開は基本的に『主人公がいろいろなやつと戦ってライバル&仲間が増える→大会で強豪と戦う』というお決まりのパターンなのですがバトルのルールがとにかく多彩で毎度いろいろなルールの中知力を尽くしたりステージギミックを利用した駆け引きは大人になった今でも唸らされるほどです。
特にキングビーダーズ戦、瀬戸内バイキング戦は戦況が目まぐるしく展開してハラハラしながら読んでましたね。
これはビーダマンという媒体がよかったのだと思う。
ビーダマンを買ってた人がよく『買ったのはいいけど遊び方がわからなくて持て余した』と言っているのを見かけますが実際ビーダマンってミニ四駆やベイブレードみたいに明確な対戦方法がないからイマイチ遊びづらいところがあったんですね。
ところがその欠点も漫画に起こすとなると逆に決着の付け方や遊び方などに制限がありませんから、作者の裁量次第でいくらでも工夫ができるというメリットに変わったんですね。
スーパービーダマンは扱いに困るビーダマンの特徴を見事に逆手に取った漫画だと思います。
どうも作者さんがFPSが好きらしいのでその辺りの知識も上手く活かしていたんでしょうね。
ちなみに伊集院が使っていた画期的なシステム、スリークロウズは作者自身が自分でビーダマンの威力を上げるべく考えついた構造だそうでして、本当によくビーダマンを研究しながら書いていたんだなと思います。



先にも書いたように大人が読んでも十分楽しめる内容なので見ていない方にも是非オススメしたいです。
コロコロにありがちな露骨な下ネタもないしね・・・
なによりも今回の電子書籍化で一番ありがたいのは入手困難になっている10巻以降を気軽に読めることになった事でしょう。
コロコロにしろボンボンにしろ大人気の漫画でも終わりがけになると人気が落ち込んで単行本の発刊数も少なくなってくるんですよね。
そうすると自然に後半部分は手に入れづらくなるんですよね。ビーダマンも当然同じ状況に陥り、最終巻付近など1万円台で取引されるのもザラでした。
途中でコロコロを買うのをやめてしまった人や、もう一度読み直したい人には非常に辛い状況だったのですがここにきてそれらが改善されたのは何より喜ばしいことです。
ネット見てると意外と最後の方知らない人が多いんですよね。私は惰性で2003年頃(中3くらい)までだらだらとコロコロ買ってたので幸いにも本作とは最後まで付き合うことができたのですが・・・
コロッケとか田中太郎は未だに最後どうなったのか知らんままだわ・・・
2015/10/26

カフェドン



今日は久々の大須巡り。
主な目的は迷走しまくって迷宮DESTINY状態な青眼デッキをどうにかするための遊戯王カードの仕入れ、模型マテリアルの購入、SB69のBDの回収等等・・・
カードは勿論の事、WAVEのエポキシパテも家の近所じゃ売ってないんですよね。
エポパテはMRホビーのよりWAVEのやつの方が可塑性がよくて好きです。
曲げたり伸ばしたりして全然折れないパテがこれしかないんだよなー。




DSC_0087.jpg
DSC_0088.jpg

さてメインは買い物だったわけですが、実はもう一つ目的がありまして11/3までパルコで開催しているSHOW BY ROCK!!カフェへ行ってきました。
やはり1ファンとしてはせっかく名古屋でやってくれてるのだから行かざるを得ませぬ。
本当は一人で行くつもりだったのですが偶然出くわしたSHOW BY ロッカーの後輩をヤクザ天狗のごとく連れ去って二人で行きました。
まあ彼もゲームやってるし、ランクで言えば俺の3倍以上だし納得してくれたようで良かった。
実際に現地に行ってみたところひとりで行くには中々ハードルが高そうな感じだったし・・・なお、その後も彼には遊戯王カードのシングル購入でいろいろアドバイスをもらったりしてすっかり付き合わせてしまった。持つべきものは頼れる後輩だね!
ゴローちゃんが飲み屋へ入るのが気が引ける気分が少しわかった。
後輩はレトリーのイチゴスムージー。
私は本当は徒然のメニューにしようかと思ったんですが、何故か徒然だけデザートがなかったので一番見た目うまそうなトラクロのサイダーにしました。
カフェの中では大型のスクリーンで1~2話が再生されてたり、そこらじゅうにタペストリーが飾ってあったりで思ったより広いスペースとってました。
BD全巻買ってるけどやっぱスクリーンで見れるのは良い・・・大型のビジョンでOP・EDが堪能できたのはファンとしては眼福でした。




DSC_0090.jpg
DSC_0089.jpg
DSC_0092.jpg
DSC_0094.jpg
DSC_0096.jpg
DSC_0095.jpg

ちなみにゲマズではこのように特設コーナーが設けられていました。
こちらも11/3までなので心残りのないようじっくりと見てきました。
しかし・・・ゲーム板のCDがいつまでたっても再販しないんだがどういうことなのだろう。
まだプラズマ、シンガン、トラクロ、クリクリ、ペタルス、ドーリィドルチのを買ってないからはやく再販してくれ~。



2015/10/24

オフネ




IMG_2958.jpg

フライングですがHJとモデグラを買ってきました。
HJはオルフェンズ重点、モデグラは三回目の艦これ特集ですね。
ヌゥー・・・!先月出たというのに如月の作例がないではないか!!!
まあ、基本睦月のコンパチだしなくても仕方ないんですけどね・・・
なにげにピットロードのローマが再販するんですね。イタリア共々全然売ってないんで再販はありがたい。
どうせすぐ無くなりそうだから確保したいけど置き場ががががが。
フジミの島風ももうすぐ発売だしなあ・・・キットばかりが増えていく悪循環ですわ。




IMG_2955.jpg
IMG_2957.jpg

なので少しでも進めようと大和の建造を再開。
まあ、上記の事情もあるのですがオヤジに『いい加減積んでばっかいないで船作れ』とお叱りを受けたので一念発起・・・というわけではないですが素組みがもうちょいで終わりそうな大和を着手。
対空機銃は作ってあるのであとは三連装砲とアンテナぐらいなんで土日にはできるかな?
やっぱ戦艦は艦橋を作ると一気に立体感が出てきてカッコイイですな。


2015/10/23

This is heavy


昨日と今日はバック・トゥ・ザ・フューチャー2でマーティがタイムスリップしてきた日になります。
昨日と今日ってのは現地時間だと昨日になりますが我々が住む日本時間だとマーティが現れたのは10月22日になるからです。
BTTFといえば私ぐらいの世代だと説明不要というぐらい有名な映画で知らん人は殆どいなかったのですが最近の子供達とかは知ってるのかな?
一応USSJにアトラクションがあるのでそれなりに知名度はありそうな気はしますが・・・
昔はよく再放送してたのに今では全然やりませんよね。
ゴーストバスターズやアダムスファミリーなんかもそうですけど、金・土・日の夜はたまーにああいう映画が見たくなります。
今年のクリスマスはまたホームアローンやるのかなあ・・・




さてBTTFでは30年後の未来(2015年)ではドラえもんの22世紀みたいな未来像でしたが現実では空飛ぶ車もホバーボードも実用化されてなくてやっぱ夢は夢だったか・・・と思いきやそれ以外の未来ガジェットは結構実用化されてるんですね。
こうして見るとなかなかの先見性があったのだと唸らされます。
つまり2050年には実際に作中通りのLBXが販売されている可能性が微レ存・・・?
でもLBXがあるということは漏れなく山野博士も存在することになるんだよな。
現実に存在すると危険すぎる存在だからその才能は開花しないほうがいいのかもしれない。
彼がターミネーターの世界に存在したらスカイネットがT-Xを1ダースくらい寄越してくる位ヤバイ人材だろうし。


2015/10/22



ふと気が付けばこの3ヶ月の更新数がすべて一桁なのを発見した。
うお・・・!ヤバイ・・・!!これは当ブログ始まって以来の体たらく・・・!
今まで更新が若干途絶えることは多々あれどこれほどヒドイ状況だったのはありませんでした。
という訳でせめて今月だけでも2桁台にしたいと思います。
エート、今日が22日だからちゃんと毎日書いてれば全然達成可能な目標だったりするんですけどね。
我ながらなんと低い目標だろうか・・・




さて秋アニメも始まりましたが皆さん何を見てらっしゃるでしょうか?
私的には事前にガンダムといちご味くらいしか見るもんねーだろうなと思いながらも実際その通りになっていたのですが後輩からあるアニメを教えてもらえってハマりました。
その名もハッカドール THE あにめ~しょんです。
5分アニメなんですが予算の都合とかいろいろあるのかOPコンテ・演出・作画・監督が一人だったりEDがMMDだったりしますがOPの方は気に入ってます。
背景がシンプルだったりして確かに低予算なんですけど動かし方とか頑張ってて工夫が垣間見えるのが良い。
おまけに作者は畑亜貴と無駄に豪華だし。
話の内容はシュールというか脈絡がないんですがテンポよく進みますしパロも結構笑えます。




元はスマホのアプリということなので早速入れてみましたけど簡単に言えば『サブカルチャー専用のニュースアプリ』みたいな感じで最初に自分の趣味に該当する項目(アニメ・ゲーム・フィギュア等)をチェックすると該当するニュースやサイト記事を引っ張ってきてくれて、さらにそこからいる・いらないの取捨選択を繰り返すことで自分好みのニュースを引っ張ってくれるように調教
調整が可能になるわけですね。
個人的には登録ワードにワンダーフェスティバルが入ってるのがかなり有難い。
現在の私の傾向だと艦これのニュースをしょっちゅう持ってきますが偶然なのかしらんが入力してもいないのにキッチリ孤独のグルメの話を引っ張ってきた時にゃびっくりしました。
こういうことがあると愛着がググッと湧いてきますよね。
で、ニュースを読んだりツイッターでつぶやいていくとポイントが貯まってそのポイントを使ってハッカドールたちとおしゃべりできるなんて機能もついてます。
スマホゲーはSHOW BY ROCK!!しかやらない私でもこれは結構クセになりそうな・・・
アニメはどこから入っても問題なく楽しめると思うので気になった方は是非一度ご覧になってください。



ほかのアニメだと同じくショートアニメになってしまいますが不思議なソメラちゃんも見始めました。
あいまいみーの作者といえば分かる人にはわかります。わからない人はとりあえずチャー研みたいなアニメだと認識してくれればいいです。
なので私が今季視聴するアニメは鉄血のオルフェンズ、北斗の拳いちご味、ハッカドール、ソメラちゃんになりますね。
ずのうに悪そうなラインナップだなオイ。
寝る前にキャベツ検定が頭から離れないとか、変な症状が出そうだ。

2015/10/13

うおォン





少し前の話になりますが孤独のグルメ2巻を買いました。
よもや孤独のグルメの続編を手にすることができるなどとは良い時代になったものです。
なんせ、18年ぶりの新刊ですので。
18年ですよ、赤ん坊が立派な青年になるレベル。ガイバーとかハルヒとかそんなチャチなもんじゃ断じてねえもっと恐ろしい難民の片鱗を味わったぜ。
なのでハンターの新刊がでないと嘆いている方もこんな例があることを頭に入れておくと希望が持てるんじゃないでしょうか。
いやそもそも18年も経ってたら冨樫が漫画書いてるかどうかすら怪しいですが。




といってもまあこの漫画はかなり昔に行ったん連載終了し、ある時期からネットでブームになって少しづつ話題になり連載再開した流れなので結構複雑な経緯だったりします。
私が最初に孤独のグルメを知ったのは10年位前にBLACK徒然草というサイトのレビュー記事でした。
そのときは『こんな漫画あるんだ』程度の認識だったんですがそれでも『ソースの味って男の子だよな』というフレーズだけは妙に頭に残ってましたね。
んでしばらくしてネットとかでチラホラ見かけるようになって新装版が発売して、連載再開からのドラマがスタート・・・みたいな流れだったと思います。
私が知る限りだと一番最初にこの漫画に注目したのは上記のBLACK徒然草だったと思います。
今思えばこのサイトは私の高校時代のバイブルだったな。
何気にアメリカ版北斗の拳(実写)ハヌマーンを知ったのもこのサイトのお蔭だったり。
あの頃はSNSなんて全然なかったから情報収集源はもっぱら個人サイトだったなー・・・
今とは検索や情報の取捨選択の手間がダンチですけど楽しい時代だったな。



漫画の方の感想は、1巻から時間がたってるためかゴローちゃんが結構変わってるように思いました。
全体的に明るいというか独り言やおやじギャグが増えてリアクションもオーバー気味になってる気がします。
その分昔のストイックさがちょっと薄れたようにも感じられますが、今のゴローちゃんならたこ焼き屋台に入って気まずくなったりしなさそう。
しかし改めてみるとゴローちゃんってホントによく食うな・・・
冷やし中華食った後にラーメン頼んだりペルー料理のセット頼んだ後に別のセット頼んだりとか・・・
学生の頃に比べて全然飯が食えなくなった自分としては羨ましい限りです。
しかしこの漫画飼って思い出したけどいまだに開けてないfigmaゴローちゃんの限定版(注文の際間違って二つ頼んだ)どうしようか・・・

2015/10/09

スティレッ子



IMG_2941.jpg

巷で話題のフレームアームガールズ・スティレットちゃんを購入しました!
前作の轟雷ちゃんが大人気だったため今回も凄まじい争奪戦が予測されましたが轟雷に比べて生産数マシマシらしいので数日以内に急げばチャンスはありそうですね。
幸いにも私は馴染みのショップに数ヶ月前から予約をお願いしていたので労せずゲットできましたがその店でも入荷は少数、おまけに予約分だけで完売という有様。コワイ!!
・・・実は轟雷ちゃんも発売当初はそこで普通に買えたんですけど最初は興味なかったから知り合いに譲っちゃったんですよね。
それにこんだけ入手難になる物とは思わなかったし・・・読めなかった、このエズフィトの目をもってしても・・・
さっそく私色に染め上げたいところですがブキヤのキットは離型剤がキツイので組み立てる前に洗っときたいんですよね。
ということはつまりそのう・・・スティレットちゃんと・・・一緒に・・・お風呂へ?洗いっこを??フィーヒヒヒ!
更に以前購入した如月ちゃんも一緒に入れればカワイイが二倍となって・・・僥倖ッ・・・!僥倖ッ・・・!


それにしても今月はこれにバルバトス、グレイズ、MSオプションセット、ミニ四駆のスパークルージュと欲しいもんが多すぎるんですけど。
5年に渡るクルマの支払いが先月から始まったというのにメーカーは私の財布を殺しにかかってきておりますな。


2015/10/06



あまんちゅ!のアニメ化が決定したぞ!!!


ワーオーワーオーワッパオー!
ARIAの映画化が決定した時からもしかしてたは思っていたがやはりやってくれるのか。
ンッンー、連載開始した2008年からズーッと待ってましたよ。
アニメ化するのにARIAより長めにかかったのは天野先生が出産で不定期連載の時期があったからだろうか。
総監督がサトジュンなので安心して見られそうだ。
来年の楽しみがまたひとつ増えたぞ!




・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 1話感想

10/4より期待の新番組、鉄血のオルフェンズが始マルフォイ!!
深夜のGレコや月曜のBFがあったとは言え、に日5枠でガンダムが放送されるのは2012年のAGEから3年ぶりとなる。
初っ端から専門用語が飛び交って若干わかりづらい面もあるが、とりあえず火星の独立がテーマとなるらしい。
厄災戦と呼ばれる大戦争により新しい支配体制となった地球は火星を事実上の植民地化しているようだ。
植民地をつくる場合、先住民に労働を与えたりインフラを整備して経済的な基盤を整えて税収を得るパターンと一方的に支配して搾取するパターンがある。
不幸なことにこの世界の火星圏は後者に値する様だ。
人類が宇宙に進出するような時代だってのにヒドイ話だよ。
でも『火星は採るものがない絞りカス』みたいなセリフがあったので昔はちゃんとしてたけど、旨みがなくなって過激化していった可能性もあるのかも。


主人公の三日月・オーガスが所属する組織、CGSは民間警備会社という事らしいが施設内に地雷埋めたり戦闘用MWを多数持ってるので、意味として間違ってはいないが民間軍事会社と呼んだ方が語弊がないだろう。
で、そんな三日月達の元にナウな火星人の熱い注目を浴びる期待の独立運動家、クーデリア・藍那・バーンスタインから地球への護衛任務が届く。
アイナ!!!!もしかしてお兄様がいて物騒な巨大兵器を作ってたりしないだろうか?
勇者っぽい声の青年が近づいて来たら要注意だぞ!!!
上流市民のクーデリアがわざわざ粗末な民間警備会社に護衛を依頼したのは市民と対等の立場で独立運動を行おうという狙いがあったらしい。
だが、その思想が既に一般人を下に見ていると三日月にツッこまれる。
いきなり痛いところを突かれてヘコみそうになるが、パーティの招待状を目の前で破られて『お前を殺す』とか言われるよりなんぼかマシな状況だと思って頑張っていただきたい。


で、その夜CGSの基地は地球から差し向けられた治安組織・ギャラルホルンに襲われる。
襲うのはいいけど規模がスゴすぎる。
なんせ、ものすごい数のMWで雨のように砲弾を撃ちまくりだ、戦争起こしてるのと変わらん。
お姫様だけを始末したいんだったら事故に見せかけて宇宙船を爆破するとか、圧力かけてCGSの護衛に息を掛かったスパイを潜らせて暗殺させた後三日月たちに責任をなすりつけるとかもっと楽で手間も少ない方法がいくらでもありそうだが。
まあ、エイハブ粒子なる物のおかげで地球からは火星の状況がよくわからないらしいし、要するにバレなきゃなにやってもオッケーみたいな状態なのだろう。
火星圏、怖っえええ~~~~!とんだ世紀末だよ。
火星の床屋さんではさぞかしモヒカンとスキンヘッドが人気なんだろうな・・・


権力に従順な大人たちは子供を囮にさっさと逃げてしまったので三日月達だけで襲撃者を相手にしなければならなくなる。
景気よく仲間達が死んでいく中、三日月と昭弘の活躍で窮地を乗り切ったと思いきや・・・
MSが3機襲撃してさらなる惨劇がばら蒔かれる。
MWだけでもキツかったのにMSなんぞに勝てるわけがない。アワレこの地が少年たちとクーデリア姫のオブツダンになる・・・
と思われたその時、地面からギャラルホルンの動力炉として使われていたガンダム・バルバトスが飛びかかり、一撃で敵MSを戦闘不能にする。
男くさくて泥臭いこの作品に相応しく土煙にまみれて鈍器を振りかざしての一撃は素直にカッコイイ。
見た目的にはかなりエゲつないけどな、こりゃ中のパイロットはネギトロになってるかもしれない。



個人的に掴みの1話としてはほぼ文句なしの高得点を与えたい。
主人公サイドが弱いんで、雑魚の代名詞である敵側の量産MSでさえ強敵に見える演出はMSという兵器の恐ろしさと、過酷な戦況で戦わざるを得ない少年たちの緊迫感をバッチリ現せていたと思う。
更にここでMSの強さをアッピールしておけば次いで登場するガンダムの特別感も否応なきに理解可能と言う運びだ。
ボトムズもかくやというむさ苦しい雰囲気も昨今のガンダムになかった要素なのでかえって新鮮に映る。
あと演出面だと複数のセリフが飛び交って聞こえるのが慌ただしさを感じてよかったかな。
声が聞き取りづらいという欠点もあるけど。
ギャラルホルンの基地もそうだけどOPの船のブリッジの汚ねえことよ!
汚れに拘るのなら黒澤明の映画や、それを参考にしているスター・ウォーズの様にリアルな汚しを期待したいところだ。
そんなわけで早くも来週が楽しみです。
あ、ちなみに(現時点での)ヒロイン二人の中だと私はクーデリア姫の方が好みです。
作業着姿も可愛いんじゃぁ~。

2015/10/05

最近買ったプラモたち



ドーモ、一週間ぶりの更新です。
先週は土日どっちも一日中ウロウロしてたせいか一週間かなりしんどかった・・・
おまけに同僚が風邪でダウンするわ急に寒くなる日が出るはで季節の変わり目に風邪をひきやすい私としてはフラグが山盛りな状況でしたがどうにか風邪をひかずに土日まで持ち越せませた。
・・・って油断してると風邪引くのがいつものパターンなんですけどね。



IMG_2938.jpg

さて最近めっきりガンプラとか作ってない私ですがHGガンダムバルバトスは(昨日)買いました。
そして当然、鉄血のオルフェンズも視聴済みさ!!
あとで簡易感想でも書こうかなと思いますが、とにかく個人的にはバッチグーなつかみでしたね。
こんなに1話で気になる引きをしてくれたのは種以来じゃないかなーと感じてます。
あれも1話の構成はスゴイ良かったんだよなあ・・・
って書くとなんかオルフェンズの今後が不安に思えてくるような書き方になってしまう気もするけど。
いや、種もフリーダムが出るあたりまでは普通に面白かったんや・・・
腰の細さについてはやはり歴代でも異例であるため色々言われてますが永野メカみたいなもんだと思えば・・・
メタスだってもっと細いからヘーキヘーキ。もっともありゃあ格闘戦を考慮した機体ではないですけどね。
マジレスするとプラモのコストダウンの面もあるんだろうなと思いました。
腰周りのパーツ数減らせるだけでも部品抑えられるしね。




IMG_2939.jpg

さらに特EASYの瑞鶴をちまちま作ってます。
実はちょっと前に同僚の提督と艦戦模型の話で盛り上がってしまい、ノリにのって二人でジョーシンまで買い物にいったら同僚が加賀さんを買うと言い出し、その下に丁度瑞鶴があったので『じゃあ俺も』って感じでつい買ってしまったんDA!
まあ元から空母系、特にこの特EASYシリーズには興味がありましたしね・・・
で、6割ほど進めましたが・・・全然EASYじゃねえな。
EASYなのはあくまで複雑な迷彩がシールで再現できるって部分ですかい・・・
なんというか空母系のプラモが上級者向けというのがわかった気がします。
一見するとフラットな甲板にダマされがちですが細々と作り込む部分の多いこと・・・
艦載機を載せる場合は更にちんまいのを大量に塗らなきゃいかんわけですしね。





IMG_2940.jpg

そして最後に店で見てビックリしたのがピットロードから発売の『如月』
エエーーー!キット化してたの!?!?
如月ちゃん!なぜ如月ちゃんがここに……商品化したのか?自力でプラモ化を?
調べてみたらホントについ先日発売したばっかだったようです。
とは言え私の嫁艦であるという事を差し引いても驚きです。
駆逐艦なんてネームシップ以外じゃそうそうプラモ化してる訳でもないのに・・・
ましてやピットロードは既に睦月を出しており、ご丁寧にも如月用のデカールが付いてるので普通に睦月を買えばそれで済む話なのだ。
ちなみに中を改めたところ、本体は睦月そのまんまでした。
というかデカールすら同じなので睦月~卯月まで対応可能になってます。
変更店といえばフルハルに出来るように艦底がついてるのと、どういう訳か運用した記録のない甲標的がオマケについてるぐらいである。
ホントになんでついてんだ・・・?
とは言え嫁ですし、以前制作してた如月は塗装の順番を間違えてマスキングが無理ゲー化して失敗したので今度こそ頑張って作りたいと思います。