2013/08/30

新たなるLBX


1377685650774.jpg
pa1377685694138.jpg
1377685696809.jpg
27746.jpg

新章開幕!!



OPもモデルチェンジしてさらなる激闘の予感がするセカンドワールド!
真の敵が顕になる時も近いのか!?




1377685748517.jpg
f659f68d.jpg
9ffe1a74.jpg

前回のデスフォレスト攻略戦で手痛い打撃を被った第一小隊は一人も出撃できない状態だった。
と言うわけで今回は偵察だ。
標的は新興国家、エゼルダームだ。目下の敵はロシウスだが教員すら知らない間に築き上げられたエゼルダームは無視できない存在に違いない。
全校生徒の注目が集まる中ウォータイムが開始されるがエゼルダームからはLBXが一機も出撃しない。
完全にノーガード状態だ。
待ちガイルならぬ待ちエゼルですよ。
ロシア出身の肉体派は狩られないように気をつけろッッッ!!!
…それって野獣先輩が危ないのか?





1377686201901.jpg
1377686246226.jpg

密かに危険が迫っているかもしれない野獣先輩だったがこの度めでたくデスフォレスト跡地の哨戒任務を命ぜられる。
以前ヘッポコな姿を晒したにも関わらず彼はムラクを支える為に全力で任務をやり切る事を誓うのだった。
今日の野獣先輩はいつにもまして紳士的だぜ。
ムラクが勝利すれば俺たちは勝ったんだ!』と叫び、ムラクが負けたらは負けたよ』と冷たく掌返しする連中が多いロシウスに於いて彼の存在は春風のように温かく感じられる。
どっちかと言うとシベリアブリザードの方が似合いそうだけど。
ただ、いい人なだけに今後の戦いで戦死しないかが心配だ。
今日だけでも『すごい秘密があるところに赴任する』『後輩の分まで戦ってみることを誓う』『ロストエリアの入口に感づく』呼吸をするかの如く死亡フラグを積み立てています。
特にロストエリアの事を知っちゃったのはマズイ、このままだと典型的な『あなたは知りすぎた』ルートにハマってしまう。
なんにせよ余計なことをしないのが一番良さそうだ。
君子危うきに近寄らず。いや、むしろ頭とか察しは悪いほうがいい。!馬鹿の方が長生きできるんだぞ!
エンジェルピースでの頭の悪さを思い出すんだッッ!!
…後日、ライディングアーマーでロストエリアの入口をブチ破ろうとして粛清される先輩の姿がッ!(ダメじゃん






1377685929706.jpg
1377685938244.jpg

結局エゼルダームの事は何も分からず仕舞いだったが、意外なところからアプローチがかかる。
アラタの机の中に女子からお呼び出しの手紙がッッ!!
送り主のシャーロット・レインは前回ポルトンから引き抜かれた女子生徒だ。
『女子からの呼び出しの手紙+屋上で待ち合わせ』この二つの符号が意味することはひとつ…っ!!
だがアラタは、『へー、そうなんだ。フーン』てな具合で全く興味を示さない。
サクヤがアラタが告白される夢を見たときは興味津々だったのにどういう心境の変化だろうか?
言い寄ってくるのが男ばっかりなのでどうせ女子はこないと思ってたりして。



1377686019169.jpg
1377686159273.jpg

放課後、屋上に向かうと本当にシャーロットがいた。
馬鹿なっっ!アラタが同性以外に呼び出されるなんて―――
そんなふうに考えてると何故か脇に控えていた伊丹キョウジと交代する。
やっぱり男じゃないか。アラタが平静を保ってたのもこの展開を見越してのことなのか。
視聴者の見てないところでもう5、6回くらい男に呼び出しくらったことがあったのかもしれない。




1377686065885.jpg
1377686069874.jpg

わざわざアラタを呼び出した理由はズバリ、エゼルダームへの引き抜きだった。
キョウジはセカンドワールドの秘密をアラタ以上に知っていると言う。
その上で今のアラタではオーバーロードは宝の持ち腐れだと指摘する。
それはつまり、エゼルダームではオーバーロードの研究が進んでるってことだろうか。
エゼルダームに来れば今以上に強くなれる。それがキョウジの持ち出した取引材料だった。




1377686133333.jpg
1377686155252.jpg
1377686058483.jpg

だがアラタは『他人の名前を騙る様なヤツは信用できない』とはっきりお断りする。
アラタは結構痛いところを付いている。
後ろめたくない話なら堂々と自分の名前で呼び出せばいい話だ。
それをしないという事は真っ当な話ではないと自分で言ってるようなものだろう。
そもそも女の子で釣るのはエゼルダームがアラタの事を『女の名前で呼び出せばホイホイ釣られるバカ』と評しているのを暗に言っているような物だ。
同志として迎え入れると言っておきながら下に見ている態度をアラタはすかさず見抜いた。
ただの突撃バカに見えてアラタはかなりの策士なんだよな。
そもそも4~5人連れで逃げ道塞いでる時点でどう考えてもマトモに説得する気ないだろ。
どっからどう見ても脅迫にしか見えないよ。
て言うかもしユノ達が野次馬に来てなかったらマジで実力行使に出たのかもしれん。
デスワルズブラザーズがそこらのチンピラだとするとエゼルダームの奴らは本物マフィアの様なえげつなさを感じる。
恐ろしい国家が誕生したもんだよ。




1377686254019.jpg
1377686258007.jpg

1377686304315.jpg
1377686312462.jpg
1377686316486.jpg


エゼルダームの移籍を断ったアラタだったが相変わらずドットフェイサーは出撃できないままだった。
サクヤはリンコ、ブンタ、キヨカのジェノックメカニック陣を召集する。
さり気なくコウタがハブられています。
なんか第三小隊って謎が判明してから一気に影が薄くなったな。
サクヤは他小隊にラボの使用権を譲って欲しいと懇願する。
タケルと共同開発している新型のLBXを完成させるのに、どうしてもラボを使う必要があるのだ。
サクヤの人望の厚さもあってか、皆快く承諾してくれる。
同時にドットフェイサー、バル・スパロス、オーヴェインはそれぞれ各小隊に預けられた。
キヨカはドットフェイサーに以前から興味があった様だが、オーバーロード時の動きを見て心を惹かれたのかもしれない。





1377686600899.jpg
1377686839221.jpg
1377686604866.jpg
1377686801355.jpg

そんな訳で今回の戦いはラボの防衛任務となる。
ラージドロイド襲撃時と違って今回はどこかが狙ってくるわけじゃないから尻で椅子を磨くような簡単なお仕事…のはずだったが、どこから嗅ぎつけたのかバンデットが強襲してきた。
発表から随分時間が経ったけどようやくゴルドー(マスターコマンドみたいなの)が出てきた。
後、グルゼオンが初めてヘルシューターを使った。
バンデットもいよいよ本気という事か?
当然ながら今回の作戦を指揮しているのはセレディだ。
『ほかの生徒を皆殺しにすればアラタはエゼルダームに移籍せざるを得ない』と言うのがセレディの言い分だ。
怖ェェ!やっぱりこいつらやり方がヤクザだよ。
外堀を埋めてからじわじわと追い込もうとしている。
まさに『いともたやすく行われるえげつない行為』だ。国旗に挟まって逃げるんだッッ!!





1377686676980.jpg
1377686679957.jpg
1377686715890.jpg
1377686719840.jpg
1377686733148.jpg

ハーネスの抵抗も虚しくラボは稼働停止に追い込まれる。
ドットブラスライザーの完成まであと少しだったのに…!!この局面を打開するには新型がどうしても必要だ。
となれば残った手段はひとつ、バックアップデータを使い、ジェノックのラボで制作することだ。
だがサクヤにしてみれば天才メカニック、タケルに代わるブラスライザーの制作はあまりにも荷が重い…
だがタケルはサクヤなら可能であると信じていた。
アラタの癖を誰よりも知り尽くしているサクヤなら!!
四六時中アラタを観察し、気づかれないうちにソファーの裏まで回り込むタケルよりもサクヤの方がアラタに詳しいのだろうか。
それこそもう、好きな食べ物からスリーサイズまでまるっとお見通しだったりして。






7099209c.jpg
1377686909846.jpg
1377686875049.jpg
1377686869981.jpg

本格的にジェノック連合を潰すことを決意したバンデットの猛攻は凄まじく、援護に駆けつけた第二、第四小隊も次々に打ち破られていく。
だがその時天から光が舞い落ちる!
新たなるLBX、ドットブラスライザーの降臨だ。
ブラストマグナムの連射は一発一発が小規模な爆発を巻き起こし、デュアルブレードの光刃は敵の攻撃を完全シャットアウトする無敵の盾となる。
だが、真の力はこんなものではない!













1377686932759.jpg
1377686942216.jpg
1377686947246.jpg
1377686954550.jpg
1377686973122.jpg


負けることが恥ではない!戦わぬことが恥なのだ!!
覚 悟 完 了 ! 





1377686895509.jpg
1377686884161.jpg
1377686978193.jpg
1377686983884.jpg


ラグナロク(神々の黄昏)フェイズに移行したドットブラスライザーの前にはグルゼオンですら成す術なしッッ!!
まさに可能性の獣と言った感じで爪の猛激がグルゼオンを襲い、胸に屈辱の十字傷を残す。
最強の駒であるグルゼオンが破れ、バンデットは敗走する。
恐らくセカンドワールド始まって以来の出来事じゃないだろうか。
キョウジなんてオーバーロードを発動しながら逃げていった。
まさかの覚醒逃げ。
どこで使うんだろうと思ってたがまさか逃げる時に使うとは思ってもいなかった。
…まぁ、ガンダムのVSシリーズだとたまに距離を取るため覚醒使うこともあるけど。




1377687213714.jpg
1377687217769.jpg
1377687225256.jpg
1377687230059.jpg
1377687213713.jpg

次回、狙われたヒカル!!
アラタが脈なしと判断されたので今度はヒカルを落とそうというハラだろうか?
でも予告を見た感じ思いっきり襲われてるので狙われたのはスタッフとしてじゃなくて獲物としてかもしれないけど。
普通にバル・スパロスで出撃してるので、バル・ダイバーのお披露目はもう少し後になりそうだ。
グルゼオンと戦っているが、やつの実力を見るに五体満足で挑んでもヒカルでは少し部が悪そうだ。
だが前回、ヒカルが一皮むけたタンデムの港での戦いも大雨だった。
つまり雨はヒカルの活躍フラグかもしれないのだ!
そう考えるとヒカルにもワンチャンあるのかもしれない。
ちっとも当たらない事に定評のある風魔手裏剣も今度こそクリーンヒットさせられるか?




今回の戦いはジェノック連合とエゼルダームの戦いがいよいよ始まったと見ても良いだろう。
とりあえず初戦はジェノック&ハーネスの完勝に終わった。
キョウジがもうちょっと上手くアラタを説得して味方に引き入れていればこんな事には…
キョウジの説得は色々と粗い部分が多かった。
エゼルダームに来ればオーバーロードを活かすことができると言いながら具体的にアラタがエゼルダームに来ることでどう得をするのかとかを一切話していない。
仮に来週ヒカルを狙ったのが引き抜き狙いだとしても、こんなやり方ではヒカルとしても自分をアラタの代理として引き抜く程度にしか思ってくれないだろう。
いずれにせよキョウジの交渉は相手の目線で物事を測ることが欠けている。
仲間を大切にするアラタと、他人に対する配慮の欠けているキョウジの比較だろうか。


…まぁ、説得の仕方がどうこう以前に可愛い女の子に呼び出されて出て行ったら飴依存症のハゲが出てきた時に相手がどう思うか考えなかったのか?
別にアラタが騙されなかったとしても普通怒るよ、説得の方法としては下策であると言わざるを得ない。
大体本当にアラタが欲しいのなら建国した時に引き抜けばよかったんじゃないか。
普通にシャーロットちゃんに説得させても良かったんじゃないか?
断ったらシャーロットちゃんが罵りながら蹴飛ばしてくれるオプション付きで。
私なら、これで誠心誠意エゼルダームに忠誠を誓える。





1377685706809.jpg

最後に新しくなったOPを考察してみる。
まずは何と言ってもムラクの新機体だ。
ガウンタ・イゼルファーとはうって変わってスマートで鋭角的なシルエットをしている。
個人的には脚部の意匠がジ・エンペラーを彷彿させるのが気になる。
紫のライバル機として開発にあたってジンが何かしら絡んできたりすると面白そうだ。




1377688311092.jpg

続いてカラーチェンジした旧主役機達に続いて映る小隊長達…
どうやらドットフェイサー、バル・スパロス、オーヴェインの三体はジェノックの各小隊長が引き継いで使用するらしい。
退場した機体の扱いが比較的冷たいダン戦には異例の高待遇だ。
カラーリングやナンバーから見るにドットがキャサリン、スパロスがカイト、オーヴェインがゲンドウさんか!?これはプレバンが熱くなるね…




1377685736777.jpg
1377685733710.jpg

最後にセレディのバックに映るファントムの影…
この符号が意味することは、またしても私の予想が外れたということか。
まぁ、考えてみれば全36話説が本当ならここに来て第四勢力を出すわけにもいかないだろうしファントムは既存の敵キャラが使うというのが妥当なところだよな。
いや、まだ確定したわけじゃない。
セレディの背中にファスナーが付いていて中からバンが出てくる可能性がゼロではないのだ!(ねぇよ)
これなら私の予想も覆らないはず………無理やりすぎるわ、それ。


スポンサーサイト
2013/08/29

堕天使



さて堪能しましたドット・ブラスライザー。
すぐにでも感想を書きたいところだがルシファーの締切が迫ってるので明日まで待ってくれ!スマン!!



IMG_0031.jpg

現在の状況
くりぬいた部分にエポパテを詰め、溶解したように加工。
実際にハンダゴテをあてて見たがどうもパテに当てると溶ける前にコゲついてしまう様でリューターでガリガリやったほうがそれっぽく加工できました。
後予想はしてたがウイングは肉厚で削りにくいし毛羽立つしでダメージ表現するのも一苦労です。



IMG_0027.jpg
IMG_0029.jpg
IMG_0026.jpg

顔はゲーム、アニメ版とは異なりどちらかと言うと漫画版よりのオリジナル。
悪魔ということでそれっぽい顔を掘ってみた。
できれば牙も生やしたったけど途中で折れてもみっともないし、このままで行くことに。






IMG_0028.jpg

スネアーマーの片側だけ外すのはこの様にチョイと改造してやれば簡単です。




後は削りカスやら指紋やらを綺麗に洗い落として塗装となります。
ただ、都合により黒下地の上から白を塗らなきゃいかんので何度も塗り重ねなきゃならないんですよね…
5~6回は上塗り覚悟でなんとか日曜までに間に合わせるぜ

2013/08/27

ニンドリインタビュー


今月のニンドリにダンボール戦機WARSに関する日野社長のインタビューが載っていた。
以前から日野社長へのインタビューはチラホラあったのですが今回のは結構興味深い内容だったので買ってきました。以下抜粋





-やはりまず、どうしてシミュレーションRPGになったんだろうという部分から教えてください。

やっぱり、同じことをやるのは自分たちにというよりも、お客様に対して申し訳ないという気持ちもあるので。
でもシリーズとして、新しい血を入れつつも、ちゃんと伝統になるような形で続けていたい。
それで思い切ってモデルチェンジした感じです。



多くのプレイヤーに衝撃を与えたシミュレーションRPG化だったが、路線変更の一環だったようだ。
当初不安視されていたキャラクター、LBXデザインの変更も今では皆慣れているようですしシステム面での変更も違和感なく受け入れられるレベルであれば安心できるなと思います。
まぁ、ゲーム画面見る限りだとキモである戦闘は従来通りっぽいですしバグさえなければ心配しなくても大丈夫でしょう。





-初代作は、町のプラモ屋さんから始まって世界を揺るがすテロとの戦いが描かれてましたね。

なので今回は思い切って、「学園ドラマ」をやりましょうと。今まで子供たちをテーマにしてやってきたのに、ずっとテロと戦っていたので(笑)



散々突っ込まれていたし、私もかなり突っ込んだがやはり制作陣としても『ホビーアニメなのにテロとばかり戦ってるのはおかしい』というのは思っていたようだ。
大体前作主人公なんてテロリストと戦いすぎて軽い特殊部隊みたいなもんですよ。
授業中にテロリストがクラスに乱入してくるぐらいじゃ昼寝から起きることもないんだろうな。
そんな訳で今作では学園ドラマとしてのダンボール戦機を描くことになったらしい。
てことは近頃シリアスな空気が漂っている本編ですが国家権力との戦いに向かっていくのではなく、あくまで学園内での戦いに限定されるということでしょうかね。




-そのロボットといえば、LBXですが『ウォーズ』からは機体デザインのミリタリー色が濃くなりました。

以前は、線が多いデザインが上がってくるたびに、『巨大ロボットじゃないんだから、ガンダムとの違いを出さないと』ということで、いつもリテイクを出していたんですよ。
でも『ウォーズ』ではミリタリー色を押し出すデザインで、ということになったので‥・
今回に関しては、そういったデザインが好きなLBXデザイナーの園部が、相当好きに走った感じですね(笑)



LBXデザインが完成するまでのやりとりは今まで語られた事がなかったと思うのでこれは結構貴重な情報ですね。
ていうか、非常に失礼な言い方なんですが意外にちゃんと仕事してるんですね。
やっぱり、ガンダムとの違いはかなり意識されているようですね、ガンダムのツノに当たるアイコンとして主人公機にモヒカンをつけたのは園部さんのアイデアでしたが個人的にはうまいことやったと思います。
デザイナーさんとしては従来のシリーズよりも今作の方が持ち味をイカしてるようですね。
そう言う考えを念頭に、今作と無印、Wのデザインを見比べてみると新しい発見があるかもしれませんね。




-変形アニメーションがゲーム中でも見られるんですよね!

あ、さらにもう一段階変形が‥・


!!なんとまだ秘密があるというのかッッ!!
流石にまだナイショの様ですがこれは期待が持てそうだ




-なんと。名前はきっとまだ秘密でしょうけど、変形はロマンです‥・。
ところでちょっと余談なのですが、日野さんのネーミングって独特で、すごく説得力があると思うのですが。


そうですね‥・自分では完全にネタギレしてると思ってるんですけど。(笑)
ただやっぱり、ストレートに付けるようにしています。



個人的に日野社長のネーミングといえば真っ先に思いつくのがガンダムAGEのAGE2-ダークハウンドですね。
これに関しても以前グレートメカニックにてアニメーターの大塚さんが『日野さんのネーミングセンスもぴったりはまっていたと思います。ダークハウンドという名も普通はなかなかそのままいけない。これはさすがだなと思います』と高く評価されている。
実際直訳すると『闇に吠える』というわけわからんネーミングなんですが違和感なく付けてしまうセンスは目を見張るものがあると思います。
むしろネタ切れしてんのはシナリオの(ry





-学園ドラマといえば、やはりキャラの絡みが楽しみになってしまうのですが、そんな中で日野さんが注目されているキャラクターは誰なのでしょうか。


誰かなー。あ、あの古城アスカちゃんが巨乳になったのは衝撃的でしたね。
(中略)
そのほかも、言えないですけど過去キャラクターとかが結構妙な変化をしていたりします。



アスカは公式で巨乳ッッ!!
これはある意味大きな収穫だ。とは言え社長自ら『衝撃でしたね』って言ってるので、アスカの変身は社長の支持ではなくスタッフの独断ということだろうか?
スタッフ!お前の勇気ある行動!僕は敬意を評する!!
加えて他のキャラクターの存在もほのめかされた。
『妙な』変化を遂げているというのが気になるところだ。
ランが空手道を極めて眼帯かけたゴツイおっさんになってたりカズが筋肉をさらに強化して世紀末チックな風貌になったりするんだろうか。
そういや、ジンはW→ウォーズと結構無難な進化を遂げてますね。衣装も違和感のない程度にイメチェンしてるし。
やっぱり美形は扱いが違うな。
‥・ってことはカズは美形じゃないのか?




-今回のウォーズでは、そんなキャラたちと、自分がアバターとして絡めるわけですから、とても楽しみです!

僕は原案レベルで、アニメとゲームの基となったテキストを作った、というくらいの感じでいますから。
チームのスタッフが頑張って、オリジナルのゲームならではの展開を考えてくれているので、きっと今までのシリーズにはないアクティブさで面白くなっていくと思ってます。



今までどうだったかは覚えてないが今作では日野社長はシナリオ面ではあまり関わっていないようだ。
妖怪ウォッチで忙しいのか?
まぁ、ゲームでもアニメ並みのドラマが展開されるならシナリオ面では全く心配ないと言い切っても大丈夫でしょう。
これまではアニメを追ってくだけだったので(特にW)アニメ視聴組でも新鮮な気持ちでプレイできそうですね。ちなみにセレディに関しては日野さんが『あー。言えない』と一切のコメントがなかったのでやはり今後の鍵を握る重要なキャラであるのは間違いなさそうです。



そんな訳でおそらく9年ぶりくらいにニンドリを購入する運びになりましたが貴重な話がたくさん乗っていたので大満足です。
ちなみに以前買ったのは逆転裁判3のサントラが付録になってた時だったかな‥・
ナルホドくんとゴドー検事が表紙の。
いや、毎月ルンファとFEの記事だけは立ち読みしてるんだけどね(買えよ)
流石にこれ以上月刊誌を購読するのは辛いのでカンベンしてくれェ!
ダン戦の面白い情報が載ってれば買うから‥・
なお、今月号はダン戦の他にイナイレと妖怪ウォッチのインタビューも載っていましたが妖怪ウォッチとイナイレが2ページ半なのに対してダン戦の記事は1ページ半でちょっと寂しかった。
まだまだイナイレの方が勢力が強いってことかな。










‥・実は今月購入を決めたのは別の理由もあったりする。
ズバリ、漫画でルンファヒロインの水着イラストが載ってたから。
いや、ダン戦だけでも買うつもりだけどこんなもんまで載せられたらアンタとっておきのダメ押しというヤツだ!!とばかりに『買わずにはいられないッッ』状態なわけで‥・
だってリンファさんの水着ゲームじゃ見られないしッッッ!!!
最高のクオリティだったルンファ4の数少ない欠点だよホント‥・











マーガレット
ドルチェ
リンファ
レスト





スペック


‥・さり気なくドルチェの水着がオリジナルなのが素晴らしい。
ほかのヒロイン達にも機会(ジーフィー)をッッッ!!
2013/08/25

覚醒、オーバーロード

long1377080904821.jpg
1377081207874.jpg

覚醒の時!



予想外のラウンド2が開始だッッ!!
アラタとムラクの前に因縁浅からぬグルゼオンが登場する。
今こそタンデムの港での遺恨を晴らすとき!
互いに分かり合い、チームプレイのできるようになった二人に一切の死角なしッッ!!




1377080862276.jpg
1377081149746.jpg

だが、グルゼオンは強かった。
なんとアラタとムラクの連携プレーを悉く捌いていく。
間違いなくセカンドワールド最強の二人が力を合わせても歯が立たないとはッッ!!
有利な状況どころか援軍の来ないこの状況は最悪のピンチに変貌する。




1377081041884.jpg
1377080998629.jpg


絶体絶命のアラタを助けるために、第一小隊に救援命令が下る。
おいィッ!そりゃムチャだ。悟空とフリーザの戦いにヤムチャを放り込むようなもんですよ。
サクヤはメカニックの視点から見ても負傷したバル・スパロスとオーヴェインではグルゼオンに立ち向かうのは無謀だと進言する。
だが美都先生は『構わん、やれ』と聞く耳も持たない。
普段ロクに命令しないくせにこういう時だけ厳しい美都先生だった。
『夕方は混雑するんです』と言い訳する上院議員に『歩道が広いではないか‥・行け』と命令しちゃうぐらい我を押し通す。
ちょっとバンデットを排除することに目が向きすぎて周りが見えなくなっている。
美都先生は一つのモノに集中すると周りが見えなくなるタイプなんだろうなー。
指揮官として致命的とも言える欠点ですけど。
と言うわけでクールガイなジンの助力に期待してみる。




long1377081077680.jpg
long1377081057694.jpg
long1377081114201.jpg
pa1377081146701.jpg

苦戦する二人の前にハルキとヒカルが駆けつける。
これで4対1の超有利な状況を築き上げれた。
量だけの烏合の衆とは違い、質も問題ない。
まぁ、バル・スパロスが負傷してるので3.5対1くらいかもしれませんけど。
頼れる仲間の登場にアラタも笑みがこぼれる。
だが、キョウジの顔はもっと危険な笑いに満ちていた。
数の差など瑣末な問題だと言わんばかりに豪快に突っ込んでくる。
凄まじいスピードであっという間にバル・スパロスはブレイクオーバーする。
続いてハルキのオーヴェインも切り落とされ、最後はガウンタ・イゼルファーがアキレス腱とも言えるバックパックを破壊されて動きを封じられた。
わずか数秒の間にアラタは単騎の状況に追い込まれる。
どこまで強いんだ、コイツは!?




pa1377081144498.jpg
pa1377081184685.jpg


友の応援というカンダタの糸も断ち切れていよいよもって年貢の納め時という感じだ。
キョウジの強さはアラタよりも明らかに強く、もう助けてくれる人もいない。
ダメ押しとばかりにメインカメラまで故障する。片目が見えないということは視界の半分がまるまる死角になるに等しい。
手札ゼロでモンスターもいない、リバースカードも不発と言う将棋やチェスで言うところのチェックメイト状態だ。
だが、この状況から奇跡の逆転勝ちをするのが主人公だ!
にじり寄るグルゼオンの無機な瞳がアラタを見据えたとき、アラタの中で何かが弾ける!





pa1377081221801.jpg
pa1377081359726.jpg
long1377081205830.jpg
long1377081208138.jpg
long1377081225874.jpg

追い込まれたドットフェイサーがグルゼオンの切込をあっさり弾き返す!
これまで一方的にやられるばかりだったのにどうしたというのか、単なる偶然か?
だがドットフェイサーは神がかり的な動きでグルゼオンを圧倒する。
突然の事態に誰もが困惑する中、アラタもまた困惑していた。
敵の動きが止まって見えたのだ。見える、私にも敵が見えるぞ!!
ともかく凄い力を手に入れたアラタは止まらない。
右から左へグルゼオンを翻弄し、トドメの一撃、Zランスで完全に破壊した。
だがその衝撃はドットフェイサーの腕までも‥・
LBXの限界を超える動きをしていた事が伺える。
普通ならキョウジはロスト扱いなんだろうけどバンデットはセカンドワールドのルール外の存在だから破壊されてもノーカンだ。
ただでさえ強いのに被弾も損傷も気にせずに戦える。これがグルゼオンの狂気とも言える攻撃的な動きの秘決だろうか。
あまりの事態に思わずジンも『あれは紛れもなく博士が研究していたもの』とこぼす。
ッ!
ッ!
ッ!

今、なんて言ったッッ!?
確かに、間違いなく、博士と言いましたよね。
また、やらかしたのか?博士、玩具開発に飽き足らずに遂に人体実験まで‥・いつかやるとは思ってたが(思うなよ)
今になって思えばカズの肉体が急激に変貌したのも人体強化実験の一端だったのかもしれない。
今頃反動で廃人になってなきゃいいけど。
昏睡するカズの病室にバンが竜源社製のLBXを持ってお見舞いにいく姿が瞼に浮かぶぜ。






pa1377081476557.jpg
pa1377081624951.jpg
pa1377081636627.jpg

無事に窮地を切り抜けたアラタだったが、コントロールポッドから降りた途端に倒れこむ。
気がついたときには日はとうに暮れ、保健室のベッドの上に寝ていた。
あの力はなんだったのかと疑問に思う一行の前に頼れる司令官、海道ジンが現れる。
ジンはアラタが『オーバーロード』と言う状態になっていたと説明する。
オーバーロードとは人間が潜在的に有している特殊能力だ。
極限状態に陥ると脳のリミッターが解除され、普段は不可能な動作が可能になるらしい。
その力こそアラタがグルゼオンが止まって見えたほどの集中力というわけだ。
だが、その代償として凄まじい負荷が体に跳ね返ってくる。
アラタが倒れたのはその為だった様だ。
よく分からんけどバキで言ってた死に際の集中力みたいなもんか。
オーバーロードを発動したアラタにはボクサーのジャブもムエタイのキックもアクビが出るほどノロマなものに見えているに違いない。
ムエタイ使いの宇宙人が攻めてきても平気だッッ!!






gb 11-158
long1377081778715.jpg



オーバーロードはNTやXラウンダー能力のように才能による者ではなく、人類が本来持っている能力らしい。
個体差はあるだろうが、理論上は訓練次第で誰でも習得できるようだ。
だがアラタはこの能力を使うのに乗り気ではなかった。
まあ、脳に負荷をかけてるわけだから体に良い訳がないわな。
腕や足ならともかく脳は血管の一つでも切れよう物なら命に関わってくるし。
だが、ヒカルはアラタのオーバーロード能力を素直に羨ましがる。
『相手の動きが手に取るようにわかる』LBXを志す者なら誰しもが夢見るような力であった。
ヒカルがこういう事を素直に打ち明けるのは以外な展開だ。
彼もだいぶ周りに打ち解けてきたんだなー。




pa1377081913933.jpg
long1377081919917.jpg


翌日、登校中のアラタの元にムラクが訪れる。
ムラクはオーバーロードを発動したアラタの事を心配していた。
だがアラタは『俺の力でセカンドワールドを守りぬくぜ!』と妙な方向へポジティブ思考を見せる。
思わずムラクも『何言ってんだコイツ?』みたいな顔をしてしまう。
4話前にセカンドワールドは黒い陰謀が渦巻く魔境だと説明したのにちょっと目を離した隙に洗脳完了されてる。
なんか、いまなら怪しげなツボでもその場のノリで購入しちゃいそうな勢いだ。
ムラクはオーバーロードが脳に酷負荷をかける諸刃の剣であることを知っている。
オーバーロードで脳が焼け付いて最近の記憶が飛んでいると勘違いしてたりして。
なんにせよ、折角打ち解けてきたのに互の理想にズレが生じてきた。
個人的にはセカンドワールドは胡散臭いのでアラタが真実を知って驚愕する展開が来そうだな。




pa1377082001480.jpg
pa1377082014178.jpg
pa1377082126071.jpg
pa1377082101360.jpg

学校に着くと急遽、臨時の全校集会が開かれる運びとなっていた。
議題は新担任、セレディ・クライスラーの赴任と新国家、エゼルダームの建国宣言だった。
エゼルダームはセレディが各仮想国から選抜した生徒たちによる特別クラスとなる。
視聴者には分かることだが、引き抜かれた生徒は全てバンデットの関係者だった。
セレディはセカンドワールド運営サイドから派遣されてきたのでバンデットは運営側に属する勢力であることが分かった。
そして、キョウジはセレディの事を知っているらしい。
ただ、あんまり嬉しそうじゃなかったので仲はよくないかもしれない。





8338d3ec.jpg
d27b3ae9.jpg
pa1377082150489.jpg
pa1377082171445.jpg

運営側の決定とは言え、セレディの赴任は学園長としても腑に落ちないらしい。
と言うわけでジョセフィーヌ学園長率いる隠密部隊、メタモ軍団による監視が始まる!
名付けて隠密無音部隊だ!!
闇に紛れ、気配を消し去りセレディを24時間監視する最強の監視部隊ッッ!!

って、忍んでない!全然忍んでないよ!
闇に紛れるどころか頭にでかいテレビをくっつけたスーツの男が天井に張り付くと言うありえない光景が広がる。
どこから見てもツッコミ待ちのギャグにしか見えないぞ。
案の定というか当たり前のようにメタモ部隊は悉く無力化される。
しかし、触れることなくメタモを停止させるこの技術はなんだろうか。
セレディもまたミゼルのように人ならざるものなのか!?





pa1377082209144.jpg
pa1377082188373.jpg

エゼルダームに着任したセレディは一刻も早くパラサイトキーを揃えるよう厳命する。
やはりバンデットの狙いはパラサイトキーだった。
という事は貫手でのハッキングはパラサイトキーを移送させることなく入手できる手段だったのか。
そして3つのパラサイトキーの内、一つはエゼルダームが所有している事がわかる。
前回、リクヤのパラサイトキーがバレてるんじゃないかと予想したが、杞憂に終わったようだ。
当のリクヤはまだパパンに見捨てられたショックから立ち直ってないみたいだが。
いつまで引っ張ってんだよ、ジョーと戦ってパンチドランカーになったカーロス・リベラみたいになっちゃってます。
そう書くとなんかずっとこのままみたいな印象があるけど。
まぁ、リクヤがいなくても別に困らないしそれどころか狙われたら困るからもうウォータイムに参加させなくてもいいか‥・



pa1377082452625.jpg
pa1377082455671.jpg
pa1377082460399.jpg
pa1377082469365.jpg
pa1377082472007.jpg

次回!新たなるLBX!
新たな仲間!新たな力、そして新たなるLBXを手に入れてますますアラタは強くなる!
だが敵だって黙っちゃいない、特にエゼルダームの建国はバンデットが陰ながら行っていた行為を堂々と可能になることを意味する。
いよいよ本格的に動き出す敵を前に、ジェノック・ハーネス連合の行方やいかに!?


これまでボスっぽいキャラ不在のWARSだったがいよいよ話の核心に近い存在が現れた。
髪の色から『セレディがファントムの使い手では?』と言う声も上がっているが口ぶりから察するに神威大門んに来たのは今回が初めてっぽいからファントムの使い手は別の誰かだと思う。
それに彼はああいう、マントっぽい外観のLBXは似合わない。
もっと光の翼とかついてるやつが似合うと思う。


ともあれ敵であるのは間違いないだろう。
バンデット国家の指導者、胡散臭い笑顔、そして超天才という肩書き。
どっからどう見ても悪党です、本当にありがとうございました。
この世界で博士とか天才とかいう連中はどいつも油断のならない人物だ。
唯一、常識人の天才は霧島さんくらいのものだが、霧島さんは常識人だったが故に会社が潰れたり悪の組織に騙されたり結構不幸な人生を歩んでいる。
ダンボール戦機に出てくる天才たちはどちらかと言うと天災達と読んだほうが正しいな。




そしてキョウジもオーバーロードの使い手だった。
アメばっかり舐めてたのはそういう理由があったからなんですね。
まぁチョコだと暑さで溶けるし携行性や持続性を考慮してキョウジは常にアメを持ち歩いてるのかも。
という事はアラタも今後甘いものを持ち歩くんだろうか。
アラタがよく食べてた甘いものってチョコパフェしか思い浮かばない。
まさかチョコパフェは持ち歩かんだろうし、60年代を再現してる以上お菓子の種類も今ほど多くなさそうなのでやっぱりチョコかアメかな。以下、こんな感じのやりとりがあったと予想する。


ハルキ『アラタ、これからは甘いものを持ち歩いたほうが良い。丁度俺の部屋にきのこの山が置いてある。これを持ち歩くといい』
アラタ『俺、いりません!きのこなんか食べたら気持ち悪いし、体がスッゲー疲れるし‥・』
ハルキ『アラタ、一体何を!?』
ヒカル『‥・ハルキ、君は第一小隊に相応しくない、以降の作戦は僕に任せてくれ』
ハルキ『ヒ、ヒカルまで!一体何を言い出すんだ!!サクヤ、お前からも何かいってやって‥・』
サクヤ『いや、僕はたけのこ派だよ』
ハルキ『~~~ッッ!!!(キノコみたいな頭してるくせにッッ!)』



※60年代にきのこの山が無いことは突っ込まないでください(75年発売)
2013/08/20

OE

いよいよ明日はドットフェイサー&ガウンタ・イゼルファーVSグルゼオンの決戦だ。
間違いなくセカンドワールドの歴史に残る名勝負になると予想される。
アラタはキョウジに勝つことができるのか!?
‥・まぁ、28日の放送でブラスライザーが登場するのが確定してるので敗けるんだろうな。
死なない程度にボコボコにされます、死んだら退学だし。
まっとうな人生送りたいのならこんな所退学になったほうがいいのだろうけど。



アラタはともかくムラクがどうなるかは気になるところだ。
アラタがダウンしてムラクだけが生き延びてる状況ってのは想像しづらい。
二人仲良く再起不能にされたりして。
まぁ、ガウンタ・イゼルファーが完全破壊される寸前にドットフェイサーが庇いに入って破壊されるってシチュエーションなら無理なくアラタだけ乗り換えできる。
なんかファントム戦と被りますが。しかしムラクはホントにヒロインが板についてきたな。
学園長のロミオとジュリエット発言は伏線だったんだ!!





話はそれますが最近スパロボOEをやっています。
骨の髄までエムブレマーな私ですが実はこれがスパロボ初プレイなんだよな。
同じシミュレーションでありながらFEとの違いの多さにビビります。
攻撃後移動できんの??マジで、ヤバくね?
射程範囲長ッッ!!GBAのFEだと遠距離攻撃なんてゲーム中5回くらいしか使えないぞ。
死んだユニットが次のマップで再利用できるッッッ!!!
こんな感じで驚愕しながらやってます。
最も攻撃後の移動は暁で出来たしDS以降のFEなら死んだ仲間が再利用できるシステムがあるっちゃあるけど。
ようやく2章まで進んだところです。
早くゾイド勢を本格的に使えるようになりたいぜ


2013/08/18

ボドボド

フギュア作りに現を抜かしている私ですが、もう一つ個人的に見逃せないイベントが待ち構えている。
以前日記にも書いた近くのショップのコンペだ。
忘れがちだがこのサイトはダンボール戦機好きのモデラー、エズフィトのブログなのだ。
たまにはモデラーらしいことをしなくちゃ趣旨がズレていってしまう。
うっかりすると山野博士をいじり倒すブログになりかねない。
何か最近コメントでも私が山野博士をよくネタに使っているという指摘が多数寄せられている。
それは私が悪いんじゃない、ツッコミどころ全開な行動しかしない博士が悪いんだ。と自己弁護してみる。





で、何をだそうか迷った末セラフィックモードのルシファーに決めました。
内骨格が採用されたHFルシファーなら中身ムキ出しになるセラフィックモードにピッタリだ!と思ったのが理由の一つと後はこいつで試してみたい塗装方があったからです。それについては後ほど。



IMG_0020.jpg

そんな訳でフィギュアのパテ乾燥を待つ間にコリコリ削ってみる。
頭は結構うまくできたと思う、割と偶然の要素が多いけど
あと数日かけてダメージをじっくり増やして行き、週末には塗装に移りたいところ‥・
セラフィックモードのポイントは右半分だけ崩壊して左半分は無傷であることだ。
でもそれだと絵的に淋しいから左にもダメージを入れようかなぁなどと考えています。
もうひとつのポイントは露出した部分だ。
アニメやゲームだと黒く溶解した様な部分ですがここを如何に再現するかで最終的な完成度が大きく左右されると予想される。
と言うわけで8月も残り二週間を切りましたが締切に間に合わせられるようガンバります。

2013/08/17

デスフォレストの戦い

1376476309685.jpg

ジェノック連合VSロシウス連合!



連合頂上決戦に待ったをかけるものが現れる!!
バンデットが誇るラージドロイド、ドラガンゼイドだ。
漫画でも乱入してたしキョウジはホントに乱入が好きだな。
ゲーセンで格ゲーするときもあえて誰かがプレイするのを待ってから乱入してボコるという行為を日常的にやってそうだ。

ちなみにコイツの名前は地上波だとカットされている『猿田教官の補習授業』で知ることができる。
AT-Xやニコニコ動画の放送でなら見ることができるので玄人はテレビ放送を見たあとにネットなどでチェックを入れることをおすすめするぞ。
なんか、アニ×アニになった利点がホントに薄いなぁ。狭っ苦しい思いを強いられてるので合体により視聴者が増えるという希望を信じたい。




13d45768.jpg
1376476337440.jpg
1376476345816.jpg
b91d5c4b.jpg

とにかく未知の乱入者によって両陣営の動きが止まってしまう。
が、それこそまさにバンデットの思う壺。
胸元から発射されたレーザー光線がロシウスの防衛布陣を跡形もなく吹っ飛ばした。
このドラガンゼイド容赦せん!
確認できるだけでも16人位が一瞬で退学した。
ヤバイ、コイツはマジでやばい、路上で柔道するよりヤバイ。
あと、どさくさに紛れてバル・スパロスが致命傷を受ける。
‥・13話で発揮した輝きは一時的なものだったんですかね。
やっぱ、ミサイルついてるのがダメなのか。
スティンガーミサイルとかサイドワインダー8とかミサイル持ちのLBXは不幸な運命を歩む傾向にある。
だから、後継機のバル・ダイバーはミサイル撤去されたんだろうか。







8a711b71.jpg
c809253f.jpg


ドラガンゼイドの圧倒的戦闘力にジェノック&ハーネス連合は撤退を余儀なくされる。
第1、第2、4、5小隊と次々に撤退していく中、ただ一人立ち止まるLBXがいた
第三小隊隊長、リクヤのDCオフェンサーだ。
戦場でボーッとするバカがいるかッッッ!!!!さっき無数のロシウス生徒が散っていったのを見てなかったのか?
戦場じゃ常に動き回るのが鉄則だってシャナルアさんもキオに教えてたろうが。
最もキオはシャナルアさんが目の前で死んでく時もボーっとしてたが。
リクヤは父親が自分に架した極秘任務を、周囲の人間に打ち明けたことについて父に見捨てられたのではないかと落ち込んでいた。
今まで心の拠り所だった父からの任務を失って、レゾンデートル(存在意義)を見失っているらしい。
目的を失った魂はやる気を無くしてすっかり腑抜けてしまったようだ。
むしろこんな性格だからオヤジも『こりゃ無理だ』と思ったんじゃないだろうか。




b96440c3.jpg
f13178ea.jpg

思春期に浸ってるリクヤの前にドラガンゼイドが迫り来る。
必殺のフットスタンプが振り下ろされんとしたまさにその時、アラタの機転によりドットフェイサーwithライディングアーマーがタッチの差でリクヤを救う。
なんとか、リクヤは脱出するだけの時間を稼げた。
だがその刹那ライディングアーマーはアルミ缶のようにメシャッと潰されてしまった。
雑魚を片付けて満足したのかドラガンゼオンは馴染みの居酒屋に入っていくかのような気軽さでデスフォレストの中へ去っていった。
一行はウォータイムの終了時間により、一旦救われる。
なんかいつもより短い気もするけど、ハーネスと合流してデスフォレストまで飛んでくるのに時間がかかったのだと推測する。





1376476482305.jpg
1376476485319.jpg

ドラガンゼイドの乱入により当初の計画を大幅に修正せざるを得なくなった。
ハルキは美都先生に撤退を進言する。
だが、美都先生は退かぬ、媚びぬ、省みぬの精神で要求を却下するのだった。
アンタはどこの聖帝様だよ。
その内ガンダムXのノモア視聴みたいに逃げようとした生徒に向かって『この敗北主義者めぇ!』と叫んで銃口を向けないか心配です。




pa1376476557665.jpg
pa1376476517639.jpg

その晩、ジェノックとハーネスは合同で会議を行う。
普段は意見がバラバラなジェノック一同も今回ばかりは『一時撤退するべきだ』と意見が一致する。
そりゃそうだ、負けたら退学だってのにあんなバケモノ相手にしてられん。
サクヤの分析によるとドラガンゼオンの装甲はチャージランスでも貫けないらしい。
マジかよ、ロシウスのラージドロイド立場ねぇな。所詮、再生怪人の噛ませドロイドですかい。
ていうかラージドロイドってのは大型兵器の総称のハズなんだがロシウス製ワイバーンは常にこの呼び方だった、雑魚には名前すら不要ってことなのか。
コンパチのペガサスはラスボス張ってんのに何故ワイバーンはこれほど扱いが悪いのか。
大体、ロシウスの要塞に入ってったんだから放っとけばいいのに。



そうしてるとアラタがロシウスと一時的に協力できないかと提案する。
すかさず戦争中に敵と和解するなど不可能だと全員に突っ込まれる。
そりゃそうだろう、ヒカルも言ってるがロシウスが協力すると見せかけて邪魔なジェノックを潰しにかかる可能性は十分にある。
アラタは『ムラクはそんなことしない』と反論する。
そりゃムラクはしないだろうけど他の奴らは分からんだろう。ムラクを大事にするのはイイけどクラスの仲間も大切にするべき仲間には違いないのだ。
なんにせよ、ロシウスと共闘するというのは実質的に不可能だろう。
それこそ山野博士が自宅で大人しくしてるくらいに無理な相談だ。




pa1376476656590.jpg
pa1376476661191.jpg

皆に反対されたアラタは単身、ロシウスの寮へ向かうがヴァネッサとミハイルに撃退されるのだった。
それにしてもミハイルの『つまみ出そう!』という発言がなんか笑えた。
普通面と向かって『つまみ出そう!』なんて言うか?『追い払え』とか『追い返せ』ならともかく。
あと最後のドサッていう音はなんだろう。投げられたのか?
ロシアの仮想国だから必修授業にコマンドサンボとかあるに違いない。
暴れるアラタを外にポイ捨てするくらいは楽勝だろう。
他にも必修科目に『トロッコ引き』とか『永久凍土でクレーター制作』とかあるに違いない。
‥・そんなことばかりやってるから噛ませ犬が多いんだな、ロシウス。





pa1376476891248.jpg
pa1376476868390.jpg
pa1376476888877.jpg

アラタがブン投げられてる頃、美都先生は海道ジンと夜の課外授業(意味深)の真っ最中だった。
ジョセフィーヌ学園長によるとこの二人はビジネスライク過ぎて恋愛に発展しないらしいけど。
まあジンはA国に待たせてる金髪巨乳美女とか自分を慕う年下のお嬢様とかがいるから相手には不自由しないだろう。
このリア充めッッ!!お前なんかジ・エンペラーと一緒に爆発しちまえ。
恋人がLBXしかいないバンは‥・



翌日、美都先生が一向に下した命令は以外にも『全機直ちに撤退せよ』だった。
たった一晩で一体何があったというのかッッ!!
実は昨日のドラガンゼオンの行動を分析した所、『ドラガンゼオンの目的はデスフォレストの破壊にある』と言う特性をジンが見出していたのだ。
見方によってはドラガンゼオンは手ごわい敵どころか最高の味方といっても過言ではないのだ。
ロシウス勢を片っ端から排除してくれる、難攻不落の要塞を撃沈してくれる、それでいて拠点制圧には一切興味ない。まさに白馬に乗った王子様のような理想のヒーローだ。
例え実際の外見はハゲが操縦するゲテモノカマキリであってもだ。
つまり、一旦退却してドラガンゼオンがロシウスを叩きのめしたあとで悠々と拠点を奪おうという考えだ。
卑怯に思えるかもしれないが、こちらのリスをは最小限に抑えこめる実に合理的な作戦なのだ。
戦略的撤退は戦場であらば当然の仕儀、士道不覚悟には当たるまい‥・






pa1376477051733.jpg
long1376477088218.jpg
long1376477093363.jpg
long1376477098271.jpg
pa1376477251332.jpg


ウォータイム開始早々、ジェノックとハーネスは全速力で撤退する。
阻む者のないドラガンゼオンは要塞内部で大暴れだ。
抵抗するロシウス兵をアリのように踏み潰し、極太ビームで焼き払う。
まさに地獄絵図だ。嗚呼‥・今日だけでいったい何人退学するんだろう‥・
せめてライディングアーマーがあれば!!‥・野獣先輩が壊して以来それっきりなんだろうか。
必死の抵抗も虚しく、有効打を与えられないまま次々と兵が倒れていく。
ミハイルとヴァネッサも倒れ、遂に残るはムラク一人となってしまった。
オマケに動力炉に侵入される。
傷だらけのガウンタ・イゼルファーは今にもロスト寸前だ。
だが、ムラクは撤退しない!!セカンドワールドの明日を守るために、仲間たちの犠牲を無駄にしないためにも!
『立て!ガウンタ・イゼルファー!まだやれる!!』
基地を放棄せず、最後まで戦うことを選んだムラクは誠の兵士だ。
だが、無慈悲にもドラガンゼオンの胸部ビーム砲は正確にガウンタ・イゼルファーを捉えていた‥・
必殺のビームが発射される!!






1cec9073.jpg
pa1376477213578.jpg
pa1376477343146.jpg
pa1376477345364.jpg

だが、ビーム砲は当たらなかった。
命中する直前に、ドットフェイサーがタッチの差で救出したのだ。
確かにムラクは、ロシウスは敵かもしれない。
だが、それでもアラタには一方的にやられていく様を傍観することはできなかった。
厳しい言い方をすればアラタの行為は間違っている。
ここでムラクを助けたことにより、将来的にムラクがジェノックの誰かをロストさせるかもしれない。
そうなった時、アラタも無関係とは行かなくなってくる。
だが、兵士として間違っていても主人公としてはこうでなくてはッッ!!!
名誉を捨ててキン肉マンの助太刀に来たロビンマスクやテリーマンのように気高い行いだ。
見えないところでハルキやヒカルがそのへんに転がってたロシウス兵の死体を使ってデスボディシュートを決めて援護していたのかもしれない。
紛れもないヒーローの証!アラタがヒーローでなくなるとしたら、それはアラタが自分らしさを捨ててセカンドワールドに染まる時なのだ!!






pa1376477290753.jpg
pa1376477313437.jpg
pa1376477315671.jpg
pa1376477134464.jpg

そしてアラタの捨て身の覚悟が小さな奇跡を引き起こす。
ドラガンゼオンを観察していたタケルが弱点を発見したのだ。
ビーム砲を撃つ直前、ハッチが開く瞬間が奴の弱点だ。
期せずしてジェノック、ハーネス、ロシウスの三国同盟がここに生まれた。
規模は小さくても立派な同盟だ、積み重ねればいずれはロシウスと分かり合える日が来るのかもしれない。
だが、勝利の愉悦に浸っている場合ではなかった。
ドラガンゼオンの体が怪しく発光する!!





long1376477348075.jpg
long1376477355038.jpg

ドラガンゼオンの自爆により、デスフォレストは跡形もなく吹っ飛んだ‥・
って威力デカすぎでは?爆発の拍子になんかいろいろ誘爆したんだろうか。
現実世界に例えるとコロニー落としレベルの破壊力だよ。
基地は消滅したがドットフェイサーとガウンタ・イゼルファーは無事だった。
運良く地面に埋まって助かったのかもしれない。
でも間違いなくミハイルとヴァネッサの機体は消滅してると思うんだけど。
この場合、ロスト扱いになるんだろうか‥・?ならないといいけど。
ていうか、そうしないと二人の退学が確定してしまう。






pa1376477408981.jpg
1b331530.jpg
5e467e11.jpg
pa1376477557760.jpg

デスフォレスト跡地には巨大なクレーターが出来上がっていた。
‥・が、なんとそのクレーターの下に何かの入口らしきものが見つかる!
これこそロストエリアへの入口なのか!?
だが、二人の前に黒い影が降り立つ。
闇の狩人、グルゼオンが再び彼らの行く手を塞ぐ。
バンデットは最初からこうするつもりでドラガンゼオンを送り込んだのか?
アラタの頑張りもロシウス兵の犠牲も全てがバンデットの手の平で踊っていたに過ぎないというのか。
これ以上バンデットの思い通りにさせないためにも、負けるなアラタ!!





43f24ab2.jpg
long1376477593116.jpg
long1376477599008.jpg
pa1376477704755.jpg
pa1376477702788.jpg
pa1376477707040.jpg

次回!アラタに異変!?
予告を見る限りグルゼオンに苦戦しまくってる。
手傷を負ったとはいえバイオレットデビルの二人掛かりですら圧倒するほどの強さを有しているというのか!?
絶体絶命の危機に陥ったとき、アラタに眠る力が目覚める!
これは前作でヒロが時折使っていた能力に似ている。
結局、ヒロがああいう力を持っている理由はゲームでもアニメでも説明されなかった。
『ガンダムはアスノ家以外には動かせない』並に忘れ去られた設定だと思ってたけど、今作へ持ち越しているのだろうか?
あるいは、最近流行りのメガシンカを遂げたのかもしれない。
アラタ改め、メガアラタだ!体がムキムキになったり目がギョロ付いたり外見からして色々と凄い進化を遂げるかもしれない。
フゥ~、フゥ~。クワッ!さぁ諸君‥・俺が逃げるのを止められるかな‥・?
って、逃げるんかい。






そんな訳で予想以上に早くロストエリアの入口が見つかった。
まぁ、まだロストエリアと決まったわけじゃないけど美都先生がビックリしてたのでその可能性が高そうだ。
そうするとバンデットはロストエリアに行くために今回の作戦を展開したことになる。
最悪の可能性としてはバンデットが既に3つのパラサイトキーの在り処を特定している可能性がある。
既に知っているのならバンデットの手口がパラサイトキーを見つけるのに不向きなやり方でも問題ないし、リクヤがキーを持っていることを知って動いたとしたなら、ジェノックorハーネスに裏切り者がいるかもしれないというフラグも回収できる。


そうなるとリクヤがますますピンチだ。
リクヤは皆に秘密を打ち明けたとき、心が軽くなって本来の力を発揮できるようになる‥・
そんなふうに考えてた時期が、俺にもありました。
実際は役たたずに磨きがかかるだけだった。
ていうか予想以上にリクヤがダメな人なんですが。
まっとうな実力じゃアラタやムラクは愚かカイトやゲンドウにすら負けている。
ひょっとしたらタイガやセイリュウより下かもしれない。
アラタより、コイツの方が覚醒するべきだよな。
やっぱり先代の浪川ボイス同様、山野博士に肉体改造してもらうしかないんだろうか。
フゥ~、フゥ~、クワッ!‥・
駄目だ、暗い未来しか思いつかない。

2013/08/16

ボンクレー


気が付いたら当ブログのアクセス数が10万HITを達成していました。
応援して下さる皆様方!アリガトォォォォォォ!!!
創設時からくだらない駄文を書き連ねていますがこれからもハッピーうれピーよろピクねー♪





それはそれとして盆休みが終了してしまった。
働きたくねェェェ~~~!!まぁ、世の中私より休みの短い人もいるのでワガママは言えないのですが。



ところで今年の盆はほとんど外出しなかった。
愛西市まで出張して大学の先輩から野菜を譲ってもらったのと、近場の花火大会へ行ったのと、後はパシフィック・リムを見に行った位だ。
まぁ、去年もダンボール戦機EXPOくらいしか出かける用事がなかったけど。



で、その間何をしていたのかと言われると性懲りもなくフィギュアのスクラッチを再開していました。
前回のWFではサンプル提出にギリギリ間に合うと言う非常に駄目なパターンだったので二の轍を踏まぬ様ガンバっています。
fgの投稿写真を見たりニコ動の制作動画を見たり、積んであったガレキを参考にしたりと色々やってはいるのですがやっぱ人体って難しい。
特に下半身がてんで駄目でどうやってもきれいな脚線美が作れない。
後盛ることを意識しすぎてるのかやたらとケツがデカくなってしまう。
せめて今月中にボディと顔ができてないとまたヤバくなってしまいかねない。



とりあえずディーラーの応募締切が8/27までなので申請だけでもしておこうと思った(実はIDは以前に登録済みだった)
…ログインできねェ。
しかたないのでメールアドレスを貼ってパスワードとIDを送ってもらう事にした。
…メールが届かねェ。
このままでは戦う前から敗北してしまう。
担当者に連絡したが、果たして大丈夫なのか?



2013/08/14

コロコロコミック2013年9月号


今月はコロコロがいつもより早めに発売していたのですが結局更新は14日になってしまったことをお許し下さい。
しかし盆休みもあと一日か‥・
ええい、何故金、土と中途半端に仕事に行かねばならん!
日曜まで休みでも問題ないだろう常考‥・







ドット・ブラスライザー

さて主人公勢の乗り換えが迫る時期と言う事で今月はダン戦記事にも気合が入ります。
まずは遂に明らかとなったアラタの新機体、ドットブラスライザー。
グルゼオンにやられたアラタの新しい相棒との事ですが、『逆襲のLBX』って肩書きは主人公的にどうなんだろう。
スターウォーズだって元々EP6のサブタイは『ジェダイの復讐』だったのが、らしくないと言う理由で『ジェダイの帰還』に変わったくらいだし。





ラグナロク・フェイズ

そしてドットブラスライザーの最大の特徴はコイツだ!!
『ラグナロクフェイズ』に変形することで全く別の姿へと変化を遂げるのだ!!
開いたトサカ、伸縮する手足、露出するクリアーパーツ。
な、なんかどっかで見たことあるような‥・ッッ!!
ま、まぁガンダムは長い歴史故ありとあらゆるギミックを網羅しちゃってるしさ‥・
ちょっと位似てる奴が出てくるのはしょーがないって‥・
それにホラ!秋から始まる新シリーズはどう見てもダン戦を意識してるからおあいこって事で!!
まぁ、ぶっちゃけ俺もユニコーンのパクリだとは思うんだが




MGS-B.jpg
背面

さて変形の詳細なのですが、なんせ姿かたちが思いっきり変わるものだからギミックも全身に渡って配置されるという徹底具合だ。
写真を見る限りアームパーツと顎が差し替えパーツとなるようだが、大まかな部分は差し替えなしで変形できると見ていいだろう。

ドットフェイサーの後継機と言うことで、当然マルチギミックサックも搭載だ。
武器に変形するだけでなく、ウィングパーツが仕込まれていると言う新たな要素が加わっている。
MGWはデュアルブレード、ブラストマグナム、ブラストソードの三種類に変形可能。
ブラストマグナムにビーム刃が付いているかの違いでしかないが、シンプルでわかり易い。
武装の数は減ってしまったがそもそもドットフェイサーのMGSからしてハンマーとライフルにロクな出番がないので3つもあれば十分だろう。
大体、ドットフェイサーがライフルを多用するようになったらただでさえ出番の少ないオーヴェインさんがますます仕事を奪われてしまう。





ちなみにこれらの情報は付録の小冊子に記載されてるのですが、その冊子の内容は全てドットブラスライザーと言う超VIP待遇を受けています。
これまでコロコロにダン戦の小冊子がついてたのは幾度とありましたが全ページ同じ機体の内容というのは初めてだ。
LBX史上最も売れたオーディーンですら本誌の袋とじだったというのに。
コロコロとバンダイとレベルファイブがいかにドットブラスライザーに期待を寄せているかというのが如実に知れると言うものだ。






トライヴァイン、バル・ダイバー

機体が変わるのはアラタだけではない!
第一小隊のハルキ、ヒカルもそれぞれニューマシンに乗り換えだ!
一足早く発売されたトライヴァインに9月発売のバル・ダイバーだ。
既にご存知の方も多いだろうがトライヴァインは両手を合掌させることにより3問のキャノン砲を携える。
バル・ダイバーはプロト・I以来となる大型のバックパックを備え、武器も大振りの鉄刀・鬼機丸に変更だ。




システム(9)
カナロア、ウォルダム

さらにゲームも新情報ォォォォォ!!
150人のキャラから自由にキャラを選べる小隊システム!
新たな武器や機体を製造できるラボ!
謎に包まれていたポルトンやロンドニアが使用するLBXも本邦初公開だ!!

ポルトンは女性だけで構成された小国、使用LBXは神官っぽい外見のカナロア。
ロンドニアは国自体がバンデットなのか!?イギリスの仮想国なのに司令官が明らかに日本人なのは何かの伏線か‥・
ワイルドフレームのウォルダムを使用するとの事だ。




準決勝

漫画版はいよいよウォータイムも大詰め。
因縁の宿敵、北条ムラクと再び戦う時が来た!





対峙

アラタの申し出により、アラタとムラクの一騎打ちが始まる。
前回の仮を返すと言わんばかりに以前と同様の攻撃を鮮やかに躱してみせるアラタ。
反撃の斬撃はベリアルエッジに亀裂を入れるほどの威力を見せた。
互いに一歩も引かない互角の攻防、長期戦にもつれ込むように思えたが‥・




乱入

突如、謎の乱入者が双方の間に立つ!!
アラタとは別のブロックで勝ち進んできた無名のプレイヤー、伊丹キョウジが駆るグルゼオンだ。





攻撃
連射

キョウジは戦争ごっこをしている二人に灸を据えると言い放ち、二人を圧倒する。
僅か4ページで二体まとめて虫の息にされてしまう。
だが悲しむことはないぞ!君たちは次鋒レオパルドンの4倍は長く生き延びたんだ!(慰めにもならない慰め)
ボロボロのドットフェイサーに無慈悲にもグルゼオンが止めの一撃を見舞うが‥・




肉壁

なんとガウンタ・イゼルファーが盾となってアラタを庇った!
ムラクはアラタに撤退を命ずる。
ムラクはアラタの可能性を見出していた。
しからば、セカンドワールドの未来のために己が捨石になることも厭わない。誠の漢であった。




ドットフェイサーは半壊し、ガウンタ・イゼルファーは爆散した。
完膚なきに叩きのめされたアラタだったが、一週間後にキョウジとの再戦を約束させる。
アラタはドットフェイサーを超える新たなLBXを作ろうと仲間に宣言する。
だが、時間も金も設備もない‥・
そこへ手を差し伸べたのがほかでもない北条ムラクだった。
ムラクはグルゼオンの暴挙を神威大門全体の問題であると認識し、敵国であるジェノックに協力するというのだ。
ロシウス連合とジェノック、二つの国が手を結んだ!これでグルゼオンに勝てるのだろうか!?
ところでムラクの機体は木っ端微塵に吹き飛んだのですがこれって退学じゃね?
漫画とアニメじゃだいぶ設定が違いますが2話で『完全破壊されたら退学』とハッキリ言ってますし。
つまりバイオレットデビルさんは協力もクソもなく直ちに追放処分‥・
あれだ、きっと爆散する寸前に強化外骨格みたいにコアスケルトンだけ瞬間着脱して脱出したんだよ。
そういうことにしておこう。





神威大門新聞(9)
ロノ
パレスガーター

漫画が終わってもまだまだダン戦情報は終わらない!
ポルトンとロンドニアのプレイヤー達とそのLBX、ロノとパレスガーターが公開される。
そしてこの先の鍵を握りそうな重要人物、セレディ・クライスラーの登場により物語は更なる展開を期待させる。
なお、TVアニメでのドットブラスライザーの登場は8月28日の放送との事だ。
今から二週間後、ついにその姿をお茶の間に晒すドットブラスライザーの勇姿をとくと期待せよ!!



2013/08/12

太平洋




今日は映画、パシフィック・リムを見に行きました。
KAIJU(作中での怪獣はこう呼称される) VS 巨大ロボットと言う我々のような人種にはとても魅力的な設定なのでかなり前から絶対見に行くと決まっていた作品なのですが、出来の方はその期待を裏切らないグレートなものでした。


何と言ってもKAIJUの魅せ方が上手い。
私は特撮関係はそれほど明るくないのですが市街戦でビルの影からヌッと現れたりビルをブチ抜いて攻撃してきたり、上陸する際にコンテナをメシャッと踏み潰す巨大感&力強さの演出。
比較対象が少なく、大きさがわかりにくくなる海上戦でも近くに難破した漁船を置くことでKAIJUのバカでかさを視聴者にわかりやすく伝えるなど、演出の面でもかなり気を使われている印象を受けました。


ロボット(今作品ではイェーガーと呼ばれる)の方も迫力満点で主役のジプシー・デンジャーの胸にあるタービンっぽいディティールがいかにも回転しそうだなと思っていると、ギュイイイーーーンという音を立てながらしっかり回ってくれたり、肘からロケット噴出してパンチ力を増すという単純ながらいかにも強そうな武装はかなり私好みでした。
ただ、2時間ちょいと言う時間で発表されている5機全てのイェーガーを活躍させるのは難しかったようで、主役のジプシー・デンジャー以外はちょっと割食ってるかなという印象はあります。
何体かはほんとに僅かな活躍しかないまま撃沈してしまい‥・
特にとあるイェーガーは戦闘シーンがカットされていると言う可哀想な扱いでした。
放映前に『コイツはなんとなく噛ませ犬になりそうだな』と思った奴が見事に秒殺されたときはああ、やっぱりなと言う気分と少々残念な気分が入り混じりました。



まぁ、以上が私の感想なのですが総合的には面白い映画だと言えると思います。
監督がウルトラマンの熱烈なファンと言うのもあり、どちらかと言うとロボット好きよりは特撮好きの方が楽しめるのかな、という感じがしました。
ゴジラもガメラも終了して久しい現在、最新の技術をもって作られた怪獣が思いっきり暴れまわる映画というだけでも見る価値はあると思います。
しかし今作に出てくるKAIJUがビルを派手に破壊し、イェーガーに何発殴られてもピンピンしてるのを見ると、ミサイル如きでやられた米国版ゴジラ(通称ジラ)はホントに弱かったんだなとしみじみ思いました。

あいつもマグロじゃなくて人間食ってりゃこんなことにはならなかったのかな‥・


2013/08/09

カメコ



前回のWFで我がデジカメ、OLYMPUS μ830が故障してから早2週間。
流石にこのままカメラなしだと色々キツイので新しい奴を買ってきました。
CanonのPowerShot SX500 ISという機種です。
PowerShotといえばご存知の方もいるかもしれませんがかつてモデルグラフィックスの2011年1月号、知らないと損する工具選びコーナーで同誌の作例を撮影する際にも使われていると紹介された、PowerShot S110と同じモデルです。
私としても買い換えるならS110と考えていたのですがS110のがちょい高めである事と、近くのヤマダ電機で店頭展示分が安く売られていたのでこっちにしました。


カメラについては私も勉強中で双方の差異について語ることはできませんが、マクロ機能が同値段帯の他の物に比べて良かったのが決めてですね。
やっぱり私のような人種は景色や人を取るよりも数センチ先のフィギュアやプラモデルを撮影する機会が圧倒的に多いので‥・
まぁ、おいおいその辺は勉強していこうと思います。
とりあえず、WFで買ってきた激闘アクションを撮り直さなくてはな‥・

2013/08/08

この世界のために

pa1375871433798.jpg
pa1375871438654.jpg

ジェノックとハーネスの同盟!卑怯とは言うまいね。






pa1375871286488.jpg
pa1375871298942.jpg

小国とは言え近々大躍進を続けている二国家間の同盟は神威大門に大きな波紋を呼び起こした。
『所詮は烏合の衆』と軽んじるものもいれば事態を重く受け止める者もいて、反応は様々だ。
そんな中、ロシウス第6小隊のミハイルは同盟を危険視していたが、ムラクによって宥められる。
う‥・うろたえるんじゃあないッ!ロシア軍人はうろたえない!!
とは言えロシウスにとってはジェノックだけでも良い様にされてたのにこの上ハーネスも加わるとあっては頭の痛い話であろう。





pa1375871301588.jpg
tv1375871326142.jpg

ジェノックにとっても明るい話題と言う事で比較的和やかなムードが漂う中、第一小隊の4人の顔は弔辞のそれであった。
セカンドワールドで行われている戦争は現実の代理戦争。
この事実を知らないまま、仲間を戦わせていいものか‥・
そんな悩みが彼らの表情を曇らせていた。





tv1375871664694.jpg
tv1375871591766.jpg

そんな中、ついにハルキ隊長が皆に事実を告げる。
『みんな聞いてくれ!セカンドワールドで行われているのは本当の戦争なんだ!つまり人類は滅亡する!
だが、急にそんなこと言われても信じられるはずもなく『な、なんだってー!?』と言うよりは『急に何言い出すんだコイツ』みたいな冷たい反応しかされない。
そんな可哀想な子を見るような視線を向けられる隊長を救うため、アラタもハルキの話が本当だと補足する。
『証拠はあるのか』と言うカイトの質問に対し、ソースは北条ムラクと答えるアラタ。
普通に美都先生が言ったっていえばええやん。先生よりムラクの方が優先順位が上なのか。
まぁ、仕方ないよな。あの人色々胡散臭いし。






pa1375871677115.jpg
pa1375871768369.jpg

生徒たちが議論している中、美都先生が到着する。
生徒たちがセカンドワールドの真実を知った今、隠し通すことはできないと判断したのか美都先生は皆にセカンドワールドの真の姿を告げる。
そうだね、作戦に支障をきたすと困るしね。
全国大会で篭城中に負けたら廃校になるのを唐突に聞かされて戦意喪失した例もあることだし。
そして皆を励ますために第一小隊が渾身のアンコウ音頭を‥・どっちも相手ロシアだし。


ウォータイムはERPと言う国際機関に加盟している国同士の問題を解決するために、LBXを以てして代理戦争を起こし、その結果に従うことで現実世界の戦争を廃止するというのが本来の目的らしい。
そう聞くと聞こえは良いが実際のところどのくらい効果があるのか怪しいものだ。
前も言ったが普通に生活してる国民のもとに、預かり知らぬ戦いで無関係の人間が負けたから等という理由で国家が潰されると言うのは現実的ではない。
その上、神威大門は外界から隔離されているので戦争が減っているのかを確認することもできない。
そんな訳で『いくら美都先生といえども信用できない』と言う声が飛ぶ。ホントに人望薄いなこの人。
まぁ、普段からあんまり役に立ってるようには見えないし。





pa1375871809968.jpg
pa1375871959673.jpg
pa1375871967924.jpg

困惑する生徒たちの中である人物が動く。
転校生で第三章帯所属のロイ・チェンだ。ロイは自分が皆の疑問に答えられるという。一体どういうことなのか?
ロイの祖国はイグアニアと言う小国だった。イグアニアでは先住民と移住民とのあいだで紛争が勃発し、情勢が非常に不安定な状況だった。
そのような境遇で幼きロイは縦断に怯えながら死体処理をして生き延びる毎日‥・と言ういきなりお茶の間が気不味くなりそうな暗い話が語られる。
何か話がシリアスな方向に進んでいるので『強化ダンボール被ってれば安全じゃね?』とか言えない空気だ。
というかそれを言い出したらこの世界の戦争は皆ダンボールを頭から被って銃撃戦というソリッドスネーク
が大繁殖したようなシュールな光景になってしまう。
いや、さすがに被ったり家を作ったりしないでもあんなに便利なものがあるのに誰も使わないのは不自然な話のような‥・漫画で防弾チョッキとして使われてた訳だし。
流通革命を起こすほどの普及率があったんだからそう高価なものでもなかろうに。





pa1375871990776.jpg
tv1375872035177.jpg
tv1375872058888.jpg
pa1375872053084.jpg

そんな中で唯一の楽しみは友達とのLBXバトルと言う生活を送っていたロイだったがある日突然、イグアニアは二つの国に分断される。
イグアニアはERPに加入し、外界から隔離され戦争がなくなったのでした。めでたしめでたし





‥・ってそうだろうか?。平和になったって戦争に勝ったわけでもなきゃ話し合いで休戦調停が結ばれた訳でもなく、単に壁で囲って強制的にストップさせただけじゃないか。
民族問題が原因で争いが起きてるんだからそこを解決しなきゃ問題の先伸ばしでしかないんじゃないのか?
もう一方の国からしてみれば単に篭城したようにしか見えないと思うぞ。
戦争は禁止されてるから高確率で自爆テロや暗殺が横行しそうだ。
いずれにせよ平和とは程遠そうなんすけど。





pa1375872116343.jpg
pa1375872102986.jpg

まぁ、色々ツッコミどころはあるがとにかくロイは戦争から解放され、リクヤの父を通してあこがれの神威大門へ入学することができた。
そしてロイはリクヤに父からのメッセージを伝える。
『バンデットが本格的に動き出した以上、ジェノックの面々にも協力を仰げ』と。
なんかよくワカらんが、『あんたじゃ無理だ、他に替われ』ってことらしい。
全然状況が飲み込めないが、リクヤはショックを受けプルプル震えだす。





pa1375872193199.jpg
long1375872175043.jpg

『何故、第三小隊はリクヤを庇い続けるのか?』以前から謎となっていたこの問題に遂に回答が提示される

それはリクヤのDCオフェンサーにパラサイトキーが仕込まれていたからだった。
‥・って何それ?だが美都先生はビックリ仰天して今までに見せたことのない表情を見せる。
それもそのはず、この情報は本来生徒が知り得ることではないのだ。
パラサイトキーとは、LBXに仕込まれたプログラムの事で、3つ揃えることでセカンドワールドの中枢であるロストエリアに入り込むために必要な鍵となる。
セカンドワールドを意のままに操ることはイコール世界を牛耳るのと同意義だ。
だが、パラサイトキーは神威大門で使用されているLBXのどれかにランダムに入っており、本来は誰が持っているか知ることのできない物という事らしい。






pa1375872220418.jpg
pa1375871723444.jpg


じゃあなんでそんな凄いものをこんな量産型浪川の一人が持っているのかと言うと、父親に託されたからだという。
その男の名は東郷儀一、何を隠そう、日本国総理大臣である。


つまりリクヤは総理大臣の息子だった!
な、なんだってーーーーー!?
衝撃の事実に誰もが驚愕する。
特にカイト。甲斐甲斐しく一流企業へ就職するために血道を上げてきた彼にとっては聞き逃せない話に違いない。
なんせ今まで散々仲間殺しとかバカにしてきた、不思議な力が働いて制裁が下されたらどうしよう。
いやまぁ、流石に一総理にそんな権限はないと思うけど。



リクヤは入学前、父から自分のLBXにパラサイトキーが入っていることを知らされる。
いや、そんな大事なもの本人の許可なく搭載すんなよ。
『リクヤ、お前が敗北したら世界が滅亡の危機に瀕するかもしれないが、ガンバってキーを守ってくれ』『はい、分かりました(ええ~~~ッッ!!私そんなにLBX得意じゃないんだけど!?何勝手なことしてくれちゃってんの?)』要約するとこんな感じだ。
なんか、使命を託されたっていうより外堀から埋められて強制的に任せられたっていう方が正しい気がする。
ともあれ、そんなものを押し付けられたリクヤは仲間を犠牲にしてでも生き延びる事を強いられる。
仲間からの中傷や、自分を信じる部下からのプレッシャーにも耐えて‥・
きたのに、今になって『他の奴らに頼んでなんとかしてもらってね』と来たもんだ。
そりゃ、怒るわ。プルプル震えるわ。





しかしこれでバンデットが破壊したLBXのコアボックスを調べていた訳が分かった。
奴らは世界を支配するために手当たり次第パラサイトキーを持っているLBXを探しているんだ!
だが、ひとつだけ疑問が残った。
パラサイトキーは所持しているLBXがロストすると強制的に別のLBXに転移するプログラムが組まれているのだ。
つまり、バンデットのやり方では仮にパラサイトキーを持っているLBXに接触してもキーが転移するので手に入れられないことになる。
すると考えられるのは二通り、バンデットがこの事実を知らないか、あるいは連中が狙っているのはパラサイトキーではない、別の何かなのか‥・




tv1375872432457.jpg
pa1375872486136.jpg
pa1375872577422.jpg

多くの謎が解明され、さらなる謎が広がる怒涛の展開。
だが、今は目の前のデスフォレストの攻略を最優先する時だ。
ハーネスとジェノックの混成軍が続々とデスフォレストに集結する。
それを迎え撃つは難攻不落のようサイトロシウス連合の精鋭達、当然ムラクたち第6小隊の姿も伺える。
ジェノックとハーネスの同盟がどれほどの意味を持つかはこの作戦にかかっていると言っても過言ではない。
今ここにセカンドワールドの今後の情勢を左右する一大決戦が始まる!






pa1375872575392.jpg
pa1375872611017.jpg

だが、そんな局面に介入してくる無法者が存在した。
見たこともないラージドロイドを携えたバンデットがまたしても立ちふさがる!
初めて見るタイプだが、巨大なカマや節足動物的な脚部からしてカマキリがモチーフだろうか?
ジェノック&ハーネス、ロシウス、バンデット。
セカンドワールドの覇権を握るのは一体どの勢力なのか!?







二週連続でバトルなしという異例の展開だったがその分ストーリーは大きく進行した。
気になっていた点はほとんど解消されたと言っても良い。
後はファントムの正体とその目的についてだが‥・
ファントムが狙っているのはパラサイトキーか、ムラクが使わなかった例のチップではないだろうか。
パラサイトキーを狙っているのならアラタとムラクに止めを刺さなかった事の説明も付くし。
でもファントムが発見されたのはあの戦いがはじめてみたいだし、パラサイトキーを探すにしては効率の悪そうなやり方だ。
実はドットフェイサーとガウンタ・イゼルファーのどっちかがパラサイトキーを所持してるという可能性がなくはないけど。


ムラクとグラサン男のやり取りを見るに、ムラクもリクヤ同様、最初からセカンドワールドの秘密を知りながら送り込まれ、その上で祖国に有利な戦況を築き上げるために裏から手回しを受けているといった感じだ。
あのチップが現実世界からの介入ならばそれを良しとしないファントムはセカンドワールド側の勢力に属すると考えられる。
アラタ達は今のところセカンドワールド肯定派だからひょっとしたら味方になる未来があるかもしれない。





tv1375871478680.jpg
pa1375871495615.jpg

また今回バンデットが様々な国籍からなる今西軍だということが発覚した。
まぁ、キョウジ自体がロンドニア所属だし、そうじゃないかなとは思ってたけど。
とは言えこのタイミングでそれが判明するというのはジェノックとハーネスのどっちかにバンデットがいるという暗示だったりして。
ハーネスのメンバーはまだ全くわからないがジェノックになら怪しい奴がひとりいる。
第五小隊メンバーの吹野タダシだ。
なんと19話目だというのにまだ一度も喋っていない。
ここまで影が薄いと逆に何かありそうだと勘ぐってしまうのが人のサガってもんだ。
ていうか第五小隊自体が同盟にも不満持ってそうだし微妙に裏切りフラグがたってる気がする。
個人的にかカイトには最後まで小市民的な感じでいてほしいんですが‥・
代理とは言え国家間の戦争をテーマにしてるのだから内部の分裂もアリかな、とか考えたりします。




まぁ、色々あるけどやはり一番気になるのは残りのパラサイトキーを誰が持ってるかって事ですね。
今作は登場人物も多いし実は既に登場してるキャラが持ってる可能性も十分考えられる。
それこそアラタやヒカルが知らずに持ってる可能性も無くはないのだ。
そしてロストエリアというのは一体どんなところなのか。
ロストワールド的なイメージで付けたんだろうけど、神威大門では戦死という意味のロストという単語を付けるのはなんか不吉な感じがするな。
ロストエリアとはロストした生徒たちが家に帰ったと見せかけて密かに強制労働させられる場だったりして。
そこではジョセフィーヌ学園長の顔を印刷された独自の通貨が横行し、セカンドワールドを拡大するために日々地下を掘り進むのを強いられる山名シンやデスワルツブラザーズの姿が‥・
そして最後は生徒たちが結託し、チンチロリンで管理者を打ち負かす感動のクライマックスへ!
ゲーム版ではダンボール戦機WARS外伝、地下破戒録編として本編をクリアすると裏モードで遊べるようになります。
ついでにレベルファイブの名物も鉄骨落としから鉄骨渡りに改変しよう。
なんか、子供の情操教育に壮絶な悪影響を及ぼしそうなので即刻発禁処分になりそうですが。

2013/08/06

夏コン


8月に入ると夏真っ盛りという感じがします。
蒸し暑くてイライラしますが来週は盆休みなのでそれまで頑張ります‥・



それはそうと今職場の近くのホビーショップでガンプラ&LBXのプラモコンテストがやってるんですよね。
こんなブログをやってる以上は当然参加したいと言うことで今色々思索中です。
LBXのコンテストは春に出したEDION杯ですが、今回はトップを取れるといいなぁ‥・





P4200255.jpg
P4200261.jpg

実は二年ほど前に同じ店でコンテストやってたんですが、その時は別のもの作ってただかでコイツを出したんですがどういう訳か大賞を取っちまって本人が一番ビックリしたという記憶があります。
と言うのもそれまで気合入れて作ったやつは一度も大賞をとったことがなかったので‥・
そういえばコイツの青は夜中に塗ってた時に塗料がないのに気づいてその場にあった白とスカイブルーで足跡で作ったなぁなんてのを思い出した。
その時に賞品でもらったMGのシナンジュはまだ家で眠ってます。
折角貰ったんだしそいつでエントリーするのも面白いかなぁとも思うけどLBXと同時制作となるとHGサイズに止めておきたいしなぁ‥・どうしようかな

2013/08/01

明かされた真実



pa1375266609270.jpg
tv1375267787793.jpg

前回のあらすじ。
ムーくんとアラたんが崖の下でヤバイ





1375266649902.jpg
1375266632370.jpg
1375266613631.jpg

ムラクの爆弾発言によりアラタに電流が走る。
セカンドワールドでの戦争は現実世界へ反映される代理戦争だった!?
つまり、アラタ達はマジモンの兵隊として扱われていたというわけだ。
マジかよ、んじゃぁ現実世界はもう兵器開発もストップしてるしLBXが兵器に転用されることもないのか?
そうなるとファイヤースウィーツ隊とか存在意義が危うくなってきそうなんだが。
ジェラートさんとか、今無職になっとるん?
ジェラートさんの行方はともかくギガントの壁は依然として激戦が続く。
片腕だけで敵を蹂躙するゲンドウさんと量産機で最新鋭機とやり合うミハエル、ヴァネッサはマジで強いな。
特にミハエル、この中で一番性能が低そうなグレイリオでバル・スパロスと一進一退の攻防とは‥・
専用機を持たせたら凄い潜在能力を発揮しそうだ。
改めてこいつより強くて隻腕で無双するゲンドウさんを軽くあしらえるムラクの強さを思い知った。





pa1375266809810.jpg
1375266859325.jpg
1375266864685.jpg
1375266965739.jpg
long1375266786008.jpg

結局誰にも相談しないまま夕食まで黙っているアラタ。
と、普段はジェノック間でしか会話のない第一小隊だが意外なところが声をかけてくる。
ハーネス第一小隊の金箱スズネに乾カゲトラだ。
スズネは関西弁キャラか、ンッン~~、今までダン戦にいないパターンだけに新鮮に感じるねェ~。
ご存知、ゲーム板主人公の仲間たちでございます。
スズネは副担任の宿題が複雑すぎると愚痴をこぼす。
ハーネスは担任の日暮先生が保険医も兼任してるので副担任がいる様だ。
日暮先生は13話でヒカルに休むよう勧めた保健室の先生だ。
決して4年に一度しか起きないエスパー警察官ではないので誤解の無いように。
なお、スズネの画像がやたら多いことに他意はございません





pa1375266894275.jpg
pa1375266884008.jpg

悩んだ末、アラタは第一小隊の皆にムラクから聞いた話を打ち明ける。
あまりに突飛な話のため、ヒカルでなくとも同様を誘うためのデマと思いたくなるが、一同は美都先生へ相談するため屋上へ呼び出す。
ムラクの話は本当なのかと質問するアラタに対し、美都先生は『あなたはどう思うの?』と聞き返す。
質問を質問で返すなァーーーーーッッッ!!
質問文に対し質問文で答えるとテスト0点なの知ってたか?マヌケ!
どこぞの爆弾魔やカウボーイのような暴言を先生に対して言えるはずもなく、『くだらねぇこと考えてないで勉強しろボケ』とあしらわれてしまう。






long1375266976211.jpg

やっぱり、教えてもらえるはずもないか‥・と思われたが美都先生が第一小隊に極秘任務を命じる。
『ハーネスの司令官、ドルトキンスに会い同盟を結ばせること』だ。美都先生は成功したらアラタの質問に答えると約束する。
え?同盟結んじゃうの?アラビスタ連合の立場が丸つぶれじゃないですか。
ジェノックは他国と同盟を結びません宣言はなんだったのか。
それともあれは『我が国は今後一切どこの国家とも同盟を結びません(※ただしイケメンは除く)』と言う意味なんだろうか。
やっぱり世の中は見てくれが全てなんや、クソッ!壁殴っちまったぜ‥・







pa1375267081019_201308010004561c3.jpg
pa1375267065792.jpg

そうは言っても顔も本名もわからない相手をどうやって探せばいいのやら‥・
悩む第一小隊だがアラタが『私にいい考えがある!』と言わんばかりに作戦を実行する。
ズバリ、タケルにお願いして教えてもらおう作戦だ。








84379c9badb30dfb0985550c228fd0c5.jpg








pa1375267094477.jpg
pa1375267111138.jpg

極秘の意味、分かってますか?
人知れずに動かなきゃ極秘任務の意味がないだろうが!
サンタさんが煙突からこっそりプレゼント置くんじゃなくて爆音立てながらバイクで家まで来て窓ガラスぶち破ってプレゼント投げ込むが如き暴挙だ。
て言うか、人に知られたくないから秘密にしてんのに教えてくれるわけ無いだろう。
案の定、スズネちゃんに『タダで教えられるわけない』と突っぱねられる。
そりゃそうだ、人は皆見返りを求めながら行動するものです。そう考えるとウインナー一本で連れたヒカルはなんと優しかったことか‥・
と、そんな顛末を密かに伺う影が‥・
この表情、悪い事企んでる顔ですぜ!!






pa1375267234209.jpg

メンバー全員からこってり絞られたアラタだったが頼みの綱のタケルに断られたため、振り出しに戻ってしまう。
一体どうすればドルトキンスの情報が手に入るんだろう。
タダで教えるのがダメって言うならアラタの尻をタケルに差し出せば、あるいは‥・
色々と失うものが大きそうだがジェノックのために犠牲になってもらうしか‥・
それか神威大門に向けて脱線した電車を突撃させればそれを止めに来た人がハーネスの司令官だよきっと。





pa1375267464411.jpg
1375267479872.jpg
long1375267401586.jpg

悩んでいると旦那の貞操の危機を察したのか、第四小隊が助け舟を買って出る。
スパイX作戦始動!作戦コードはドルトキンス作戦だ!!
つまり、中島みゆきが主題歌を歌うというワケか‥・(それはプロジェクトXだ)
早速アラタ、ヒカル、ユノ、キヨカの実働部隊とハルキ、サクヤ、ハナコ、キャサリンの情報部隊に別れてドルトキンスの正体を探る。
手始めに日暮先生に司令官に合わせてくれと頼み込むが時間がかかるという理由で断念することとなる。
時間かければ会わせてくれるんだ。なんか、いうほど忍んでませんね。
一方情報チームは美都先生より預けられたハーネスの通信傍受データからドルトキンスの正体を割り出すことに。
だが、音声データからドルトキンスが若い男ということは分かったがそれ以外のことは分かららなかった。
そしてアスカじゃないことが判明したため、キャサリンのやる気がマッハで最低値に低下する。
駄目だこの隊長、早く何とかしないと‥・





pa1375267493625.jpg
pa1375267533816.jpg
long1375267590070.jpg
long1375267515982.jpg


情報チームが当てにできない以上、実働版が頑張るしかない!
と言うわけで日暮先生をスネークしてドルトキンスを探ることに。
しかしどうも尾行がバレていたようで更衣室の裏にある抜け道から逃げられてしまった。
最早手がかりなしかと思われたその時、ハナコがあることに気づく。
傍受した音声データにビリヤードのプレイ音が混じっていたのだ。
牛股師範がいたら満面の笑みで『でかした!』と言ってくれそうな大手柄だ。
そしてキャサリンは寝る。
ここ最近の彼女は一体どこへ向かっているんだろう‥・
自分をさらけ出してハジケすぎだ。知らないうちに彼女だけ鼻毛空間に巻き込まれたりしたんだろうか。





pa1375267732002.jpg
pa1375267667331.jpg
long1375267814811.jpg
pa1375267765667.jpg


ハナコの心眼(異常聴力)によりついにドルトキンスの居場所が発覚した。
急いで遊技場へ向かう第一小隊、だがそこに待っていたのはなんと美都先生だった。
驚くアラタ達を他所にドルトキンスがその姿を晒し出す。
あ‥・あなたは‥・電車止めマイスター秒殺の皇帝、海道ジン!!
ジンは半年ほど前から神威大門へ来ていたらしい。
そこで破竹の快進撃を遂げ、一気に司令官に上り詰めたようだ。
そんなすごい人ならなんで誰も知らないんだよ‥・
まぁ、ジンの動向は置いといてジェノックとハーネスは使者を贈るまでもなく、既に同盟を決意していたようだ。
つまり今回のミッションはいわば第一小隊をテストしていただけに過ぎない‥・という訳だ。
ジンからは情報分析能力A+の太鼓判を押される、解明したの第四小隊だけどな。
約束通り、先生はアラタの質問に答える。
北条ムラクの告発は━━━━事実です。
つまり日本の行く末はアラタ達の双肩にかかっているのだ。
そうである以上、ジェノックは勝ち進まなければならない。
その為にも、デスフォレストを堕とさなければならない。ハーネスと手を組んででも‥・






tv1375268004017.jpg
1375268017512.jpg

次回!デスフォレスト攻略!!
ハーネスとの同盟後、初の合同作戦となる。
連携とか上手くいくんだろうか?
そしてロシウスの一大事となればムラクが黙っているはずもない。
結局招待のつかめていないファントム、神出鬼没のバンデット。
それにハーネスの他小隊のキャラなど気になる要素が目白押しだ。オトヒメちゃんまだー?
しかしイナイレとのドッキングは録画の容量取るわ補習授業が消えるわ予告が簡略されるわで片方しか見ない身にしたらデメリットしかないな。
とは言えこれでイナイレオンリーだった子がダン戦にハマってくれるかもしれないし大友はおとなしく我慢するしかないか‥・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。