2013/01/31

生存報告



とりあえずまずは一週間近く音信不通だったことをお詫びします。
み・・・みんな心配してくれてるよね・・・?




さて何故こんなにも更新が遅延したのかといいますと以前少し触れたWF出展の件でありまして現在、試験終了チャイム間際まで問題といてる受験生のような気分で猛烈作業中です。
頭の中でオベリスクが延々リピートしてます(♪間に合うだろうか 間に合うといいな)



とは言ったものの恒例であるダン戦感想までストップはちとやりすぎでした。
明日はちょっと時間的に厳しそうなんで今週分と先週分は金、土、日のいずれかに更新したいと思います。
ていうか日曜になるともはやWF一週間前なんだよね。
うーむ、時間が加速しているような感覚だ。誰かプッチ神父を探してくれい。



そんな訳で1週間ほどはあまり更新できない状況が続くと思います。
勝手なことぬかしますがどうぞよろしくお願いします。

スポンサーサイト
2013/01/21

次世代ワールドホビーフェア2013冬


P1010102_20130121233159.jpg

さて昨日1月20日は次世代WHF2013冬が開催されました。
今回珍しく名古屋が最速という美味しいシチュエーション。
限定品や展示品を目当てに今回も朝の5時半起きで出陣してきたぜ!
以下、そのレビューとなります。




まずは会場に着いたのが7時ちょい過ぎ。
この時点でも結構な数のチビッ子達がおりました。
大人たちは大抵子供連れです。
そんなかで身長180cmの男が一人で並んでいるという奇妙な状況!
だがこのエズフィト躊躇せん!!!
3DSでルンファをやりつつ待つこと二時間、ようやく会場入り出来ました。







P1010110_20130121233159.jpg
P1010111_20130121233158.jpg
P1010199.jpg

その後は勿論ダン戦ブースに直行。
まずはコロコロにも載っていた新ライディングソーサー。
個人的な印象は思ったより普通というか・・・
前後左右に自由に動けるようになったのが最大の特徴ですがそのへんは予想の範囲内だしむしろもっとほかに見所があるものかと・・・
まぁ、とりあえずコイツが来年の福袋に大量に詰められるという事態が起こらないことを心より願います。


P1010121.jpg
P1010141.jpg

続いて新商品。
ミゼルオーレギオンが早くも展示されていました。
コイツも予想通り成型色変え&バイザーと武器がレギオンソードになっていると言う具合です。
発売は3月ですね。写真がブレちゃってすいません・・・





P1010119_20130121233157.jpg
P1010120.jpg

ハイパーファンクションのジ・エンペラー。
帰ってきてから気づいたのですが手で顔を隠しちゃってますね。
でもまぁ、パッケージポーズが完全再現できるというのはエンペラー好きにとってかなりのポイントになるはずなので・・・勘弁してくれ。
見た感じ塗り分けはかなり期待できそうですね。
特に元のキットでかなりの難易度だったティターニアの色合いがストレスなく再現できるというのは非常にありがたい事なのでここは頑張っていただきたいですね。




P1010136.jpg

二月発売のカスタムエフェクト、ダブルレイウイング。
最初見たときは展示品の作例かと思いましたよ・・・まさかコイツが出るとはなぁ。




P1010191.jpg
P1010145.jpg

だがなんと言ってもこのキットの最大の特徴は羽部分が剣のエフェクトに、頭と尾が槍のエフェクトにそれぞれ使用可能という汎用性の高さだろう。
これがまたどっちも違和感なくまとまっている上、それぞれが必殺ファンクションのビックバンスラッシュ、クリムゾンスラッシュに使用できそうで、その上ダブルレイウイングの形もちゃんと再現できるというもうこれ考えた奴は天才だろうというほどのアイデア商品です。グレートですよこいつぁ・・・
個人的にはホーリーランスを超えるエフェクトかなー。今まで出たやつでナンバーワンですわ。




P1010113.jpg
P1010115.jpg
P1010116_20130121233441.jpg
P1010117_20130121233441.jpg

コンテスト関係。
コンテストの最優秀賞は実際に展示してありました。
ナマで見ても破綻なくまとめられたバランス、お見事です。
各賞の賞品キットも飾られていました。
こういう形でないと世間の目に触れないキットたちなので助かります。



P1010118_20130121233441.jpg
P1010148.jpg
P1010150.jpg
P1010151.jpg

作例達。
オーレギオンは三種類の超必殺ファンクションが使用可能とだけあってかなり気合入ってましたね。
超我王砲とかかなり作るのに難儀しただろうなぁ・・・
スティンガーミサイルの軌道を綿で表現するという古典的手法もグッド





P1010126.jpg

そして会場に突如現れたコイツは・・・
ゲゲェーーー!キラードロイドワイバーンッッッ!!
結構のんきしてたエズフィトも流石にMGを超えるサイズの作例には流石にビビった!!




P1010128.jpg
P1010129.jpg
P1010130.jpg
P1010132.jpg
P1010134.jpg
P1010135.jpg
P1010154.jpg
P1010155.jpg
P1010156.jpg
P1010157.jpg
P1010159.jpg
P1010158.jpg
P1010162.jpg
P1010164_20130121234025.jpg
P1010180.jpg
P1010181.jpg
P1010163_20130121233933.jpg

思わずいろいろな角度から舐めまわすように撮影しまくりました。
帰ってきて気づいたらとってきた写真の大半がキラードロイドだったぞ。
どうでもいいが足を撮るときカメラのピント位置が丁度ケーブル部分に重なってロックオンしたみたいになって吹いた。
作例はホビージャパンの仲井望さんというモデラーさんのようです。
この手の作例ってイベントが一度終わると雑誌にすら乗らずに永遠に御蔵入りってパターンがメチャ多いと思うんだよね。
夏のEXPOで展示されてたイジテウスとか今後どっかで日の目を観る予定とかあるのかなぁ・・・
そーいうのを考えるとついつい余計に撮影しなくてはという気になっちゃいますね




P1010194.jpg
P1010195.jpg
P1010196.jpg
P1010197.jpg
P1010198.jpg

こちらは一風変わってコロコロの人気漫画をモチーフにした作例達。
でんじゃらすじーさんやゴクオー君などひと目で分かるように作品の特徴を表した作例はブッ飛んでいながらもまとまっており、LBXの表現力の高さを物語っていますね。
特にハイパーヨーヨー。は、発想のスケールで・・・負けた・・・
オマケにこれライディングソーサーの大会で勝ち残った子がジャンケンで貰えるという超太っ腹なキャンペーンをやってました。
ある意味どんなキットよりも貴重なホントに世界にひとつだけの品と言えますね。




P1010185.jpg
P10101019.jpg

新商品のバトルストラクション。
一週間とは言え先行発売だたのでとりあえず一個買ってきました。
出来は食玩のLBXコレクションに極めて似ている・・・というかぶっちゃけポーズ以外は色も素材も同一っぽいです。
とは言えLBXコレクションは小スケールながら出来が良いのでそこは素直に嬉しいポイントです。
このシリーズでマイナーなLBXをガンガン出したりしてくれればな・・・




P1010171_20130121234651.jpg
P1010174_20130121234650.jpg

ダン戦は以上で終わりですがAGE以降、コロコロはガンダムを積極的に扱うようになったようでガンダムのコーナーも出来ていました。
歴代ガンダムの主人公機を並べたコーナーとかあったりAGEがアレした後も子供たちの英才教育に一役買っているようです。




P1010173_20130121234650.jpg

でさぁ、仕方ないっちゃ仕方ないんだけど・・・
ほかの主役機は全部MGなのにXだけ旧1/100なんだよな。
やめたげてよォ!!!
バンダイィィィィーーー!君が!MGのXを出すまで!!泣くのをやめないィーーー!!!




P1010109_20130121234652.jpg
P1010107_20130121234651.jpg
P1010106_20130121234749.jpg

それ以外だとビーダマンのコーナーに超懐かしのフェニックスシリーズが飾ってありました。
今のビーダマンもフェニックスがいてそいつがちゃんと旧フェニックスの系譜の上にいるということに軽い感動を覚えましたね。
でもやっぱりコンバットフェニックスが一番強くてすごいんだよね。
アレ小学校の頃友達が持ってたけど硬すぎてまともに発射できないんだよな。




そんな感じでレビューは終了です。
いやー、今回も楽しめましたよ。
ただ唯一残念だったのが立ちふさがる『子供限定特典』の壁。
そりゃぁ大抵のものはもらえなくても笑って見過ごせますがダン戦関連だけは話が別だ。
不幸なことに今回子供しかもらえない特典の中にダンボール戦機の冊子があったんですよね・・・
並んでる途中チラ見した限りでは既存製品のカタログとミゼル編のフィルムコミック、デジラマ等だったのですがデジラマはこれしか載ってないかもしれないしフィルムコミックもどうせ他には再録されないから是非とも入手したかった・・・
しかもこいつ、裏がスタンプラリーになってるから誰も手放そうとしないのが最大限に厄介でした。
おかげでゴミ箱にも入ってねぇし。
そんな訳で一抹の公開は残りましたがとりあえず限定品は買えたのでよしとします。
また来年もダン戦のグッズがあったら迷わず行ってくるぜ。



2013/01/19

坑道内の死闘




pa1358332264557.jpg
pa1358332982253.jpg

スタンフィールインゴッドを入手せよ!!




134833.jpg
pa1358332319945.jpg

開発データを回収し、TO社を取り戻し、シーカー本部の移転を完了させてやっとこさAX-000の制作に踏み切ることができるぞ!・・・と思いきやまたしても問題発生。
エターナルサイクラーの搭載を想定したAX-000はフレームに既存の素材を採用すると熱処理が追いつかず溶解することが判明した。
いや、玩具にそんなもん仕込むなよ。これって発想的にはドングリを搭載したフェアリーと変わらない代物だよね。
二週間前にLBXの開発した事に後悔していたのはなんだったのか・・・



とにかくコアボックスの溶解を防ぐには熱耐性の極めて高い金属を使う必要があり、宇宙ステーションの外装素材にも使われているスタンフィールインゴッドに白羽の矢が建てられた。
だがスタンフィールインゴッドはレアメタル中のレアメタル。
それでなくとも世界各地でベクターが暴れまわっているこの状況でそう易易と手に入るかどうか・・・
宇宙ステーションの建材って言うとイカロスがぶっ壊したパラダイスのハッチとかか。
何気にとんでもなく高価なもんぶっ壊してたんですねコイツ等。




1358332484995.jpg
1358332461137.jpg

かろうじて中国で一箇所、採掘が行われていそうな坑道が発見され早速そちらへ向かうことに・・・
ところがギッチョン、そうは問屋がおろしません。
A国の通信施設がベクターによる襲撃を受けていた。
ファイヤースイーツ隊が応戦に出ているがゴジラ世界の自衛隊の様なこいつらにベクター撃退など無理な話でやむなくチームをバン、ヒロ、ラン、アスカの中国組とカズ、アミさん、ジン、ユウヤ、ジェシカのA国組に分けることに・・・っておいおいちょっと待て!!キリトさんはどこへ行ったんだよ。
うっかりインドネシアに置いてきてしまったのか!?
ほかのメンツに比べて仲間になって日が浅いからつい・・・
キリトさんが空港でコーラを買い漁ってるあいだに全員揃ったと勘違いしてダックシャトルが飛び立ってしまったという図が目に浮かぶようだぜ。
A国の通信施設より先に彼を助けに行って上げてください。






134839.jpg
134835.jpg

だがバンたちの目指す中国の鉱山では諸事情により、一悶着起きていた。
ベクターによるゴーストジャックで採掘用LBXが暴れ始めて発掘作業が中断されていたのだ。
デスクワーク派のインテリっぽいメガネ社員は労働者たちに取り残されたスタンフィールインゴッドを取って来いと命令する。
世界的に供給が減っている今こそが稼ぎ時だ。会社としては見過ごしたくはないだろう。
だが鉱夫達だって命は惜しい、当然のごとく猛反対する。
メガネさんには気の毒だが鉱夫達の言い分ももっともだろう。
暗くて狭い穴蔵で武装したLBXと対峙するなんて危険すぎる。
軍隊アリの蟻塚に全裸で飛び込むようなものだ。命がいくつあっても足りません。




pa1358333396692.jpg
1358332945314.jpg

双方が揉めている所へ丁度バン達が転がり込んできた。
不穏な空気だがコブラが機転を利かせ、鉱山からスタンフィールインゴッドを回収してくる代わりに一部を分けてもらえる様交渉する。
鉱夫達は『中には鉱山採掘用に特別チューンしたLBXがいるから並のLBXじゃ無理』と止める。
だが軍事要塞すら撃滅する恐怖のヤマジュン製LBXの保有者が三人もいるのだ。
ザクぐらいなら勝てちゃいそうな戦力だし、多分大丈夫だろう。




134840.jpg
1358332862630.jpg
1358333152534.jpg
1358333219381.jpg

一方A国ではジン達が応援に駆けつけたおかげで速やかに施設の奪回が進んでいた。
最初にベクターを発見したのは久々の活躍となるジャンヌDだ!
スナップピストルと18話ぶりに使用するサイドワインダー8でベクターを足止めし、カズのルミナスシューターで撃ち抜く連携プレーで初めてベクターの破壊に成功する。
この二人のコンビは珍しいですね。後、さり気にプロト・Iも活躍してましたな。
でも明らかに空中でルミナスシューターを使ってた点は気になった。反動で着弾点がブレるという欠点は一体・・・



pa1358332984894.jpg
1358333010616.jpg
1358332998640.jpg

かたや中国チームもゴーストジャックを受けたLBXの足止めをくらっていた。
採掘用らしく男のドリル装備が光る。でもクノイチまでドリル腕にしちゃうのはどうなんだろう。
なんかかなりバランス取りにくそうな機体だ。こう考えるとキリトってかなりカスタマイズのセンスが良かったんですね。




134848.jpg
134851.jpg
1358333297634.jpg
1358333312837.jpg

バン達はベクターをDエッグで捕捉し、逃げられなくする。
Dエッグって戦闘フィールドよりもこういう使い方の方が多いですね。
今回のベクターは素手だったが、触れたらアウトだけあって素手でも強い。
とは言えイカロス二機がかりならルミナスシューターなしでも対処可能!
メテオブレイカーでブレイクオーバーさせる。


なんとかスタンフィールインゴッドの回収に成功したが、ベクターはもう一体いた。
だが逃げるが勝ちとばかりにミネルバ改が落盤させ、ベクターを生き埋めにした。
って勝手にそんなことしていいのか・・・
まぁ、全部ならともかく先っちょだけならセーフみたいな感覚だろうか。そういう問題ではない気がするけど。



pa1358333421016.jpg
pa1358333429134.jpg

なんとかスタンフィールインゴッドを回収した一行だがメガネマンは『そんな約束をした覚えはない』と交渉を破棄する。
確かに「案内してくれ」って言われたから案内しただけであって約束は取り付けてなかったが。
だが一社会人としてちょっとセコイと言わざるを得ない態度だ。仮にも命をかけて製品をとってきてくれた子供達に対してどうなんだと言いたい。
その時、これに反発した山男たちが『わけてやらないと溶鉱炉に叩き落とす』と穏やかじゃないことを言い始めたのでメガネマンは渋々スタンフィールインゴッドを分けてくれるのでした。
すぐにこんなこと言われるあたりこのメガネマンは普段から相当人望がなかったんだろうな。
本社には『ターミネーター2ごっこをしてたら誤って溶鉱炉に落ちた』とでも報告しておくつもりなんだろう。
どうでもいい話ですが実際に中国には皇帝に鐘づくりを命じられた父親のために娘が坩堝に飛び込んで見事な金を完成させたという昔話があります。
彼らもこの寓話にあやかってメガネマンも人身御供に・・・





pa1358333660399.jpg
pa1358333662704.jpg
1358333704358.jpg
1358333745196.jpg

長かったAX-000完成への道も遂にゴールが見えてきた!
次回は完全オリジナルエピソード、『LBXの消えた街』!!
リコの姿がチラッと見えたがミカやリュウの出番も期待したい。
何故ナイトメアフィアーとハカイオー怒愚魔が再登場しているのかも気になるところだ。
あと、キリトがちゃんと帰ってきてるようで安心しました。
それにしても鉱山用のLBX達は一体どうやって採掘を手伝ってたんだろう。
LBXサイズの穴で発掘してたら気の遠くなりそうな時間がかかりそうなもんですが。
もしかして生き埋めになった時に空気穴を開通するとか外へ知らせる為に常備していたものなのかも。
「おれは鉄兵」でも終盤に主人公たちが鍾乳洞に閉じ込められてコウモリを食いながら生きながらえていた。
LBXがあればそういった心配は無用かもしれない。
数多の問題点を抱えながらLBXの流通が止まらないのは玩具以上にいろいろな場所で需要があるからなんだろうな。



2013/01/15

コロコロコミック2月号

毎月14日はコロコロの発売日。
WHFも迫る今月ダンボール戦機の扱いは如何なるものか。





優勝

まずはフォトコンの結果発表から。
最優秀賞はド派手に飾ったネオライトジェネラル。名前の割にジェネラルのパーツが全く使われてませんが。
本体だけでもイカロス、エンペラー、オーディーン、ルシファーの驚異の4コイチにカスポンもユニオンソードにホーリーランスと豪勢な仕上がりになってます。ドミニオンライフルがツインサテライトランチャーの様にくっついてるのもステキです。





フォトコン

その他の作品も力作ぞろいですね。
やはり、イカロスヤペルセウス、オーディーン等の主人公機に人気が集約してる感じです。
そう考えると第一回で一位に輝いたデクーは本当に発想の勝利だったんだなと思いました。
下のほうではこっそりプロト・I、バスター、ハイパーファンクションの告知が。
なんか先月といいホントにプロト・Iの扱いが宜しくないなぁ。
メインキャラが使わん機体なんてこんな扱いか。






WHF限定

WHFの情報も載っていました。
イカロス・ゼロの限定クリアーとギガボルテックモードのゼウス。
ハンマー形態が付属するということで話題になりましたが正式名称は『雷神鎚』でFAなのか?
ケラブノスとかみたいに二つ名をつけて欲しかった・・・
そして新たなるライディングソーサーがチラッと写ってました。
流線型でなめらかなフォルムになっていて衝撃を分散できそうなデザインだ。
詳細はWHFで語るとの事





バトルストラクション2

新製品バトルストラクションは今月も目立った情報なし。
CCM型コントローラーでノックして本体についたボタンで各種アクションが発動するという感じなのかな。
スーパーカー消しゴムのぶつけ合いをパワーアップさせたみたいな。
単体893円というのはちょっとお高い気がしますが・・・





ミゼル
ミゼルオーレギオン

漫画はアニメを一気に追い越してパラダイスでそのままミゼル戦へ。
漫画版のミゼルはアニメとは違う様でいきなり人類完殺宣言。えらい物騒なやつだなオイ。
ゼウス戦の傷も癒えぬままミゼルオーレギオンとの戦いへもつれ込むがその圧倒的戦力差は甲子園出場チームにバットも持ったことのない茶道部か何かが挑むようなものでイカロス二機はあっという間に爆殺。
あとが控えていると言え夏場のセミのようにあっけない生涯ですね。




アキレスD9

しかし土壇場で山野博士が地球からアキレスD9とオーディーンMk-2を送り届ける!
どうやって送ったんだという疑問が残りますがまぁ、山野博士だし。
必殺のダブルレイウイングを放ちますが全く通用しない。
ゲェー!新機体のお披露目戦は活躍するのがお約束じゃないですかァー!!(※ハカイオー絶斗を除く)




ラスト

このままでは叶わないと判断したバンはヒロとガーダインを逃し、単身ミゼルとの最終決戦に挑む!!
次回完全決着のようですがその頃はアニメ版はどこまで進んでるのかなー。





WHF.jpg

ちなみにWHFに行くと聖騎士ゼノン&オーディーンのパスワードがもらえるようです。
カード等は載ってないのでグッズがもらえるかは不明。
去年はまだカードゲーム類が生きてたのでいろいろもらえたんだが・・・データカードダスも配信終わるしカード類は今回ないのかなぁ・・・
2013/01/15

ヒストリー




気がついたら私が追っかけている『博麗の拳』の最新作が挙がってるじゃないの。
最初の投稿が2009年でそれから半年に一本ほどの割合とは言え確実に話数を増やしているその根気はものづくりを志す者として是非とも見習いたい限りです。
しかし、登場人物が(物理的に)キャラ崩壊する今作、幻想郷のあの子もこの子も軒並みモヒカンか野盗にフォルムチェンジしちゃってるわけですがとりわけ私のお気に入りたちは


神奈子様→カーネル大佐
聖様→牙大王
紫→リンの村の長老
幽々子様→まだ出てきてないけど妖夢の扱いを考えると・・・



散々な扱いを受けているのですが早苗さんだけは綺麗な姿のままこの世を去ったから大丈夫だ・・・と思ってたらあの有様だよ。
こんなに苦しいのなら・・・悲しいのなら・・・愛などいらぬッッ!!!






さて話は全く変わって土曜の飲み会の時にお世話になってる先輩からこんなものを借りました。



P1010102.jpg

ゾイドバトルブック!!
これ、私も以前からずっと探してるんですが、旧版は愚か再販分ですら全く見かけなかったのですごく助かりました!!
よく考えりゃ旧版は元から貴重な品だし再販分もこれを買うような人はそもそも手放さない可能性が高いので市場で全く見ないのは当然といえば当然か・・・




P1010103_20130115002733.jpg
P1010105.jpg
P1010106_20130115002732.jpg

中身はこんな感じです。
CGを巧みに使った機獣新世紀版も良いけどアナログな技術を駆使して可能な限りリアルに見せようとする心意気を感じられる旧バトストも負けず劣らず魅力的だと思います。



ライガー系が中心だった新バトストと違い、恐竜型の活躍が多いのが特徴ですね。
しかし初めて昔のゾイドを知ったとき何より驚いたのがデスザウラーやウルトラザウルスがフツーに量産されて当たり前のように前線で動いていたことですね。
平成世代としては物凄いカルチャーショックで『ハルフォード中佐が我が身を犠牲にして未完成状態を1体破壊したデスザウラーがワラワラ居る・・・』と呆然とした記憶があります。
新バトストでも後半に少しは量産されてましたが。




とにかく貴重な資料であり、貸してもらって随分助かりました。
う~ん、やっぱり自分でも欲しいなこれ。
しかし悲しきかなバトルストーリーは当時公開された雑誌記事を全て網羅しているわけじゃないんですよね。
小学○年生シリーズでも複数にわたりバトルストーリーが進行していた様で媒体によって記事が違うらしく全てを把握するにはそれこそ当時の学年誌を手に入れるくらいしかない状態です。
そういえば新バトストの方もコロコロ連載時と冊子では結構違いがあった気がします。
確かコロコロ連載時はパイロットの名前がなかったはずだし、書かれてる文章も大幅に違った記憶があります。
バトルストーリーは模型的な魅力に非常に溢れているのですが気軽に見られるものじゃないのが難点ですね・・・



2013/01/14

飲み



昨日は丸一日大学のサークル主催の新年会でした。
この場合、昼から大須巡りで飲み会終わったあとはカラオケで朝までオールが鉄板。
学生時代はどうって事もなかったけど今になるとオールがしんどくなってきた・・・
学生時代に戻りたいですね。
大学は既にOBの身となっているのですが家から近いこともあってちょくちょく顔を出させてもらっています。
今になってみ見れば時間があるうちにもっと色々作ってればよかったなぁ・・・と思うことがしばしばあります。
特に締切に追われているとな。
しかし中学も高校もまぁそれなりには楽しかったけど心から卒業したくないと思ったのは大学だけだなぁ。
特にサークルはほとんど毎日部室に入り浸ってたし長期休暇でも学校行かない日はほとんどなかった位だ。
私がブログやってるのも同じ趣味の人を見つけたいとか作ったものを見てもらいたいとか色々理由はあるだろうけど卒業して連絡がつきにくくなった人たちとも、そこで関係が途切れるのがイヤだからせめて生存報告だけでもしたいと言うのも少なからずあると思う。

2013/01/09

必殺!ルミナスシューター

pa1357727579093.jpg
pa1357728492503.jpg

祝ッ!新年初ダン戦!!




1週お休みして今日から本格的にダン戦がスタートだ。
1週間休みをはさんだから戦闘などさぞ気合の入ったものになるだろうと思っていたらむしろパワーアップしていたのはあらすじであり、ミゼル編のおおまかな出来事をバン、ヒロ、山野博士のトリオで実にわかりやすく説明してくれました。
男塾の冨樫、虎丸、雷電や刃牙の本部、加藤、花田の解説トリオに続けと言わんばかりの怒涛の解説っぷりです。
最近だとアニメ版ジョジョでスピードワゴン、ツェペリ男爵、ナレーターが見事な解説の連携プレーを見せてくれたのが記憶に新しいですね。




pa1357727965442.jpg
1357727661345.jpg
tv1357727890804.jpg

本放送はというと新年ムードもそこそこにTOはベクターの襲撃を受けていて負け犬ムードだった。
前回に引き続きバン、アミさん、カズ、ジンの懐かし組が現場へ駆けつける。
無印を彷彿させる匂いに引き寄せられたのか一年と2ヶ月ぶりに霧島さんも再登場だ




tv1357727698108.jpg
1357727711013.jpg

ベクターのゴーストジャックを前にしてTOのセキュリティはあっさりと突破されてしまった。
ウザタクも『まさかタイニーオービットが狙われるなんて・・・』みたいな事をいいますがこれまでにイノベーターが攻めてきたり新作発表会でブレインジャックを受けたりしたのに今更何言ってんだという感じです。
案の定ダクトからLBXに責められてあっという間に会社は占拠されてしまう。
だからあれほどLBX対策をしろと・・・NICSを見習え!!



tv1357727792366.jpg
pa1357727983210.jpg
pa1357728150226.jpg


ウザタクの判断で社内の電源を全て落とし、なんとかゴーストジャックは食い止めたものの中にウザタク、霧野さん、結城さん、里奈が取り残されてしまった。
ていうか里奈ってTOで働いてたんですね。
なんか霧島さんを雇ったり行き場をなくしたキリトを回収したりとタイニーオービットが職場をなくした人達の受け皿みたいになってきてるな・・・
釈放されたらガーダインとか真美もスタッフとして勧誘されたりして。






img1357728252450.jpg

いかにゴーストジャックされたといっても今更市販品に手こずる訳もなく二人の救出は難なく成功。
結城さんが我が身を挺して守ろうとしたのは対ベクター用試作ライフル、ルミナスシューターだった。
強化ダンボールの圧縮技術を転用し、エネルギー収縮率を極限まで高めたビームを超小型粒子加速機で打ち出すという一撃必殺の兵器だ。
LBXメーカーの最大手がこんなもん作り出すあたり、LBXをダンボールの中に戻すなんてのは夢物語であるのを痛感せざるを得ませんね。
現在の技術でも実現が難しい電磁砲をポケットサイズに収められるなんて考えてみればヤバすぎます。





pa1357728627947.jpg
pa1357728235517.jpg


電源を落とされ、刺客のLBXも蹴散らされ、ベクターには打つ手がなくなったかと思われた・・・
だが、一つだけベクターは切り札を残していた。
そう、タイニーオービットに残されていた「あの」LBXが・・・






1357728321540.jpg
pa1357728343481.jpg


我々はこのLBXを知っている!いや!
このまなざしとこの装備を知っている!






1357728344116.jpg


復活!
オーディーン復活!!!

W一話で無残に敗れ去ってから一年、遂にオーディーンが帰ってきた!!!


だが、悲しきかなバンの前に再び現れたオーディーンは既にミゼルの手の内に落ちていた。
抱擁しあう感動の再会が血で血を洗う戦いになるとはなんという運命のいたずらか!
ていうか誰か一人ぐらいオーディーンを持ち出そうとか考えなかったのか。
結城さんはルミナスシューターで手一杯でおでんの事をコロッと忘れてたんだろうか。
あるいは一年間あの状態だったから皆存在自体を忘れてたとか。





1357728388051.jpg
1357728442796.jpg
1357728423983.jpg

かつての愛機とは言え立ちふさがるなら砕かねばなるまい!!
オーディーンがイカロス・ゼロ、パンドラ、トリトーン、アキレスディードと激突する!!
だがベクターの仕業なのか、オーディーンは一年前に比べて明らかに強くなっていた。
強い!ほとばしるほど強い!!とても二世代前の機体とは思えない動きだ。
なんだか無印終盤あたりの強かったオーディーンが帰ってきたみたいで嬉しくなってきたぞ。




pa1357728462343.jpg
img1357728491568.jpg
pa1357728502987.jpg

頼みのイカロス・ゼロが不調でまっ先にリタイアしてしまい、一行は普通に追い詰められる。
この状況を打破すべく、結城さんは危険を覚悟でルミナスシューターをカズに託す。
ルミナスシューターの威力ならオーディーンとてひとたまりもないはず。
よっしゃ喰らえーーー!とまずは一撃!・・・って威力スゴすぎ。
なんかえぐれ上がった地面がドラゴンボールみたいになってるんですが・・・
凄まじい威力を誇るルミナスシューターだが連射できないのと反動が強すぎて空中で撃てないという欠点を抱えていた。
空中戦が出来るのがウリのディードにそんなもん持たすなよ。




1357728487571.jpg
1357728440759.jpg
1357728599758.jpg

欠点を克服すべく、岩場を背にオーディーンを狙うアキレスディード。
パンドラとトリトーンがオーディーンを足止めする・・・
60・・・90・・・エネルギー充填率が100%に達し、再度発射!




1357728610978.jpg
img1357728601510.jpg
pa1357728609193.jpg

狙いを定めた二擊目は狂いなくオーディーンへを貫き、木っ端微塵に粉砕した。
1年待たされたのに出番は数分っすか。
こんな・・・残酷すぎる・・・救うために殺さなくてはならないなんて・・・ッ!!
思えば、アキレスもエルシオンも損傷はあったものの一応原型をとどめていた。
バンの愛機で完全にバラバラになったのはオーディーンだけだ。
プラモの売り上げNo1だというのにヒドイや。




pa1357728860289.jpg
pa1357728869916.jpg
pa1357728879580.jpg
1357728955124.jpg

無事TOを取り戻したバン達はようやくAX-000の開発に取り組める・・・
かと思いきやコアフレームの材料にスタンフィール・インゴッドが必要であるという問題が。
舞台は再び中国へ!次回『坑道内の死闘』




それにしてもオーディーンは二度もアキレスディードに破壊されましたね。
一度目は再起不能(リタイア)程度だったのに今度は完全敗北・死亡ですよ。とても兄弟機とは思えねぇ。
そんでオーディーンMk2はアキレスD9と仲良く共闘するんだから不思議な因縁ですねぇ。
ところでアキレスもオーディーンも武器だけは無事なんですけど単なる偶然なんでしょうか。
まぁ、今更アキレスランスヤリタリエイターがなんかの役に立つとは思えないけど・・・


でも考えようによっては操られたのがオーディーンでよかったのかもしれない。
だってベクターに操られただけでオーディーンがあんなに強くなるんだったらプロトゼノンなんか操られた日にゃビルごと解体させられてたかもしれないし。


2013/01/08

リンクに一件追加しました



リンクにはなけろさんの「LBXないものスクラッチ」を追加させていただきました。


タイトル通り未商品化のLBXのスクラッチを中心に活動されており、LBXワールドの開拓を進めているという非常に意欲的なブログと云えましょう。
なんと言ってもトロイの出来が素晴らしくいつまでもどの角度からでも見入ってしまう程の出来です。
個人的にはゲーム板のあの水戸黄門みたいな微妙な金色がいまいち気に入ってなかったのですがはなけろさんのトロイはイメージを崩さずに違和感のないカラーリングに仕上げられておりその点でも見事だと思います。


現在はデクー改となんとハカイオーキリトカスタムの制作にトライしている模様です。
私は全く知らなかったのですがどうやら以前から当ブログを閲覧しておられたようで製作のきっかけになったとのお言葉をいただきました。
私の記事でそういった方が現れてくれるのは凄く嬉しいことだと思いました。
はなけろさんのキリトカスタムは私のものとだいぶ手順が違うようですが色々と学ばせていただきたいと思います。



2013/01/06

ラストデイ


ず・・・頭痛がする・・・吐き気もだ・・・
このエズフィトが風邪気味で気分が悪いだと?
何と言うことでしょう、あすから仕事だというのに37.4度の熱を出して病院で点滴打ってきました。
なぜ今シーズンはこんなに風邪をひくんだ・・・
やっぱり今年の私は大凶なのか?
気分は最高にローってヤツだ・・・



さてそんな訳で正月休みも終わりですが皆さんどうでしたか?
私自身はほとんど家に引きこもってた記憶しかありませんが・・・
少なくとも例年に比べ出かけた回数は少ないはずなのにどこで風邪をもらってきたんだか・・・
今後はGWまで連休がないことを思うと気が滅入ります。
とは言えようやく明日から2013年が本格起動。
今年は去年よりも多くの作品を作りたいよう精進したいと思います

2013/01/05

トラック

正月休みも明日で終わり。
ちぐしょうーーーーーっ!!!あの日曜日が最後の正月休みだなんて嫌だーーーー!!!
素数を数えても落ち着けない悲しい現実、ああ会社とか行きたくねぇ。




さて前回福袋で買った品ですが俺的にはハズレかもしれないけど欲しい人がいるかもしれないのでコンバットさん、ビレフォール、さやか、ワンピのミニフィグは馴染みのブックオフに売り飛ばしに行きました。
お値段は合計3750円、思ったよりいい値段になったので満足です。
まどっちは顔がちょい横に長すぎる気がするけど女性のボディをつくる際の参考になるので手元に置いておきました。




P1010100.jpg

で、『正月は混雑するからなんか買わないと駐車料金払ってもらうよ』と言われたのでイタレリのオペルブリッツとタミヤのデマークを買ってきました。
イタレリの方は噂通りタイヤがプラを溶かしてやがったけど・・・
ミリタリーモデルはあんまり作ったことないんですが個人的に荷物運搬車輌って大好きなんですよォ~。
特にデマークは後輪キャタピラというアンバランスさがタマラナイ。
現地で既存品をつなぎ合わせて作った応急品という設定もイイですよね。
なんでいきなりこんなもの買ってきたかというとWildRiver荒川氏のジオラマ作品集見てたら無性に欲しくなってしまって・・・
この人のジオラマはホントに凄い。
よくプラモやフィギュアを褒めるときの常用句として『芸術の域だ』というのがありますが私にとって荒川氏の作品がまさにそれ。
アップの写真を見るとホントに実写にしか見えない・・・




 

今のところ氏の作品集は2点出ています。
どちらもちとお高めですが値段相応の価値は間違いなくあるのでジオラマに興味がある人は一読の価値ありですよ!
2013/01/03

ザ・ニューイヤー


少し遅くなりましたが新年明けましておめでとうございます!
スゲー爽やかな気分だぜ、元旦の朝から新品のパンツ履いたみてーによォーー。
読者の皆様今年一年、宜しくオナシャス!





さて一年の計は元旦にありという言葉がありますが実は言うと私の3が日はあまりパッとしない日々でした。
というのも腹痛に襲われたりその気もないのに渋滞に巻き込まれたりしてツキが回ってこなかったんですよ。
新しい年だというのに早くもつまずいていては今年一年、非常に不安だ。
そこで!俺はこんなものを買ってきた!!!








P1010098.jpg

バァーーーーーz_____ン!!





福袋!

ご存知日本の正月を語る上で欠かせないマテリアルであり、何が当たるかわからないハラハラドキドキの博打箱!!
値段だけで見るのなら確実に元が取れる構成になっているのが大半だがその実態は中古品80%オフだったり使い所に困る品が詰められているという『実質値段なら特』と言う謳い文句の隙間をくぐるかのようなヒドいブツが詰められている可能性が極めて高いという在庫整理品!だが中には明らかな当たりが入っているのも確かでありそのスリルゆえ買うものを後を絶たないという諸刃の剣!!
コイツは大須のボークスで1万で売られていた袋だ。
ジャンルすら書いてないので不安だったが俺はあえてこいつを買った!!






いいか、これは『賭け』だ・・・
もし、この袋の中が当たりだったとしたら、それは今年一年『辛いこともあるけれど良い事もある』という事だ・・・
だが、だがもしこの袋がハズレの欝袋だったとしたらそれは『今年一年、ダメなものはダメ』と言う証だ。
ジプシーの人間は偶然できた形によって人の運勢を占うと言う、それは運命の形だからな。
だから俺はこの福袋の中身に今年の運勢を委ねるとする!!
さぁ、一体何が入っているのか!中身を俺に見せてみろ!!!












P2110097.jpg





び・・・微妙・・・



えっと、あの、なんと言うか反応に困るな・・・
とりあえず計23,178円相当と金額的には完全に元を取れてるのは間違いないのだが・・・なんせ全品半額でもお釣りがくるくらいなんだし。
ご丁寧にも値札すらはがしていなかったので集計はかなり楽だったぞ。
とりあえずガラヤカとレイノスはちょっと興味があった奴だからよしとしよう。
ビレフォール、まどっち、コンバットさんはそれほど興味ないけどまぁ、ゴミってほどじゃない。
さやかとワンピースのミニフィグはマジで要らねぇ。




よりによってビーチク史上最低の出来と言われたさやかが入ってるなんて・・・
当然、発表された時も評価は散々で私自身も『これを手元に置いとく人は相当なもの好きだな』なんて思ったりしたものですがまさか自分がゲットすることになるとは思いもしなかったよ。
人気タイトルだから多少出来が悪くても誰か買うだろうと思いきや別にそんなことはなかったですね。
そりゃそうだよな、俺だってさやかのフィギュア買うんだったらより安くて出来のいいプライズの方買うもん。
マジで全然売れなかったんだなコイツ・・・



・・・ただ福袋スレを覗いてみると同じ福袋でブルカイザーが二種類入ってる人がいましたし、大須のボークスは『例年群を抜いて酷いがジャンル分けしてない今年は史上最凶』名指しで危険信号を発せられたレベルだったのが判明したのでそんな劣悪な状態で欲しい奴が2つあったんだから考えようによっては随分マシなものだったのかもしれません。
更に今年はバーナビー爆撃とAGE&ゲイジングの極悪コンビ、ダン戦セットには必ずくっついてくるライディングソーサーと極悪なハズレがかなり幅を聞かせていたのでそれらを全弾回避できただけでも運がいいものと言えなくもない。
ガラヤカ&レイノスがバーナビー&ゲイジングだったりしたら泡吹いて倒れるところだったし・・・



さてそんな訳で今年の運勢を占うはずだったのですがなんとも締まらない結果に・・・
うーん、あたりでないのは確かだけど大ハズレかと言われればそうでもなく・・・
ネタ的には面白みのない落としどころですが『可もなく不可もない(若干不可向き)平凡な年』っつーことで。
人間平和が一番だよな、うん。
激しい喜びはいらないがそのかわり深い絶望もいらない植物のような平穏な暮らしこそ私のモットーだし。
もう3が日が過ぎたので心配はいらないかもしれませんが皆様も福袋を買う時はお気を付けて・・・
ちなみに福袋スレを見る限りブキヤの袋は結構当たり率高いみたいですね。
2~3年前はグレンラガン地獄で大外れだったというのに。
来年はデータ集計した上で当たりそうなところ買ってみるか。