2012/03/30

柱の牧場





給料が入ったのと夏まで待てないのとでルンファ3を買ってきた。
なかなか安売りしない人気タイトルだからあるうちに確保したかったってのもあるけど。




P1010009.jpg

で、恒例行事の牧場の名前付け。
フフフフフ。名前がほしいな。
『シアレンスの牧場』じゃあ今いち呼びにくいッ!
このエズフィトが名づけ親(ゴッドファーザー)になってやるッ!
そうだな…『メキシコに吹く熱風!』という意味の『サンタナ』というのはどうかな!」









P1010010.jpg







な、なんかガッカリされたーーーーっ!!(ガビーン




やっぱりアレですか?「サンタナがなんだというのだ!やつは青っちろいガキ…番犬のような存在。我らとは比較にならん!!」と言うわけですか。
名前変更できるようになったら「ワムウ牧場」に改名しておくよ・・・(そういう問題ではない)

ちまちまとプレイしているのですが2に慣れてるとルーンの減りが早すぎてビビります。
畑耕してていきなり倒れた時は何事かと思ったよ。
あと種まき、水やり、開墾が1マスずつしかできないのがちょっと残念。
まぁ、Fと同じで進めていけば効率よく農業できるようになると思うけど。
そう考えると初期状態でいきなり9マス耕せた2の主人公はとんでもない才能を秘めていたんだな・・・


スポンサーサイト
2012/03/29

パラディン



今週はダンボール戦機がやらないから水曜日がつまらん。
そういえば確か一年前も三月の4週目はお休みでしたね。
あの時は丁度総理暗殺作戦開始前だったなぁ・・・懐かしい。






P1010013.jpg

さて本日はBrave Hero限定盤の発売日。
限定CDのオマケはカラバリキットの聖騎士エンペラーです。
ただの色違いでありながら新規にパッケージが卸されているという何気に贅沢な仕様です。
Brave Heroはお気に入りの曲なのでようやくフルが聞けたという感じですね。
後ひっそりとBOOSTのOPテーマ、ファイティングポーズも収録されています。
これもGreat Future War(無印のOP)は超カッコいいのにカラオケで歌えないのが残念だ・・・
そのうちJOYあたりが入れてくれねーかな。





P1010014.jpg

更にたまたま立ち寄ったお宝倉庫でジュアッグ発見!
買う!と心の中で思ったときにはスデに購入は終了している!
と言うわけで早速パチ組みしてみました。
まさかジュアッグがHGUCで出るとはね・・・いい時代になったものだ。
しかし見れば見るほどわけのわからん形をしているな、腕なんかもうそのままキャノン砲取り付けても変わらないんじゃないかってレベルだし。
あと脚がこんなんだから可動範囲に関してはお察しですがそもそもこのデザインでは仕方ないことだよなぁ







2012/03/27

当方に迎撃の用意あり!


突然だが強化外骨格・零のレプリカマスクを予約した。

お値段39,800円。PS3の新品が余裕で買えるが後悔はしていない。





エクゾスカル零 2 (チャンピオンREDコミックス)エクゾスカル零 2 (チャンピオンREDコミックス)
(2012/03/19)
山口 貴由

商品詳細を見る



さて先日待ちに待ったコミックス2巻も発売されたエグゾスカル零ですが少年漫画史上屈指の名作、覚悟のススメの続編とだけあってもうとんでもなく面白いです。


知らない人の為に簡単に説明しておくと本作品は1994年に少年チャンピオンで連載された山口貴由作の覚悟のススメという漫画の続編です。

この覚悟のススメと言う漫画、簡単に言ってしまえば残虐版仮面ライダーと言うか・・・まぁ要するに変身する正義の味方が人類を追い込む巨悪を討つというありふれたストーリーなのですがこの変身スーツが虐殺された戦争捕虜の怨念が染みついた帝国軍の戦略兵器だったり敵が送り込んでくる刺客が今の時代ならとてもじゃないが誌面に乗せられないほどアレな外見をしていたりで、それだけでも十分濃いのに作者の造語と思われる四字熟語(捨身必勝・善越超悪)がデカデカと掲載されたり時代劇的な言い回しをしたりでもうとにかくいろいろな意味で凄い作品です。
好みはどうあれ「これ絶対この人じゃなきゃ描けないよなぁ・・・」と思わせてくれる圧倒的な説得力にあふれてます。



しかしそこまで異端な設定の割に全体なストーリーの流れは超王道の少年漫画でラストシーンは誰もがこれ以上は考えられないという程素晴らしい終わり方を見せました。
要は異端と王道が絶妙にブレンドされた非常に構成力の高い稀有な作品だったわけですね。
画力、ストーリー、キャラクターなどどれも極めて高い水準であり読む人を選ぶという点を除けば文句なしに優れた漫画であることは間違いないでしょう。




で、話を続編のエグゾスカル零に戻します。
今作は覚悟のススメの遠い未来、またはパラレルワールドともいえる世界で守るべき人がいて、倒すべき敵がいた前作と違い守るべき人も倒すべき敵もいない荒野で違う時代からよみがえった正義の戦士が戦う・・・というストーリーです。


守るべき人類はおらず、目の辺りにするのは異形の進化を遂げた怪物ばかり。
主人公は人類を襲う危険性を持った怪物を倒さなければならないが、仮に人間が滅亡していればやってる事は自然に生きている生物をいたずらに虐殺しているにすぎず、己の信念とそれを成就できない現実に葛藤します。
そこへ異なる正義感をもった正義の戦士が現れ同じ境遇でありながら戦わざるを得ない・・・というのが今作のストーリー。
覚悟の続編でありながら全く真逆のテーマを持ったストーリーは覚悟を連載していた若くエネルギーの溢れる作者と武士道の残酷さを丹念に描いたシグルイを描き終えた現在の作者の心境を物語っているようでとても興味深いです。
そのように心境の変化を遂げた作者がどのような結末を用意しているのか、今からとても楽しみです。




と、簡単ですが私の大好きな漫画、覚悟のススメを紹介させていただきました。
ていうか私は氏の描く漫画なら全部大好きなんですが・・・
覚悟のススメは全部で10巻ほどなので興味がわいた方がぜひ読んでもらいたいです。
ただし間違っても食事中に読むことはお勧めできませんが。


2012/03/24

ZV



日本アニメ史上、最も理想的だった妹キャラ



『妹』と聞いて真っ先にエルメェスが頭に浮かんできて死にたくなった。
そもそもアニメ化してねーし!!
でも兄貴彼女ってただ一人だけ神父と戦う理由もないのに最後まで戦ってくれるあたり物凄くいい人だと思うんだよ。





P1010006.jpg

それはさておき今日プレミアムバンダイよりZモードのVモードアキレスが届きました。
ZモードのVモードってなんかややこしいな・・・
武装はアキレスランスとアキレスシールドしかついてきませんがコアスケルトンまでVモードになってるなど芸が細かいです。




P1010008.jpg

あとは会社の同僚に頼んでダンボール戦機のデータカードダスグミを買ってきてもらった。
何故かうちの周りにはどこにもおいてないんだよね・・・ウエハースの時と言いなんでダン戦系の食玩は全く置いてないんだろう。
その割にバトエンだけはやたらめったら置いてあるし。
正直うれしくない・・・




2012/03/22

オクラ


発売中止になった玩具スレ



こーいうの見てるとワクワクしてくるね。
幻の作品ってのはオタク心を最高にくすぐってくれますよね。
MSVだって設計されたけど実際はお蔵入りになったって背景持ってるやつがほとんどだし。
ユニクロンはすげーな・・・こんなに良くできてるのに未発売なんてもったいなさすぎるぜ。
ブラストレイターとかそういえばなんかHJにそんな記事載ってたなぁ・・・結局出なかったんだ。
個人的に一番ビックリしたのがLBゾイドのゴジュラスMk-2とアイアンコングMk-2。
ええええこいつらLBで出る予定あったのかよ!?
マジ勿体ないなぁ・・・この時期のブロックスはかなり出来が良くなってたからなおさら惜しい。
でも写真を見る限りどう見てもゴジュラス・ジ・オーガとアイアンコングPKなのになんで商品名はマーク2なんだ?
ついでにこの画像を貼ったレスが「ゾイドは発売中止が多すぎる」なんだよな。
ってことはまだこんな感じで日の目を見ずに去って行った傑作がいくつもあるってことなのかな。





ちなみに自分が知ってるのはガンダム00シリーズの1/100ナドレ最終決戦用武装パーツとキュリオスのテールブースター。
HG刹那専用フラッグ、グラヴィティヴァルガ、figmaのジョナサン・ジョースターくらいですね。

1/100テールブースターは遂にHGですら出なかったので出してほしかった。
刹那専用フラッグは絶対出ると思ってただけに出なかったのは驚きました。
グラヴィティヴァルガはヴァルガ自体ゾイドシリーズ屈指のギミックを持つ傑作だっただけに誠に無念。
そしてコイツの発売中止から今日にいたるまでのゾイド冬の時代が訪れる訳だが・・・
figmaのジョナサンはフツーに超像可動がジョジョを展開したから撤回したと考えるのが妥当か。
もし超像可動がジョジョを展開しなかったらジョナサン以外のfigmaも作られてたのかも・・・




あ、超像可動で思い出したんですけどキン肉マンソルジャー、キン肉マンスーパーフェニックスってまだ可能性は残ってるんだよね・・・?たしか数年前にWFで原型見て以来全く音沙汰がないんですが。
ていうかそもそも肉シリーズ自体がバッファローマン以降全く出てないし。
シリーズ終了するならせめてキン肉マンとテリーマンだけでも出してほしいんだが・・・






2012/03/21

仮面のスレイブ・プレイヤー



img1332325857286.jpg
img1332325962104.jpg

激戦区エジプト!
ディテクターの卑劣なる行為についにあの男が動くッ!





964932.jpg
964940.jpg

今回は新キャラ組が頑張る話だ。
バックアップ担当のオタクロス以外は全員Wでの参戦キャラになっている。
さり気なくハーレム状態ヒロは勝ち組と言えよう。
まぁジェシカもランもあんまりヒロと関わり薄いけど。
バン、ユウヤと親密な二人に囲まれたジンの方がハーレム状態だったりして。




img1332325875390.jpg
img1332326075038.jpg
img1332326061890.jpg
964946.jpg

さすがにA国→エジプトともなると時間がかかるのか町はほとんど占拠されていた。
もうちょっとしたらマッドマックスか北斗の拳の映画撮影に使える状態になってそう。


司令コンピューターの場所を割り出すまで時間がかかるのでジェシカ達はその間に町で暴れるLBXを仕留めに行く。
なお、このチームのブレインはジェシカらしい。
リーダーらしい的確な指示と被弾率ゼロの驚異の戦闘力で暴走LBXを圧倒する。
Wの銃使いは一味違うぜ!!
そういえば射撃機体が一作目はスナイパーで二作目が二兆拳銃なのはガンダム00のディランディ兄弟と同じポジショニングだな。
・・・ニールもライルも強かったのになんでカズは弱いんだろう。





img1332326137274.jpg
img1332325969576.jpg

順調に敵を倒す一行だがいかんせん数が多すぎる。
オマケにカイロ(作中ではカイルだが)は迷路のような細い路地が無数に張り巡らされ、死角になる場所が多い。
ましてやLBXのサイズならそれこそどこからでも襲撃できる。
そんなわけで三人のLBXは囲まれてしまった。
だが、そんな所に華麗な救世主が現れるッッ!!

みんな大好きエジプト様、五条さんとタッグを組んで50話ぶりに奇跡の復活!!!





964951.jpg

蘇ったエジプト様はハリケーンの様に暴れまくる。
そりゃぁもう大暴れですよ、イナズマイレブンナンバーワンの人気を誇る五条さんと全LBXナンバーワン人気(推定)のエジプトの奇跡のコラボだ。こりゃ弱いはずがない。
以前Vモードアキレスに理不尽にボコられた鬱憤を晴らすかのような活躍ぶりだ。
モッツァレラチーズとトマトの様に互いの魅力を何倍にも引き立てている!!
スピードだけでなく取り回しの難しいショーテルを自在に操るあたり技術力の高さもうかがわせる。






img1332326225872.jpg
img1332326357421.jpg

何者かと言うジェシカの質問に、五条さんは自分はクリスターイングラムのテストプレイヤーで休暇でここへ来たと答える。
ランじゃないけど確かにこれは怪しい。
華麗に参上した五条さんに秒でヒロは心を奪われる。
ところが五条さんからは「ヒーローごっこはやめて家に帰れ」と突き返されるのだった。
人一倍怪しい見た目だが言ってることは誰よりも正論だった。
普通、こんな危険な事は大人がやるべきだろう。
まぁホントのところは子供たちを無理やり戦わせてると言うより出てくる大人が揃いも揃って無能ばかりだから子供の手を借りなきゃやってられないという情けない事情があるからなんだけど。
LBXが強い大人の味方は八神さんとオタクロスくらいしかいないし。





img1332326089353.jpg

ディテクターがエジプトへ要請したのは石油の輸出規制だった。
世界征服にあたってエネルギーを抑えるというのはイノベーターと同じやり口だな。
でも永久機関を用意してエネルギープラントの爆破を図ったイノベーターに比べてなんかやり方がショボイ。
大体石油規制して何をするつもりなんだろう?トイレットペーパーでも高値で売りさばくのか?
ひょっとしてLBXはプラモだからその原料となる石油を独占することで市場の完全掌握を図っているのかもしれない。





964967.jpg

エジプトが追いつめられている一方オメガダイン潜入版はオメガダイン総帥アラウン・フォーゼと面会に来ていた。
名前だけは出ていたが姿は全く謎に包まれていたアラウン・フォーゼがついに姿を見せる!






964969.jpg

CV土師考也





えっとスネイプ先生?
これアラウン・フォーゼじゃなくてアラン・リックマンやないか。
何してんのこんな所で?はやくホグワーツの地下室に戻らなきゃ!






964972.jpg

冗談は置いといてアラウン・フォーゼは『Mチップに危険はなく、オメガダインとテロは無関係』とバッサリ否定する。
今まで『MチップがLBXを操るから危険』という認識でいたのにここにきてMチップは無関係と言う新説が登場した。
よくよく考えればMチップのせいでLBXが操られるってのはコブラが勝手に言い出したことであっていつのまにかそれが共通認識になってただけだった。
でもコブラが言い出すと言う事は上司の山野博士の意見ととらえていいだろう。
山野万能説から導き出すにやはりMチップには謎がありオメガダインがそれを隠していると考えてよいだろう。



メインコンピューターがある未公開エリアに踏み込めば勝てると考えたウザタクは『未公開エリアを見せてくれればあなたの疑いは晴れる』と言いだす。
切り札をいきなり使ってどうする!!アンタ大富豪でいきなり2を出しちゃう人ですか?






img1332326804958.jpg

オメガダインの目的は自分たちをかぎまわるNICSにはっきりと己の無実を突き付けて捜査の手を引かせることだろう。
当然、調べられるとマズイ場所を隠蔽し、万全を期してバン達を読んだに決まっている。
案の定、メインコンピューターがあると思われた場所は無関係な製造ラインで嫌疑が晴れると担架切ったウザタクは何も言えなくなるのだった。
そもそもウザタクの要求は「未公開情報を見せろ」というもので「メインコンピューターを調べさせろ」ではない。
この時点でオメガダインはいくらでも誤魔化せることになる。
期待を裏切り予想を裏切らず、宇崎拓哉大敗北であった。






img1332327043738.jpg
img1332327034269.jpg

その頃エジプトではジェシカ達がついに司令コンピューターにたどり着く。
だがそこに現れたのはシン・エジプト!
エジプトのコンピューターを守るスレイブプレイヤーはなんと五条さん!
圧倒的実力を見せつけられた今、どう戦う!?




img1332327225789.jpg
img1332327230371.jpg
img1332327234645.jpg

と言うわけでスレイブプレイヤーは予想通り五条さん。
次回2話以降全く使われなかったヒロの能力がようやく活かされるようだ。
それにしてもカズはどこへで何をしてるんだ?
エジプト使いと言う肩書まで奪われ、元から無いカズの存在意義がさらに下がってしまった。
あまりに使えないから既に日本へクーリングオフされてたりして。
やはりマングースは改造手術に失敗したカズのなれの果てなのだろうか?
もしくは五条さんの背中についてるファスナーを下すと中からカズが・・・
今頃ディテクターもなんでこんな奴さらってきたんだろうと反省中なのかな。


2012/03/20

笑う時歯茎を出すな


ルーンファクトリー4で新しい嫁候補が発表された。
来た!女騎士来た!王国物と言えば女騎士が出てきて髪の毛は金髪でもれなくツンデレか生真面目と言うのは水戸黄門が8時45分に印籠出すのと同じくらいの様式美だよ。
流石ルンファ、分かっていらっしゃる。これで触手が出てきたらそっち方面では完璧なんだけどな。


もう一人のヒロインはシリーズ伝統のお風呂屋ヒロインだ。
今までのお風呂屋ヒロインは全員みなし子だという共通点があったが今回もそうなんだろうか。
僕はみなし子かい?よりも唐獅子かい?の方がいいと思いますね。
あ、個人的にお婿さん候補は割とどうでもよいです。
気が向いたら女性主人公でプレイしようと思ってますが・・・


更に今回は新システム「オーダー」を発令することが可能になった。
これによって王たる主人公は国民に国を発展させる命令を下すことができる。
と言う事はオーダー66を発令してジェダイを皆殺しにしたりできるんだね!(ぇ~~ッ!?
さりげなく、主人公の顔グラがベネディクト13世にすり替わり、手から電撃とか出すようになる。
そしてジェダイを弾圧し、独裁宣言を繰り出し、民主主義は死亡する。
・・・王国を作るゲームなのになぜか帝国ができあがっちゃったよ。
2012/03/19

遠い昔、はるかかなたの銀河系で・・・


ブログには書いてませんでしたが16日にSTAR WARS EPISOD 1 を見に行きました。
公開初日と言う事で結構早めに席を取りに行ったんですか割と空いていて嬉しいやら悲しいやら・・・
で、3D上映と言う事で当然3Dメガネを買うんですが私は眼鏡を使用しているので眼鏡にクリップするタイプのメガネ(ややこしい)を必然的に使う事になるのですがダース・モール版とアナキン版の特別メガネはクリップしないタイプの奴しかなくて泣く泣くクリップタイプのメガネを使用したんですね。
で、同行者の方はダース・モール版眼鏡を買ったんですが・・・これやたらサイズが大きいため、眼鏡つけた状態でかけても普通に使えます。
な・・・なんだってーーー!!クリップ眼鏡買った私の立場はどうなるんだ・・・しかもクリップのが高いし!
と言うわけでこれから見に行く方がいらっしゃいましたら限定眼鏡の方が安いしお得であると言っておきます。





で、肝心の映画の方ですが・・・まぁ、当たり前ですけど3Dであること以外はまんまEP1ですね。
でもいいんだ、俺は『20th century Fox→Lucas Film→遠い昔遥か銀河のかなたで・・・→メインテーマ』の一連の流れが映画館で見れただけでもう十分すぎるほど感動できたから。
ただ3Dをうたってた割には3D化したところはほとんど無かったですね、個人的にはポッドレースのシーンはバンバン3Dを使って欲しかっただけに残念です。
でもまぁ、あそこで3Dを使いすぎると酔ってしまうかもしれませんけど。
それとやはりシリーズ最高の殺陣との呼び声も高いクワイ=ガン&オビ・ワンVSダース・モールは最高でしたね。
あれは自宅のPCで何度と見たけどやっぱり映画館で見ると迫力が違ってムチャクチャカッコいいですよ。



ところで今回見に行った際面白いアクシデントが起こりました。
私は字幕版を見に行ったんですが何故か映画が始まって流れたのは吹き替え版。
どうやら映画館側が間違えたようで10分ぐらいしたらまた字幕版で一から始まりました。
私としては吹き替え版もアリだと思ってるしお詫びとして帰る際にポップコーンの無料引換券くれたからまぁ、万々歳ですが。



・・・ただよくよく考えてみると漫画版から入った身としては吹き替えの方がキャラのイメージは掴み易いと感じました。
というのも序盤におびえるルーン・ハーコを一括するシス卿のセリフが吹き替えだと『二度とその腰抜け面を余の前に見せるでない』なのに字幕版だと『その醜い面をひっこめろ』になっており、吹き替えの方がシス卿の「このくらいでビビってんじゃねぇよ」という意思が伝わりやすいと思います。
また、アミダラ女王のセリフもちょっと俗的と言うかもう少し王族らしい話し方にしてもらいたいと思いました。





・・・まぁ、それでも翻訳を務めたのは瀬田氏であり悪名高き戸田奈津子でないというだけ遥かにマシですが。


戸田奈津子版のEP1はそりゃぁまぁ酷いもんでボランティア軍(義勇軍も知らんのか・・・)だのジャバザ・ハット族(ジャバは名前です)だのローカル星人(もはや意味不明)だので気が狂いそうになる誤訳がこれでもかと言うほど存在したのでそれに比べたら多少イメージと異なる程度の翻訳なんかは些細な事といえましょう。
もっともあまりに意味不明な訳が極まって遂にEP3で伝説のネタ、チノ=リが誕生するわけですが。
と言うわけで私としては吹き替え版を推奨します。

2012/03/18

コロコロコミック4月号 ダンボール戦機編


遅れてしまいましたがコロコロ記事をまとめようと思います。





W

まずは遂に情報公開となったPSP版ソフト、ダンボール戦機W!!
・・・そして3DS版新作ダンボール戦機爆BOOST。












54208fe2.jpg








BOOSTは去年の11月に出しただろーがッッッ!!!(クリスマスは去年やっただろ的なノリで)










         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『去年の6月に発売したゲームが10か月と経たないうちに
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        完全版の完全版を発表した』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    テイ〇ズオブだとかダ・〇ーポだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしい完全版商法の片鱗を味わったぜ…





・・・まぁ単にBOOSTのべタ移植という可能性が残ってるので現時点ではあまり深くは言及しません。
ただもし爆BOOSTに追加LBX及びイベントなどがあるとするのならばこれはねぇ、ユーザーに対してちょっと誠意が足りないんじゃないの?
そもそもBOOSTの時点ですら無印プレイヤーからしてみたらフルプライスを払う価値があるかどうか疑問が残る追加要素にほぼ変更点皆無のストーリー、修正されていないバグなどアペンドソフトとしてもあまりいい点をつけられる代物とは言えませんでしたよ。
それらを全て解消したのが爆BOOSTであるのかもしれないけど、そんなものは全部BOOSTの時点でやっておけと言う話ですよ。ただでさえあまりにも早すぎるアペンドソフトだったのに発売が早いせいで追加要素がお粗末になってるのなら本末転倒だと思います。
ダンボール戦機はレベルファイブの中では間違いなくトップクラスの売れ線でしょう。
だからこそファンとしてはもっと慎重に扱ってもらいたいわけで






バトルカスタム

さて話をコロコロ記事に戻すとして・・・
いよいよ今月はカスタムビルドの発売となります。
小スケールのミニフィギュアを箱に入れてボタンを押すと組みあがる・・・という物ですがちょっと値段の割にプレイバリューが少ないかなと思います。

この手のコレクションフィギュアで小学生を対象にするのだったら二体セットで1260円は高いですよねぇ。
私が子供の頃はビーストウォーズ全盛期でそれこそ欲しいやつらが山ほどいたのですが高くて手の届かないやつはこういった小スケールの食玩やプラモで我慢した記憶があります。

それを考えるにこのサイズで売るのならいったいあたりがプラモデルよりも半分くらいの値段であるほうが良いと私は思います。コイツは一体600円と換算しても量販店で780円払ってプラモ一体買うのとあんまり変わらないし。
ただビビンバードXとプロトゼノンの立体化だけは素直にありがたい事かと。
そんなわけで端の方でささやかに紹介されているファイナルブレイクコレクションの方が購買欲を掻き立ててくれる気がします。






トリトーン

トリトーンは4月発売。
RS付属セットも同時発売する様でトリトーン付属のものはカラーリングが一部異なる模様。





パンドラ

ダークパンドラ、ミネルバの紹介と・・・





データカードダス

データカードダス第三弾の予告。
遂にペルセウスが参戦します。







キリト

漫画版は今月もWヒーローが大活躍!
前回のG-REX戦では姿を現さなかった風摩キリトが遂に登場。
どうやら彼はディテクターから直接指示を貰っているようですがアニメと漫画ではかなり設定が異なるので(ウザタクが最初から社長だったりする。悠介さんは犠牲になった)アニメ版でもディテクターと関わりがあるかは不明のままです。






デクーOZ

そんな訳でA国コンピューターのガーディアンは相手はキリトが務めることに。
極限までカスタマイズしたデクーOZの前にさすがのバンも苦戦。
必殺ファンクションを食らいダウン寸前だ。
だがバンには秘策があった!










Q:司令コンピューターを破壊したいけど目の前のデクーが倒せない。どうしよう?




A:デクーが倒せないなら車両ごとプレイヤーとコンピューターを破壊すればいいじゃない。






地下鉄
キリト2

いやいやいや。
え~~~バン君アンタそれはちょっと・・・
なんというか少年漫画とか主人公とか言う前に法的にアウトですよ。
『やったか・・・』じゃないだろ、殺ってたらどうするつもりだったんだ。
むしろこの作戦はどう考えてもプレイヤーを殺す前提での方法ですよね。
バン君、覚悟完了し過ぎて色々ブッ飛んじゃってます。
レックスの死に涙を流した彼はどこへいったんだ・・・







そんなわけで半ケツヘッポコ噛ませ犬やら空手バカ一代少女やら金髪ローライズ美女等を全部投げ打ってA国編終了。
次回は中国だ!!
既に三月発売のプラモ説明書で大暴れしている彼女の出番はあるのでしょうか・・・?





情報ファンクション

今月のダンボール戦機は白黒ページにも特集がぎっしり詰まっている。
まずはカスタムウェポン第四弾の情報だ。
キラーガトリング、スフィンクスブレード、ハンドガン×2
ロデオマシンガン、ドラゴンネイル、グラディウス×2の二種類だ。
そしてこの知らせでマスターコマンド、オルテガ、シン・エジプト、グラディエーターの商品化フラグが消滅したと言える。
もっともグラディエーターなんかはこれが出なくてもとても商品化しそうにありませんが。
ジャンヌ・Dとリュウビはひとまず製品化のフラグは残っているようです。
しかしいまだに武器登場でフラグが折られていないエジプト様はまだ期待してもいいのか?
アヌビスとしても売り出せば一粒で二度おいしい魅力の商品だぞ。




続いてドレスアップステッカーにカスタムエフェクト。
カスタムエフェクトはコスモスラッシュと、噂によるともう一種類はブラックストームだそうで。
インパクトカイザーだしてくれよー。





そしてモデラーにとって一番の朗報はTV ANIMATIONカタログの第二弾の発売決定でしょう。
LBXの三面図に武器のイラストが載ってる本書はスクラッチにおいては必需品と言えるほど使い勝手が良いです。
W登場のLBXも先行収録されるようなので是非とも手に入れたい一品ですね。
2012/03/16

絶好調であーーーーーーるっ!



本日初めて一日に100アクセス以上を記録した。
今までの最高記録は2月21日の97アクセスだった。
その直前に書いた記事はWFのレポでした、みんなWFに興味を持ってくれてるんだな。うれしいぜ。




ギム・ギンガナムについて語るスレ





御大将は個人的に超好きなキャラだ。
∀で一番好きなMSがターンXなので本体、パイロットと合わせて俺好みなのが良い。
勿論ガンガンNEXT、EXVSでは頻繁に使う機体です。


名言だらけの御大将ですが中でも「誇りを与えたのがディアナなら奪ったのもディアナだ!労いの言葉ひとつなく・・・地球へ降りたんだよ!!」というセリフはおそらく、多くの人が御大将のディアナ様に対するツンデレが爆発した名言だと捉えている物だと思いますが私としてはこのセリフが最終回でディアナ様が隠居する事につながってるのかなぁ・・・と考えてます。

というのもキエル嬢が優秀だとは言え、仮にも月の女王である彼女がああもあっさり女王の座を退く点に関しては最初見た時疑問に感じてたのですが∀を見直して先ほどのギンガナムのセリフを聞いた時、ひょっとしてディアナ様は月と地球が協力するきっかけとなり、倒すべき敵であったギンガナムを歪ませたのも結局自分であったと知り為政者として決定的に向いてないことを自覚して女王を引退したのではないかいう考えが思い浮かびました。
ディアナ様が御大将の暴露を知ってるってのはまぁ、ロランが話したとかそういうことで・・・



よく∀の欠点に「ディアナ様にも非があるのに結局ギンガナムを倒せば万事解決の様な終わり方が気に入らなかった」という意見を聞きますがディアナ様は知らなかったとはいえギンガナムを自分の罪の隠れ蓑にしてしまったことを悔やみ、隠居と言う形で償いをした・・・というのはどうでしょうか。
なんだかんだ言ってもディアナ様も御大将も互いを本気で憎んでたわけではないと思うんですよ。
ちょっとお互いの考えにずれが生じてしまっただけで・・・
ディアナ様を守るという存在価値を否定された御大将にしてみれば自分の赴くままに行動する事こそ唯一生きる証を立てる方法だったんじゃないかみたいに思えてくるんですよね。


こうしてみるとディアナ様も御大将も冨野らしい人間味に満ちたキャラだなぁと感じます。
ロラン君も嫌いじゃないんですけど、ちょっと完璧すぎるというか私はみっともないことがあっても人間味のある御大将の方が好きですね。結局何が言いたいかと言うとMGのターンXはよ。
2008年のガンプラカーニバルでMG風ターンXの作例合ったじゃん・・・あれ原型にした奴でいいからもういい加減1/100サイズのターンXを出してくれ!バカ高い1/144サイズはいらないんだよ!!!


2012/03/14

潜入オメガダイン



ep427756.jpg
img1331721194900.jpg

突撃!となりのオメガダイン!!






img1331721245956.jpg
pa1331721238700.jpg

オメガダインが怪しさMAXであると判断した一行はオメガダインへ潜入調査を行う事を決意。
だが、道中エジプトで大規模なLBXの反乱が勃発。
そこでバン、ジン、ユウヤ、ウザタクのオメガダイン潜入チームとヒロ、ラン、ジェシカ、コブラのエジプト行チームに分かれて行動することとなった。
この分け方は丁度旧キャラと新キャラで区切られている。
一見すると潜入チーム側にアルテミスのファイナリストが三人と戦力の偏りが見受けられる。
でもウザタクがいるだけで全部チャラにできるほどの足枷だから総合的にはトントンなのだろう。








img1331721521433.jpg
img1331721431145.jpg

オタクロスのハッキングにより未公開エリアを重点的に探ることにした一行。
バンは早速換気ダクトからLBXを送り込もうと提案。
なんというか手馴れてますね。エンジェルスター、海道邸、ゴリアテとほかの三人とは不法侵入の年季が違います。
多分、デパートとか言っても非常階段やカメラの死角をを自然にチェックする癖がついている。







pa1331721284118.jpg
img1331721285543.jpg
img1331721320172.jpg

同じころ、久々の登場となり風摩キリトがデクーOZで無双をしていた。
以前ものすごく足を折りそうな立ち去り方をしたのでシーカー本部から出られなくなってないかと心配していましたが杞憂に終わったようです。






pa1331721351826.jpg
pa1331721356438.jpg
dat1331721668053.jpg

謎に包まれていたキリトですがオメガダインのテストプレイヤーだった様子。
どうもサイロップスAIというAIの学習が目的の様ですが詳細は不明。
自分より格下の敵しかいない現状に不満を覚えるキリト。
もっと等身大のアタシを見てほしい。
しかしふと監視カメラを見た途端、キリト君にスピリチュアルな感覚が駆け巡る。
山野バン、海道ジン、灰原ユウヤ!
バンとジンはともかくユウヤにも注目したのはオタク度が高いといえる。
ヤマネコとかオタレンジャーの様な表に出てこない連中も知ってそうだ。








pa1331721834182.jpg
pa1331722089228.jpg

怪しいホモ男に狙われてるとは露知らずバン達は潜入できるダクトを探す。
一方ウザタクは子供向け(と思われる)映画を一人で見ていた。
もう何度このツッコミを入れたか覚えてないけどホント何しについて来たんだよコイツ。
傍目から見たら今のアンタは児童向けシアターで一人寂しく座ってる無職のオッサンだぞ。
BOOSTで出たコイツの専用機はなんだったのか・・・






1331721961339.jpg
pa1331721877025.jpg

バンとジンは首尾よくダクトへ侵入する。だがユウヤも侵入しようとしたその時遂にキリトの毒牙にかかってしまう!
「アルテミスファイナリストが三人もそろって見学なんて不自然だ」というキリトの指摘に、ユウヤは思わず動揺する。
LBXプレイヤーなんだから、見学なんて別に不自然でもなんでもないと思う。
堂々と『見学して道に迷っただけですが、何か?』と返せば良い。
だが、後ろめたい動機があるユウヤは思わず自分が潜入に来たのを認める態度をとってしまう。
心理戦でキリトに一歩先を行かれた。
ジンよりユウヤを優先したのはなんとなく騙されやすそうな素直な雰囲気を感じたからかもしれない。







1331721141571.jpg
pa1331721927540.jpg

とにかくキリトとユウヤのバトルが始まった!
新LBX、リュウビを繰り出すユウヤに対しキリトが使うのLBXはジョーカーキリトスペシャル!

名前、ダサッ!!!キリトスペシャルて・・・
なんかロビンスペシャルとか次郎丸スペシャルみたいな雰囲気がするんですが。
お前のネーミングセンスは小学一年生並かよ。
つーか普通にキリト専用ジョーカーカスタムじゃダメなのか?








pa1331721962647.jpg
pa1331722017793.jpg
pa1331722037590.jpg
pa1331722052363.jpg

強敵と戦える喜びか自慢のプラモを存分にみせびらかせる嬉しさからかもの凄く楽しそうに戦うキリト君。
それにしてもこのプレイヤー、ノリノリである。
きっとジョーカーキリトスペシャル()を誰かに見せたくて仕方なかったんだろうね・・・
テストプレイヤーの立場上公けの場ではデクーOZの使用を強いられてるだろうし。
彼は模型裏とかfgを毎日チェックしてる類の人だな。






1331722085060.jpg
1331722045989.jpg

市販機のカスタムとは言え専用機と思われるリュウビを圧倒する実力を見せつけるジョーカーキリトスペシャル()
デクーOZの説明書にも書いてあったが彼のポリシーは市販カスタム機を貫く事らしい。
きっとアミさんや仙道さんも高く評価しているんだろうな。
特に仙道さんは最後の最後まで市販機だったし。





pa1331722152925.jpg
tv1331722230318.jpg

白熱するバトルだったがバンとジンが捕まってしまったので途中で打ち切りに。
明らかに不法侵入してたのにすぐに返してもらえたことから発見したのはオメガダインの警備員ではなく行政調査に来た副大統領の手のものと思われる。
辛くも無事脱出できた三人に対しウザタクは「お前たちが連れてかれるのを見た時はどうなる事かと思った」と語る。
見てないで助けろよ。ホント、何しに着いて来たんだか・・・
結局ウザタクはただ単に工場見学しに来ただけだったとさ・・・
一応あんたはNICSの諜報員なんだがビデオ見てただけでNICSに何を報告する気だ?





pa1331722249124.jpg
pa1331722484094.jpg

次回はエジプトへ向かったヒロチームの戦い!
エジプトで繰り広げられるLBXの反乱の前に謎のプレイヤーがって・・・あなたはッッッッ!!!
















お会いできて光栄です…














pa1331722472171.jpg

登ッッ場ッッ!!
五条勝登場ッッ!!
五条勝登場ッッ!!
五条勝登場ッッ!!







ヤロウ・・・とんでもない伏兵を連れてきやがった・・・
コウスケとアミさんが早々にリタイアしてもう弾数が寂しいことになってると思っていたがこの発想はなかった。
OK、彼なら十分前の二人にインパクトで負けていません。
なんだったらAGE人気No1のイワークさんも呼んでやれ!!!!




pa1331722467802.jpg

そして我らが太陽、エジプトが新たな姿になって登場だ!!
・・・でも今月号のコロコロで彼が持ってるスフィンクスブレードがカスタムウェポンに入っているので既にキット化の道が絶たれているのが寂しいけど。

2012/03/13

制作スレ



なんか知らん間にニコニコ大百科のゾイドの記事が充実してて驚いた。
確か二月の初め位はほとんど無かったよーな・・・熱心なゾイダーさんが居るのは良いことだ



今からガンプラ作るおwwww



たまに見かけるプラモ作成スレ。
作ったものを晒すスレもよいですが制作過程を見せてくれるスレもまたよい味出していると思います。
そういえば自分はこの手のスレはガンプラでしか見たことないんですがほかの模型でもあるんでしょうか。
まぁ、スケールモデルとかはどうしても接着剤を乾かす時間をもうけなきゃいけないし塗装しながらくみ上げることもザラなので時間がかかり過ぎてスレが間延びする・・・と言う理由かもしれませんが。
ならばスナップフィットモデルであるHMMゾイドやデモンべインならば・・・とこっちも時間がかかりそうです。
ホイホイさんあたりなら手軽に組める上に住人の目を惹きやすそうですが。



んでわれらがLBXはと言うと・・・簡単すぎてすぐに作り終わっちゃいますね。
簡単なのがダンボール戦機プラモの魅力なんですが。
というかLBXがあまりにも気軽に組めるもんだから最近ほとんどガンプラに触れてないんですよね。
あまりこの状態が続くとHGですら面倒に感じてしまいかねないので気を付けたい今日この頃です。


2012/03/10

Birth



本部


と言うわけで私エズフィト、本日をもって23歳になります。

画像が画像ですが別に横綱にボコられたわけではないので読者の皆様はご安心を
今宵はめでたき日にござる・・・めでたき日に・・・
まぁこの年になると特に感慨もわかないのですが24歳になる頃には今よりもっと模型技術を向上させたいなぁくらいには感じております。

それにしても惜しいです。
何が惜しいかってダークパンドラの発売日が丁度一週間後なんですよ。
あと一週早ければ自分の誕生日に最も好きなキャラの機体が手に入ったと考えるとどうしても悔しさをこらえきれません。
私とアミさんの関係はすれ違い急ぐたびにぶつけ合い千切れあうような関係と言う事なのか。
それともお前ごときにはライディングソーサーの対戦台で十分だというアミさんからのメッセージでしょうか。
きびしいなさすがアミさんきびしい。
私風情がアミさんに並ぶなどと1億光年早い・・・って光年は時間じゃなくて距離だった。






P1010004.jpg

んで今日の私が何をしていたかと言うと唐突にHGストライクを組み立てておりました。
勿論、ホビージャパンのアフターパーツを使用込みでな!!
流石十年以上前のキットだけあってあちこち微妙なのに整形色が変わるだけでかなり見違えるのは驚きだ。
特に関節部等のガンメタルなどうまくいけば塗装が必要ないくらい質感が出ている。
だが悲しきかなゲート隠しがまだまだ未熟の頃のキットなので100%整形色のままは厳しいですが。
ひょっとしたら塗ることになるのかも・・・


そうそうストライクと言えばようやくRGスカイグラスパーを購入できました。
でもその前にRGフリーダムを作らねば・・・何気にプロヴィデンスも家にあるし



2012/03/08

クジ

刃牙の一番クジが企画されているようですね。
ジョジョの時点でうっすら期待してましたがホントに実現してくれるとは思ってなかったぞ。
これでジャンプ関連は後北斗の拳がありゃ完璧なんだが・・・
ただ、刃牙ってよくよく考えるとグッズが出しにくい漫画だと思うんですよね。
なんせ素手で戦う事を主体にしてる上にキャラたちのコスチュームが同義だったりトランクスだったりフンドシ一丁だったりするので「劇中でキャラが使ってるアイテムを立体化!」てのが難しいと思うんだよな。
ジョジョが何度も一番くじ化してるのは人気もあるからなんだろうけどやっぱ小道具を作りやすい漫画だってのもあると思います。
ダービーポーカーセットとか見た瞬間欲しくなったし。



それでも刃牙で劇中グッズ再現という条件で考えると夜叉猿の生首、スペッナズナイフ、タッパ一杯のおじや、炭酸抜きコーラ、烈の打岩・・・くらいかなぁ。
なんか凶器か食い物ばっかですね。
さすが闘争をひたむきに追い続けた作者が描いた漫画と言うべきか・・・
まぁ、実際は無難にノートとかグラスとかフィギュアなんだろうなぁ。
2012/03/07

敵になったアミ

~前回のあらすじ~


ラン「おい・・・こんなもんかよ、噂のディテクターってのは・・・こんなもんかよッ!!」

アミ様「今日は死んだっていい・・・そう言ったね花咲君・・・」

ラン「バ・・・バカかてめェ~~~~ッッッ!!!!」







1331116280403.jpg
img1331116095597.jpg


・・・と言うわけでランちゃん危機一髪な状態から始まった今回ですが(あらすじがだいぶ違う)
現在バンとオタクロスが絶賛ピンチ中です。
しかしミネルバがブレイクオーバーしただけですんだランは幸運ですよ。
遊園地で戦った空手家はジェットコースターから転落して7年間行方不明になったりするし。
五体満足ですんだだけでも儲けもんだと思わなきゃ。






img1331116059086.jpg

さてバンがランに「アンタじゃ無理だ俺が変わる」と、バン&オタクロスチームにバトンタッチ。
ディテクターの非道にオタクロスが漆黒の殺意に目覚め始めて戦闘開始!
怒りに燃えるZX3が突っかかるがアミさんは仲間を武器として使用するという残虐プレーで見事にこれを切り抜ける!
思わずバンが「アミがこんな手を使うなんて!」と驚愕しますがなんだかアミさんなら普通にやってそうな気がするんですが俺だけでしょうか。



960367.jpg
1331116228745.jpg


だが予想外の戦法を繰り出すことにより二人に精神的動揺を与えることに成功している。
さすがアミ様、洗脳されても策士の頭脳はいささかも衰えません。
でもこれってかつて仙道さんがオタレッド相手に使用して完全敗北した戦法なんだよな。
ひょっとしてこれって死亡フラグなのでは・・・

とはいえ普通に戦ってもアミさんは強かった!パンドラ&鬼クノイチ×2の連係プレーは一部の隙もなく見る見るうちに追い込まれていく。
再生怪人は弱いという常識などアミさんには通用しない!!
まさにアンチェイン(繋ぎとめられない)な存在感だ。あのバランスのいいパーフェクトZX3が・・・



960368.jpg

しかしオタクロスが振り回した腕が偶然ヒットし、ダークパンドラは壁に打ち付けられる。
このチャンスを地獄の破壊神山野バンが見逃すはずがなかったッ!!
48の殺人技、ホーリーランスが炸裂する!!
これは勝負あったか・・・かと思いきやなんと上空に飛んで回避!!
ど・・・どこまでフラグクラッシャーなんだよアンタッッ!!



dat1331116469039.jpg
960369.jpg
960370.jpg

だがしかし上空に飛ぶ=身動きが取れないというバトル漫画鉄の掟には逆らえず、メガサンダークロスを食らい爆散。
ば・・・・馬鹿な、簡単すぎる!あっけなさすぎるッッ!!
ていうかこれで闇様の出番は終わりッ!?
まだボンテージとチャイナ服を見てないんですよッッ!?

ウゾダドンドコドーーーン!!

ダメだよアミ様!
はやく「おれは しょうきにもどった!」って呟いて再洗脳フラグ立てなきゃッッ!!(どこのガリだよ)






960372.jpg
img1331116543032.jpg

気絶したアミさんをランに任せバンはワクチンプログラムを注入し司令コンピューターを取り戻す。
・・・結局アミさんは最後までパンダだった。
パンダ着ぐるみで膝枕とかどういうシチュエーションなんだ???
なんか相当の猛者でなければ萌えられない玄人向けのシチュエーションな気がしてきました。
今の私が萌えるには若すぎるッッ!!




1331116614111.jpg

まぁ、ダークサイドからライトサイドへ戻ってきたのは残念だったけどアミさんには変わりないしこれからアミさんが一緒に戦ってくれるなら・・・と思っていたらアミさんのコンディションが不十分と言う事で日本へ連れて帰るとか言いやがるじゃないですか。馬鹿野郎!ふざけるなァーーーーッッ!!
アミさんがいないバンチームなんてタロットカードを持ってない仙道さんみたいなもんじゃねーか!!!!
おい!バンさんよ!お前の口からもアミが必要と・・・











960376.jpg

『ディテクターの事は俺たちに任せてゆっくり休んでくれ!』















土下座

この時の俺の心境




なんという・・・なんと言う事だ・・・
結局アミさんはシーカーに引き取られて日本へ帰りましたとさ・・・
身元保証がシーカーと言うあたり若干の再洗脳フラグが立ってるのでそこに期待しますが・・・
とはいえ前作のリコやミカの扱いを考えるともう碌な出番がある気がしないんだよなぁ・・・





960377.jpg
img1331116794827.jpg
960379.jpg

アミさんが抜けてしまった代わりにウザタクと復活した灰原が参戦することとなった。
どうやら灰原は大した後遺症もなく無事完全復活。
今までどこで養ってもらってたのかは謎ですがあのダサいジャージから鑑みるにウザタクが養っていたのではないかと推測されます。
一方、ウザタクはと言うと八神さんの計らいによりNICSの情報部として再就職が決まっていた。
身内人事で社長になったと思ったら今度はコネで国際機関へ再就職かよ。
この超不況の中アンタの人生どんだけイージーモードなんだよ。
お前に首切られた元TO役員が知ったらもう夜道を一人では歩けないぞ。






img1331117127625.jpg
img1331117087348.jpg

ちなみにいつの間にか政府公認の諜報部員となっていた八神さんは総理大臣直々の指名によりエージェントとして雇われていたことが判明した。
テロリストの幹部を身内に引き入れてしまう財前総理の肝の太さもさることながら、海道先生の時と言い待っていても政治的手腕の高い人物から声をかけられるというのはいかに八神さんが優秀な人材であるかと言うのを現しているといえよう。
コネ血縁だけで食いつないで仕事は部下に丸投げなどっかの元社長と比べるとえらい違いです。
さりげに八神さんが総理に協力することを決心し、物陰から光の差す方向へ歩みだす演出は八神さんが今までを悔い改め、まっとうな人生を再スタートする様子を的確に表した良演出だと思います。




1331117455155.jpg
1331117256708.jpg

場面は再びバンサイドへ。
一連の動向から誰がどう見てもオメガダインが怪しいと言う事で一同の意見は一致していた。
だがオメガダイン側からは『MチップにはLBXを強制停止させる信号を受信する能力はあるがLBXを意のままに操るほど高度なアルゴリズムを積んでいない』という回答によりMチップの危険性を否定する発表がされた。
例えMチップで操られなかったとしてもハッキング受けてLBXが暴走するのは事実なのでどの道回収しなければならない気がしますがこんないい加減な報告でよく政府は納得しますね。


ていうかMチップを外せない理由ってオメガダインがダメって言ってるからだけなのか?
私はてっきりMチップの内部に運動プログラム等が内包されていて、それらを自力で作り出せるような人物以外は実質外せないとかそんな設定だと考えていたのですがただ違法ですと注意されるだけなら別に外しても問題ない気が・・・
そもそもMチップの強制停止がどんな状態で起きるのかもわからないし。
前作では盗聴したり、投擲武器として使用したり、ダクトに忍び込んで破壊工作とかやってても一切停止しなかったんですが(*やったのは全部同一人物です)






1331117700566.jpg

次回は突撃!となりのオメガダイン!エジプトもあるよ編。
久々の登場となる風摩キリト、そして灰原の駆る新型LBXの存在も見逃せない!!
そしてまたしても誰かが入ってそうな着ぐるみが・・・







1331117607244.jpg

ちなみに今回のオタ知識は『スレイブプレイヤーになったアミたん』でした。
これを選ぶとはできておる喃、オタクロスは。
これ以降の闇様の活躍は主に8月に出る薄い本に移行されるのだろうか・・・
だいたい闇様どころかアミさんそのものの出番自体が危機的だよ。
これはもう夜中の夜明けと同じくらいにあってはならない歪みです。
全国500万人(推定)のアミさん信奉者よ立ち上がれ!!
こんな事したって出番が増えるわけでもないけどよォ!!
とりあえず正拳上段突きッッ!!!
ケイ!ウリャ!セイ!









dat1331116469039.jpg

今回のお気に入りの一枚
この時のアミさんの顔はえらい可愛かったぞ。
2012/03/06

見えざる脅威

後10日後には『STARWARSエピソード1 ファントムメナス』が公開だ。
私にとってEP1は人生初のスターウォーズだったので大変楽しみにしております。
公開日に速攻で見に行くか後で知人と見に行くか速攻で見て再度知人と行くか・・・迷う!実に迷うぞ!!
ちなみにエピソード1は公開当時ではフィルム放映だったのでデジタル放映になるのは今回が初めて。
もうそれだけでも見に行く価値があるってもんですよ。





EP1.jpg

さて私にとって初めてのスターウォーズの出会いはコロコロコミックに掲載されてた特集と漫画でした。
これがまたほかの漫画に比べてえらくリアルなタッチで描かれておりまして当時小学生だった自分はその異質な雰囲気に一発でノックアウト。
後で知ったのですが書いていたのは漫画版ナデシコやコレクター・ユイの作者、麻宮騎亜氏だったんですね。
そりゃ、コロコロと毛色が違うはずだ。それでも後書きを見る限りコロコロ向けになるように書いたとありますが。
前・後編の宣伝漫画だったので後編のラストはお約束通りナブー奪還が始まったあたりで「ここから先は実際に劇場で見て確かめよう!」 と言う感じで終わり、続きが気になって仕方ない当時の私は親に頼んで映画館まで連れてってもらった・・・
というのが私がスターウォーズに嵌ったきっかけでした。
うーむ、我ながら見事にコロコロの戦略に乗せられてますね・・・コロコロの小学生への洗脳力は伊達じゃないな





EP12.jpg
EP13.jpg

実は去年の春までコミック化してることを知らなくて偶然ブックオフで見かけた際に購入したのですがいや、今見てもよくできていると思います。
やや駆け足ながらエピソード1の話を完全に一冊の本にまとめてあるのが素晴らしい、さり気にシスの暗黒卿の正体が推理できるような要素を省いていないのも心憎い。
ちなみにコミック版はちゃんと映画のラストまで書いてあるので私は実に10年ぶりに本作のラストシーンを知ることとなるのでした・・・
あれから13年たつけどまたコロコロを買ってるなど思いもしなかったよ。
残念ながら先月号にはスターウォーズの記事がなかったけど今月号には載せてもらいたいなぁ。
これを機に新たなファン層を取り込むのだ!!

2012/03/05

座談会

RGグラスパー売り切れてたでござる。
最近、欲しいプラモが売り切れてた事なんて無かったので貴重な体験をしたなー。
(*LBXは基本的に発売日に即購入します)




「『ガンダムUC』は全部お膳立てされてる感じ、UCは直球の「ガノタが見たいガンダム」君たちが見たいのはコレでしょ?と言われて出されてる感じ 」



何故か今月のモデグラの座談会が記事にされていて驚いたぞ。
モデグラはしょっちゅうこんな座談会をやってるけど(リアルロボットジェネレーションとかカラーリングとか)まとめサイトにとり喘げられたのは初めてなんじゃないだろうか。
記事を見てる限りではAGEの関係者だと思ってる人がちらほらいるみたいだけど模型雑誌のモデラーとお手伝いのアシスタントさんが喋ってることだからそこは間違えてあげないでねん。



今回の座談会はAGEをディスるとかUCをディスるとかじゃなくて『UC見たいんだけどなんか見る気しない』って人の代弁者としてUC見てないけんたろうが召集されて、じゃぁなんでそういう人が多いのか・・・と言う事を話し合う目的だったんだけどどうも『けんたろう氏がUCを見ていないのに批判している』という風にとられちゃったみたいね。
けんたろう氏はUCを見てない側の意見者としてこの座談会にいるわけだから見てないのも必然である訳なんだけどまぁ、ファンからしたら『見てもいないのに語らないでくれ!』と思えてしまうのもしゃーないわな。
そういえば私モデグラは毎月買ってるのですがけんたろう氏がどんな作例作ってたかは覚えてないなぁ。
カラーリング特集の時ハンマ・ハンマにデカいデカール貼ってあさのまさひこにダメ出しくらってたのがけんたろうだっけ?
バックナンバーを漁れば分かるんだけどマウンテンサイクルに埋もれているので・・・





まぁ、座談会は置いとくにしても今月のUC特集はゾゴッグとガザDの作例だけでも見る価値はあると思うので興味のある人は見てみるといいですよ。
2012/03/04

LIVE




今日はアニソンのライブイベントへ行ってきました。
とはいっても栄の小さなライブハウスでインディーズバンド達がやる様なものですが、友人が参加すると言う事で行ってきました。
アニソンオンリーだったのですが知らん曲が結構あってけいおん関連と君の知らない物語くらいしかわかりませんでした。
でもまぁ、かなり盛り上がってたしたまにはこういうのも悪くないかなと思います。
何の予定もないと基本的に家に引きこもってプラモ弄ってるだけだし・・・


ところでRGのスカイグラスパーを買ってくる予定だったのだがすっかり忘れていた。
ほとんどの人はランチャー、ソード目当てなんでしょうが私にとっちゃぁスカイグラスパーの方がメインだぜ!(私にとっても何も元からそうだが)支援機萌えな人間としてはRGで出てくれて大歓喜ですので。
ストライクが出たときはI.W.S.Pルージュを作ったのでフルストライカールージュも作ってみたいなぁなんて思ったり。
あ、その前にフリーダムを作らないと・・・
2012/03/03

狂戦士


今日は劇場版ベルセルク、黄金期編Ⅰを見に行きました。
長期間連載している人気コミックスの映画化と言う割には公開期間一ヶ月、上映本数一本と言うややさみしい扱いでしたが(まぁ、人気絶頂期は当の昔に過ぎてるし・・・)OVAに引き続き映像化してくれたのはうれしい限りです。






*以下は感想になりますのでネタバレ注意です






で、感想なんですが・・・まぁ、なんというかあくまで序章なのでそこまでの盛り上がりを期待してたわけではないのですが濃厚なホ〇ビデオを見せられたような感じでした。
物語はフリーの傭兵として死に場所を探していた主人公ガッツを気に入った爽やかイケメングリフィスがガッツを部下に襲わせて(部下が勝手に襲撃したんだけど、止めなかったあたりたぶん確信犯)ボコボコにした挙句自分のモノにしてしまうという、爽やかな笑顔に騙されがちですがかなりヒドイ行為によって二人が出会うところから始まります。


で、その後のセリフは「お前は俺の物だ」「お前が欲しい」「待て・・・そいつは俺の・・・ッ!」と文章に書き上げると君らはどういう関係だと言いたくなる様な台詞のオンパレードでこれには腐った方々も大いに喜ばれたのではないでしょうか。
この二人の関係があまりにそっち系なもんだから初めて見た人は予告に映ったグリフィスのベッドシーンの相手がガッツなんじゃないかと勘違いしてそうでちょっぴり心配です。もちろん、実際は違う人なのでご安心を




さて映画としての出来を言うなら・・・正直イマイチでした。
戦場面の人の動きがCGなのでどうしても動きが軽く見えてしまうんですね。
鉄の塊で斬りあい、叩き合う戦場でこの欠点は大きくマイナスだったと思います。
吹っ飛ばされるシーンは特に顕著に感じました。人がブッ飛んで凄いのは人間が重いことをわれわれが認識しているからであってだからこそ重みを感じさせる描写じゃないと説得力が薄まるんですよね。



構成の面では微妙なところで終わってしまったなー・・・という感じでした。
前後編に分けるなら前編一番のハイライトであるゾット戦が中盤で来てしまったのが・・・
グリフィスが王女に自分の夢を語る所で終わるのですがあまり続きが気になる終わり方ではありませんでした。
後、カットされた部分が結構多かったですね。ガッツの過去とか。



良かった点は声優が合っていたところでしょうか。
私としてはかなりイメージ通りだったので満足しています。
後ゾット戦自体はなかなか迫力があってよかったですね、ゾットのデカさと迫力に『こんなやつに勝てっこない!ヤバい!』と思わせてくれたのは好印象です。
あの巨体は銀幕だとなおさら迫力がありますねぇ。
ゾット(使徒)の恐ろしさをここで見せつけておけば後の蝕の恐怖が一層際立つ効果もありそうですし。




思えば今作は『大剣をブン回す迫力の戦闘』よりも『ガッツとグリフィスの友情』に主軸が置かれている気がしました。
まぁ、友情描写を大切にするあまり友情以上の関係に見えてしまったのも事実なんですが。
ここで二人の絆と互いの思想の違いを描いておくことで後の二人の決定的な別離をよりドラマチックに演出する効果を狙ったのではないかと思いますが・・・
まぁ、なんにせよ後編ありきに作ってある物だと思うので前編の不満点を後編で補ってくれればなぁと期待しております。
それにしてもけいおん!は凄いですね。
なんか後編が始まる頃(6月)でも普通に上映してそうな感じがするんですが・・・

2012/03/02

1years


本日3月2日はアニメ、ダンボール戦機が開始されてから丁度一年だ。






思えば一年前のこの日がすべての始まりだった・・・
一年前の俺は翌年こんなことしてるなんて想像もしてなかっただろうぜ。
まだ何もかも手さぐりで新しいLBXが出てくるたびにワクワクしてた頃だったなぁ。
まだあの頃はアミ様は普通の幼馴染で
カズは頼りになれる親友で

喫茶店で意味深な会話をする金髪は頼れる大人で

郷田は普通に強敵だと思ってました。




一年後すべての予想が覆されるとは誰が想像できたでしょうか・・・



ちなみに第一話のタイトルは「小さなマシンとの出会い」だ。
そして一年目にあたる3月1週の52話は「敵になったアミ」になっている。

一周年に相応しいのは自分しかいないとでも言わんばかりの強烈な自己主張はさすがアミ様、そこに痺れる!憧れるゥ!!てな感じで飽くなき憧憬を禁じえません。カズと郷田は影も形もない。
思えばあのパンダ衣装は一周年記念を祝したアミ様なりのサプライズサービスだったりして。
いや、確かに珍しいし驚いたんだけど何か違うよ、天才の発想は難しすぎるッッ!!!






さてそんな一周年を祝して・・・と言うわけでもないですが公開しようと思いつつ公開できなかったこいつを紹介するぜ!








P1200036.jpg

LBXオーディーン、Xモード!!
前回紹介したゼノン、イフリート同様きらきら工房さんにお願いしてメッキ加工してもらいました。
だってXモード当たらなかったしッッ!!
実物をこの目で見たことないから何とも言えんがまぁ、だいたいこんな感じなのではないだろうか。






P1200063.jpg

ノーマルオーディーンと比較。
がらりと印象が変わります。
色が色なので当たり前ですが・・・






P1200049.jpg
P1200046.jpg

オーディーンはスタンドの差込口が特殊なためいつも使ってるfigmaスタンドが使えないのがネック。
軸に角度がつけられるかどうかで大分ポージングの幅が変わってくるのですよ。






P1200043.jpg

グングニル!!
リタリエイターは特に槍を突きだす姿勢が取りづらい武器なので苦労します。
実際手首の軸が折れました。
すぐに穴開けてプラ棒を差し込んでの応急処置を施しましたがメッキ加工品は割れると変わりが効かないから場所によっては詰むのが怖いぜ





P1200062.jpg

横から見てはいけない飛行形態ももちろん再現可能!





P1200056.jpg

ゼノンと共に!
これはセラフィックルシファーが欲しくなるシチュエーション。
これがやりたくて今回のオーディーンを作ったといっても過言ではないなぁ。





P1200061.jpg

宿命のラストバトル!
イフリートの加工を頼んだとき『オレンジメッキだとゴールドにしか見えんな・・・レッドメッキのほうが良かったか?』などと思いましたがゴールドと並べると確かにオレンジですね。
その後出てきたアキレスディードのデモニックモードが赤だったのでイフリートはオレンジにして正解だったと思ってます。





P1200041.jpg

と言うわけでXモードオーディーンでした。
やっぱメッキはイイですね。塗装では絶対再現できない質感なのも大きな魅力です。
まだまだメッキにしたいLBXは沢山あるのでまた加工した際には紹介したいと思います。l
ダンボール戦機はまだ始まったばかり、二年目の今日が来るころにはどんなLBXが出ているのか今から楽しみだぜ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。