2012/01/29

次世代WHF


今日は次世代WHFである!
限定クリアーイフリート確保のため朝6時に起きて出発しました。
ナゴヤドーム行くのなんて就活以来だな・・・
次世代WHF自体は高校の時に神羅万象目当てで一度行ったけど。



現地に到着したのが大体7時ちょいすぎ。
WF等で並ぶことには結構慣れてる身ですが子供向けというだけあって色々雰囲気が違いますね。
ただ俺のちょい前方で並んでいたガキよ、列の中でハイパーヨーヨーをプレイするのはやめなさい。あぶねーだろーが!
後デュエマに興じていた子供のスリーブがなぜか朝倉由夢だったりして驚いたぞ。
俺が小学校の時なんかサクラ大戦のゲーム持ってたのがバレていじめられた挙句登校拒否になった奴までいたというのに時代は変わるもんですね・・・




さて並んだのはいいものの問題は「大人でも買えるのか」ということです。
一応公式サイト等を見る限りではそういった記載はなかったもののいかんせん子供主体のイベント、大人は購入不可というのが十分考えられる話。
現に会場入り口で配ってたデータカードダスのカードだが俺はもらえなかったのでかなり不安になったb。
これはヤバいことになった・・・童顔低身長ならともかく身長180cm越えの俺が小学生のフリをしたところでスタッフに「化けるんなら牛にでも化けるんだったな」と言われるのがオチですよ。
ここまで来て買えなかったらさすがにへこむぞ・・・








P1010051_20120129221155.jpg

祈るような気持ちでレジに商品を持っていくと無事に買えました。
た・・・助かった。後から考えると昼前でもほとんどの商品が在庫あったんで十分な数が用意してあったのかもしれん。





P1010061.jpg

さて目的は果たしたのであとはブースをぶらぶらするだけ。
等身大のエルシオンがお出迎えです。
撮ったはずなのになぜか写真が消えていましたがアキレス、デクー、ぺルセウスもありました。
こんなデカいやつを4種類も作るなんてえらく金かかってますなぁ・・・




P1010109.jpg
P1010106.jpg
P101005.jpg

まずは新製品情報。エルシオン、デクーOZ、ミネルバのサンプルが展示してありました。
ところでミネルバより先に出るはずのデクーOZにパッケージがないのはなんでだろう?





P1010052.jpg
P1010053.jpg
P1010057.jpg

各種ジオラマ。
ホントはもっと大きいやつもあったんだけど展示されてるのがゲームの試遊スペースの中だったから撮影できなかった・・・
整理券持ってないと中に入ることすらできないしな。




P1010093.jpg
P1010097.jpg

コロコロに載っていた改造作例。
モデラーとしてはこういうのを生で見れるのはありがたいことです。






P1010103.jpg
P1010054_20120129221153.jpg

販売中の製品も展示してありました。
見栄えを考慮したためかすべてつや消し処理がほどこしてあります。
聖騎士エンペラーも一足早くお目見え。





P1010067.jpg
P1010068.jpg

ちらほらと情報がでていたファイナルブレイクコレクションの彩色見本。
Vモードのアキレスはシークレットか?





P1010065.jpg
P1010070.jpg
P1010071.jpg
P1010073.jpg

新製品LBXバトルカスタムの展示。
こっそり製品化が難しいプロトゼノンやビビンバードXが商品ラインナップに入っているのがうれしいところです。





P1010116.jpg

ゲームプレイ台の近くには微妙なバンとヒロが。
バン、ヒロ!ど・・どうしたんじゃその頭は?デッサンが狂ったのか!?





P1010089.jpg
P1010090.jpg

一方ガンダムAGEは今夏発売予定のゲーム版ガンダムAGEの体験プレイコーナーが。
こころなしか人の数がまばらに見えるのは単に私が行った時間に偶然空いていただけでしょう。多分
ゲーム版ではゼダスとはコロニーの中で戦う様ですね。






P1010091.jpg

一方トライエイジはかなりの盛り上がりを見せており人が多すぎて体験プレイできなかったほど。
体験プレイするとカードが貰えるようなんですがユリンちゃんだけでも欲しかったなぁ・・・






P1010081.jpg

ゲイジングはポイントを競い合うイベントが開催されており、上位入賞者にはAGE-1かタイタスがプレゼントされます。
しかしこういう企画ならタイタスよりスパローのほうがいいと思うんだが。
正直子供たちにとってタイタスなんてシャッター開けるためだけのメカという印象しかなさそう。





P1010077.jpg
P1010078.jpg
P1010079.jpg
P1010066.jpg

その他色々新製品情報など。






P1010050_20120129221156.jpg

最後に戦利品を公開。
カードバインダー以外は全部貰い物。
流石小学生主体を名乗るだけあってタダでもらえるものが多いですね。
金をかけんでも楽しめるのは素晴らしいことだと思います。




とりあえず限定版のイフリートが買えただけでも満足です。
来年も限定プラモが出るのなら是非とも行きたいところですが・・・
欲を言うなら夏のWHFも名古屋でやってもらいたいですねぇ。
夏は首都圏と一部地域でしかやらないというのは今も昔も変わらんのだなぁ・・・
スポンサーサイト
2012/01/28

バンとヒロ W(ダブル)出撃

img1327487487685.jpg
1327487855124.jpg


1+1の答えは∞(無限大)ッッ!!
ヒロの1000万パワーとバンの1000万の技が合わされば向かうところ敵なしだ。
1+1が2にも3にもなるのがタッグマッチの神髄ですよ。
詳しくはキン肉マンを読んで勉強してね!






ep445107.jpg

ディテクターの目的は世界征服だった。
そしてその為に世界各国から優秀なLBXプレイヤーを連れ去っているらしい。
な、なんてこった!そういう理由ならカズは帰してあげてもいい気がしますが。
ケイタ君やオタレンジャーあたりも危ないかもしれない。






ep445145.jpg
img1327488040219.jpg

コブラに選ばれたヒロはディテクターと戦うことを決意する。
幼いころからセリエ・Aの選手よりも正義の味方に憧れていたヒロにとって『選ばれる』というのはとても意味のあることだ。
選んだ相手がさっき知り合ったばかりの変な髪型のオッサンなのは気がかりだけど。
選ばれればいいってもんじゃない。







img1327487691890.jpg
ep445136.jpg

覚悟完了したヒロはともかくバンは戦いたくてもオーディーンが壊されてしまって戦うことができない。
だが何でも知ってる山野博士は既にバン専用のLBXを用意していた!!
新LBXエルシオンだッ!!
ペルセウスと同じ材質でできているエルシオンならブラックストームに耐え、ディードに勝てる可能性が出てきたぞ。
なお、オーディーンの修理をウザタクに依頼していたので今後出番があったりするかもしれない。
エルシオンの後継機がパワーアップしたオーディーンとかだったら燃える展開だなぁ。
ずっと引き出しにしまいっぱなしのアキレスもたまには思い出してもらいたいが。
ディードがあんなに強かったのは死後の扱いが不当だった恨みがあるからだったりして。






コブラによってトキオシア周辺のジャミングウェーブの発信源が判明した。
そこはトキオシア地下の旧シーカー本部だった。



またお前か。
ネット上で「今回の件はタイニーオービットだけの責任じゃないからアキレスが大暴れしたのはTOのせいじゃない」なんて擁護意見がちらほら見られた途端にこれだよ!!
役員を綺麗にする前に放棄した基地を掃除しとけよ。





img1327487832723.jpg
img1327487885035.jpg
img1327488238263.jpg


エレベーターがジャックされていて使えないのでバンとヒロは階段で地下へ向かう。
途中ヒロがセンシマンについて熱く語るがバンは結構冷たい反応だ。
世界大会の親父のアレを見てからコスプレに対してトラウマができたんだろうか。
今思えば初めてマスクド・Jを見たときバンはすごい顔をしていた。
飛行機事故で死んだと思った時よりショックだったんだろうな・・・


ヒロはゲームのダンジョン攻略に当てはめて隠しスイッチを探し出す。
ヒロはゲーマーとしての反射神経や柔軟な思考で戦っていくタイプになるのかな。
バンは経験に基づいたインサイドワークで戦うスタイルになればいいコンビになれそうだ。




ep445142.jpg

一方地上ではウザタクがコブラに「アンタを完全に信用したわけじゃない」と釘を刺す。
思わずコブラは『あんたがこんな所に基地を作るからこんなことになった』とこぼす。

正論過ぎて返す言葉もありません。
だいたい知られちゃ困るんだからこんな人通りの多いところに作らんでも良かっただろうに。
イノベーターが侵入してきたのが夜だったからよかったものの昼間だったら大型ショッピングモールに武装組織が突入する大惨事になってたいた。
そんな事になったらトキオシアは評判ガタ落ちで経営破綻一直線だよ。

まぁ、ウザタクにしたって全面的に信頼してた親友に裏切られたばっかりだから懐疑的になるのも仕方ないか。
オマケに自殺の片棒まで担がされた。
ウザタクにとってはかなり思い出したくない記憶だろう。





ep445159.jpg
ep445161.jpg

シーカー本部に到着したバンとヒロの前にLBXが襲い掛かる。
バンは新必殺技、ホーリーランスであざやかに撃退した。
ゲェーー!エルシオンに一方通行さんみたいな翼がッッ!
タイトルがWだからってそんな所まで再現しなくてもッッ!!
ツインバスターライフルが出る日も近いかもしれない。
雑魚を蹴散らした二人のもとに再びアキレス・ディードが現れる。
バン「アキレスディード~~~、お前態度がふっといのォ、こっちは二人がかりなんだぜ。」
ヒロ「なるほど・・・卑怯とは言うまいね

そんなやり取りがあった後(*ありません)戦闘開始!!と思ったらアキレスディードは手下をけしかける。
現れたのはなんとG-REXだった!




ep445165.jpg

バンにとっては師匠ともいえる存在のレックスのかつての愛機G-REX・・・
それが誰とも知れないやつに操られて使われているのでは流石のバンさんも怒り心頭・・・
かと思い気や意外にバン・・・この展開をスルー
うおおィ!もうちょっとなんか反応があるだろうがよッッ!
メ海道が月光丸を使ったときジンはあんなに怒ってたっていうのに・・・
本当にドライな性格ですね。ある意味プロフェッショナルな貫禄が漂いますが。


1327488598358.jpg

G-REXに苦戦する二人だが突如謎のデクータイプが現れ、G-REXを瞬殺する。
形勢の不利を感じたのかアキレスディードは撤退。
制御装置もそのデクーが破壊して一件落着。



img1327488630805.jpg
img1327488656937.jpg

正体不明のデクーを使うプレイヤーが姿を見せた。
エルシオンが一方さんみたいな翼をはやしたと思ったら今度は服が一方さんみたいなやつが現れた。
おとこの名は風間キリト、バンを付け狙うプレイヤーだ。
これは嵐の予感か!?
次回へ続くッ!!





正直G-REXをこんな形で使ってしまったのは残念だった。
かつての師匠の愛機なんていくらでも活躍させる場があるだろうに・・・
というか量産されてたんですね、あれ?そうするとサラマンダーの立場が・・・



ep445177.jpg
ep445178.jpg
ep445180.jpg
ep445181.jpg
1326882220369.jpg


次回はいよいよヒロイン登場!

見事なまでに漢くさい展開にやっと華が添えられるんですね!
・・・前回のヒロインから察するに花は花でもラフレシアみたいなのかもしれないけど。
そしてバンたち三人が戦うLBXの中には黒いクノイチ、ハンター・・・
そしてクノイチの脚は一部ピンク色。
あれ?もしかしてこの機体は・・・
ところで優秀なプレイヤーが狙われているなら仙道さんが危ない。
郷田は安全そうだけど。
はやく郷田出てこないかなぁ。


あいつがいないとミカやリコがでてこないし(そっちかよ)

2012/01/24

LMボール



P1010028.jpg

今日会社の同僚にARIAの同人誌を貰った。
なんか、買い物に行ったら間違って同じものを買ってきたそうです。
ARIAは俺の大好物である上に絵のクオリティが高ェッッ!!
おまけに天野先生の過去作からもゲストキャラが出ていて天野ファンにはうれしいサプライズとなっている。
このサークルは要チェックだな・・・




P1010026.jpg

すっかり書くのを忘れていましたが先週の土曜にこんなものを買ってきました。
今や懐かしのアイテムであるLMのボールです。
LM(リミテッドモデル)がいかなる代物であるかについては昔下〇製作所あたりが無駄に詳しく載せていたりしましたが早い話が金型の品質を落とすことによって品質を犠牲にする代わりに量産性を高めるという物で一部ガンダムシリーズのMSがコイツで出ていたりします。
コストがかからないためかエヴァンゲリオンシリーズではサキエルやゼルエルなど商品化が難しそうなものまでラインナップされていて意外と侮れません。まぁ、サキエルは後にLMHGで出ましたけど。



そんな時代の仇花的なLMシリーズだったがこのボールは意外とレアものだったのだ。
何を隠そう2010年9月にHGUCでボールが発売されるまで1/144サイズのボールはこれと30年近く前に発売された初代のプラモしかなかったのだ。
オマケに初代の物はどう見ても1/144サイズではなかった。
まぁこいつにしたってHGUCと比べてみても明らかにデカいのだが腐っても90年代に発売されたキットだけあって唯一そこそこのクオリティーを持ったボールだった。
そんなわけで1/144サイズでボールを組みたいときは事実上これ以外に選択肢がなく、意外に少なくない需要を独占していたのだった。
また、08仕様を作りたかったらどの道こいつを買うしかなかったので単にボールのバージョンアップ以上の商品価値はあったと思われる。




前述のとおりHGUCでボールが発売し、おまけにフィフティーンキャリバーも付属していたため今となってはこいつの商品価値はないに等しいだろう。
一応、HGUC版と比べて機体下のバーニアの形状やワイヤーウィンチの有無などの差があるに後ろそこを差し引いてもHGUCをベースに改造したほうが圧倒的に早いと思われる。
何せこのキット、異常に肉厚で改造するのも一苦労なのだ。



P1010029.jpg

お手元の適当なプラモと比べてみれば数倍ではすまない厚みがあるのは一目瞭然でしょう。
さらにバーニアノズルも空洞ではなくムクになっていて無駄に密度が高いです。
これがLMの特徴でしてコイツのおかげで改造するのも一苦労なのでした・・・
更にいうなら説明書もシンプルでたったの2ページしかない。
その上パーツ数は初代のプラモよりも少なかったりする。
ほとんどのパーツが一体成型なのが主な理由だと思うが。




まぁさっきも書いたけどHGがある以上こいつを買う奴なんてもうネタ目的以外では皆無なわけで事実私もサークルの後輩に投げつけてやろうか位に思って買ったのですがLMシリーズ自体はバンダイのその後の展開において決して無駄ではなかったのではないかと思う。
LMHGだってLMが大ヒットしなけりゃ作られなかったかもしれないしな。
それとLMといえばうちの近所の玩具屋にはもう10年近くLMの「強化外骨格・霞」が置いてあるのだがいまだにだれも買いません。
フィギアーツといいなぜどの媒体でも零は瞬殺で霞ばっかり売れ残るんだろうか・・・
散様だぞ!!現人鬼なんだぞ!


2012/01/24




大河原邦男「ターンAガンダムの顔を描いてみた」



全ガンダム作品の中で∀が一番好きな俺にとってはうれしいニュース。
やっぱ、シド版のほうが好みなんだけど大河原版もそんなに悪くないと思うぞ。
ただヒゲの頭がアレなのは確か騎士の甲冑を意識したからで(ヒゲ部分はチンガード)ガワラ版はモールドなんかが色々入ってる分形こそ甲冑だけど全体でみるとメカメカしいというアンバランスさが気になりますね。

まぁ、もともとああいう形のヒゲをリファインしたんだから頭の形がこれになるのは仕方のないことですが・・・
後個人的には∀で一番好きな部分はひざ裏のスラスターなので是非とも大河原版のひざ裏を拝見したいものである。
MGでヒザを曲げるたびにスラスターが稼働するアクションはホントにカッコよかったなぁ。
だからお願い、MGで俺が作中一番好きなMSであるターンXを・・・
2012/01/23

ペルセ酉ス

先週、先々週と土日が慌ただしかったので今週は久々に家でゆっくりできた週末でした。
なんたって来週は次世代WHFがあるしその次の週はマウンテンへ行かないかと誘われてるしその次の週はもうWFだからな。
基本、土日は何もせずひたすら家にこもっていたい私にとっては中々気を許す暇もないスケジュールです。





P1010034.jpg


さて週末に発売された新LBXですがもちろん両方買いました。
勢い余ってアキレスディードなどは二つ購入したほどですが。
結論から言うとこの判断は正解だったようで俺は金曜の夜いつも行くエイデンに買いに行ったんですが今日もう一度言って話を聞いてみると、土曜の午後にはすでに全部品切れ、店には商品の問い合わせの電話まであったほどの大人気商品だったようです。
こんなに売れたのは多分オーディーン以来じゃなかろうか・・・
全く持ってダン戦はとどまることを知らないな。
そして私はLBXの横に大量に積まれていたガンダムAGE-2を見なかった事にして店を後にしたのだった・・・




P10100381.jpg

簡単なレビューなどを。
まずペルセウスですが新ポリキャップ採用というのは既にご存知だと思いますがもっとも革新的な点は手の中にポリキャップを仕込むことにより、武器の保持力が格段にアップしたところでしょう。

アキレスやルシファーを作った人ならわかると思うのですが基本的にLBXのシールドというのは棒軸を手の穴に差し込むだけなので非常にポロ落ちしやすく普通に持つことすら困難だったりします。
なんとかシールドを本体のほうへ寄りかければ持ってくれなくもないのですがちょっと動かすと即落ちるしカッコいいポーズをとらせるとなると相当時間をかけてバランス調整をしなければなりません。
このおかげで撮影の際に異常にストレスがたまっていたのですが・・・



P10100390.jpg

ペルセウスならこの通り、従来なら絶対に不可能だったポーズも思いのままです。
何が言いたいかというとこのハンドパーツだけでもペルセウスを買う価値があるということです。
ぶっちゃけガンプラのほうにも採用してほしいレベルです。



さてお次はアキレスディードです。
説明書によると『性能はアキレスと同等』らしいのですがそれならアキレスより格段に性能が上のオーディーンを2対1で倒した件について説明がつかないんですが。
まぁ、今後の展開で量産機が異常に強い理由が語られるのかもしれませんがね。




このアキレスディードは大方の想像通りアキレスのパーツを一部流用しております。
初期ラインナップだったアキレスをベースにしているとのことで可動範囲など一部最近のキットに劣りますがアキレスディードにはアキレスをベースにしたならではの面白い特徴があります。




P1010047.jpg
P1010051.jpg

なんとアキレスのランナーを一部流用しているのでアキレスランスとアキレスのヘッドパーツが付属するのだ!
これによりアキレスディードは実質ダークシューター、ダークシールド、アキレスランスと三種類の武器が付属する上に顔をアキレスの物に変更するというミニカスタマイズが楽しめるのだ。
組み合わせを推奨するLBXにおいてこの仕様は実に素晴らしく多少の可動範囲の低さを覆すほどのボーナスポイントとなっているでしょう。
特におこずかいの少ない子供にとってはちょっとしたオマケでも随分財布にやさしくなるしな。



P1010054.jpg

さて最後はおそらくWの商品展開における最大の目玉商品ライディングソーサーです。
まぁ、こいつに関しては依然散々私見を述べましたが実際に動かしてみると『なかなかのパワーとスピードだ』と思わず上院議員の車をジャックしたDIO様のようなセリフを呟いてしまいました。
どのぐらいパワーがあるかというとゴジュラスを押し返せるぐらいにはパワーがあります。



動画:ペルセウスVSゴジュラスMk-2

さすがに横からは押しのけれませんが・・・




というわけで簡単ながら新LBXおよびライディングソーサーの感想を述べました。
3点が3点とも予想を上回るクオリティを持っていて新スタートを切るには十分な出来であると感じました。
後はライディングソーサーがどれだけ頑張れるかですが・・・
とりあえずゲームは急がなくてもいいから確実に進歩したものを作ってもらいたい。
BOOSTの様なガッカリ進化はもう勘弁な。


2012/01/22

ばかちー

そういえば書くのを忘れていたが3日ほど前仕事から帰ってきたら俺宛に荷物が届いていた。
「アレ?最近通販なんかなんも利用してないぞ?」と思いながら送り先を見てみると「アスキー」と書いてありました。
アスキー?俺はアスキーのゲームなんて8年くらい前にバスランディングを買った位の記憶しかないぞ。
そういえばアレと一緒に釣りコンも買ってきたもののすぐに飽きてその後買ったストZEROⅢで無理やり2P用のコントローラーとして利用していた記憶が・・・もちろん操作性は最悪だった。


とまぁそんなどうでもいいことを思い出しつつ箱を開けてみると川嶋亜美 チャイナドレスVer.が入ってました。
そういえば去年の春に予約注文していたのをすっかり忘れていたぞ。






P1010032.jpg


というわけで川〇アミちゃんです。名前の一部を伏せてあるのもアミがカタカナ表記なのも深い意味はございません。
ん?今なにか視界にピンクの物が・・・


原型製作はとらドラ!関係のフィギュアを何作も手掛けているプラヅマ法力模型のアビラ氏。
元々はガレージキットでその際は膝立ちポーズで表情はウインクをしているものだったのですがPVC化に際して一部変更し、電撃ホビーウェブの受注限定で販売されました。
気が付きにくいですがアクセサリも一部異なっています。
個人的にはウインク顔のほうがかわいかったんでそっちをつけてもらいたかったのですが・・・
まぁいいか。




P1210028.jpg

まずはお顔。少々顔が長細く見えるのがネックですが概ねアニメ絵に近いと思います。





P1210029.jpg

なんといってもこの腰のくびれ。
チャイナドレスならではの見どころといえ、服のシワまでしっかり再現されているのは特筆です。
ドレスもパールがかった色合いが質感の違いを感じさせ良いアクセントとなっています。




P1010044.jpg
P1010045.jpg

そしてこの脚線美!
これこそがこのフィギュアの真骨頂であり最大の見どころであるといえるッ!
大河より肉付きが良いですがそれでいて太すぎず絶妙なさじ加減です。
2012年初の私が買ったフィギュアに相応しき出来である。





P1210031.jpg

脚と腰に目を奪われがちだが腋を忘れてはならない。
個人的にはもう少し陰色をつけてくれるとよろしかったのだが・・・
ちなみに付属のお盆は両面テープで支える形式になっています。
今のところ保持力に不安はないです。
剥がれても市販品の両面テープでいくらでも賄えますしね。





P10100389.jpg

ちなみに以前販売された大河と同じくロングverの髪パーツも付属。
二の腕に絡みつくなどいちいち表現が凝っていて秀逸です。



P1010046.jpg
P1010049.jpg

紳士諸君がお待ちかねの下アングル。
一応造形は作りこんでるみたいだしご丁寧にもパールが吹き付けてあるんだけどぶっちゃけほとんど見えないからあまり恩恵を受けてないのが残念なところ。
服を見ても分割線らしきものはないので恐らく下側からはめ込んである構造だと思われる。
そう考えるとドライヤーなどで温めれば下半身をひきぬく事はおそらく可能と思われるが限定フィギュア相手にそこまでする気になれないのでやめておきます。
まぁ、このフィギュアはパンツを見るものじゃなくて脚と腰と腋を見るものだから何の問題もなかろう。




P10100425.jpg


なお、専用台座にてチャイナverの大河とドッキング可能。
大河も購入した人にはうれしいサプライズです。
逆に言えば大河を持ってない人にとっては何の意味もない付属品ですが・・・




というわけでアミ様・・・もとい亜美ちゃんでした。
一応公式画ではみのりんもチャイナ姿出てるんですけどねぇ。
商品化する可能性は極めて低そうですね。
でもまぁアビラ氏ががんばっちゃってガレキのみでの販売とかは十分に考えられる話ですが。
そうなるともう買うしかないけど家に大量に積まれているガレキたちが・・・


2012/01/20

げんてい!



WF冬の限定品公開キターーー!!
ほむら、ほむら、ミクさんとかスゲェ激戦の予感がするラインナップだなオイ。
こりゃ、おとなしくWeb予約したほうがよさそうだな。


WFの限定figmaは初期のコスプレこなたと枢木スザクまでで買うのやめちゃったんだよね。
和ちゃんはWeb注文で買ったけど。
それにしてもfigmaこなたって黎明期のアイテムで一度も再販してないのになぜかそんなに高くないんだよな。
むしろ市販されてたフェイトやシグナムのほうが高いくらいだし。
やっぱ供給が少なくても需要がなきゃ値段は上がらないってことか。
一方、頭すげ替えのスザクのほうは結構お高いらしいですね。
私のスザクは頭をアーサー(猫)にしたまま三年ぐらい放置してあるけど。
なんか知らない間にスザクの本来の頭パーツなくしてないか不安になってきた・・・
2012/01/19

貼られたら貼り返せ




明日はペルセウス、アキレスディード、ライディングソーサーの発売日ですね。
当然、全部買います。
あ、そういえばまだナイトメア作ってなかった・・・
基本的にLBXだけは積まない俺なんですが色々とイベントが重なってですね・・・ハハ




クリマンチョコが84円で復刻に対して「高い」の声 なぜ84円するのか少し真面目な話


ひかり伝の時点で80円だったじゃん、なんで今更?と思ったら当時の物を復刻するのに値段が2倍以上だからこんなこと言われてるのか。
じゃぁなんで20周年アニバーサリーの時は何も言われなかったんだろう・・・
シールサイズ含めて完全な復刻って確かアレが最初だったはずなんだけど。



「景品表示法」でグダグダになった件というのは旧ビックリマンの17弾からの事ですな。
アレのせいで17弾以降のヘッドの中古価格が極端に安くなっちゃったんだよなぁ
主役のンドロココがギリギリプリズムシールで出せたのは不幸中の幸いでしたね。
なんにせよ、おやつ業界も結構大変なんだな。



ちなみに俺がもっとも収集してたのは2000でした。
言うまでもなく、コロコロの影響ですが。
中学時代はすべてをビックリマンに注いだというほどのド嵌り状態だった。
だからさっさと2000のアニメのDVDボックスをだな・・・
それにしてもまどマギウエハースもっと買っときゃよかったな。
何個買ってもマミさんしかでぬぇーーー
2012/01/19

LBXの反乱!

ep436566.jpg
ep436587.jpg
dat1326882545333.jpg
img1326882506401.jpg



遂に放映開始、ダンボール戦機W!!!




いやねぇ、この放送を待つワクワクする時間。
一年前にダンボール戦機が始まった時のことを思い出します。
テンションあがって来たぜェーーー!!



ep436588.jpg
ep436589.jpg

OPはもちろん、Little Blue BOX。
バン、ヒロ、新ヒロインのランとそのLBXエルシオン、ペルセウス、ミネルバが中心。



947504.jpg
img1326882537919.jpg
img1326882542725.jpg


そしてヒロインはまたしてもでした。
ダンボール戦機シリーズは主人公は秋葉原が大好きでヒロインは脳筋じゃなきゃならない掟でもあるんでしょうか。
黒帯の屈強な男を片っ端からいなしていくその姿は前作ヒロインに負けず劣らず漢らしさ全開です。
やはりアミ様の跡を継ぐにはこのくらいでなきゃ勤まらないのでしょう。



img1326882657937.jpg
1326882476558.jpg


イノべーターの野望から一年。
世界は再び平和を取り戻し、LBXは世界中から愛される玩具としてダンボールの中へ帰って行った。
イノベーターとの戦いは非公式なものだがバンは世界チャンピオンというだけで十分な有名人だ。
この一年で大きく成長したようでこころなしかイケメンになってる。
超規格外の親父と阿修羅をも凌駕する幼馴染を近くにもつと自然と大人にならざるを得ないのかも。




1326882730260.jpg
1326882809505.jpg

一方仙道さんの聖地、ゲームセンターでは一人の少年が注目を集めていた。
名は「大空ヒロ」、LBXのゲームでは無敗の腕を誇る実力者である。
そして両肩にはポスターによるキャノン砲が形成されている。
これリュックサックだよね?ファスナーどうやって閉めてるんだ?




1326882865317.jpg


少年は20連勝の商品として「宇宙英雄センシマン」のフィギュアを貰い、満足げに帰宅しようとした。
だが、開けてビックリ。センシマンの箱の中には代わりにLBXペルセウスが入っていた。
そう、ゲーセンでぶつかった拍子に密かに男がすり替えておいたのである。
ヒロにペルセウスを託したのはどのような意図があってのことだろうか。
決してあのオッサンがセンシマン欲しかったって訳じゃないよね。


折角だからとペルセウスを弄っていると、トキオシアでの新作LBX発表会へ急ぐバンが通りかかる。
新旧主人公二人が遂に出会った。
バンはLBXの操作が初めてだというヒロに色々教える。
前作は最初からみんなLBXに精通していただけにこういうのは新鮮ですね。



1326882965526.jpg


トキオシアへ到着したバンはカズ、アミさんと合流する。
ゲェーーーッ!!!アミさんが絶壁でなくなっている!!
髪も少し伸ばし全体的に大人っぽくイメチェンだ。
でもイヤーマフは外さないんですね。
これはきっとデッドリーコングの包帯みたく封印が施されているのでしょう。
でも個人的にはミニスカートじゃなくなったことのほうがショックだな。
アミさんがズボンになるとスカートの女キャラがいなくなっちゃうんだよね。
まぁ、黒ハイソもこれはこれでアリか。


そしてカズは何か間違ったほうに進化している。
なんじゃその頭にドラグーンが刺さったような髪型は。
大学デビューで羽目を外して失敗しちゃってもこんなにはならんぞ。
ガイアにもっと輝けとささやかれたんでしょうか?



1326883038985.jpg
1326883002366.jpg


タイニーオービットの新製品はなんと黒いアキレスだった。
アキレスは元々TOが制作したLBXだ、世界大会でも優勝してるし知名度も抜群である。
自分の初めてのLBXが世界中で販売されることに感慨深くなるバン。
時々でいいからAX-00とかイプシロンとかの事も思い出してあげてください。
まぁ、イプシロンとかほとんどの人が「なにそいつ?鉄腕アトムに出てきたロボット??」位の認識だしいなくても問題なかったりするけど。
後飛行機能を積極的に謳ってますがそれは一年前にサイバーランスが通過済みだ。
サイバーランスならデモンストレーションとして2tトラックを会場に突っ込ませて新型LBXで止めるくらいはやってくれそうだ。



img1326883596291.jpg
ep436630.jpg

一方ペルセウスの練習に明け暮れるヒロの脳裏に突如暴れまわるLBXの姿が映り込む。
それとほぼ同時に会場内のすべてのLBXが暴れ始めた。
どうやらヒロはなんらかの能力をもっているらしい。それが、彼がペルセウスを託された理由なのか!?




img1326883271389.jpg
img1326883277611.jpg


暴走したLBXを止めるためバン、アミさん、カズはそれぞれLBXで出撃する。
ところで暴走した市販品の中に普通にデクーやインビットが混じってるんですが正式に商品化されたんでしょうか?
外伝漫画では内覧会とかやってたし元々市販化する予定で作ってたのかもしれませんが。
超優秀な神谷がLBX業界に加わるとプロメテウスあたりはいよいよ危ないな。




ep436647.jpg
ep436643.jpg


初戦は雑魚LBX、世界を救った英雄たちの敵ではない・・・と思いきや暴走したLBXはとてつもない性能を見せつける。
戦略眼に長けたアミさんが疑るほどだから相当強いものとも思われる。
そして数の暴力で圧倒されウォーリアの剣が深々とフェンリルに突き刺さる。
フェンリルは木端微塵に吹っ飛んだ。嘘ォーーーーー!!フェンリルやられたのッ!??





ep436645.jpg


そう思ってたらパンドラも破壊された。
ギャァァァァ!!みんなのアイドルパンドラちゃんがッ!宇崎社長の形見がァァーーーーー!!!!
余りの展開にテレビを見たまま思考停止してしまったぞ。






img1326883411699.jpg
img1326883414708.jpg
tv1326883422957.jpg





LBXがなくなり無力化したカズとアミさんは敵の手に堕ちた。
ば・・・ばかな・・・簡単すぎる・・・あっけなさすぎる・・・






ep436667.jpg
ep436668.jpg


一方バンは騒ぎを聞きつけ駆けつけたヒロとともに共同戦線を張る。
しかしそこへアキレスディードが降り立った。
状況から察するに暴走LBXを操っているのはアキレスディード。
つまりこいつを倒せば止まるはずである。





ep436669.jpg
ep436673.jpg
ep436674.jpg

だがアキレスディードの強さは尋常ではなかった。
あの山野博士が設計したオーディーンが相手にもならない。
無敗を誇ったオーディーンが見る見るうちにズタボロになっていく。
イフリートがあんだけ殴ってもビクともしなかったのに。
ひょっとして衝属性にだけ異常なまでに耐性があったのか?
その上頼みの綱のグングニルも傷一つつけられず終わる。
今のバンは全力で放ったエレルギー弾を蹴り一発でフリーザに吹っ飛ばされたベジータの様な気分だろう。






img1326883764561.jpg

アキレスディードの必殺ファンクション、ブラックストームによりオーディーンは破壊された。
かつての相棒が自分を血祭りに上げる気分はいかほどのものだろう。
だからあれほどイプシロンにしておけと・・・あ、いやなんでもないです。
その上カズとアミさんが何者かに連れ去られてしまう。
な・・・なんだってーーー!!カズはどうでもいいからアミさんだけ返してくれ(ひでぇ)
折角かわいくなって再登場したのにあ、あ、あ、あァァァんまりダァァァ!!HEEYYYYY!!!






ep436683.jpg


なにがおきているのかさっぱりわからないバンたち(と視聴者)だったが突如デパートの大型モニターにDrドゥームみたいな仮面が現れる。
仮面の男は自分たちをディティクターと称し、世界を征服すると宣言した!!
ディティクターとは何者なのか!?アミさん(ついでにカズ)の運命やいかに!??
次回へ続く。






というわけで初っ端から怒涛の展開でした。
いや、主役三人のLBXが壊れちゃうのはなんとなく予想できてたけどこんなに早くリタイアするとは思ってなかったぜ。
ホント、良くも悪くも先が読めません。




ep436591.jpg

とりあえずOPを見るに八神さん、オタクロスの生存確認。
ウザタクと一緒にいるところを見ると八神さんはじめ脱イノベーターの就職難民組はタイニーオービットに在籍していると推測されます。
実はオタクロスと一緒にあの暗い部屋にこもってる可能性もあるけど。







1326885262171.jpg

さりげなく映ったワンカットで灰原ユウヤの生存を確認!
うおおマジかよ!アルテミス以降完全放置だったユウヤ君がまさかの再登場フラグ!
ランキングバトルにすらいないもんだから死亡説すら流れていた現状からすれば異例の出世といえましょう。


更にジンもイメチェンして登場!!

なんとなくイギリスっぽい場所にいるように見える。
流行のけいおんに合わせてジン君も聖地巡礼でしょうか。
でかいファスナーつきの服というのは前作でのバンのコスチュームと一致する。
バンと離れた寂しさを紛らわせるために似た服を選択したんでしょうか。
当のバンは全く違う服に変わっちゃったけど。


左端の金髪っ子は該当者がいないので新キャラでしょうか。
どうもエジプトっぽいところにいる。
我々は知っている!この国の名を関したLBXを!黄金のきらめくボディをまとったLBXを知っている!
配信クエストで示唆された強化型エジプトのフラグがここで回収されるのか!?




azuYrbzHBQw.jpg

新LBXも少しだけ映る。
カウガールぽいLBXは謎の金髪娘のLBXの可能性が高い。
右のLBXは肩がエアインテークのようになっているがひょっとして可変機体?
こころなしか頭部がイプシロンに似てる気が・・・
諦めろ俺・・・ッ!あいつはアニメに出てこないんだッ・・・!


ところで今回主役三人のLBXが破壊されてしまったがよく見るとフェンリルはウォーリアに、パンドラはクノイチとアマゾネスに、そしてオーディーンはアキレスにやられている。
三体とも乗り換え前の機体に破壊されているのだ。
なんという皮肉だろうか。
そうするとほかの三人も危ないな。こっそりエンペラーの純粋な後継機も作られてたりして。

2012/01/16

コロコロコミック2月号 ガンダムAGE編

AGE2


昨日に引き続きコロコロ記事です。
まずはガンダムAGE-2ノーマルの特集から。
いよいよ第一部もクライマックスということで本格的に2世代目の情報が出てますがプラモも二世代目へ移行する前にファルシアをだせオラアアアアアア!!




ファルシア

二世代目の前に一世代目のまとめ。
まぁ大方アニメ通りの内容なんだけどタイタスの活躍の仕方が僕がアニメで見たのとえらい違いなんですが。
後「最恐の敵に三形態すべてを駆使して挑む!」て書いてありますが嘘はいけませんね。
つーかタイタスの活躍はなんでこっちにしなかったのさ・・・



二世代MS
二世代MS2

第一世代&第二世代のMSまとめ。
正直25年後という割には控えめな進化だと思います。
そしてパーツの使いまわし率が非常に高い。


アデル→AGE-1のシールド
ジェノアスⅡ→まんまジェノカス
ドラド→一部ガフラン


更にいうなら画像が流出している機体たちも・・・
AGEのプラモデルは環境にやさしい作りになっているのか。




デスペラード

漫画版ではわれらがアイドル、デスペラードさんが登場。
ゲリラ使用みたいな感じで随分アレンジされてますが罠を巧みに使い、アシュラゼノアス、ルーガエグゼス、ガンダムを単騎で足止めする大活躍を見せる。
デスペラードさんの強さは漫画でも健在だった。





バクト

今月号で初めてバクトが登場。
というかここ最近そもそもU.Eがあんまり出てなかった。




AGEシステム

そしてついに漫画版にもAGEシステムが・・・
これは漫画オリジナルのウェア登場フラグか?
アニメは第二世代へ移行するが漫画はどうなるのだろうか。
色々と不調なガンダムAGEだが第二世代で逆転なるか!?
まぁ、どんな展開でもアニメ感想は続けていこうと思ってます。
2012/01/15

コロコロコミック2月号 ダンボール戦機編

昨日は大学時代の友人、後輩達と飲み会でした。
そのあとは徹カラだったので起きたのは3時くらい、久々に歌うとの喉がつかれるぜ・・・




ペルセウス
ディード


さて今月号のコロコロですがダンボール戦機は今回三回目となる別紙での特集。
ダンボール戦機W放送直前だけあっていつも以上に気合が入っております。
まずは来週発売のペルセウス、アキレスディードの記事。


新機構のポリキャップ採用など第二世代にふさわしく練りこまれた作りが期待できそうです。
下のほうではヒロイン機と思われるミネルバとデクーOZの公式イラスト。




ライディングソーサー

さらにWでのキーアイテムになるとされているライディングソーサー。
ふたばでは既にWHFで手に入れた人が感想を書いていましたがまぁバンダイだけあって騎〇ブレイカーみたいな感じらしいですね。
前も書きましたがバンダイがこの手の玩具を成功させたためしがないのでいろいろな意味で目が離せない商品です。



Xモード

データカードダスの記事。
どいつもこいつもXモード!!アミ専用クノイチは色変わったら通常の奴と違いが判らんぞ・・・




ブルーエイリアン

コロコロオリジナルカスタマイズのブルーエイリアンイフリート。
一見大改造に見えながら実は既存のパーツを巧みに配置して違和感を打ちうけしている構成は見事!
こりゃカッコいいな。
にしてもイフリートとルシファーって親和性が高いですねぇ、イフリートの説明書に乗ってたカスタマイズ例でもルシファーの胴体使ってたたし。





LBXコレクション3

LBXコレクション第三弾ほかグッズ紹介。
小ぶりながら出来がよく、かつ製品化していないLBXを立体化してくれるシリーズなので朗報です。
しかし今回はどれもキット化が確定してるものな上に聖騎士エンペラーはエンペラーの色違い・・・
第四弾に期待しよう・・・




聖騎士エンペラー

三月に発売するLittle Blue BoxのCDにはなんと聖騎士エンペラーのキット付き!
何気にアニメに出ないLBXが製品化するというのは今後の展開に期待を持たせてくれる選択でグッジョブです!
こういうタイアップでマイナーLBXが出るんだったらじゃんじゃんやっちゃってくれよーーー!!






漫画も今回から新展開!
すべてが未知数のダンボール戦機W!いったいどんな物語が待ち受けているのでしょうか。
そしてウザタクはちょっとは成長したんでしょうか。
まあ、さすがに社長という重役になって一年、さすがにもうお荷物のままでは・・・









ウザタク







ウザタク2









ウザタク3






コイツもう駄目だ。










バン

駄目な大人は放っておいてわれらが主人公のお披露目です。
バンは一年で随分大人っぽくなったなぁ・・・
いつまでたっても使えないどっかの馬鹿社長も少しは見習ってもらいたいものです。




ブラックストーム

新必殺ファンクション、ブラックストーム!





ペルセウス2

そして新主人公機、ペルセウスの登場!!
ヒロはこの機体でアキレスディードに勝つことができるのか?
続きはどうぞコロコロをご購入してお読みください(えーー





明日はガンダムAGEのほうをまとめたいと思います。
2012/01/13

透明おでん




そういえばすっかり応募者全員サービスのオーディーンの申込用紙を送ることを忘れていた。
今日あわてて送って来たよ・・・
締め切りは1/13ですのでかなりギリギリですな。
送り忘れた人も別冊コロコロについている応募券なら2/28まで有効なのでご安心を。



自分は大体いつも金曜の帰りに玩具屋によって新発売のプラモを買い、家でまったり組み立てるというスタンスをとっているのですが明日は特にめぼしいものが出ないですね・・・
まぁ11月、12月は毎週何かしら買ってたからちょうどいいか。
更にいうなら19日にはAGE-2ノーマルが、21日にはペルセウス、アキレスディード、必殺ファンクションエフェクトが出るからなぁ・・・更にその週には次世代WHFが・・・限定イフリートほしいんだけど大丈夫かなぁ
2012/01/11

世界を変えるもの

img1326277827075.jpg
img1326277906492.jpg
ep427752.jpg




遂に最終決戦!!





仲間たちの後押しの元、ついにバンはレックスのもとへたどり着いた。
「こんなの絶対おかしいよ」というバンに対し「アンタが正しいっていうんなら俺に勝って証明して見せろ!」と答えるレックス(微妙に違う)
かくして最終決戦の火ぶたが切って落とされた!
それにしても台パンして「笑わせるなッッ!!」はないだろうよ。
さっき思いっきり自分で笑ってたじゃねーか。
あと「信じられるのはこのイフリートだけだ!」って言ってたけどGレックスはどうしたんだろう。



dat1326278051375.jpg
img1326277976939.jpg
ep427738.jpg


イフリートの猛攻の前に早くも開始三分でベコベコになるオーディーン。
ヴァルソダースで吹っ飛ばされるがすかさずグングニルで反撃する!
来た!グングニル来た!これで勝つる!!
だがイフリートはなんなくグングニルを避けよった!!
ゲェーーーーッッ!!今まで幾数もの犠牲者(マスターコマンド、パーフェクトZX、アポロカイザー他多数)を出してきた殺人技がッ!影で被害者友の会とか結成されてそうなほど犠牲者を排出したグングニルがッッあっさりかわされたッッ!!
さすが伝説のLBXプレイヤーは格が違った・・・


img1326278083677.jpg
ep427740.jpg


有利な攻勢で気分を良くしたレックスは勝手にインフェルノモードを発動してパワーアップしてしまう。
ちょっと早すぎないか?通常、自分が有利な状況ならば切り札を使う必要はないはず。
だがただでさえ圧倒的な戦力差がさらに広がってしまった!
オーディーン向かって両手でうつべし!うつべし!!
もうやめて!オーディーンのライフはとっくにゼロよ!!だがオーディーンは倒れない。
ミスターサタン並みの耐久力だなこりゃ。



ep427742.jpg
ep427744.jpg


あまりの攻防のすさまじさについに外壁をブチ破り外へ出る二体。
大空が舞台ならばここは俺のフィールドだ!!
アタックファンクションJETストライカー!!
28話から今か今かと待ち望まれたオーディーンの最強ファンクションがついに登場だ!
ここからいなくなれーーーーーっ!!!
・・・だがイフリートによってあっさりと止められるのだった。
ショ・・ショボイ・・・ッッ!なんだその郷田さんのような扱いはっっ!!
最後だからとりあえず出しておこうみたいな雰囲気がプンプンするぜーーーっ!!



img1326278333271.jpg
ep427746.jpg



JETストライカーが効かなくたってバンには最強の切り札、エクストリームモードがある!
Xモードの力により圧倒されていたオーディーンだがようやく反撃を加えるようになる。
そして一瞬の隙を突き、ついにリタリエイターがイフリートの胸を深々と突き刺した!
JETストライカーマジ立場ねぇ。




img1326278302421.jpg
img1326278306579.jpg


人生のすべてをかけたレックスの計画はあまりにもあっけない最後だった。
だがしかしこんなことで諦めるレックスではなかった。
急に松田に撃たれた夜神月のような叫び声をあげる。
なんだこの展開は・・・通るかっ・・・こんなもん・・・ノーカンだ!ノーカン!!
レックスの声援によりイフリート復活ッッッ!!!シンクロ率400%を超えています!!



img1326278342482.jpg


レックスの説明によるとイフリートのCPUがレックスの憎しみを完全に理解し、すべてを破壊する炎の魔人としてイフリートが復活したという。
人間の感情を理解するCPUなるものが搭載されている事から察するにもしかしたらイフリートにはメタナスGXが組み込まれているのではないだろうか。
だとすればこの圧倒的な戦闘力も納得できる。
俺は最初メ海道先生に組み込まれているのかと思ってたけど(だからわざわざアルテミス終了後に殺した)
ちょっと計算が狂っただけで電撃飛ばしてショートする様な低スペックCPUだったからまず違うだろう。
そう考えるとやっぱりメタナスGXはイフリートに入ってるんだろうなぁ・・・
レックス的にはアルテミスの件は邪魔者の排除と同時に最強の手駒を作るための作戦だったのか。



img1326278619445.jpg
ep427754.jpg


話が横に逸れたが覚醒したイフリートの強さは想像以上にすさまじく、近くにいたレックスすら巻き添えを食らうほどの威力を見せる。
「自分で動けるようになった以上もうお前なんかいらん」とでも言いたげな行動だ。
バンは必ず止めてみせるというが切り札のXモードもJETストライカーも使い果たし、おまけに機体はボロボロ。
こんな状態でどうやって勝つというのか!!


img1326278591182.jpg


バン満身創痍でがイフリートに叩き込んだ技はライトニングランスだった。
言わずと知れた、初期におけるアキレスの必殺ファンクションだ!




ep427755.jpg
img1326278612773.jpg


その一撃でわずかにイフリートが止まる。
そしてその瞬間、バンが残した最後の切り札が炸裂する!
レックスが託した必殺ファンクション、超プラズマバーストだ!!!




超プラズマを受けてイフリートは完全に破壊された。
もともと超プラズマはレックスがバンに世界を救うために託した必殺技だ。
レックスもバンに止めてほしかったんだろうな・・・
散々お前の力を見せてみろとか言ってたし。
とりあえず結論としてはツンデレをこじらすと厄介なことになるということだ。




img1326278779560.jpg

サターンの自爆プログラムをセットし、レックスと共に脱出しようとするバン。
ふとバンはレックスが世界に向けて伝えるはずだったメッセージとはなんだったのかを訪ねる。
それに対しレックスの答えは人は獣にあらず。人は神にあらず。人が人であるために、今一度考えるのだ。『人』とは何かを・・・『人』は何をすべきかを・・・。」というものだった。
まぁ要するに文明の利器に毒された人間は心が荒んでくるのでゴミ問題とかいろいろ考えましょう的なことを言いたかったらしい。
言いたいことはわかるんだけど例えがややこしすぎて分かりにくい。
どうも、なんでも回りくどい言い方をしなけりゃならないのは中二病患者の困った症状だ。
こんなメッセージ配信しても2ちゃんあたりでやるおのAAと一緒に貼られて「だっておwwww」とか言われるのが関の山ですよ。




img1326278956984.jpg
img1326278960826.jpg


優しい世界を作りたかったというレックスに、バンは自分がその世界を作ることを約束する。
そしてエクリプスへの連絡橋にたどり着いたその時、レックスはバンだけを脱出させて自分はサターンと運命を共にすることを決めた。
安易に許されようとせず、責任を果たすべく潔く死を選ぶ見事な散り様だった。
漢であったぞ・・・レックス・・・


img1326279040323.jpg
img1326279067030.jpg


すべての戦いが終わり、夜明けがやってきた。
その空に向かってバンは思う。
レックスが望んだあるべき世界、それはこの空の果てにあると・・・







ダンボール戦機 完






というわけでアニメ版ダンボール戦機、遂に完結!!
いや~~~~長かったなぁ。
「今度新しいロボアニメが始まる」と聞いて一話を見て一発で気に入ったのが去年の三月。
春はアングラビシダスで、夏はアルテミスで、そして秋はアキハバラキングダムでとこの9か月本当に毎週ワクワクさせてもらいました。その間にもプラモが続々出てゲームも二本出てひたすらランキングバトルで粘り続けて・・・
もう今となってはすっかりダンボール漬けの人生ですよ。



1326277742416.jpg


さて、ダンボール戦機が一段落したと思いきやまだ俺たちのターンは終了してないぜ!
来週からは新番組「ダンボール戦機W」が放映開始!!
全く新しいストーリーということでまたあのゲーム発売前の色々想像できる期間が楽しめる!
新製品アキレスディード、ペルセウスも出ることだしまだまだダン戦フィーバーは終わらない!
俺たちはまだ登り始めたばかりだぜ!この長く果てしないダンボール坂を・・・

2012/01/09

大空の大決戦

1325669269887.jpg
1325669283752.jpg


倒したはずのルシファーが再び立ち上がり、バンとジンに襲い掛かる!!
初めて東京に来た田舎の学生みたいにテンションも上がりまくりのコウスケ君はすかさずセラフィックウイングを叩き込む。
オーディーンの最強ファンクション、JETストライカーを上回る作中二番目の威力を誇る必殺技だ。
さしものオーディーンとゼノンも無傷では・・・と思いきやビームガーターであっさり防がれてしまう。



1325669498273.jpg
1325669893303.jpg


デビルソード、セラフィックモード、セラフィックウイングと貯金を使い果たし、絞りカスとなったコウスケ君は出番終了とばかりに瞬殺される。
その間、約3分。
前回の感想でAパートを生き残ればいいなとか書きましたが5分と持ちませんでした。
なんかヤムチャみたいな格好で気絶してるし。美しくない・・・
後、「LBXは性能ですべてが決まるわけじゃない!」ってセリフは量産機を使っても強い仙道と専用機を使っても超雑魚な郷田が言うべきだと思います。



1325669657761.jpg
1325669942047.jpg
1325669934299.jpg
1325669855561.jpg


妨害電波の影響によりコントロールポッドの制御が効かなくなり、一行は生身でサターンへ突入する。
追撃部隊を足止めする八神さん、郷田、仙道。
管制室を強襲するエージェント。
メインコンピューターにハッキングをかける山野博士。
バンとジンを先へ進めるために道を守るアミさん、カズ。
何もしないウザタク。





本当にこいつはブレねぇな。

43話もかけて車の運転ぐらいしか役に立ったことのない司令官ってどんだけだよ。
八神さんなんて戦闘しながら指揮とれるんだからウザタクも車の運転しながらオーディーンの名前の由来を説明するくらいできるようにならなきゃダメだ。
ってそんくらいなら俺にもできるな、やっぱ何もしないのが一番役に立ってるんだろうな、こいつの場合・・・



1325670243796.jpg
1325670239335.jpg
1325670346055.jpg

コクピット手前に到着したバンとジンだがそこへ最後の刺客、メ海道おG様マーク2(仮)が現れる。
以前一度倒した相手だからちょっと迫力に欠けるが、ジンにとっての最終決戦の幕開けだ。
神谷重工の最高傑作、月光丸(ルシファーのことは忘れてください)と動作を読まれていることによりジンは苦戦する。
そして月光丸の必殺ファンクション、月花乱舞により腕を切り落とされる。




1325670442488.jpg


だがしかしかつてジンは片腕で二体のLBX相手に勝利を収めたことがある。
つまり片腕は勝利フラグだ!!
実際に腕を失い、バランスを崩したゼノンの動きにデータに頼りきりの月光丸はついていけなくなる。
そして虎の子のAモードを発動し、目にもとまらぬ連続攻撃の前におじい様がショートする。
本体は全くダメージ受けてないのになんでショートするんだ?
おじい様の感情が高ぶると排熱システムに異常が発生したのだろうか?
お前はマルチか。


1325670474132.jpg
1325670486696.jpg


圧倒的なスピードで攻め込んだゼノンはΩエクスプローションで一気に勝負を決めた。
そしておじい様も爆発した。
だからなんでオマエが爆発するんだよ。
外見の再現度を追求するあまり内部構造に予算が回らなかったんでしょうか。
ていうか、こんな欠陥があるのによく今までバレなかったな。



海道先生がアンドロイドであることを知ったイノベーターはようやくサターンがNシティに向かっていることに気付く。
気づくの遅すぎだ、こいつら進行方向の確認すらしてなかったんでしょうか。
メ海道先生の正体が全くばれなかった理由が速攻で明かされてしまった。



1325670836373.jpg
1325670843628.jpg
1325670872444.jpg
1325670864236.jpg


仲間たちの援助のもと、ついにバンはレックスの元へたどり着く。
憎しみだけを糧に生きるレックスに、バンの思いは届くのか!?
次回、堂々の最終回!!!




・・・でも次の週からすぐ続編が始まるんだよね。








2012/01/04

機獣軍団

昨日の予告どおり再びブックオフへ行ってまいりました。
軍資金的に少々不安があったのでやってないゲームやら飾りきれないフィギュアやらを売り飛ばして4000円近く確保し、いざ売り場へ。頼む・・・売れ残っててくれ・・・と祈りながら見たケースの中身は・・・










『どいつ?』






『増えてるーーーッッ!!(ガビーン!)』






一体も消えてないばかりかゴジュラスギガにギルドラゴンという弩級のアイテムが新たに鎮座している始末。(ギルはドラゴントライデントが付いてなかったが)
恐らく、この二体は飾るスペースが無くて倉庫にしまわれていたのだろう。
んで俺が昨日買ってスペースに余りができたから外に出てきたのだと思われる。
という事は買い続けていけば更に多くのゾイドたちが・・・


P1040026.jpg
P1040021.jpg
P1040028.jpg

魅力的な二体の誘惑をグッと堪えてパンツァー、凱龍輝、エナジーライガーを買ってきました。
しかしエナジーライガーは実物を始めてみるがなんというか物凄い形をしてるな・・・
ここまでくると最早純粋なライガータイプといえないんじゃないかという異形ですがまぁカッコイイからいいか。






P1040033.jpg
P1040038.jpg
P1040039.jpg


ついでに正月休み中に組み立てた積みプラだったゾイド達を貼ります。
ベアファイターは半年間、ゴジュラスは1年くらい寝かせてありました。
つーか改めてみるとゴジュラスでかいなオイ、でもこんなにでかくても箱のままよりはコンパクトなんだよね・・・



最近妙にゾイド熱が加速している自分です。
ついでに言うとまだソウルタイガーとガンスナイパーとネプチューンとHMMのライトニングサイクスが残ってるんだよねー・・・
これらも早い所組み立ててしまいたいものです
2012/01/03

魔装竜

今日は去年大掃除した際に売りに出す予定だった本をブックオフに持っていきました。
その数大小含めて96点。ダンボールが重くなるな・・・



んで神宮前のブックオフへ行ったんですが実は自分、先に鳴海方面の買取王国に掘り出しモンがないか探しに行ってそれからブックオフへ向かったんですね。(買取王国にはめぼしいものは無かった。せいぜいサイボーグ009のドルフィン号があったぐらい。実物始めて見たわ・・・)



んがこれが大失敗。
運悪く右折禁止、Uターン禁止の連続で追い込まれた先はなんと参拝客が多数詰め掛け激アツ状態の熱田神宮の真正面。
正月三が日は車でココへ近づいてはイカンというのはここらの人間なら誰でも知ってる事。
マズイ事になったなぁ・・・などと思った時にはすでに遅く、渋滞に巻き込まれる事を強いられ、結局100メートル足らずの道のりで一時間近く足止めを喰らっちまったよ・・・



ヘトヘトになりながら持ってきた本を売っぱらい、『今日はついてないなぁ・・・』などと思いながらウロウロしてたその時である。
俺の視線の先に大量のゾイドが飛び込んできた。
組み立て済みの中古品でとはいえそのラインナップはライガーゼロイエーガ、パンツァー、イクス、ライトニングサイクス、エナジーライガー、ジェノブレイカー、アイアンコング、ストームソーダ、ケーニッヒウルフ、凱龍輝・・・と平成世代のゾイダーにはたまらないラインナップの数々。




P1030023.jpg

という訳で思わずジェノブレとイエーガーだけ買ってきました。
ジェノブレはモーター故障で何故かレイブンではなく一般兵が乗っててシャドーが付いてないとはいえ欠品なしで1500円というお値打ち価格、イエーガーはパイロット以外は欠品なしで2000円、動きませんが。
いやー、いい買い物をさせてもらったよ。
今日親父の友人を飲み会の帰りに家まで送ってったらおひねりをくれたのでそいつでまた明日一体ほど確保しに行くかも・・・全部消えてたりしたら泣く。




2012/01/02

ドラゴンの年

新年一発目は干支ネタで行くぜ!!
辰年だけにドラゴン型ゾイド?いや、違うッッ!!















P1020033.jpg

こいつはな・・・モンスター!!!



という訳で新年早々のネタはインフェルノモードのメッキ仕様のイフリートだ!!
エエーーーッッ!こんなん売ってたの?と思われる方。
こいつは一般販売しておりません。
じゃあ限定品?
いえいえそもそもコイツは正規品ではないのです。


一部モデラーの間では既に結構知られている事ですが世の中には市販されているプラモデルをメッキ加工してくれるという業者さんが存在するのです。
今回はキラキラ工房さんにお願いをしましたが、ココ以外にもいろいろあるみたいです。




P1020025.jpg

で、今回俺は来るべき辰年に備えてイフリートさんのメッキ加工をお願いしたというわけだ。
見たところは通常のメッキプラモデルとほぼ違いはなく正規品といっても通用するレベルです。






P1020026.jpg

ノーマル仕様と比較。






P1020036.jpg

インフェルノモードを再現できた事によりオーディーンとのバトルが一層映えるぜ!






P10200190.jpg

メッキプラ共通の弱点としてゲート処理ができない事が挙げられますがゲート跡は丁寧にニッパーで切り落とせばこのくらいにはなります。
ダンボール戦機のプラモデルは全てニッパー不要のタッチゲートですがメッキ使用のプラモデルを作る際はニッパーの使用をお勧めします。
後メッキ加工した分厚みが出るのでダボピンが上手くはまらない場合があります。
ピンをはめる場合はカッターなどで表面だけ削ってやったほうが良いでしょう。
無理にはめ込んでボキッとやると代わりがきかない分悲惨な事になりますので・・・






P1020037.jpg

以上、メッキ使用の俺式特注イフリートでした。とはいえ実は今回注文したのはこれだけではなくてですね・・・ダンボール戦機のプラを自由にメッキ加工できるというならどうしたって『アレ』は外せませんよなァ・・・
























P1020042.jpg

ゼノン!オルタナティブモード!!!

Vモードアキレス、Xモードオーディーンときたらもうコイツを作らないわけにはお天とさんが許しやしねぇ!
そのうちキャンペーンとかでやるかも知れねーが・・・




P1020054.jpg

オリジナルと比較。
ゼノンハルバードは色が違えば圧倒的にカッコイイ


P1020052.jpg

残念な事に自分、このようなサイトを持ちながらXモードオーデーンは外れてしまいまして完全な原作再現とは行きませんがアニメ版でのルシファー2戦目を再現




P1020058.jpg

二体を並べてみる。
うおッ!まぶしっっっ!!!




P1020060.jpg

メッキ加工はランナーごとの処理になるので当然、ダイスもメッキ使用になります。
やだ・・・カッコイイ・・・///






以上、新年一発目のネタでした。
VモードやXモードに外れてしまった人もこういったサービスを利用すれば手軽にメッキ使用のプラを作る事ができますよ!
しかもランナーごとに色の選択が出来るので二色以上のメッキ加工をほどこした超贅沢なLBXだって作る事が出きるのが大きな特徴ですね。
ダンボール戦機以外にもHGゴッドやシャイニングをハイパーモードにしたりメッキ使用のホイホイさんなどの変り種を作るなどアイデアしだいで驚きのアイテムが作れちゃいます。
物珍しさからプレゼントにも最適です。
そのうちセラフィックモードのルシファーなんかも注文しちゃうぜェ~~~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。