2014/12/06

素組みのシモン


2b5d4cdd.jpg
e08c03e2.jpg

強敵(でもなかった)成練高専を撃破したトライファイターズの次の対戦相手は水中中学在籍のチームエンゼルフィッシュ。
一回戦では鮮やかな手並みで敵を自分たちの土俵へ引きずり込み、フーリンカザンを利用して勝利を収めた。
こいつはヤバイ予感がするぜ!強敵に違いねぇ!!





e3d510f6.jpg
53b101ee.jpg
a7ba392b.jpg
2698fd76.jpg

4コマで分かるVS水中中戦




全然ダメじゃないですか(泣

一回戦の時にユウマが『水がなかったらどうするつもりだったんだ?』と疑問を呈していたが、特に対策があるでもなく何も考えていなかっただけの様です。
バカ!バカな!バカすぎる!!ていうか別に水がなくても戦えただろうに、1stガンダム本編だとこいつらは水中よりも丘の上で戦ってたほうが圧倒的に多かったんだが。
ゾックなんて水で戦ったこと一度もないぞ、泳いではいたけど。
初登場時から出オチ臭のするキャラだとは思っていたが・・・
まぁ、主人公チームの預かり知らぬところでデュナメストルペードあたりの相性最悪な相手とカチあって敗北とかはあるかなと少し思ってたりもしましたが想像をはるかに上回る情けなさだった。
これならビルドMk-2の試し割りに使われたカトーさんの方がなんぼかマシじゃあ
でもよくよく考えたらチーム名がエンゼルフィッシュ(熱帯魚)なんて名前だったから寒冷地は相性が悪かったのかも。
チームシャケとかチームクリオネとかだったら負けなかったかもしれない。
・・・・・・なんか余りにも駄目すぎてまともな形でフォローができん。




30605653.jpg
18116d6a.jpg

彼らのことは置いといてセカイ達は次に戦う相手を見極めるため、区立常冬中学VSコスモ学園貴族科・チームバビロニアの試合を見に行く。
コスモ学園。なんか小宇宙を感じたりイデの力が発動しそうな名前だ。
ていうか貴族科って何をやる科なんだ。貴族ってのは家柄だから生まれた時点で決まるもんであって勉強してなれるもんじゃないと思うんですけど・・・
男子は全員七三分けで『家畜に神はいないッッ!!』とか言ったりするのだろうかとか、平民科、奴隷科もあるのだろうかとか、謎が尽きない。





efc37910.jpg
08067d36.jpg
dedde4cd.jpg
e5f18d53.jpg

それはともかくチームバビロニアは上位入賞の常連という強豪チームらしい。
対する常冬中学は初参戦の上、使用機体も全員素組みという言っちゃなんだがここまでこれたのが奇跡というレベルのチームだった。
それを裏付けるように試合開始早にウィンダムとムラサメが爆発四散する。
だが、リーダーであるシモンのデスティニーは一味違った。
ビームランチャーでシールドごと貫き、アロンダイトで一刀両断、そして華麗なフットワークからのアッパーカットを決め、あっという間に逆転を決めてしまった。
なんという強さか!これが本当に素組みのプラモだというのか!
その秘密は彼の戦闘スタイルにあったことを我らが主人公は見抜いていた。
セカイ同様、シモンも自身の格闘センスを活かしたプレイングをしていたのだ。
その一方でセカイと違い無数にあるデスティニーの武装をうまく使い分けている、これはセカイにとって大きな壁になりそうだ。
しかしバビロニアが負けちゃったのは残念だ。謎すぎる貴族科についてもっと知りたかったのに。
素組みにも関わらずビームシールドが貫通したのはデナンゾン自体が改造によって耐久が落ちていたと脳内補完しておく。
ミニ四駆で速さを追求するあまり肉抜きしたのはいいけどコースアウトしやすくなった状態みたいな。
ともあれ、区立常冬中学がトライファイターズの次の対戦相手になった。





4416b963.jpg
9995094f.jpg
8c9989aa.jpg

大会も終了し、帰路に着こうとする一行。
しかしそこへ待ったをかける影が二つ、先ほどチームバビロニアを負かした常冬中学プラモ部のモブ二名・・・じゃなくてマスダ・ゴロウ、タニオカ・コウジというらしい。どっちがどっちだか分からんけど。
彼らはトライファイターズに直訴したい願いがあって来たという。
それは『次の対戦で、自分たちを勝たせて欲しい』という物だ。
こ、これはかの地下闘技場最強トーナメントで猪狩寛至が行った八百長メソッド!!
既にミライおねえちゃんソックリの女優とかスタンバイしてるに違いねぇ!!
当然、トライファイターズとしてもそんな要求を承諾する意味も理由もない。
何を言うだァーーー!と言わんばかりに真意を問いただすとそこには深い理由が・・・




d015cb90.jpg
a50224cf.jpg
4034f998.jpg

彼ら曰く、チームリーダーのシモンには重い病気を患った幼い弟(マモル君)が・・・
オイオイ、どっかで聞いたような話じゃないか。そんなレベルファイブのゲームじゃあるまいし・・・と思ったらどうやらマジらしい。
シモンがわざわざ素組のデスティニーを使っているのも『弟の作った機体で勝利して勇気を与えるため』という理由らしい。
そもために、彼は全国チャンピオンにまで上り詰めたボクシングを辞めてまでガンプラバトルをやっているのだと。
健気な兄弟に勇気を与えるためにも、どうしても勝たなければいけないのだ!




・・・以上がドゲザまでして勝利を嘆願した理由らしい。
まぁ、分からなくない。分からなくないんだけどさぁ・・・
対戦相手にお願いするより先にまずお前らが頑張れよ。一撃でやられてんじゃねーよ。
弟の作った機体で戦う必要のあるシモンはともかく、この二人は別に素組のプラモを使わなきゃいかん理由もないんだし大会までに血の滲むような努力をして完成度の高いプラモを作るとかそういう考えはなかったのだろうか。
って言うか弟に勇気を与えるって理由なら、ボクシングじゃダメなの?
折角全国一位にまでなったのに・・・まぁ、どんなにスゴイ功績でも興味なけりゃ共感も何もないってことか。


予想以上に重い身の上話にさしものトライファイターズも考え込んでしまう。
彼らにはどうしても勝たなければいけない理由がある。だが自分たちはどうだろうか?
勝負なんてのは所詮はエゴだ。
戦う理由なんて何でも良くて、それが当人にとって大事なことならどんなくだらない事でも相手と比較するべきではないだろう。
割り切った考えをすれば対戦相手の身内事情がどうあれ、トライファイターズには関係のないことなのだから無視してしまっても構わないし、それを薄情と批判する権利は誰にもないはずだ。
とは言えそこまでバッサリ切り捨てられないのは彼らの優しさ故だろうか。あるいは甘さと呼ぶべきか?
真実はブッダのみが知る、悩める三人が出す答えは・・・





2472e357.jpg
17a99443.jpg
0b866bbc.jpg

視点は変わり、翌日シモンが弟の見舞いにくると予期せぬ来訪者が居た。
次の対戦相手であるカミキ・セカイだ。
セカイはシモンへ宣戦布告しに来た。セカイが出した答えは『正々堂々戦い抜く』だった。
お前がそう思うならそうなんだろう、お前の中ではな。だがそれで良いのだ。セカイがそう決めたのなら、それもひとつの真実には違いないのだから。
一方でフミナも見舞いに訪れてはいたものの、内心ではやはり勝利を譲るかどうか迷っていたようだ。
しかし、セカイの姿勢に感化され全力で迎え撃つ決心をするのであった。





53504ad6.jpg
103fff08.jpg
cde82ada.jpg

一方、八百長を持ちかけた事がバレた二人はシモンからの鉄拳制裁を受けていた。
悪く言えば相手の良心につけ込むやり方とも取れるからこれは致し方なしか・・・
『同情なんかされなくても俺はマモルの作ったガンプラで勝つ!』と主張するシモンに対し『でも聖鳳学園は今までの相手とは違います!』と反論するゴロウ。
上位入賞の常連のチームバビロニアとは何だったのか。
そういえばコイツらガンプラバトルに詳しくなさそうだしシモン一人であっさり片付けたバビロニアが強豪チームだったなんて知らなさそうだな。
最悪ビギナーズラックで勝ち上がってきた素人か何かと勘違いしてる可能性すらある。
負ければ賊軍とは言え、あんまりな扱いだよ。
ともあれ、リーダーであるシモンに説得され、二人も覚悟を決めて真正面からトライファイターズに挑むハラをくくるのであった。




366a65d1.jpg
3cdf5191.jpg
831278cc.jpg
984e6ce2.jpg
4d23306c.jpg

・・・試合当日!
各々の思いを胸にトライファイターズと常冬中学模型部が激突する!
戦力だけで見れば成練高専の方が強そうだ、シモン以外を早々に取り除いて3人で囲んで棒で叩けば勝利は手堅いだろう。
案の定ゴロウの動きはユウマには隙だらけの突進でしかない!ムラサメを銃口の先端に完全に補足したユウマは引き金を引くだけで片が付く。
だが、前日の懇願が一瞬ユウマの心を乱す!そしてその僅かな隙を捉えたムラサメがライトニングガンダムのワン・インチ距離へと肉迫し、そのまま組み付いた!!
全力でブースターを蒸かしたムラサメの向かう先は・・・場外!!
実力が遠く及ばないゴロウがシモンの足でまといにならないために考えた戦略、それは自爆覚悟の相打ち戦法だった。
ユウマのまさかのリングアウトに意識を奪われたフミナも同じくコウジのウィンダムによって戦線離脱させられた。
モデラー的にはフィールドから落ちたガンプラがすごい壊れそうな落ち方をしてて思わずヒィッ!ってなってしまった。
実際当たり所が悪ければホントに壊れるだろうし、完成度や技術力に由来しない勝ち方なのでこの戦法は本来禁じ手なのかもしれない。今までに使ってた人がいなかったし。
だからと言ってゴロウとコウジを卑怯者と断罪する事ができようか?否!!ルール上この様なケースが想定されているのならばこれは油断していた側のウカツであろう。二人の士道不覚悟には至るまい。
でもこの戦法、二度も使えるやり方じゃないよな。勝ったとしても決勝どーするつもりなんだろう・・・




aa12f1eb.jpg
c0079855.jpg
0b1a71f4.jpg

常東中側の作戦により、勝負はデスティニーVSビルドバーニングの一騎打ちと相成った。
素組みである事と、相方の弱さを考えればファイターとしてのワザマエはシモンの方が上だろう。
だがビルドバーニングの完成度はシモンのデスティニーを遥かに上回る。
そうした個々のスペックさが如何にして明暗を分けるのだろうか!
ビームランチャーとビームライフルを同時に斉射!!ビルドバーニングは回避しつつの旋風竜巻蹴で距離を詰めにかかる!
だがその痛烈な一撃をWビームシールドでかろうじて防御する。いかに素組みであるといえど装備の追加は有効だ!
デスティニーはビームブーメランを連続投擲して牽制!
ビルドバーニングはサイドキックで難なく跳ね除ける。





99c5fb9a.jpg
af26e85e.jpg
c6f68bd0.jpg
f379954e.jpg
e6e53e1c.jpg

立て続けに武装を無効化される。だがデスティニーガンダムにも格闘武器はあった!!
パルマ・フィオキーナwith光の翼!!
掌部ビーム砲と次元覇王流・聖拳突きが激突・・・しない!インパクトをズラしたパルマがビルドバーニングの顔面を正確に打ち抜く!
これぞ明日のジョーに記されし暗黒ボクシング奥義・クロスカウンター!
両腕をクロスさせる事により威力が4倍になるという意味不明な必殺技だ。
ちなみに派生形としてクロスした腕を跳ね除けてパンチを放つダブルクロスカウンター、ダブルクロスカウンターにクロスするトリプルクロスカウンターが存在する。
威力はダブルクロスで8倍、トリプルクラスで12倍もはやキン肉マンと大差ないトンデモ理屈である。
っていうかダブルクロスってただのパンチなのでは?ボブは訝しんだ




9a6fba18.jpg
7c73f141.jpg

戦況は互いに泥沼の殴り合いにもつれ込む。
何故か当然のようにプレイヤーの身体能力がガンプラバトルの強さに直結しているのでこれはシモンが有利と見える!
だが、バーリ・トゥード(なんでもあり)の戦いであればボクサーのファイトスタイルは対応範囲が狭い!
ビルドバーニングが腕に絡みつき、腕ひしぎ十字固めを極める!
こ、これは餓狼伝に伝わる虎王キャンセルからの変形飛びつき逆十字では!?
なお、漫画版ではなかったことにされた模様、奥義はフェイントであくまでプロレス技が本命という実に長田らしくて好きな技だったのに。
次元覇王流はサブミッションも存在する総合格闘術のようだ。




c1a35b4e.jpg
0541c741.jpg

寝技を知らないであろうボクサーのジョイントを捕るなどまさにベイビー・サブミッション。
だがシモンは諦めない、諦められない!弟に勇気を与えるため勝利を手にするまでは!!
シモンの執念が伝わったのかデスティニーの破損した腕が再び動き始める、プラフスキー粒子は意思疎通ができる力を備えている。
ならば気合を粒子に伝達させ動きを活性化したりとか出来るということだろうか?
起き上がったデスティニーはビルドバーニングの顔面をつかみゼロ距離パルマ・フィオキーナ!
グワーッ!強烈!!




4408614b.jpg
94b6f5f9.jpg
b1bd1a3a_20141205000419c39.jpg

起き上がったシモンのデスティニー。
しかし既にビルドバーニングは上空へ駆け上がっていた!
次元覇王流・閃光魔術蹴!!
ゲェー!膝を曲がらない方へ叩き込んだ!!ムゴイ!!
そのまま反動で飛び上がり、首狩り膝一閃!デスティニーはしめやかに爆発四散、サヨナラ!!!




e9497456.jpg
a038a4bc.jpg
251f7663.jpg
37d4d877.jpg
8f5e6d08.jpg
3b4f4f05.jpg

結局、常東中は敗北し、シモンは弟に勝利を伝えられなかった。
だが『勝負に嘘を持ち込みたくはない』というセカイの信念は互いに全力を尽くしたファイトを生んだのだ。
勝利よりも大事なものが多分ある。マモルくんはそれを学んだかも知れない。
そして来るべき決勝の相手は宮里学院。だが、彼らに異変が起きていた。
バトルフィールドの上には完膚なきまでに破壊されたジオ・ジオングの姿が・・・!
やっぱりヤスが犠牲になるんじゃないですかーー!!
これほどの実力を持つスガ・アキラ。その前身はガンプラ学園という学校らしい。
履歴書に書くのが非常に抵抗感のある校名だ。男塾よりもネーミングセンスがひでぇ。
しかしガンプラ学園という名前からは前作でユウキ先輩が通っていたガンプラ塾を思い出す。
何らかの関係があるのだろうか。



6973b843.jpg
015e7461.jpg
71ca16d8.jpg

次回、この盾に誓って!!

ギャン子が勝てる可能性は殆どないんだけどまぁ一応頑張って。
スポンサーサイト
2014/11/23

戦場の支配者


3df74e24.jpg
5b26828b.jpg
a4c5d67a.jpg

無事一回戦を勝ち上がった聖鳳学園ガンプラ部。
だが次の対戦相手は強敵、成練高専。
高い戦略性と、戦闘ごとに機体を変更する臨機応変な戦闘スタイルを武器とする曲者だ。
一回戦はここの実力で押し切った形だったがその戦略が通じるかどうか・・・




17a5234a.jpg
4ae1b3b3.jpg
141d2f98.jpg

当の成練高専は既に二回戦に向けて対聖鳳学園の綿密なミーティングを行っていた。
そして導き出された結論は『ユウマのライトニングガンダムさえ押さえればおk』だった。
これはダメだ、アカンパターンですわ。
いやいやいやいや・・・一回戦の何を見ていたんだよ、お前らの目にはピンポン玉でも詰まってるのか?
ユウマが手ごわいのは事実だがあんな無茶苦茶な動きをするビルドバーニングを問題視していないあたり大丈夫なのかと思ってしまう。
この様子だとビルドバーニングが元世界王者の作品だということすら気づいてなさそうだ。
早くも強豪の名に陰りが見え始めた気が・・・



454ff092.jpg
39b36bae.jpg
fe7ffe27.jpg

で、マークされている当のユウマ君はというと家の手伝いなのか実家の喫茶店でレジ打ちをしていた。
対人関係にかなり問題ありそうなイメージがありますがチナちゃんよりしっかりと店員やってて安心しました。
そこへ現れたるは・・・サカイ・ミナト!
またお前か。
ていうか、いつまで東京にいるんだよ。
東京モンが嫌いならさっさと帰ればいいのに・・・超好意的に解釈するなら納品した百万式がちゃんと注文通りの出来なのか見極めるためにあえて在留してると考えられなくもないが。
ミナトはアイスコーヒーの事を冷コーと言う事を知らないユウマにあきれる。
そんなもん関西人かコナン読んでたやつじゃなきゃ分かんねーよ。





ミナトは改めてユウマがバトルに復帰した理由を尋ねる。
ユウマは『ある人との約束があるからだ』と正直に答えるもののミナトはどこまで信じているのか微妙な感じです。
実際は煩悩にまみれた原始的な感情からですし、真相を知ったらミナトがブチギレそうな・・・
ミナトには確信があった。
次の試合で聖鳳学園は必ず敗れるという確信が!
チームトライファイターズは確かにここの実力は目を見張るものがある。
だがチームワークがまるで成っていないと言う。
そこへ来て次の対戦相手は戦場の支配者の異名を持つ成練高専。
連携の乱れは容易に相手の漬け込む隙となる。計算高い成練高専はそこを見逃すはずがなく、トライファイターズにとっての致命的なアキレス腱になると言いたいわけだ。
嫌味な奴だが実際言ってる事は的を得ていると言えよう。
でも成練高専の的外れな推理を見てるとなんか大丈夫な気もしてくるけど。
まぁ、それでもトライファイターズの連携に難があるのは事実だ。そこが弱点なのは疑いようもない事実だろう。
とにかくミナトとしてみればどうせ負ける戦いなんかにいつまでも拘ってないでさっさと名人杯で雌雄をつけろと言いたいらしい。
名人杯まではもう時間が少ないとも言う。
ならミナトもなおさらこんな所で油売ってないでさっさと帰って制作に取り組むべきなのでは?
作品のクオリティを犠牲にしてでもユウマと決着がつけたいんだろうか。




b48f5a26.jpg
278639aa.jpg

・・・その夜!セカイとユウマはフミナに呼び出され、夜の部室へと集まっていた。
真夏の夜のガンプラ!野獣と化した先輩!!
フミナ先輩が夜の部室に若いイケメン二人を呼び寄せただってー!?
普段からあんな恰好をしてるのはおかしいと思っていたがやはりそういう思惑が・・・ッ!
おねえちゃんそれはまだ早いと思うの!走れ!ミライおねえちゃん!弟の青少年の何かを守るために!!
バトルフィールドの下とかソファーの中から華麗にエントリーするんだッッ!!


fff1d7cb.jpg
6bea22e3.jpg
2d2c8fdd.jpg

と思っていたらフミナ先輩が二人を読んだのは対成練高専にて必要になるであろうウィニングガンダムの隠された機能を見せるためだった。
アッハイ、深夜30時放送のビルドファイターズトライは猥雑が一切ない青少年でも健全に見えるアニメです。
相手として出てきたのはメガサイズのモック!!
ディティールがあからさまにサイコガンダムなのだ!!
と言う事はここはキリマンジャロか?
最初見た時はXのフォートセバーンだと思っとったわい。
そしてウィニングが何かしらのアクションを行うと部室からすさまじい量の光が!
こんなにも部室が光っている。部室は光りますか?おかしいと思いませんか、あなた。
そして光が収まる頃にはメガサイズモックは煙だけを残して粉砕されていた。
凄いぞウィニングガンダム!!一方成練高専がウィニングガンダムに下した評価は『SDガンダムだから大したことないやろ』だった。
なんか試合開始前から猛烈な勢いで成練高専の敗北フラグが立ってる気がする。
きっと今頃選手たちが『この試合が終わったら結婚するんだ』とか『アツアツのピッツァが食いてえ!ボルチーニ茸ものっけてもらおう!』とか言ってるに違いない。



80c7ff60.jpg
bfa44e71.jpg
ac461718.jpg
71998583.jpg

そして試合当日!
有力チームだけあって北宋の壺は順調に勝ち進む。
特にギャン子のR・ギャギャは相手のカスタムザクF2000をジャンククラッシュで圧縮粉砕!
資源再利用の為に業務用シュレッダーに放り込まれた自動車めいて破砕されたのち爆発四散!コワイ!!!
ギャン子の声援やミナトの視線が飛ぶ中、いよいと聖鳳VS成練高専の戦いが始まった。
相手のガンプラは全てEz-8をカスタムしたEz-SR!
それぞれバラバラの機体を使うトライファイターズとは対照的なスタンスだ。
戦闘開始直後、Ez-SR・シャドウファントムがバグをバラまく。
ビルギットだけを殺す機会!!・・・と思いきや、単なる通信妨害端末だった。
これによりセカイ達は互いに状況把握ができない!これではただでさえ心もとない連携が更に精度を落としてしまう!
トライファイターズ早くもピンチか!?



e66d949a.jpg
809fea6c.jpg
23785b33.jpg
1336df3f.jpg

相手の思惑通り通信が途絶えたセカイ達は体勢を整えるのもままならない。
さらに見えざる方向からの射撃!これは透明マント・・・じゃなくてステルスマントを装着したEz-RS・イントルーダーの狙撃アンブッシュだ!
耳に続いて視覚情報を奪い、ジャングルの地形を利用して巧みに一体づつ潰しにかかるというのか!?
恐るべきフーリンカザン!更にはフミナの仲間思いな性格を利用して仲間を攻撃して引きつけた所を狙い撃ち!
卑怯?否、これは成練高専を賞賛せねばなるまい。
相手の泣き所を狙い済ますのはイクサにおいて常套手段であるからだ!!
おお!このままミナトの予言は的中し、ここが彼らのオブツダンになってしまうのか!?
そうこう言ってるうちに敵の狙いすました一撃が隙だらけのウィニングガンダムに襲いかかっているではないか!
モウダメダー!!・・・だが、その時!!



b3bfe46d.jpg
ff11659d.jpg

オープンゲットォォォ!!




27a2ed80.jpg
990d037c.jpg
21af4b8e.jpg

なんとウィニンガンダムが空中でバラバラになったではないか!!
そしてその胴体が・・・ビルドバーニングの拳にパイルダー・オン!
これぞウィニングガンダムの隠された機能の一つ、ウィニングナックルなのだ!!
次元覇王流・弾丸破岩拳!!!
CRAAAAAAASH!!!凄まじい衝撃で成練高専のガンプラはジャミング端末や光学迷彩マントごと吹っ飛ばされる。
ゴウランガ!!


e4a36c5f.jpg
08154b30.jpg
4c66db47.jpg
3a6efbb0.jpg


姿勢を取り戻したシャドウファントムは即座にライトニングガンダムの狙撃射程外へ避難!
だが・・・おお!見よ!ライトニングガンダムが構えるビームライフルの先端にはウィニングガンダムのパーツが接続されているではないか!!
これぞウィニングガンダム第二の機能・ウィニングランチャー!!
射程範囲に逃げたと思い込んだシャドウファントムは予想外に伸びるビームに対応できずに爆発四散!サヨナラ!




b6003411.jpg
aefe2a50.jpg

更にはエリミネーターも残ったウィニングガンダムのコアファイターのバルカンをくらい後を追うように爆発四散!!
いくらなんでも脆すぎませんかね?バルカンで完全破壊されたMSなんてXのコルレルぐらいなもんだぞ。
所詮SDガンダムとタカをくくったツケが思わぬ形で帰って来た。インガオホー!!



b6003411.jpg
75a949fc_20141123113959f1d.jpg
52a3146b.jpg
1c02497d.jpg
4a3f5158.jpg

残る最後のイントルーダーもウィニングナックルの疾風突きを喰らい爆発四散。
確かに彼らはトライファイターズの戦力をよく研究していた。
だが、想定外の事態が発生したにも関わらず過去のデータに頼った動きを取った時点で勝敗は決していた。
イクサとは刻一刻と姿を変える魔物であり、それに対応できなかった彼らにこの結末は必然だったといえよう。
試合終了後、成練高専の監督はトライファイターズの監督がラルさんだと知って驚愕する。
知らなかったのかよ。
あんだけ色々調べたのに相手チームの監督すら知らないってどうなってんだ?
そもそも前回普通にトライファイターズと一緒にいたし調査するまでもなく分かる事じゃん。
どうも調査・研究の密度は濃かったが範囲が狭すぎたようだ。
『下手な対策を打つと却って気を取られて相手のペースに乗せられる』と言うのはラルさんの警告だったが、選手には徹底して対策を練った彼らがコーチの存在を見落としてウカツを晒す様はまさにラルさんの助言そのままな展開。皮肉なもんだ




107a77cc.jpg
2fb300b6.jpg

順調に勝ち上がるトライファイターズだったが敵側も黙ってみているだけではない。
宮里学院高校のチームには新たな戦士が配属される。
名前はスガ・アキラ。どう見てもスレッガー中尉です、本当にありがとうございました。
アキラは朗かな、ろうとも読めるし。
限りなく大型MAに特攻しそうな外見だがどの様な戦い方をするのだろうか?
しかし宮里学院は既にメンバー揃ってるんで彼が参戦するなら3人の内誰かが抜けることになりそうだな。
内二人がリーダー、紅一点になってる時点でヤスの二軍落ちがほぼ確定だけど。
悲しいけどこれって3人用バトルなのよね・・・



63c108b8.jpg
3666bda3.jpg
41650192.jpg

次回、素組みのシモン!!
OPを見る限りセカイのライバルっぽいポジションのシモンはまさかの素組み派!?
予告だと体術が使えるっぽいのでセカイと同じく自身の格闘センスで制作スキルの低さをカバーしてるのかもしれない。
同じタイプのファイター同士でセカイとも互角に戦えるって寸法だ。;
ただ、使用するデスティニーはHGなんでしょうか。
RGのデスティニーで格闘戦なんてやった日にゃ一発で腕関節がオシャカだぞ。
武器持たせとくだけでもヘタレるってのに。
パンチなんて打とうものなら五指がベキベキに粉砕されること間違いなしだ。

2014/11/12

憧れと挑戦を胸に


777c0c84.jpg
4cb00a6d.jpg
286e183d.jpg

苦い敗北の記憶から数日、セカイは己の戦闘スタイルを見直していた。
そのためにはカラテだ!カラテあるのみ!!(※次元覇王流です)
まじめに解説するとよりガンプラとの一体感を高めるためにビルドバーニングの可動範囲を調べつつ、その動きに合わせて演舞を行っていたのだ。
音速を超えるために関節が増える妄想に耽るとかよりよっぽど現実的なトレーニングですね。
肩が抜けやすいという欠点こそあるもののビルドバーニングは可動に関してはHGの中でも随一なので安心だ。
良かったな、セカイ。ドムの中から出てきたのがメカニックモデルのシャアザクとかじゃなくて。
足首が動かないから終始C3-POみたいな歩き方を強いられるようになるぞ。




2d9be93f.jpg
181d6ee8.jpg
e510c55a.jpg
8d58844f.jpg

そしてそんな弟を優しく見守るミライお姉ちゃん、セカイを応援するために一肌脱ぐ・・・
ってホントに脱いだーー!?
なんだか知らんが、とにかく良し!!!
いや、この唐突な水着アンブッシュは決して安易なサービスシーンではない。
宇宙空間での動きを会得すべく水中を必要としたセカイの為にプールを貸し切るためあえて水着になったのだ!
一見するとプールを使うのはセカイなんだから姉ちゃんが脱ぐ必要性は無いかのように見える。
だが、おそらく水泳部の連中がプールを化したのはお姉ちゃんの水着を拝むためであってガンプラと一緒に水没してる弟の事などどうでも良いのだろう。
しかも弟がプールを独占してる間、お姉ちゃんは陸に上がっているから水着を見たい水泳部達も願ったり叶ったりの状態なのだ。
弟と水泳部、両方に得をさせる恐るべきwin-win関係が築かれている。
恐るべくはミライ姉ちゃんのマネジメント能力、たぶんピンクの粒子も通常の3倍くらいの勢いで出しまくってるに違いない。
水泳部もすっかり骨抜きだ。しかし本当にいい笑顔してるなコイツら。
『一億円用意してくれないか』と言われたら迷わず消費者金融に駆け込みそうな雰囲気を感じられる。
ミライおねえちゃんの魅力は既に兵器の範疇ですな。





a64214db.jpg
fa1ce5e4.jpg
4933919a.jpg

セカイが己を磨き続ける一方で彼を焚きつけた当人はある人物に会うために宮里学院を訪れていた。
目当ての相手はスドウ・シュンスケ。
依頼されたガンプラ、百万(メガ)式を納品するためだった。
自分で作ったんじゃないんですか!?
ファイターたるもの自分の自分で用意するのが当然だろうがッ!!
・・・と思ったけどそもそも主人公からして自分で作ったガンプラ使ってなかった。
さらに言うなら前作主人公も大半は相棒が作った機体で戦っていた。
まぁでもセイはチームメイトだったからなぁ・・・完全外注の機体で戦うってのはなんか違う気がする。
どうもミニ四駆で言う親父マシンと同じ匂いがしてしまうんだよなぁ。
まぁこっちは操縦スキルも必要になるし、プロではなくわざわざ中学生モデラーに依頼するあたりはシュンスケなりにフェアな条件を整えたつもりかも知れない。
『敵にガンプラを与えて不利になったらどうすんの?』と煽る紅一点のツバサちゃんサカシタ・ヨミに対し、ミナトは『心形流を極めるのが先だから選手権には出ない』というが・・・




3d55fd1a.jpg
eabc8ea1.jpg
033a0fac.jpg
c233305a.jpg

セカイとユウマが着々と地区予選に向けて準備を進める中、いまだ新機体が決まらないフミナは悩んでいた。
そんな中で彼女はガンプラバトルを始めるきっかけになった出来事を話す。
幼き日の頃、世界大会で次々と相手を打ち負かしていく一体のガンプラ。
そのプレイヤーは女性だった。
こうしてこの日からホシノ・フミナはナデシコジャパンの選手に憧れるより・・・ガンプラファイターに憧れる様になった!!
しかしこの無双ぶりを見るとやっぱりスターゲイザーは探査用に見えないな。




ef8328ae.jpg
56c82c74.jpg
4185b095.jpg

そしてついに迎えた地区予選当日!
各校の応援団と思われる一団が様々な応援旗をはためかせる。
『オデッサの風』『東西南北中央不敗』『俺がガンダムだ』などの威圧的な文言が並び立つ。なんたる決断的応援態勢か!!
っていうかこれは本当に応援幕なのだろうか・・・?なんか試合内容と全然関係ないことしか書いてない気がするぞ。
もっと戦いに挑む戦士にふさわしい言葉にしようよ。
『とっておきのサラダ、作っとくからな!』とか。
これだと生きて帰ってこないからダメか・・・




c46ca6a3.jpg
ae0f29be.jpg
5d291986.jpg
310d6bda.jpg

戦いの火蓋が切って落とされると一話以来の凄まじいガンプラバトルラッシュ!
まずはサンドロック、ストライクノワール、シュピーゲルの実体剣チームがリグ・コンティオ、バイアランカスタム、ベルティゴのチームと激突する!
ベルティゴヤッター!!Xファンからしてみれば新規作画のベルティゴとかまるで夢を見ているみたい・・・
そして活躍するサンドロック!
VSシリーズで長いこと一人だけハブられてた時代は終わったんだと言わんばかりの立ち回りだ!宇宙の心を見せつけてやれ!!




31911d1b.jpg
1eebd269.jpg
72c1bd34.jpg

続く第二ブロックではジェミナスにハーディガンという玄人語のみのマニアックな機体が登場だ。
この世界だとこいつらもHG基準で出てるんでしょうか?旧キットの改造だったなら褒めてあげたいくらいの愛と努力だな・・・
そして謎のジムタンク。
これは!?よく分かりません!エート、分かりにくい。
世界大会にザクタンクで出てる奴がいたので期待のチョイスはまぁ納得できるんですがなんで顔がジムやねん。
直前で頭なくして仕方なくジムにしたとか08小隊のジム頭をイメージしてガンダム→ジムヘッドならぬザク→ジムヘッドの交換をやってみたとかそういうドラマを感じさせる。

いろいろな意味で注目のチームだったがボーッとしてたら水中から水泳部に引き込まれてあっさり敗退。
水泳部を使うのは中水中学、当然ながら前回冒頭でガンプラと泳いでいたアイツラだ。
ユウマも突っ込んでるけど宇宙だったらどうするつもりなんだろう?
やはりズゴッグを(ry
まじめに考えるならゼーゴックあたりかな。




d6db77be.jpg
2dc2d3cb.jpg
d519ea60.jpg

そしていよいよ聖鳳学園の出番が来た。それぞれの思いを胸に三人は戦いに挑む。
あこがれのあの人のように戦うため・・・
最強を目指すため・・・
ミライおねえちゃんに釣られたため・・・
一人生の感情を剥き出しにした俗物がいますが気にしないでください。
相手は宮園学園のチームガイアドラゴン。私は気付かなかったんですが機体の色も名前もグランゾートを意識してるらしいですね。
マニアックなネタを惜しげもなくブッ込んでいくスタイル、嫌いじゃないわ!!




09e504c1.jpg
1d168300.jpg
7846a7bb.jpg

まず先陣を切るのは意外にもユウマ!セカイの次元覇王流は宇宙では使えないとの判断からだが、スナイパーが前線へ躍り出るのはゴールキーパーが敵フィールドへ突撃するかの如き無謀!
だがユウマが地区予選へ向けて新たに開発したライトニングバックウェポンシステムはベースとなるリ・ガズィを踏襲した変形機構を備えていた!
飛行形態に変形したライトニングガンダムは稲妻めいた高速飛行からのミサイル発射で見事に敵を打ち砕く。
GN-Xは爆発四散!サヨナラ!!



a28bb411.jpg
126d0845.jpg
e958a1cf.jpg

フミナも負けじと新機体の力をアピールする。
支援機かと思われたその姿は・・・ゴウランガ!
先ほどのライトニングとは真逆に飛行形態からMS形態に変形したではないか!!
SDでさらに可変機能をつけたオリジナルのガンプラ!!ガンプラを志す者であればその設計が如何に高度な計算を要するかがご理解いただける事だろう。
わずか短時間のうちにその難題をクリアしたフミナは部長の名に違わぬワザマエの持ち主!
今回は普通にビームライフルを放っただけだが更なる秘密が隠されているようだ。




ddb221bb.jpg
58087859.jpg
0d7152e7.jpg

そして我らが主人公、ビルドバーニング!
最大の課題であった宇宙空間での適応をいかにして克服したのだろうか!?
ここでミナトはライバルのチームメイトが先日、八つ当たりでボコボコにした相手だと気づく。
『あんなヘボと組んでて勝てるはずがない』と相変わらず上から目線のコメントを流すミナト。
以前彼はセカイの事を諺にたとえて『井の中の蛙』と称した。
だが、諺に例えるというのならば『男子たるもの三日会わざるは刮目して見よ』と言う言葉もある!
成長する戦士は以前と同じ物差しでは測れないのだ。



何、セカイ。宇宙は足場がないから踏ん張って戦うことができない?
セカイ、それは無理やり足場を探そうとするからだよ。
逆に考えるんだ、足場を作ってしまえばいいさと考えるんだ



9e521a8d.jpg
ff1e66e6.jpg

機動戦士Zガンダム 最終話 宇宙(そら)を駆ける(ウソ)


なんと宇宙を走り出した!
な、なんだってー!!そんなのアリですか!?
おかしいぞ!これはおかしい!俺には分かる、俺は詳しいんだ!
足に展開した粒子を足場にしてそれを蹴って進んでいるというのか!さながら波紋使いが足先に波紋を流して水面を歩行するように!
より近いイメージだとヴァルヴレイヴの硬質残光と例えたほうがわかり易いか。




1ac0d062.jpg
32a75543.jpg
a4eead83.jpg
58075300.jpg

修行の成果によりセカイの動きは完全にビルドバーニングと一体化しているらしい。
パイロットとのシンクロ率が400%を超えています!
そして次元覇王流奥義!流星螺旋拳が炸裂ゥゥゥゥ!!!!
前も突っ込んだけどビルドバーニングが完全にセカイの動きをトレースしてるならセカイもこの技使えるんでしょうか。
手首が3600度くらい回転してるぞ。君は戦闘機人かなんかですか?
それともズームパンチみたいに一時的に関節を外して回転させてるとか。
いや、それでも筋繊維や神経がズタズタにねじ切れるだろうな。次元覇王流の謎がまたひとつ増えた。
セカイが宇宙を駆ける発送に思い立ったのは水中をキックで進むことから着想を得たのかと思ってたけど、こうもバケモノじみた描写が続くとなんか修行の果てに本当に水面を走って考えついたんじゃないかと疑いたくなってきた。
烈海王も水面走ってたし不可能とは言い切れないかも・・・
刃牙ワールドの住人なら間接外して手首回転させるぐらいできそうに思えるし。 





3f0f81b2.jpg
4db6e867.jpg
5a414333.jpg
13ded29d.jpg

こうして見事に一回戦を突破したトライファイターズ!
ご褒美は部長のジャンピングハグハグだ。アー・・・うらやましい。そこ変わって欲しいですね。
そしてそれを見つめる二人の怪しげな姿・・・
我々はこの男を知っている!三代目名人、ユウキ・タツヤだ!!
すいません、マスクつけてなかったんで最初見た時気が付きませんでした。
Gレコで先輩がマスクつけたと思ったらこっちの先輩がマスクはずしちゃったよ。
そしてその横に立つ実際豊満なコーカソイド女性はどうみてもフミナの憧れていた・・・
しかし、タツヤ先輩はビルドバーニングに気づいてるんだろうか?セイの作品なら当然知ってると思うが・・・




40136d03.jpg
fde702cd.jpg

ユウマが会場の外に出るとミナトが待ち伏せをしていた。
だがミナトは自分と同じくコンテスト一筋に生きると決めたユウマが突如バトルに戻ったことに納得がいっていなかった。
彼は問い詰めに来たのだ、自分との戦いを放棄してまでユウマをバトルに駆り立てた物、それが何かを確かめるために!


Q:ガンプラバトルはやめたんやなかったんかい!


A:だって綺麗なお姉さんに誘われたし。



なら仕方ないな。

うん、そりゃぁ、無理だ。
ミナトの口ぶりからするとユウマはミナトと戦う約束をしていた可能性はある。
でも同じ約束でも正確悪い男と綺麗なお姉さん&巨乳の幼馴染の約束だったら0.01秒の逡巡もなく後者を選ぶよね。
誰だってそうする、俺だってそうする。
ましてやミライお姉ちゃんは部活一つを掌握できる程の魅惑を振りまけるのだ。
いくら何でも相手が悪すぎる、投石器と大陸横断ミサイルぐらいの戦力差があるだろう。
まぁ、なんにせよこれでミナトも参戦フラグが立ちましたね。
コンテストだけに専念するキャラが一人くらいいてもいい気はしたけどそれはカマキリ先輩がやってくれるか。




edddb739.jpg
5049be7a.jpg

次回、戦場の支配者!!
相手は全て同じガンプラベースの改造機だ。
いよいよ本格的なチーム戦が展開されるかもしれない。
いまだ連携に不安の残るトライファイターズは大丈夫なのだろうか?
そしてどう見てもド〇グナーな3体に大張さんがどんな暴走を見せてくれるのか別の意味で目が離せない。
2014/11/04

Gミューズ


75e41932.jpg
c10b47b6.jpg
c6402770.jpg

ギャン子敗北の報せは選手権出場選手たちに大きな衝撃を与えた。
練習試合とはいえ強豪チームの敗北と言うショックは実際重い。
・・・女の子が綺羅ツバサちゃんに似てる。
アイエエエ!タイトルはミューズなのにA-RISEナンデ!?




4615ab5c.jpg
d27182f9.jpg

一方そことは違う学校ではファイターがプールサイドに佇んでいた。
ゲェーッ!?プールの底にバトルフィールドがッッ!!
水中でも稼動できるとか汎用性が高すぎるぞ。
ていうかプールが無駄に深いんですが水圧で潰れたりしないんでしょうか。
『水中戦なら負けるはずが無い』と豪語するようにカプールやキャンサーが仲良く泳いでます。
一説によるとジオン軍がやたらと水陸両用機を作ってたのは地球の7割を占める海洋の掌握を重視したかららしい。
まぁ、結局地球の人間は全部残る3割に住んでいたため、無駄に種類ばかり増える結果になってしまったのだが。
それを踏まえると水中なら負けなしと言う彼らのアドバンテージってそんなに大したもんじゃない気がする。
いやまて、ズゴッグなら宇宙で動けるしあるいは・・・ッ!(冒険王はやめないか




11e05765.jpg
8dc58477.jpg

そしてOPに映ってたセカイのライバルっぽい人もお目見えだ。
公園で己のガンプラに語りかけ奇人扱いされると言う鮮烈なデビューが視線を誘う。
ニンジャの格好をして豪邸に忍び込むとか変なサングラスかけて名人名乗るとかに比べれば十分理解可能な範疇なのですがね・・・
彼が持つデスティニーは珍しく設定に忠実に作っているっぽい。
マモルなる謎の人物の名が出たがまだ詳細は不明




ce4ed680.jpg
64766883.jpg
d8ef3b12.jpg
75941209.jpg

所変わって主人公サイド。
セカイVSラルさんの模擬戦だ。
次元覇王流を軽くいなすラルさんもさることながら自分の体感を頼りに戦うセカイの戦法では未体験の場所で力を発揮できないと言う弱点が露呈した。
ここで、先程の水中戦を経て宇宙耐性が着くという展開が来るかもしれない。
実際の宇宙飛行士も無重力化に慣れる訓練は水中で行うらしいし。俺は映画のアルマゲドンを見たことが有るから分かる。





a7e3f81e.jpg
8587ee9b.jpg
81ac3730.jpg
2f334b6b.jpg

課題を持っているのはセカイだけではなかった。
フミナは選手権に向けて新しい機体を作ることを決意する。
しかしフミナの要求は既にパワードジムカーディガンが満たしているのではなかろうか?
だが、フミナは選手権を勝ち抜くにはスペックだけに囚われない何かが必要だと感じていた。
ならばいっそとラルさんがグフを薦めて見る
そりゃダメだ。そもそもフミナが望むのは『中距離で、サポートに回れる機体』なんだから取り回しの難しい武装ばっかで白兵戦に特化したグフは思いっきり逆方向だろうに・・・
悩めるふたりは休日を利用してガンプラの楽園、Gミューズへ行く事になる。




865bce1c.jpg
780c2ca4.jpg
9a4a27d2.jpg

思春期の男女が二人で買い物・・・デートでしょう。
もっともセカイはデートの意味が分かってないようなのでラブロマンス重点な展開にはならなそうだけど。
だがこの二人を追跡する姿有り!少し変わっている弟が思春期にありがちな間違いを犯さないようにとミライお姉ちゃんがストーキングだ!
その行動自体がだいぶ変わってるし色々間違ってる気もするが、まぁ彼女なりに弟を想ってのことなのだろう。
普段は人目を引きまくるその容姿だが今回は目立たないように動いている。
とりあえずあのピンクの粒子は自由にオンオフが切り換えれることが判明した。
そのうちフルバーストモードとか使えるようになるんだろう。




4420611b.jpg
7ce66568.jpg
0d130a63.jpg

二人はGミューズで存分にデートにいそしむ。
アー!羨ましい!!私もガンプラ好きの女子高生と一緒にデートしたり直結相互循環したりしたい!!
しかしシャア専用オーリスがチラッと映ってたり何気に描写が細かい。
ストフリでなくユニコーンの胸像が出ていたのも印象的だ。
家族で写真撮ってたけどこれやっぱりパパが中に乗り込むと外に放り出されたりするんでしょうか。
品揃えのスゴさにビビるのは実際ガンプラニュービーには良くある光景だ。
基本のHG・MG・PG以外にもFGとかEXモデルとかあるしな。
HGにしたって平成三部作あたりのHGキットやHGUC、HGSEED、HG00とか複数種類あるし。
他にも旧キットにMSVにVフレーム内蔵型に・・・
1stガンダムだけでも数え切れないほどあるのでホントに何買えばいいのか迷う。
とりあえず現実的には一番新しいの買っとけばだいたいハズレはないんだけどね。




214c1af5.jpg
a3447119.jpg
df17b3b5.jpg
77b1f9a9.jpg

フミナが専門的な事で悩んでしまったため、暇になったセカイはその場で購入したBB戦士の武者號斗丸を使い子供達とバトルする。
SD体型でも次元覇王流は依然再現可能!
相手のお子様が使うガンタンクR44はしめやかに爆発四散!サヨナラ!!
子供達と和気あいあいとガンプラバトルに戯れるセカイ。
が、そこへ横槍を入れる不貞の輩が出現!
西の転載中学生モデラー、ガンプラ心形流のサカイ・ミナトだ。
MGのクィン・マンサの制作依頼を受けてやって来たものの、実はユウマの代理だったことを知り機嫌を損ねたウサをセカイで晴らそうという魂胆だ!
ガンプラ心形流を名乗るほどの男がなんと器の小さい!
ここぞとばかりに『東京モンは~』と地方差別を連発するミナト
ザッケンナコラー!貴様のような奴がいるから名古屋民が誤解されんだコラー!!
パンに味噌つけて喰ったりしねぇから!!手羽先ばっかじゃなくて普通にフライドチキンとかも食うから!!



「5a7b716a
e7f5874e.jpg
2cc5d821.jpg
75bef8e6.jpg

何だかわからんが売られた喧嘩は買ってやる!
セカイとミナトのバトルが始まった。
SDであってもセカイのスタイルは変わらない。
次元覇王流・疾風突きだ!
だが当たらない!SDの短い手足では格闘戦は不利なのだ!!ウカツ!!



51d6deea.jpg
09c76346.jpg
1858ae68.jpg

すかさず背中の大小を抜き、剣術での勝負に移行する二者!
だが完成度はミナトの方が上なのか、武者號斗丸はパワー負け!
ガンプラの個性に合わせた戦闘するタイルを駆使して始めてガンプラは真価を発揮する。
次元覇王流一辺倒のセカイは自分のスタイルをガンプラに押し付けているだけだと指摘される。
確かに一理あるが、セカイはガンプラ初心者なので機体の特性とか知るわけもない。
割と的外れな意見かも知れない。




697c5d58.jpg
ad58337c.jpg
419e7975.jpg
03e81d23.jpg
290a97dc.jpg
691c1783.jpg

ともあれこのままではジリー・プアー(徐々に不利)な状況に陥るは必然!
セカイは思案する・・・自分が武者號斗丸ならどうするか!
武者號斗丸が光った!
即ち、爆熱の陣である!
うおおおお!なんだか盛り上がった展開になってきてるがSDガンダムに疎い私にとっては何が何だかさっぱりだぜーーーーー!!!
荒鬼頑駄無を初めて見たとき「あらきがんだむ」と読んでしまったのはジョジョにも言えぬわしだけの秘密よ・・・
調べてみたところ、とりあえずスーパーモードと同じ扱いでいいのか。



1553140a.jpg
466179c9.jpg
4bf60543.jpg

決着は近いと見たか、荒鬼頑駄無は鬼岩一閃斬を放つ!
対する武者號斗丸は・・・おお、ゴウランガ!
俺のこの手が真っ赤に燃える!!ああー!手袋に炎が!!
人間は成長する生き物だ!してみせる!!!
ジョナサンの声はミナトの方だけど最後の最後に敗北するのはどちらかーっ食らえええええーーーい!!



e2c79dad.jpg
f44be6af.jpg
7fa12a36.jpg
7867c8bb.jpg
e8796426.jpg
0c882321.jpg

激突する斬撃と鉄拳。この構図はかつてガンプラ心形流のマオがスタービルドストライクに敗北したシチュエーションだが・・・號斗丸がアーマーパージで接近した!やはりブッダの謎めいたアルカイックスマイルはセカイに微笑んだのか!?
否!切り札を残していたのはミナトの方であったか!
飛勇鶴形態に変形した荒鬼頑駄無は通り過ぎざまに武者號斗丸を切り裂いた!
そして空中でアクロバット飛行めいて急降下!武者號斗丸を深々と貫いてしまった!!
アワレ武者號斗丸は爆発四散、サヨナラ!!



34ace7c8.jpg
08dcee56.jpg
25e6d3dc.jpg

勝利したミナトはセカイを煽りまくるにする。
弱すぎなんだけどマジ!
誰こいつを主人公って言った奴は!
誰だよこいつを主人公って言った奴は出てこいよ!
ぶっころしてやるよ俺が!
よーえーなまじ主人公とか言ってまじで!
次元覇王流撃ってるだけじゃねえか!
そういうゲームじゃねえからこれ!

挙句の果てに井の中の蛙だの雑魚だのボケだの酷い言いようだ。
ナムサン・・・!確かにこの行為は子供相手に粋がっていた中学生を懲らしめたと強弁できなくもない。
だが考えても見て欲しい、セカイが子供相手にいい気になってると指摘する一方でミナトはあからさまに初心者なセカイを初心者狩りしたのだ。
更にいうなら傍目では仲よく遊んでるだけの状況に憂さ晴らしの為に勝手に突っ掛って来たと言う状況であり、これでは先の言い分など半ば言いがかりにも等しき暴言!
やってる事のスケールで言えばミナトの方がはるかに悪質である。
珍庵師匠がこの光景を目にすれば眉をひそめて「ヤンナルネ」とつぶやく事必定!
マオか師匠かどっちがメンターか知らないけど弟子の教育はしっかりして頂きたい。


be9a734e.jpg
f861acb8.jpg
cae237e2.jpg

敗北したセカイであったがその心は晴れやかであった。
『自分に足りないものが何か分かった気がする』
悲しみは絶望じゃなくて明日のマニフェストなんだ!実際敗北を糧にできるのは精神がしっかりしている証拠です。
セカイはここから次元覇王流頼みのスタイルから変わっていくんでしょうか。
射撃の練習もちゃんとしような!



1b4411ec.jpg
8cf4bb40.jpg
9d7c267d.jpg

次回!憧れと挑戦を胸に!
今回保留になったフミナの新機体にかかわるエピソードでしょうか。フミナ先輩・・・胸・・・フィヒ・・・
前作ではとっくに地区予選に参加してたのでそろそろ地区予選に向けて本格的に動き出すと予想。
次でウイニングガンダムのお披露目→その次で選手権出場って感じかな?
そしてお姉ちゃんの水着姿!
フィーヒヒヒ!女子高生の水着!
そのう……まだあまり把握していないのだが……フミナ先輩も水着に?
あ、一応百万(メガ)式とかもでるみたいですね、ハイ。

2014/10/31

その名はギャン子


5129ad2a.jpg
5d6da902.jpg

オデッサ鉄の嵐!


ガンプラバトル部の存続と地区予選出場が可能になった事で俄然勢いづくガンプラバトル部。
セカイも自己連中にビルドバーニングを持ち歩くなどすっかりガンプラバトルに熱中している。
今回少しだけセカイの家庭事情が明らかになりました。
家は結構デカ目で両親は他界済みの模様。
明らかに地球でとった様な写真、スーツ姿の男性という格好からセカイとミライの両親がレイジ&アイラという線はほぼ無くなりましたね。
丁度セカイの性格がガサツ、単純、短気(レイジ)で大食らい(アイラ)という風に二人の特徴をハイブリッドした感じだったので割と有力な説だったと思ってたんですけどね。




3wd2256019
1544ab9c.jpg
a01fb0b2.jpg

さて新メンバーのユウマ君はと言うと・・・
ミライお姉ちゃんのピンク粒子に毒されたのかすっかり骨抜きに。
脳の中身が上書きされたのを疑うレベルでイメージから外れた行動をとりまくります。
まぁ、チナちゃんも結構簡単にセイに惚れてたしラブメンテナンスを重点しやすいのはコウサカ家の血筋なのかもしれません。
『お前姉ちゃんが目当てなんだろ!』という質問に『それ以外に何がある』と間違った方向に男らしさを見せるユウマ
なんかこうして見るとミヤガ部長と大差ない様な気がしてきました。
ベアッガイFの設定を鑑みると今後ユウマがミライおねえちゃんに手とり足とりじっくりねっとりガンプラ制作を教えるという展開が・・・!?
もう一回、あのゲテモノガンダムに成敗されてしまえ。




327e84c1.jpg
b73b861b.jpg
7d7c2d3e.jpg

三人は地区予選制覇を目指して練習に励む。
射撃訓練では部長にふさわしいワザマエを見せるフミナ、狙撃手らしく正確な射撃を披露するユウマと二人は問題ないものの格闘バカのセカイはスーファミ以前のFEの斧歩兵並の命中率の低さ。
心なしか射撃のスタイルがパトレイバーの太田さんを彷彿させます。
最も太田さんは被害を出さずに当てるのが苦手なだけで射撃自体は上手いというのが大きな差ですが。
でも1期でのナックル無双を見るに大した問題じゃない気もするけど。
前作と違ってチームメイトからのフォローも受けられるし。


ここでユウマの口からビルドバーニングは第11回世界大会にセイが使用したガンプラの改良機であることが明かされます。
レイジが使用する事を強く意識した様なデザインだったのでセイが自ら使用する期待だったのは意外だ。
前作が7年前で、当時の世界大会が7回だったことを考えると1期アニメから4年後の大会で使用していた事になります。
ビルドファイターズ無印~トライファイターズは7年という月日やハイモックのネーミングからして1st~Zのオマージュだと考えられます。
無印が1stだとすると第11回世界大会が開催されたのは宇宙世紀で言うところの83年、つまりスターダストメモリーズでデラーズ紛争が勃発した年と重なります。
これらは偶然なのか、意図的なものなのか・・・
いずれにせよ、ストライクやMk-Ⅱの様なパック換装型の機体を好んでいたセイが武装が全くないビルドバーニングを使っていたのは意外だ。
ビルドナックル一辺倒で頂点とったレイジを見て何事もナックルで解決するのが一番だと悟ったんだろうか。
ってこれ書いてて思ったんだけどビルドバーニングって実はバックパックがあるんじゃないか?
大洗女子みたいに学校のどっかにビルドバーニングガンダムの追加パーツが隠されてる可能性が微レ存・・・?




1ce048d9.jpg
72fd5a63.jpg
721a3bc8.jpg

大会出場への意気込みが顧問の先生も他校に練習試合を申し込むという健気なアシストを見せてくれる。
おかげでラルさんが割を食ったがどうせ終盤でまた大暴れしてくれるだろう、俺は詳しいんだ。
対戦相手の学校は『聖オデッサ学園』だ。
聖鳳学園も聖が付くけどこの世界の学校はどこも聖がつくんだろうか?
プラモ部と思わしき部屋のケースには普通のギャンに三国伝の胡軫ギャン、そして上段にはなんと前作に出てきたギャンバルカンとギャンギャギャンが。
そして何故かガズR、ガズL、トールギス、ダギ・イルスが飾られている。
ガズR&Lは分からんでもないがトールギスナンデ?どっちかって言うとこいつはギャンよりもデスペラードが近いだろ。
Gジェネでもデスペラードの発展機扱いだし。ダギ・イルスに至っては本気でわからん・・・
まぁ、ともかくオデッサ=マ・クベ=ギャンという訳だろう。
ところでオデッサはマ・クベ的には割と屈辱的な敗北をした場所なんだけどイイんだろうか?
とは言え聖テキサス学園じゃもろ死亡フラグだしなぁ・・・小賢しい手しか使えないお前は既にパワー負けしている!は富野節の中でも屈指の謎セリフだと思います。
オリジン準拠で考えるなら勇壮な最期を遂げた場所で合ってるけど。





02d32b46.jpg
36fdac75.jpg
3c1d710f.jpg
3c889b73.jpg

バトル部初の練習試合という事もあって結構な数のギャラリーが集まってくる。
ミヤガ部長の姿がない。オイオイ!君みたいなキャラは「バトル部が無様に敗北するさまを見届けてやる」とか何とか言って見に来てバトル部が勝利してぐぬぬするまでがテンプレだろうが!?
そんなに副部長とイチャつくのに忙しいのか!PEッッ!!




fa75a03f.jpg

そしてついに現れた対戦相手のリーダー・・・サザキ・カオルコ。通称ギャン子!
使用機体はR・ギャギャ!!
ラルさんの解説通り機動戦士ガンダムZZに登場するR・ジャジャの改造機だ。
Rジャジャのパイロットのキャラ・スーンが巨乳のお姉様なのに対してギャン子は巨乳の妹ということか!
脱ぎグセがあるのかどうか、それが問題だ。
R・ジャジャがギャンの系譜を継いでいるというのはあまり知られていない結構マニアックな設定だ。
かくいう私もモデルグラフィックスのZZ特集を読むまでその事に気がつかなかった。
ザクⅢ、ドライセン、リゲルグ辺と違って外見上の共通点が分かりにくいのが原因ですかね。
マ・クベがいないから頭をツボにするという発想がなかったんだろうか。
お供二人もなかなかいいキャラしてますね。
グッドルッキングなガンプラファイターの顔と顔が近い展開に興奮気味だ。





「9c3975db
6617a302.jpg
6cd521e4.jpg
165378cc.jpg


かくしてR・ギャギャ、ノーベルガンダム、ライジングガンダムVSビルドバーニング、ライトニングガンダム、パワードジムカーディガンのバトルが始まった!
考えてみれば初のチーム戦、セカイはその辺のセオリーがわかってないのか早速ギャン子の罠にはまり1VS3の劣勢を強いられる。
こ、これはジェリドがカミーユに対して使った「まっすぐに並ぶことで3体が1体に見える戦法」か!?
・・・と思ったら普通にジェットストリームアタックだった。
前者のはダメな方だ(二回やって二回とも失敗)
ニュータイプでも何でもないセカイはRギャギャを踏み台にしたりできずに攻撃を食らってしまう。
これで形勢は2VS3、戦力差という前作にない要素が勝利に関わる大きな鍵か!?
とにかく逃げるんだよォーーーー!!




e776510f.jpg
a4fdb943.jpg
6d9ba81e.jpg
60712f50.jpg

だがフミナ部長もさるもの。
地形を活かしたフーリンカザンによってライジングガンダムを仕留めることに成功した!
相手が勝利を確信した時、勝敗は決している。
戦力差という目に見えるステイタスを過信するあまり視線から隠された崖の隙間に気付かなかったのはギャン子のウカツか。
だがこれで2VS2、まだ互角の立ち位置・・・




0173a556.jpg

いや・・・3VS2だぜ!




7e0aa2de.jpg

次元覇王流・蒼天紅蓮拳!

小足見てから昇龍余裕でしたああああああ!無理に決まってんじゃん
ビルドバーニングはやられていなかった。水中からどっかで見たことのある技を引っさげてエントリーだ!
ヒサツ・ワザをくらったノーベルガンダムはしめやかに爆発四散!サヨナラ!!!
ていうかノーベルのスカートの中を作りこみすぎだ。
すごい肉感!ブキヤのフェイ・イェンを思わせるほどのエロい造形ですね。
フミナ部長やミライ姉ちゃんなど魅力的なヒロインが多い今作ですが真っ先にサービスシーンを披露するのがガンダムだとは誰が想像できただろう。
玄人向けというか刹那得な通好みな方向性ッスね。




077a7109.jpg
ceb3dd06.jpg
a23d8f83.jpg

これにより聖鳳学園3、聖オデッサ学園1という絶望的な戦力差に。
「現実の戦争では戦力差が二割広がった時点で勝敗が決する」というギャン子のセリフはそっくりそのままブーメラン。
この状況に業を煮やしたギャン子は二枚盾から同時にミサイルを全発射!
こ、これは前作の地区予選で彼の兄であるサザキくんがギャンギャギャンで使用した戦法!
かつてセイ&レイジに破られた技を今度はセイの弟子とも言える二人に放つ!なんという因果か!
凄まじい面制圧攻撃にフミナとユウマは対処が追いつかない。だがその時!



3652fea3.jpg
0ea82068.jpg
95645e80.jpg
d8bc5e96.jpg

次元覇王流・次元覇王流旋風竜巻蹴り!



またしてもどっかで見たことのあるような必殺技が炸裂!
蒼天紅蓮拳はまぁ、名前的に別イメージだったけど『竜巻』『旋風』なのはあまりにも・・・
バンダイナムコのナムコの方はカ○コンと積極的にクロスオーバーしてるから大目に見てもらえるのだろうか。
それともアレらは北斗砕覇拳と北斗百方陣だと言い張るとか・・・
ってちょっと待て!ビルドバーニングの技はセカイが使用する次元覇王流をベースに再現していたはずだ。
という事はセカイは実際にこの技使う事できんのか?
香港映画も裸足で逃げ出すスーパー身体能力だ。
1話でセカイに因縁吹っかけてた不良が警官を見た途端猛ダッシュで駆け寄ったのもセカイが手から波動拳とか出して命の危機を感じたからかもしれない。
弟子がこんななら師匠はどんなバケモノなのやら。
きっと素手でエアーズロックを叩き割ったりできるに違いない。
1クール目終わり辺りで月面のクレーターは次元覇王流拳法によって作られたとかトンデモ設定が明かされても驚かない。
・・・まぁ、真面目に考えるならゴッドスラッシュタイフーンを足で放ったとかそういう理屈なんだろう。
トリコがフォークやナイフを足で出すとか悟空がかめはめ波を足から出すとかそんな感じで。




dbfddccb.jpg
6e10849a - コピー
d58fea39 - コピー
8c0a04f3 - コピー

そして止めの一撃、次元覇王流・聖拳突きだ!
しかし兄・サザキススムより受け継いだ最強の盾で真っ向から受け止める!
指で弾いた時あからさまに金属音がしてたしやっぱりこの盾金属製か?
盾は確かに聖拳突きを受け止めた。だが地面が耐えられずコロニーに大穴が開く。
次元覇王流マジパネェ!
っていうか、その一撃を受けて原型とどめてたミヤガ部長のイナクトスゲエエエエ!!!
さりげにプラモ部の高い実力が明らかになった。
ユウマが居なくても自分がいればオッケーというのは強ち巧言ではないのかもしれない。
危うく宇宙に投げ飛ばされそうになるRギャギャだったがセカイがそれを引き止める。
別にプラモだから外に出ても問題ない気がするが武闘家としてはリングの中で決着をつけたいのだろう。



47a89124.jpg
f9a60958.jpg
9086ed99.jpg
d237b4ca.jpg

結果はセカイのフェアプレイ精神に敗北を認めたギャン子が自ら勝負を降りて聖鳳学園の勝利。
そしてセカイの堂々たる態度にギャン子も心奪われる。
お弁当を作って校門の前で待ち合わせという古典的シチュエーションで攻める!
グワーッ!リア充グワーッ!
美人のお姉さん&先輩と一緒に登校+他校のお嬢様に惚れられてるとかいうジュドー並にモテまくりの展開!
通学路にいた罪なき非リア達はしめやかに爆発四散!
おお!なんたる悲惨な光景か!まるでツキジです!!!



cd5aef5c.jpg
c8a66854.jpg

次回!Gミューズ!
サンライズ・・・ミューズ・・・これらが符合する意味はひとつ・・・!
なんでもいいけどμガンダムってホントにいてもおかしくなさそうだよね。