2018/05/07

装甲娘コンテスト進捗状況②

GW終了!!
バ・・・バカな・・・早すぎる・・・あっけなさすぎる・・・!
今年のGWはパシリムを見に行く→作業→作業→作業→甥っ子たちを動物園に連れていく→アヴェンジャーズを見に行く→作業って感じでした。
まあ、作業って言っても丸一日やってたわけじゃなくて合間にMTGをいじったり漫喫いったりって感じでしたが。
ていうか火曜水曜は仕事やったし。
映画二本はどっちも超絶面白かったです。できれば感想を長ったらしくしたためたいほどでしたよ。
レディプレイヤー1を見に行く時間が確保できなかったのだけが惜しい・・・来週の金曜か土曜に見に行きたいけどIMAX3Dがやってるかが問題だよな・・・
ていうか4月に俺の見たい映画詰め込みすぎやねん。8月とか9月とかにしてくだち







180430.png
180430-02.png
180430-03.png

さて装甲娘コンテストのミカヅキですが素体の方はなんとか完成できました。
正確に言うとスカートのフリルはもっとデカイし上着のフリルの付き方が若干違いますがこの辺はどうせポーズ付ける時に変えざるを得ないんで現状は気にしてません。
マントの模様はプラモデルの説明書をスキャンしてカラーからマスク変換→膨張でやりました。
念のためにとっておいたLBXプラモの説明書の予備がこんな形で役に立つとは・・・




180506.png
180506-02.png
180506-06.png

アキレスランスとアキレスシールドはどうにか休み中に仕上げれました。
ランスの良く分かんない模様とかえらく苦戦しましたがなんとかそれっぽく仕上がったと思います。




180506-03.png
180506-07.png
180506-08.png

シールドの持ち手は結構面白い構造で作っていて楽しかった部分です。
ゲームだとミカヅキの立ち絵でチラッと見えるだけの部分ですがこういうところもちゃんと描き込んであるのにプロの仕事味を感じる。
特にミカヅキは立体化が決まってるから殊更細かく指定してあるのかもしれませんね。
ミカヅキのプラモは次のWFの時に続報が来てればいいなあ。
WFといえば如月ちゃんの方も形はできてるとはいえやること一杯あんだからね。
ミカの完成が近づいてても油断せずに踏ん張っていかねばなりません。


スポンサーサイト
2018/05/04

装甲娘・ジ・バニャン







一か月ぶりにそうむすに新キャラ登場!!
思わず停滞していたブログも目を覚ます衝撃だ。
…スイマセン。作業に追われてサボっておりました。
実際今のイベントがこれまでのイベントキャラの復刻と言うナイスなものなのですがやはり新しい娘が全く出てこないと心配になってくるわけで。
ちょっと前まで毎週のように新キャラが出て休ませてほしいとボヤいたものの、いざ出てこないとなんだか寂しく感じてしまう。
心境的にドラえもんが帰って部屋が広く感じられるノビタ君の様な感じだ。
まあ、なんにせよちゃんと公式が発信をしてくれて安心しました。




ジ・バニャン

さて、一か月ぶりの新娘はなんとジ・バニャンだ。
勘違いされがちだがちゃんと本編でも登場した由緒正しきLBXである。
正確にはWARSでレベル5同士のクロスオーバーネタとしてランキングバトルにケータ君がいて、彼の愛機がコレという訳だ。
決してネタが切れたからジバニャンを無理やり女体化させて投入させたわけじゃありません。
まだまだLBXの元ネタは108以上はあるぞ!!
しかしこいつが出るという事は同じくランバトで出てきたイカロスライモンFやトライガーディアンも出てくるのだろうか・・・


デザインの方はと言うと元がヴァンパイアキャットと言うだけあってアンリと装甲がよく似ています。
ただし肩アーマーがなく、ジ・バニャンは脇が良く見えるデザインになっています。その代わりヘソの露出が若干下がった印象。
お顔の方はまさにジバニャンを美少女化したらこんな感じだ!ってな具合に笑顔がキュートな女の子になっとります。
うむ、良きかな・・・バンダイが無駄にバリエーションを出しまくったジバニャンプラモシリーズが全部この子だったら購入者の平均年齢は大きく底上げされたことだろう。売り上げが伸びたかは知らんが。


しかし気になるのは武器を何も持っていないという事・・・
元ネタのアンリや同じく武器を持っていないコトノがメディックという事を考えると彼女もメディックである可能性が高そうです。
まあ無駄にはならないし下手にブレイブとかにされるよりかは使う余地があるんですけどあんまりジバニャンっぽくはないな・・・
もう一つの可能性としてこの肉球グローブがナックルでストライカーとして参戦と言う事も考えられますが個人的にはそっちの方が良いかなあ。
とりあえず今はストライカーが強いし、どうも事前登録の配布キャラがこの子になりそうなんでそれなりに強い性能でお願いしたい。
同じく事前登録でかつストライカーなミネルバとか誰も使ってるとこ見たことないですが。
このゲームにおいて覚醒できないのはあまりに致命的過ぎる・・・ステータスがそんなに高いわけじゃないから限定であるのが単なるデメリットにしかなってないのは可哀そうだと思います。
つーか、それこそ今回のEV限定ミッションで取れるようにしてくれても良かったのに。後半で出てくる可能性もあるけど。




なんにせよ久々の装甲娘関連のニュースで喜ばしい事でした。
私の方はと言うとGWだというのに余りに忙しすぎてろくに遊ぶこともできない毎日です・・・
まあ、仕事で忙しいわけじゃないのがせめてもの慰めですが。
そのうちまたミカヅキのモデルもアップしたいと思ってます。
もう締め切りまであんまり時間ないしね・・・



2018/04/19

装甲娘・ピースゲットミッション




現在リリース三ヵ月記念第二弾・ピースゲットミッションが開催中です。
・・・なのだがTwitterで一切告知がありません。なにやってんだよ運営!?
次のイベントに向けての充電期間だと信じたいところです。
しかしなんでバナーのイラストに使われてるのがマッドロブスターなんだ。
そもそも参戦してること自体ビックリなLBXなのに☆4とやけにレアリティが高いのが謎だったけど今回新しい謎が増えた。



ピース収集祭り

ちなみ前回のイベントですが私はギリギリ☆1を二人分交換できるところでギブアップ。
序盤は結構頑張ったけどやはり作業に追われて後の一週間はあまりプレイできなかった・・・
それでもアキレスを覚醒させれたんで満足です。




今回は前々回と同じくEVミッションタイプ。
ローテーション巡で言うなら次はレイドバトルかと思ってましたがここに来て流れが不規則になってきたか。
不評だったのか3000Pのミッションはガチャからレイドバトル報酬に変更されました。
まあ、完全に課金前提のミッションだったからこっちの方が波風立たないよね。私はこっちの方が良いと思います。




今回も前回同様☆1~4までのそうむすがピックアップ
ラインナップはすべて一新されています。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

☆1 ピース

ウォーリア
DCオフェンサー
ブルド
マリーフェイン
インセクター
インビット



必要ポイント 各80P、最大30まで交換可能。計2400Pで各キャラクターのピースすべてと交換できます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

☆2ピース

AX-00
ソルジャー
カブト
スワン
サラマンダー
バスター
グリーンリボン



必要ポイント 各120P、最大30まで交換可能。計3600Pで各キャラクターのピースすべてと交換できます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

☆3ピース

リュウビ
ビビンバ―ドX-Ⅱ
プリンセスM
マスカレードJ
マッドドッグ
クイーン
ビビンバ―ドX-Ⅴ



必要ポイント 各160P、最大30まで交換可能。計4800Pで各キャラクターのピースすべてと交換できます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

☆4ピース

ビビンバ―ドゴールド
月光丸
フェアリー
Gレックス
マッドロブスター



必要ポイント 各600P、最大30まで交換可能。計18000Pで各キャラクターのピースすべてと交換できます。


今回は総勢25人!
内訳としては☆1が1人増え、☆3がと☆4が1人減ってます。
やはり注目は過去にイベントPUキャラだった月光丸とフェアリーがいる点でしょうか。
まあ二人とも今は普通にガチャで出てくるけど必殺ファンクションの倍率がド高い月光丸とメディックとして優秀なフェアリーはありがたい。
☆4は他にGレックスのリーダースキルがストライカー隆盛な今の環境に噛み合ってるので狙ってもよいかもしれません。
ビビンバ―ドゴールドはパワーフィールドが大幅に遅くなりましたが、最近のマップだとEXTRAじゃ敵の猛攻が大分激しいので最初の方で出しておけば中盤安定して戦える利点は残ってます。
交換しやすい☆1にドロップ限定キャラが固まって入っているのも嬉しいポイント。
こいつらは引くのもめんどくさければ覚醒するのは更に面倒ですからね、稼げるときに稼ぐが吉でしょう。



と言うわけで前回に引き続きそれ程焦らなくてもよいイベントですね。
個人的にはありがたいけど一か月全く新キャラが出ない事になるので少し心配になる節もあります。
まだまだ三ヵ月ですからねえ、これからにござる、これからに・・・
うーん、今回はGWがあるとはいえモデリングが佳境に入りそうなのでやってなかったストーリー攻略の方をシフトしていこうかな・・・
これまでイベントが絶え間なく来てたからストーリーの方に手を付けれてなかったんですよね。
ミッション系のイベントだと特定のステージの攻略を指示する任務もあるので、いざってときに開放してないと困るし。

2018/04/15

装甲娘コンテスト進捗状況


10日も更新放置していてサーセン!


忙しくなるとブログの更新がままならなくなるのは自分の悪い癖だと知っていながら治らない。このダメ山ダメ男がッッッ!!!
ただまあ、如何なる原因でこの様な事態を招いたかと言う事を徒然読者の方々に弁明させていただきたく思います。



ぶっちゃけて言うと以前のWFで発表された装甲娘3Dコンテストの準備に追われまくってました。
なんたって締め切りは6/1だし夏WFの製作時期とモロ被りなんだから早めに終わらせておかないと何段重ねの地獄が待ち受けているか分からない。
かと言っても早く終わる保証もないし、ガラスのロープを目隠しで渡る様な気分だ。





ランス
シールド
胴
脚

兎に角各パーツを手あたり次第に作っていく。
主な資料は公式サイトに載ってた三面図、ゲーム画面を拡大して撮ったスクショ、HFのアキレス等等。
基本的に装甲娘はLBXから大分アレンジが効いてるんですがそれでもフンドシや肩なんかは立体物がある事で大分助かりました。
制作はZbrushオンリーでZmodelerとクリース+ダイナミックサブディビジョンを駆使してひたすら作る。
で、素体としてZbrushグランドマスターでもある榊馨氏がCentralで公開していた可動モデルをお借りして各部に装着していくという感じです。
要は聖闘士聖衣大系(セイントクロスシリーズ)の様な事をしてると考えてください。






180414.png
sotai.png
sotai2.png

今の所このような感じです。
装甲のポリゴン数もまばらですしディティールも施してないですが自分の実力を考えると2週間でここまでこれたのは中々頑張ってる方だと褒めてあげたい気分です。
それと関係ないですがZbrushはマテリアル(素材)の質感を色々選べるので肌色に寄せたりメタリックにすることも可能です。
全身ゴールドにするとVモードっぽいよね~…なんてのを作業の集中力が切れそうになるとやってます(笑)
顔がないせいでどっちかと言えばクリスタルボーイみたいだけど






180415.png

で、顔と言えばまあ避けては通れん道なので頑張って作ります。
やはり榊氏のモデルを参考に自分でこねる!!・・・こねる・・・!難しい!!!
アナログでパテを捏ねてた頃から顔作るのすげえ苦手でうまい人のを見るたびに感心しっぱなしです。
オマケにパテ使ってた頃苦手だったところってZbrushでやっても全く同じ部分で躓くんですよね。
顔に限らず苦手だった部分はデジタルに移行してもそっくりそのままスライドしてる感じです。
いやあ、ほんとよく出来てるソフトですよこれ。
テーマは『カッコイイポージング』なので顔は勇ましい感じで。
POP先生の顔って描くの難しいからまたここでも苦労します。絵心がないから余計に。





180415-02.png

ともあれポージングも決まってきたし漠然とですが完成形が見えてきたのでまた新たな活力剤になりそうです。
俺は止まんねえからよ・・・他の参加者の方も止まるんじゃねえぞ・・・

2018/04/05

装甲娘・ピース回収大作戦!






現在リリース三ヵ月記念・ピース回収大作戦!が開催中です。

ピース回収大作戦・・・?ピース収集大作戦ではないのか!?
事前の情報じゃ収集だと思ったがイマイチ表記が安定しないのであった。
若干サバ読んでるとは言えもう三ヵ月か…ゲームバランスだの石の配布率だの課題はありますがとりあえず大きな問題もなく三か月目を迎えられたことを喜ぶとしよう。
メディアミックス展開についてはプラモ発表、漫画スタートと今の所順調ですし。
後はこれらの捲かれた種がどれほど長続きするかだなあ・・・




それはそれとしてイベントの方に話を戻します。
今回は菜園防衛や心配性と予言の書の時と同じくステージクリアでもらえるポイントで景品を交換するタイプです。
還元率は例によってNORMAL 24P、HARD 32P、EXTRA 48P
パターンさえ決まればエクストラをクリアできる編成でひたすら回るだけなので気持ちとしては楽です。
また今回は突破報酬でMPが




本イベントの特徴は何と言っても交換できるピースの種類でしょう。
☆1~☆4までの様々なキャラクターが居並ぶ様は中々に壮観

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

☆1 ピース

アキレス
ジ・エンペラー
ジョーカー
クノイチ
ハンター



必要ポイント 各80P、最大30まで交換可能。計2400Pで各キャラクターのピースすべてと交換できます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

☆2ピース

ブルーリボン
オルテガ
ロビンH
BCライアン
カナロア
オシリス
チョウヒ



必要ポイント 各120P、最大30まで交換可能。計3600Pで各キャラクターのピースすべてと交換できます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

☆3ピース

ビビバードX-Ⅳ
マッドバイソン
ホーネット
ムシャ
ビビバードX-Ⅲ
エジプト
カイザ
ショウグン


必要ポイント 各160P、最大30まで交換可能。計4800Pで各キャラクターのピースすべてと交換できます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

☆4ピース

アポロカイザー
ジャンヌD
ナイトメア
ヴァンパイアキャット
ジャッジ
ペルセウス


必要ポイント 各600P、最大30まで交換可能。計18000Pで各キャラクターのピースすべてと交換できます。



総勢なんと26人!
イベント限定キャラやドロップ限定のキャラがいないのは惜しいがそれでも現在そうむすの数が70名程度なので約1/3はカバーしている計算になります。
何にせよ使ってない子ばかりで集めたいのがいないという事態は心配しなくても良さそうです。
とりあえず私の場合だと一日に稼げるポイントは石を使わずに最大で450~500ポイント前後と言ったところでしょうか。
開催期間が二週間なので土日等含めると大体8000P近くは集まりそうな感じです。
まあ、休みの日出かけるとか寝落ちしてやらないとかあるだろうからかなりいい加減な計算ですけど。
となると案外交換できる数が少ないので誰を優先するかが課題になりそう。
レアリティで分けると☆1は低コストで出せる意義が強いガーディアン&メディックのエンペラー、ジョーカーがねらい目か。
☆2も同様の理由でチョウヒ、ブルーリボンが候補か。
特にチョウヒは自身のDEFを上げる必殺ファンクションを持ってるので壁役としてはコスト以上に長持ちする。
☆3は必殺ファンクションが強力なエジプト、ショウグンが良さげ。
ショウグンのマキシドライブは発動が早くATK、DEF、速度上昇とかなり高性能。エジプトのパワーフィールドもアップデートで速度上昇がなくなったのは痛手だが相変わらず使いやすい能力。
☆4はアポロカイザー、ジャッジ、ヴァンパイアキャットはかなり使い勝手の良い部類だが如何せんレートが高すぎて割に合わないと思う。
現状ピースの端数はほぼ無駄になる上、後半ステージでしか収集できない☆4キャラたちは半端な数を集めてもまるで意味がないので石を惜しまず、張り付く覚悟がない限りは狙わない方が無難でしょう。
そもそも石を惜しまないのであれば普通にガチャ回した方が良いと思う。全部常設キャラだし。
ただし、ジャッジ、ヴァンパイアキャット、ジャンヌDの3人に限りEXTRAのステージドロップで稀にピースを獲得できます。
なのでシグルイながら回り続けるのであれば選択肢としてはあり・・・かも。



とりあえず私の場合は上にも書いた通りなんですがジ・エンペラー、ジョーカー、ブルーリボン、ショウグン、エジプト辺りを狙ってます。使ってないけど他の☆1メンバーも状況次第では回収したいなあ・・・
カイザはかなり使ってるんですが次の覚醒に75個も必要だから15個交換できる状況なら候補に入れるか・・・
ビビンバ―ドX-Ⅳもまあまあ有用だけどおなじ10コスならプリンセスMの方が若干使いやすいかな・・・
とは言え期間は2週間ですし、早く手に入れておいて有効なキャラがいるわけでもないので終了数日前まで貯めてそっから交換するという流れにしようかなと思ってます。
後今回も後編マップがあるみたいですからそっちが出てから考えても遅くはなさそうですし。
今回特攻キャラもいないし、ゆるりとやれるイベントなのはありがたいですわ。
どっちかと言うと魔獣の三重奏の方が問題で期間内にさくらを交換しきれるかどうか怪しいんだよね・・・